数年前から「ふるさと納税」を活用しています。
「納税」という名称ですが、実は自治体に寄付をして、確定申告で「寄付控除」を受けられるという制度です。

今年は高知県須崎市が「ふるさと」です。
返礼品は高知県須崎市のとれたて野菜の定期配達です。
似たような野菜定期配達が返礼品の自治体はたくさんあるのですが、珍しい野菜のレシピ付ということと、休眠農地を活用して栽培しているというポイントが気に入りました。

1月30日に第一便が届きました。
キャベツ、きゅうり、ピーマン、かぶら、葉にんにく、茄子です。

DSC_0951

「葉にんにく」という野菜は初めて知りました。
検索したら、オホーツクのJAきたみらいでも5月頃出荷しているらしいと知りましたが、全国生産量ナンバーワンは高知県、土佐での旬は1~2月なんだそうです。

豚肉と相性が良く、なかでも中華風の味付けがオススメとのことで、1日目は葉にんにくとキャベツの葉3枚、ピーマン、茄子で回鍋肉(+スクランブルエッグ)を作ってみました。

DSC_0968

高知のキャベツが、炒めてもシナシナせずハンパなく繊維がしっかりしていてびっくりです。
形はぐにゃっと曲がってましたが、茄子もジューシーでした。
オイスターソースと相性抜群、5月になったらオホーツクの葉にんにくも食べてみよう!!!

2日目はロールキャベツです。
高知のキャベツの葉は茹でても萎えずにしっかり緑で素晴らしいです。

DSC_0969

北海道の牛肉ミンチに北見のタマネギ、塩こしょうとホクレンの卵パン粉で肉団子をつくってキャベツの葉でロール(けっこう手間のかかるメニューです)、シンプルにマギーブイヨン1個のみで味付。

DSC_0970

素朴にキャベツの甘みとミンチの肉汁がウマウマです。
やっぱスーパーの冷凍ロールキャベツとは全然食感が違います。

残ったミンチは、これまた高知のピーマンに肉詰して、娘の月曜日のお弁当になりました。

DSC_0971

キャベツまるごと1個をスーパーで買っても「もてあます」と思っていたのですが、これなら食べきることができそうです。
蕪もキュウリもピーマンも茄子も、まだまだ野菜は残ってるぞ~~~。
明日も作るぞ~~~♬