北の桜日和

浪速っ子なのに札幌で開業している社労士の日々徒然ブログ

2018年07月

息子と娘を乗せて保育園、学童保育、中学校の部活動の試合会場、塾、義父母の家、と12年間走り続けて走行4.8万㎞、ついに5速MT軽自動車のekワゴンとのお別れの日がやってきました。
子育ての一番大変な時期を暑い日も豪雪の日も極寒の日も一緒過ごしてきたので、私の人生の相棒みたいなもんです(しみじみ)。

IMG_20180729_143155

そして、予定より3週間以上早く納車された、エクリプス・クロスが私の新しい相棒として登場です。

IMG_20180729_143216

自分史上初のSUVです。
この車のためのレッド・ダイヤモンド色に塗装してもらいました。

IMG_20180729_181845

カーナビ、ドライブレコーダー、ETCフル装備。
さらにe-Assistをはじめ、後側方からの車の接近を知らせる(つまり車線変更注意を促す)レーダー、アラウンドビューモニターなど、安全に関する装備をてんこもりに付けてもらいました。
もちろん「運転する人あっての装置です」とディーラーさんから何度も釘をさされました。
「衝突安全装置があったのにブレーキ間に合わなかった」とか、苦情があるんだろうな。

IMG_20180729_181926

流れるようなクーペフォルム、もう、かっこよすぎ
自宅前の駐車スペースに停めてうっとり見とれてしまいます。

IMG_20180729_181937

ekワゴンで夏期講習に送った娘を、エクリプスでお迎えに行きました
さすがオールホイールコントロール、カーブがグイグイとコンパクトに思った方向に曲がってくれます。
1500ccターボで坂道も力強く伸びがある走りです。

子育て一段落した私も、ママ軽ワゴンから脱皮して自分の人生を楽しく走るモードにギアチェンジ
徐々に距離を伸ばしていろんな道を走って、今年の雪が降る前にいろんな景色を見に行こうと思います


7月26日、気温30℃の東京駅から

IMG_20180726_113201

上越新幹線「とき」に乗ったら、満席。
後から苗場スキー場で開催されるフジロックフェスの参加者と一緒になったことが判明、なるほど。
フェス3日目にボブ・ディランが登場予定で、そりゃ人も出るわな(でもディランは本当に来るのかな)。

IMG_20180726_113153

私は高崎駅で下車。

IMG_20180726_123032

高崎と言えば、ゆるキャラ「ぐんまちゃん」とダルマ。

IMG_20180726_123308

そして蒸気機関車、これはデゴイチ(D51)。

IMG_20180727_143844

前橋市の株式会社セントラルサービスさんの主催セミナーで講師をつとめました。
さっそく翌日の上毛新聞に記事が載っていましたよ。

IMG_20180727_080818

セントラルサービスさんは社屋の最上階で事業所内託児施設をオープン。
見学時にはベビーちゃんお昼寝タイムだったので、驚かさないよう屋上遊具スペースを撮影しました。
ビニールプールもありましたよ、さすが気温の高い群馬県です。

IMG_20180727_130634

さらにセントラルサービスさんには、障がい者の雇用を促進する特例子会社セントラルリリーフさんが併設されていて、みなさんTシャツを作成中でした。

IMG_20180727_130755

なんと某大物歌手のTシャツを見ちゃいました。
ツアーシャツを受注するなんて、なかなかのヤリ手じゃないですか。
(以下の写真は大物歌手と関係ありません)

IMG_20180727_130803

2日間のお仕事を終えて7/27帰りの新幹線も「とき」に乗ったら、こちらも満席近かったです。
やっぱり夏休み中は平日もコミコミなんですかね。

ところで、新幹線駅構内のキオスク(名称はニューデイズ)でメルシャンのアルミボトル入スパークリングワインを売っています。
瓶よりも軽くて、万が一揺れる車内で落下しても割れないから気軽に買えちゃう。

