北の桜日和

浪速っ子なのに札幌で開業している社労士の日々徒然ブログ

2014年12月

26日はカレンダーの都合上、例年より2日早い御用納め(役所の年内最終勤務日)となりました。

今日は、まず地下鉄東西線で大谷地(おおやち)駅に。
最初に見た時は「おおたにじ??」と読めませんでした。

 20141226132507

徒歩7~8分で札幌東労基署。
就業規則と36協定(時間外・休日労働協定)の届出をしました。

20141226131916

今日の札幌は北側にいくほど雪が深く、札幌から石狩方面へ向かう学園都市線は午後から運休していました。
雪かき間に合わないくらいの短時間ドカ雪です。
ゲリラ雷雨が雪になったくらいのレベルでみるみる足首~ふくらはぎ~膝と埋まります。

知り合いのお店でも「雪で交通機関が麻痺して物理的に来られない、とキャンセルが相次いだ」と嘆いてました。
忘年会シーズンのゲリラ降雪??は悲惨です。
私たちは出張を除いて天候に左右されないビジネスなのですが、世の中には気象が大きな影響を与えるビジネスがあり、雇用を左右します。

来年は天変地異や異常気象がないことを祈って 

朝からふりしきる雪の中、協会けんぽへおでかけ。
今年中に受理してもらいたい書類をすべて窓口に通すこどができて、ホッとしました。

20141224151647
 
また、来年もそうそうに来るんだろうな。
最近、私の関与先でおめでたが多いので、出産手当金とか一時金とかの申請はまだまだありそう。

午後からは大通へビジネスミーティングにおでかけ。
チャンスがあればミュンヘンクリスマス市におでかけ、と思ったのですが、テレビ塔もかすむ猛吹雪で視界ホワイトアウト。
目にも雪の粒が遠慮なく入ってくるよ。

20141224153802
 
夕方、事務所に再びもどり、急ぐメールに返信。
急に懲戒処分を実施するとか、年始のセミナーの打診とか。

今年もあわただしく暮れようとしています。
25日は最後の行政調査立ち会いで、年金事務所に行きます。
 

札幌駅前、朝から吹雪です。

 20141222140323

駅舎もタワーホテルも白くかすみます。
まるで霧がかかったみたいに。

20141222140952 20141222140923

寒い一日、お客様をお迎えしたり、年内に間に合わせたい手続書類を作成して一日を終えました。
地元の北広島駅ではクリスマスツリーが電飾されていました。
ドーム状の天井に映えます。

20141222183321

年々、子供の頃のようなクリスマスのウキウキ感がなくなり、せわしない師走を感じるのみです。
今年の営業もあと少し。
 

18日が暴風雪警報のため子供達が臨時休校になり、私もやむをえず在宅ワークになってしまいました。
それで、19日にそのしわよせが。

まずは朝イチで札幌中央労働基準監督署へ色々と相談に行きました。
札幌第一合同庁舎前の木々は樹氷状態でなかなか美しい景色ですが、寒いです。

20141219100536

11:00に美唄やきとりの「福よし」さんの営業ウーマンが訪問してくれて、年末の「年越しソバ美唄もつセット」をアピールに来られました。
で、自宅にいながら「秘密のケンミンSHOW」でも紹介された、あのモツを入れたソバをいただくべく、予約してしまいました。

20141219153336

12:30に外出、札幌駅から列車の高架に沿って西へさくさくと歩くこと20分強、JR札幌駅とJR桑園駅と地下鉄東西線西11丁目駅のちょうど中間地点あたりのお客様の事務所に到着。
(↓札幌駅から西へ向かう遊歩道)

20141219135844

 お客様のところで労働局の調査に立ち会い、無事に来年2月1日付で一般労働者派遣事業の許可が取得できる見込みになり、ホッ・・・

14:15、札幌駅付近まで戻ってきて、やっと遅めのランチ。
アスパラとベーコンのパスタです。

20141219142414


16:00さらに事務所にお客様を迎えて打ち合わせ。
職業性の症状に関するなかなかシビアな話で、お客様がお帰りになられた後、しばらくメモを整理しながら考え込む。

夜、お取引先の忘年会に参加。
久しぶりにすすきの付近でお食事して、22:00をまわっても意外や気温が+1.6℃とあたたかめのため、地上を歩いてみました。
テレビ塔もライトアップされていました。

20141219221710

このあと苫小牧行最終列車に乗ったら忘年会シーズンの週末とあって超満員で、運良く座れてラッキーでした。
今年もあとわずか、早く年賀状の準備しないとね。


 

週明けから本格的な雪になりました。

20141216131831


昨日(16日)は、札幌でも風雪が強くて、 昼間でも薄暗かったです。

20141216152102
 
札幌西年金事務所におでかけ。
地下鉄駅から10分弱歩くのですが(中途半端なリ立地)、吹き付ける風と雪に距離がのびたような感覚です。

20141216152135

預かった書類すべての手続が無事にすみました。
天気が悪くてお客さんが少なかったから、待たされなかったし。

そして「目の前が見えない暴風雪」とか「数年に1回の冬の嵐、JR運行しないかも」と散々おそろしい情報を聞いて、今日(17日)は朝からおっかなびっくりで学園都市線に乗りました。
学園都市線は札幌から石狩に向けて線路が北上しているのですが、石狩湾から吹き付ける雪で線路が埋まって、しばしば列車が運休してしまうのです。

20141217121408
 
が、お仕事終わっても天気はおだやかで、無人駅だけに「運休したらどーしよー」という心配はあっけなく否定され、無傷で札幌に戻ってきました。
もっとも、根室では台風並みの荒天で市街地は浸水しているらしいし、十勝でも車が埋まりすぎてJAF大混乱、宗谷岬や襟裳岬では未明に風速30メートル近い強風、あちこち停電、といろんな被害情報は報道されています。
札幌エリアは夕方から一気に荒れるということで、早めに帰られるものなら早めに帰路につこうと思うのでした。

 

このページのトップヘ