北の桜日和

浪速っ子なのに札幌で開業している社労士の日々徒然ブログ

2015年02月

1夜明けて、すがすがしい仙台は広瀬通の朝です。

20150224101352
 
このままもうちょっと仙台で過ごしたいのですが、24日は東京へ移動します。
「はやぶさ」は混雑しているので、あえて福島にて山形から来る「つばさ」が接続される「やまびこ」で東京へ。
つまり、福島以南のお客様は「つばさ」と「やまびこ」に分散されるので、指定席も比較的すいてるんです。

20150224113945
 
仙台駅でゲットした本日の駅弁は「金と銀のサンマ寿司弁当」です。

 20150224114625

金は甘露煮(やや浅めの煮付)、銀は〆です。

 20150224114935

そしてたった2時間で仙台から東京へ移動、おそるべし超特急、速い速い。
たしかに東京までの沿線がぶっとばされて寂れていく感がわかります。
2月2回目の高田馬場。

20150224171741

お題は労働契約法で、無期転換、無期転換後の第20条による「不合理な相違であってはならない」労働条件について考える勉強会でした。
講師は弁護士の木下潮音先生(女子アナ内定取消訴訟の会社側代理人といった方がわかりやすい?)。

20150224171233

 だいたい、私の考えていることと同じで、判例や事例も含めて補強いただいたような気持ちになりました。

近々、有期から無期に転換した 登録型派遣のための就業規則を日本生産技能協会さんと共同開発しておひろめ予定なので、とてもよい勉強になりました。

そして東京にはわずか5時間ちょっとの滞在で札幌へ帰ることになり羽田へ移動。
浜松町では30分しか余裕がなくても、浜松町バルカに立ち寄って、タイムサービスの黒フライドポテト(コショウぶっかけまくって辛い)と角ハイボールだよ。

DSC03227

 

23日は空路、仙台入り。
駅前の陸橋から見る仙台駅、どこにも雪なく冬は既に去るのみか。

 DSC03224

お仕事の後は仙台ひとりイタメシのいきつけ、ベヴィトーレへ。
カウンター4席、2~4人用のテーブル5つくらいのこぢんまりした、三角形の土地に建ってる穴場です。

DSC03225

仙台ですが、まずは札幌に敬意を表して黒ラベル。

20150223191110

タパス3点盛は「ポテトサラダ」「いろいろキノコのマリネ」「アンチョビとジャガイモの和え物」です。
んんん??? ジャガイモが2品だぞ???
取り合わせ考えた???
おいしいから許せるけど、普通はかぶらないように3品チョイスするよね。

20150223191620

 スペインの赤ワイン(銘柄忘れたけどグラス売してくれるから何でもイイ)と、お店特製の鶏旨肉ハム。
ハムはあっさりしているのですが、岩塩とオリーブオイルとバジルがこれでもかとかかっているので、しょっぱくてグラスがすすんでしまう・・・

20150223200316
 
そして、ドーミーインにチェックイン。
ドーミーインといえば、無料の夜鳴きソバ。
就寝前なのに禁断の炭水化物を〆にいただきまーす。

20150223214021
 
ということで、メールチェックしながら仙台ひとりイタメシの夜は更けていくのでした・・・・
基本的に仙台は好きな街ので、とても違和感なく過ごせるのです。 

日曜日の食卓。

天ぷらがメインだったのですが、旦那様を喜ばせたのは タラの芽の天ぷら。

20150222185918
 
つけあわせに菜の花サラダ。
辛子和えは子供達に不評なので、卵の黄色を花弁にみたててマヨネーズ和え。

20150222180500
 
前日から砂を吐かせて仕込んだ、しじみの味噌汁。
いい出汁がでてますよ。

20150222190609
 
そして、鉄分たっぷりひじきの炊き込みごはん。

20150222191313
 
和食な感じで、家族の春を待つ食卓。
関東で春一番、静岡で気温が20℃、北海道江別市でも2月としては過去最高の7.6℃を記録。

春が早いのはよいことか?
はたまた異常気象に人間は耳をすまして、大地のうなりを聴くべきか?? 

東京から戻って翌朝17日、余市に行きました。
よく晴れて、空色も春を予感させるうららかな青。

20150217125246
 
町中マッサンフィーバー中。
まだまだ外国人がめずらしかった頃に、ひとり異境の地に嫁いで生涯を終えたエリーはすごいな。
寂しくなかったのかしら?
私なんか関西から札幌に来ただけでワーワー騒いでカルチャーの違いに憤慨したり、驚いたり、ショックを受けたりしているのに(既に移住16年ですが)。

20150217153524
 
お仕事だったので、ニッカの工場には立ち寄らなかったのですが、昼食はお寿司をいただきました。
余市は海もあるし、果樹園もあるし、ウイスキーやワインもあるし(ワイン特区に指定されています)、海山そろっておいしいものがたくさんあるよい町です。

20150217122956
 
出張続で細かなお仕事がたまってしまっていて、反省。
 

2月16日に東京の高田馬場で行われた勉強会に出席しました。
昔、手塚治虫さんがこのあたりでお仕事されていたことが縁で、列車の発メロが「鉄腕アトム」なのがイイです。

 20150216171822

お題は感染症。
私の頭にはインフルエンザ(なんせ、1月も2月も、忙しい時に子供達が感染したので)、でも趣旨はエボラ出血熱などでした。
つまり、海外出張等との関係。

20150216171259
 
感染症に関する法令は、新型インフルエンザが流行した時期にちょっと勉強しました。
行政が入院や出勤停止などを義務づけているのは1類・2類と呼ばれる非常に恐ろしい伝染病のみ(エボラ出血熱はもちろん、ペストや結核など)で、それ以外は「食品製造など特定の職種」に限って様々な制限があったりします。

しかし、行政が命じている範囲のみの措置では、結局は周囲の労働者への脅威にもなるので、必然的に行政の基準を上回って就労制限などをしなければ使用者は責任を問われます。
例えば、同居家族がインフルエンザの際に症状のない労働者の就労を拒むには、労働基準法第26条の休業手当が必要になるなど、安全配慮にはコストもかかります。
いろいろ考えさせられる次第です。

日曜日に暴風雪で羽田~千歳線が大乱れした影響で、月曜日も午後まで前日の振替輸送にて混雑していました。
混雑便に搭乗する前に浜松町バルカで、今回は白州。

20150216181521
 
ゆっくり堪能したいけど、帰札のため空港へ向かったのでした。
無事に新千歳に戻ってこられてよかったです。 

このページのトップヘ