北の桜日和

浪速っ子なのに札幌で開業している社労士の日々徒然ブログ

2018年10月

たとえば地球が滅びたら・・・・・・・滅びていない。

たとえば日本が沈没したら・・・・・・沈没していない。

私がこの世からいなくなった・・・・・・まだ生きている。

そして地球も日本も私も、当分このまま元気に存続しそうです。

しゃ-ない、いさぎよく納税。

IMG_20181030_173504

個人事務所とは別に設置している(株)北桜戦略人財研究所は8月末決算。
だから10月末納税。

国税庁の調査によれば会社の「生存率」は以下のとおり。
(ペーパーカンパニーもあるので何とも言えないけど)

・創業1年以内に廃業60%、生存率40%
・創業5年以内に廃業は85%、生存率15%
・創業10年以上存続は6%
・創業20年以上存続は0.3%

私より若くしてサラリーマンを辞して社労士事務所を設立して、いつのまにかひっそり廃業している方も多い中、とりあえず私は現在6%の部類に入っているらしいので、0.3%に残れたら「ラッキー」って思ってこれからも納税したいと思います。

宇都宮市には、私の最も古いお取引先のひとつであるランスタッド(株)の宇都宮本社があります。

正確には、宇都宮で創業された「フジスタッフ」「アイライン」という人材会社があり、数年前にオランダに本社がある外資系人材会社ランスタッドに統合されたということになります。

そんなわけで、東京の紀尾井町にも東京本社があり(日本人社長は紀尾井町にいらっしゃる)、しかし地元を大切にするので宇都宮本社も残っている、という2本社体制になっております。

IMG_20181028_124115

本日は「ランスタッド感謝祭」という、スタッフさん(派遣登録されている方々ですね)とそのご家族を対象とした「文化祭」的な行事でした。
昭和の時代には会社ごとに「社内運動会」とか「社員(と、その家族の)旅行」など行事がある会社がたくさんありましたが、平成になってそのような企画は喜ばれなくなりました。
オランダ資本の外資人材会社がそれを宇都宮で企画するということに、斬新さを感じます。

IMG_20181028_124309

時期も時期なので、デコレーションはハロウィン。
営業社員のみなさんで昨日、飾り付けしたのだとか。

IMG_20181028_124228

大人用の「野菜詰め放題」コーナー。
朝から老若男女で大人気、今日の宇都宮はギョウザではなくカレーが多数派かも?

IMG_20181028_124246

スタッフさんのお子様用お菓子つかみどりプール。

IMG_20181028_124209

珈琲はもちろん、キャラメルマキアートやアーモンドクリームなどのフレーバーカフェまで。
ご自由にお飲みください、です。

IMG_20181028_124050

駐車場にはポテト屋まで出店して、もはや町内会のお祭り状態。

IMG_20181028_124126

肝心の私の仕事は、税金や社会保険を含めたマネー&キャリアプラン講座でした。
ランスタッドの営業社員とおそろいの蛍光イエローのハッピを着せていただいて講義。
「扶養の範囲って何?」
「103万円と130万円はどう違う?」
というようなハナシをして、最終的には年金生活になった時、「もっと若いうちに年金を積み立てておけばよかった」と後悔しないように、よく考えて働きましょう、っていうこと。

感謝祭写真


同様のセミナーはマザーズハローワーク札幌でもやっているのですが、宇都宮ではご夫婦参加やおじいさまの年齢の方もいらしたり、お子様連れもたくさんいたので参加者がバラエティに富んでいてよかったです。