IMG_20180727_145537

北海道でもアルミボトル入ワイン売ってくれないかなぁ。
今や北海道はワインの産地なんだけど。

日曜日の夕方に、突然ピンポーンとチャイムが鳴って、ママ友とその旦那様がクーラーボックスかかえてやってきました。
腕のいい大工である旦那様の趣味は建設仲間との海釣りで、以前も「室蘭沖、大漁」というメールの2時間後に抱えるほど大きなシャケが4匹もやってきたことがあります。

今回も苫小牧あたり豊漁だったらしく、おすそわけでした。
これ、巨大なホッキ貝。
私の手のひらいっぱいにずっしり。

IMG_20180722_182203


蒸して口をひらいたところで一気に身を掻き出して、砂を洗ったりエグい部分を除いて、1時間後にホッキ飯になりました。
白貝もまじってたけど、まあ、気にしない。

IMG_20180722_204436


マガレイは大小7尾もやってきたので、うろこを削いで、頭を落として、内臓を掻き出してよく洗って・・・・30分以上格闘して下処理OK。

IMG_20180722_201422

日曜日の夕食はカレイの煮付けになりました。

IMG_20180722_204041

そして月曜日に残りのカレイは唐揚げになりました。
あらかじめ醤油、酒、酢、みりん、ショウガなどで下味をつけていたので、カリカリでウマウマでした。

IMG_20180723_212612

北の海の幸がてんこもり。
それにしても、魚も貝も下処理が大変よね。
それから廃棄物の匂いも夏場は大変よね。
料理するとおいしいんだけど・・・・・・

今年の6月は記録的な日照不足で毎日雨だった札幌。
たぶん、本州の梅雨と同じ気圧配置だったんだと思うのです。

もうそろそろ雨に嫌気がさしていた・・・・・本日、ほんとうに久しぶりに札幌に青空がひろがりました。

IMG_20180720_124256

気温も、ぐんとあがって30℃近くなりました。
本州の酷暑からはほど遠いのですが、道産子はみんなバテバテ、関西人の私はひたすら「布団を干したら気持ちいいだろうなぁ」「ブランケット洗いたいなぁ」と妄想中。

IMG_20180720_123059

IMG_20180720_123044

8月に特定労働者派遣事業からの切替で許可申請を担当する会社さんを訪問。
お昼前に打ち合わせが終わって、ご紹介いただいた蕎麦屋さんに行きました。
夜は居酒屋メニューもあり、実は玄関から見えないけど奥にお座敷もあると。

松の實

IMG_20180720_122019

ビジネスビルの1階で路面店とは思えないほどの静かな佇まいで、田舎そばもとってもよかったです。
夜は接待用の隠れ家らしいので、少人数でお上品な打ち上げとかいいかも~。
↓ つけ鴨セイロ、黒い麺の田舎そばで。

IMG_20180720_115705

元気をチャージしたので半日で変更届出2社分作成して労働局窓口で事前相談、さらに労働契約書を8通作成。
夏至の日生まれのワタクシ、夏になるとターボエンジンふかしはじめます。

旭岳からの帰り道、「羽衣の滝」を見るため天人峡に立ち寄りました。

IMG_20180711_141021

柱状節理と呼ばれる柱状の岩石を見ることができる場所なのですが、もともと崩れやすく、5年前の冬期に遊歩道が崩れて通行禁止となっていました。

DSC03994

今年、5年ぶりに遊歩道が整備されたのですが、先日の大雨で忠別川が氾濫して「美瑛-天人峡線」の道路が通行止に。
見学できないかなぁと思っていたら、なんと当日12:00に復旧。
落差270メートル、天女が羽衣をひるがえしたかのような優雅な滝を見ることができました。

IMG_20180711_142448

そのあとに美瑛で「インスタ映え」する場所として有名になった「青い池」に行ったのですが・・・・
大雨で土砂が流入してただの濁った池に、大量の外国人が砂埃をまきあげる場所になりはてていました。

DSC03995

青い池を見るときは、晴天続きの風がない夜明けがよいでしょう。

このページのトップヘ