登山をはじめて(正しくは20年ぶりに再開して)、YAMAPという登山アプリを活用しています。

https://yamap.com/

20年前は紙の地図とコンパスがたよりでしたから、ほんとーに便利なものができたなーと思います。

そしてこの手のアプリは自分の足跡を自分で記録し保存するだけではなく、会員相互にその活動記録を交流できるSNS機能を持っています。

このたび、私の9月20日大雪山黒岳での山活日記が128イイネをいただきました。

掲載用


なかなかヘタレな(ペース遅い、休憩多くて長い、愚痴も多い)山活日記なので、他人の参考にならないかなぁと思ったのですが、カバー写真(黒岳から見た石室方面)がよかったのか、はたまた黒岳サマのご威光か、10日で100超イイネをはじめていただきました。

これまでご近所の会員さんとおぼしき方々から「あー、私も馬追丘陵を歩きましたよ」みたいな10イイネくらいしかつかなかったので、びっくりです。
なんと、サイトが推す「注目の活動日記」の上から20番目くらいに位置していました。

何が推し?
写真がそれなりに紅葉で美しい?
こんなに体力のないセカンドビギナー(人生2回目の山初心者)でも根性で登ったリアルな記録???

ヤマッパーさん、会員登録shironekoでなぜか特急「大雪」のヘッドマークがアイコンの山活日記があったら、それは私のマイペースすぎるヘタレな山活日記です。
以下、私のマイページに掲げた文章です。

「超速や強行やスゴイ鉄人日記におなかいっぱいのみなさん、人生も山もぼちぼちマイペースで自分なりのピークをめざしませんか、家族の待つわが家へ【ただいま】と笑顔で帰宅するまでが登山」