北の桜日和

浪速っ子なのに札幌で開業している社労士の日々徒然ブログ

2019年01月

高千穂峰をあおぐ宮内庁直轄の霧島神宮。

IMG_20190125_102540

ご神木。

IMG_20190125_103755


有名な「さざれ石」はここにあります。

IMG_20190125_104904

IMG_20190125_104916

23年ぶりのお詣り。
鳥居をくぐると、境内の雰囲気に圧倒されます。

IMG_20190125_102736

境内に温泉のわき水、深いブルーと桃の花のコントラストが美しいです。

IMG_20190125_105824

その後、霧島神水峡をトレッキング。

IMG_20190125_110418

マスコットキャラクター「ににぎちゃま」。
いや、仮にも「ニニギノミコト」という神様であります、こんなゆるキャラ風の軽い名前でええんかい?

IMG_20190125_112203

柱状節理。
マグマが外側から内側に向かって冷え固まる際に、断面が六角形になる柱状に固まった地形です。
同じものが北海道の層雲峡や天人峡にもあります。
活発な火山活動の証拠ですね。

IMG_20190125_111132

道の駅の展望台から錦江湾方面を臨みます。
あいにく錦江湾に霞がかかっていて桜島がよく見えませんでしたが、晴れていたら真正面に噴煙たなびく桜島が見えるはずなんです。

IMG_20190125_101214

こんなに南の果て、親戚も友達もおらず行ったこともない土地に、新卒でいきなり転居してきて、私の社会人生活ははじまり、十勝清水に住んでいた旦那様と別居のまま結婚式を挙げ、そして鹿児島~東京~札幌と一緒に暮らすまで長い長い距離と時間を重ねたのでした。

社会人としての初任地だった鹿児島、実に23年ぶりに訪問しました。

鹿児島空港には足湯なんてしゃれたものができていたほか、国際線もあって長い時間の流れを感じました。
おやっとさぁ=おつかれさまー♬

IMG_20190124_142603

路線バスで霧島温泉郷へ移動しました。
丸尾温泉停まで35分650円です。

IMG_20190125_112447

霧島連山の最高峰、美しい高千穂峰です。
よく晴れていたので、頂上の天之逆鉾まで見えそうなくらい。
(天孫降臨伝説参照)

IMG_20190125_113423

中央左、溶岩ドームが見えるのがが新燃岳です。
現在は小康状態で火山情報はレベル1に引き下げられています。

IMG_20190125_113438

霧島温泉郷は日本でも有数の湧泉量をほこり、商用に使い切れず川にじゃんじゃん流れていきます(まさに湯ノ川)。
硫化水素泉なので、空気に触れると色がブルーに変わります。
こちらは丸尾の滝、温泉そのものが滝になっています。

IMG_20190125_095909

道路のそばからも噴気がしゅうしゅうたちのぼり、風向きによってはドライバーは目の前が真っ白になります。
レンタカーで行かれる方は事故に注意。

IMG_20190125_115523

この日は気温16℃!!
新千歳空港から到着した人間にとっては、信じられない暖かさです。
のどが乾いたので、ゲットしたのは知覧茶(お茶の産地、特攻隊の出撃基地で有名)です。

IMG_20190124_215454

暑い時期に深蒸茶を飲むのもいいのですが、紅茶もいいですね。

でも、やっぱり鹿児島は焼酎です。

IMG_20190126_135439

出張の前泊としては最高の温泉三昧&焼酎三昧です。

日曜日の午後、西新宿に。

20年ぶりの山登り再デビューにつき、基礎からきちんと登山教室で学ぶことにしました。
単独登攀では限界もあるので女性限定の登山部に参加。

IMG_20190120_150753

女性の山岳ガイドから装備や服装の説明を受けました。
今回は机上講習ですが、2月には実際に登山靴の履き方、紐の結び方、地図の見方、歩き方のレクチャーをうけながら登ります。

IMG_20190120_160843

最終便で札幌に帰ればよかったのですが、せっかくなので日曜日の東京の夜を自分のために使おうと浜松町泊。
翌朝の早いフライトで帰札すれば、お昼までには札幌の事務所で仕事がはじめられる・・・という計算だったのです、この段階では。