来年も感謝祭があるなら、「先生の黄色のハッピとっておきます」と言っていただいたので、前夜の飾り付けから参加しようと思ったのでした

土曜日の夕方に栃木県宇都宮市に到着。
手前の謎の半月体は「ギョウザ像」。

IMG_20181027_193327

明るい時間に見るとこんなかんじ。

IMG_20181028_104759

宇都宮といえばとにかくギョウザ。
駅の周辺はどのビルもギョウザ屋。

IMG_20181027_201115

ということで、夕食は晩酌セット(ギョウザ+一品+プレモル)のある宇味家(うまいや)へ。

IMG_20181027_203125

よし、これで元気をチャージできたよ。

母校の校友会の全国大会が仙台で開催されるため、東京で1泊して土曜日は新幹線で仙台へ。
10日前にも仙台にいたんですけどね。

IMG_20181020_115419

数億円の予算規模を持つ巨大なOB組織は、まず仙台駅コンコースをジャック。

IMG_20181020_120417

大会は国際センターまるごと借り上げて行われました。
私は女性校友(立女)の分科会へ。

IMG_20181020_145018

東北と北海道の立女スタッフが考案したオリジナルパフェ。
青森のリンゴ、秋田の男鹿梨、山形のサクランボ、福島の桃、宮城のずんだ白玉、岩手の南部せんべいを砕いてコーンフレークかわりにし、北海道の生クリームで完成。

IMG_20181020_144949

企画として香道(茶道、華道のように「お香」にも道があるのです)。
これがお香タブレット。

IMG_20181020_154346

15粒を好みで組み合わせて自分だけの匂袋をつくります。
私の選択はこちら。

IMG_20181020_154351

オール立命館2018のオリジナル巾着袋(学園カラーのえんじ色と京都の緑)につめて完成。

IMG_20181020_155430

そして総会は大ホールで1000人の夕食懇親会とともに。
すごい規模だ!!!
校友の国会議員や地元の仙台市長、理事長に総長に・・・・とにかくメンツのそろい方がすごい。
芸能人の結婚式並、司会はOB・OGの現役アナウンサー達(青森朝日放送、STVなど)

IMG_20181020_170407

東北6県の日本酒がたくさん出品されていたのですが、北海道はコレ!!!!

IMG_20181020_170908

中締めの乾杯がカツゲンってどーゆーこと???
しかもオリジナルの紙コップまで(笑)。

お土産は冷酒グラス。
日本酒は・・・・・公式二次会や非公式な▲会へいつのまにか引き取られていきました。

IMG_20181020_183009

おそるべし、校友会。

帯広から戻って1日だけ札幌にいて、19日(金)は再び出張。
今年の10月は気づいたらなんだか出張だらけだぞ。

IMG_20181020_100423


まずは東京の飯田橋で開催される労働開発研究会にて、水町先生の講義をききました。
来年4月1日施行の改正労基法政省令および告示の重要ポイント解説。

IMG_20181019_143130

36協定特別条項の部分や年休の付与運営についてちょこちょこ新たな発見あり。
札幌で年始にセミナー企画があるんだけど、たぶん政省令告示を通達とあわせて解説し、北海道ネタ(季節雇用や建設関係)を盛り込むのがよいかもしれません。

会合の後、神楽坂の素敵なワインバル風レストランでお食事しました。
広島産の牡蠣に、白ワインジュレとポン酢ジュレをかけたアペタイザー。

IMG_20181019_172320

小豆島産の鯛などを使ったカルパッチョ、オリーブオイルではなくごま油を使っているからちょっと韓国料理風。
それにしても、彩が見事です。

IMG_20181019_174007

エビクリームコロッケ、ウニのソース添え。
かにクリームコロッケではなくエビってところが新鮮。

IMG_20181019_180446

最後にハタのアクアパッツァ。
私が自宅で塩鮭の切り身とアサリとプチトマトで作る「なんちゃってアクアパッツァ風の魚料理」とは似ても似つかぬ、すばらしさ。

IMG_20181019_184515

タクシーを使って神楽坂から九段下、そして国会前から霞ヶ関へ。
なんだか時間を20年分まきもどしているみたいで、いまだ煌々とあかるい中央合同庁舎をみながら、芝のホテルへ帰りました。

このページのトップヘ