北アルプスから戻って以来、実に9週間ぶりの山行。

いつもの慈啓会病院登山口から、藻岩山へ。

DSC_0621

夏の間は濃い緑におおわれていた林も、落葉がすすんで、登山道から札幌市街地の景色がよく見えるようになりました。
景色は登山のわくわく感のひとつです。

DSC_0620

2か月間、何のトレーニングもしていなかったので少し不安でしたが、スタートからややゆっくりめのペースで休憩をなるべくはさまず同じテンポで登り続けた結果、さほどタイムをそこなうことなく90分ジャストで登頂。
たくさんの人が抜いていくのですが、ここはマイペースで息をあげないよう疲れないよう、楽しく登るのが一番。

DSC_0623

天気予報どおり、午後から秋晴れになり、市街地だけではなく石狩湾まで見渡すことができました。

DSC_0625

このあと山頂のレストラン「ジュエル」でスープカレーをいただきました。
登山者割引(ザックをもっている、登山ストックを持っている、登山靴をはいている、などの条件にあてはまる方対象)のあるザンギカレーです。
窓際の席だったので、景色がよかったです。

DSC_0627

札幌の紅葉はラストの饗宴。
次の寒波できっと散ってしまうでしょう。

DSC_0631

まもなく低山にも初冠雪の便りがきかれそうです。
雪の季節までにもう一度、登れるといいな。
(左は手稲山側、中央に円山、奥は石狩湾)

DSC_0630