IMG_20190120_125714

長年常宿として利用していた芝大門ホテル、すっかり解体されちゃって寂しいです。
今回はお隣のリッチモンドホテル東京芝(旧ホテル・コン・ソレイユ東京芝)泊。
キレイで女子ウケするホテルですが、芝大門ホテル会員価格の倍くらい宿泊料が高いです。

IMG_20190120_125802

夕食はホテルから徒歩1分のシアトルズベストコーヒーVASHON(ヴァション)芝公園店へ。
ランチタイムはおいしいハンバーガーが名物なんだけど、夜は西海岸風の食事とクラフトビール、グラスワインも楽しめます。
グラスワインとカウンターがあるなら、ひとりでも全く問題なし。
ハズレなさげなソーヴィニヨン・ブランを選択。

IMG_20190120_190638

本日のシェフの気まぐれ前菜2点盛(これで500円、お値打ち)。
肉系ならワインは赤でもよかったかもしれません。
肉は味がほとんどついてないのが高ポイント。
濃いソースや辛すぎる塩こしょうは、肉本来の味がわかんなくなりますから。

IMG_20190120_191149

そして幸せに就寝した時は、まさか月曜日の新千歳空港が降雪のため欠航するとは思ってもみなかったのです。

超私用で東京に遊びに行って、午前便が欠航して、振替した午後イチの便も欠航して、やっと半日を羽田でつぶして夕方に帰札、なんとも気まずいです。
ちょっと反省。

1月19日は10年前からおつきあいのあるエーチームグループさんの新年会でした。
創業30周年、すごい。
私はまだ10年です。

IMG_20190119_185408

派手な「だしもの」で有名な?エーチーム新年会。
これまでも地元歌手(解散しちゃったけど女性3人組ポップグループとか)の歌謡ショーや読モの登壇、昨年は6人組クラシック演奏家によるコンサートなど華やかなのですが、今年は琉球演舞でした。

IMG_20190119_192342

IMG_20190119_192853

琉球獅子舞まで登場して、たくさんの参加者が頭を獅子にかまれて幸せになりそうです?

IMG_20190119_185216

ビンゴではスーパーアミノ酸シャンプーミニボトルセットが当たりました(笑)。
狙っていたのはイクラ醤油漬の瓶詰セットとか、カニとか、シャケだったのですが。
隣席の方はトイレのファブリースが当たっていたので、それとシャンプーとどっちがいいか、微妙です。

IMG_20190119_203545

で、20日は日曜日なのですが完全プライベイトで西新宿に「山ガール」として出没し、月曜日の朝に札幌へとって返すスケジュールです。

湯島天神の境内には小さいけれど感じのよい日本庭園があって、泉鏡花の筆塚を見ることができます。

IMG_20190117_100407

IMG_20190117_100344

北海道とは違ってうららかなお天気なので、自分のためのおみくじをひいてお庭でひなたぼっこしつつ見ました。

「大吉」です。
以下、天神様からの詳細なお告げ。

願望・・・・身をつつしめば必ず叶う。

待人・・・・思いのほか早く来る。・・・って誰?

失物・・・・必ず出るべし。・・・・いや、育児で失ってしまった貴重な30~40代の機会費用はとりかえしがつかない。

旅行・・・・いずれにても吉。・・・・今年こそ絶海の孤島、青ヶ島に上陸か。

方角・・・・北東ならよし・・・・・北方領土???

転居・・・・よし、早くすべし。・・・つまり卒婚用のマンションに早くも移転? アパマンの仲介は避けよう。消臭も無用だな。

縁談・・・・男はひくてあまた。迷うべからず・・・・・・で、私は女なんですが、女はどーすか? お金持ちでも婚外子4人とかはノーサンキューです。月に旅行したいとも思いません。

商売・・・・早ければ吉。・・・・・つまり改正派遣法の書籍原稿を早く仕上げろってか。

このページのトップヘ