北の桜日和

浪速っ子なのに札幌で開業している社労士の日々徒然ブログ

2019年02月

ハローワークへおでかけ。
気温が0.3℃とはいえ、プラスになっているのは春が近いからかもしれません。
本州の人にとっては極寒の真冬なんでしょうが。

IMG_20190226_132438

ところで、2月19日に第二志望の私立高校を受験していた娘に、本日、レターパックで合格通知が到着。
まずは進学できる先がひとつ確保できてホッとしました。

IMG_20190228_230621

しかし本命は公立高校。
3月5日、その本命に向けてしっかり勉強・・・・・せずに「眠いから寝まーす」とマイペースの娘。
ある意味、肝が据わっていてよいのかも。

本物の桜が咲くのは4月末ですが、今日はちょっと咲いた気分です

女性ばかりの登山教室、このたび房総半島にある鋸山に登ってまいりました。
お天気にめくまれ、北海道では信じられないような暖かい春のひざしでした

ここは石切場なので、石を切り出した跡が見られます。

IMG_20190224_125327

ジブリワールドのような、不思議な苔むした石の回廊です

IMG_20190224_125808

最後、段が膝より高い傾斜のきつい石のステップを10分以上昇り続ける場面で、息があがってしまいました
酸欠のような症状で、足がだるくて持ち上がりません。

私よりひとまわり上世代の60歳代後半~70歳代の筋金入り山ガールに「大丈夫? 水をのんで」「落ち着いて、息を整えて、大丈夫よ」と励まされ、なんとか22人の隊から脱落することなく山頂へ。

IMG_20190224_121923

登頂後、おにぎり休憩15分を経てアップダウン続きの峰歩きは難なくこなしました。
景色はよかったはずなのですが、午前中は隊から遅れそうになりテンパって写真撮影どころではありませんでした。

下山後は金谷温泉で短い時間ながらも東京湾を望んで汗を流しました♨
風呂上がりのビールで乾杯する方もいたのですが、私はその元気もなくおとなしくバスに戻りました(つまり、ビールも飲めないほど疲労困憊)。

IMG_20190224_150045

帰路、アクアラインが大混雑し、海ほたるで小休止。
東京湾の夕陽、いいですね。

IMG_20190224_164632

予定より50分遅れて上野駅で解散して、私は宿泊場所のある浜松町へ引き上げてきました。
部屋で荷物を解体し、ハイボール居酒屋で「おひとりさま反省会」です。

IMG_20190224_211138

IMG_20190224_205457

山にトイレがないため登山前に飲食しておかなかったので、水不足、エネルギー不足に陥ったのかも。
急勾配を短時間に一気に登る呼吸や、足のあげさげも訓練できてなかったと思う・・・。

この程度の山で、この程度の短時間の傾斜歩きで、息も整えられず大丈夫か、ワタシ!?
めざせ6か月後の日本アルプス燕(つばくろ)岳縦走

災難は忘れた頃にやってくるというのですが、まさに。

昨年9月6日の胆振東部地震直後は、毎日のように余震があり、しかしそれも年末に向けて少しずつ減少し、年が明けてからは片手で数えるほどしか有感地震はなかったように思います。

台所に立っていたら、なんだか足下に違和感を感じ、周囲のものがカタカタと音をたて始めたところで異変に気づきガスを止めたら、どぉーんと突き上げるように揺れ出しました。
ゆっさゆっさという周期の長い横揺れではなく、強くて周期の短いダダダっという揺れでした。

IMG_20190221_233623

揺れてから緊急地震速報が鳴り響きました。
9月より短い時間の揺れだったので、安全を確認して、娘の塾の帰宅迎えに行ったダンナサマに電話。
娘も無事。
ラインやメールで親戚や友達は次々にお互いの無事を確認しあいました。

札幌市営地下鉄が止まってしまい、関与先のお店は誰が残っていたかな、帰られるかな、などなど心配はとまりません。
スタッフの無事を知らせる連絡がはいるとホッとするのですが、「まだ1名音信なし」などと連絡があると心配でたまりません。

みんなが自分の布団で寝られますように。
そして、夜を徹して安全確認を行っている様々な事業の労働者に、感謝です。

CASIOのアウトドア専門腕時計、PRO TREK(プロトレック)。
方角、高度、温度、気圧が測れて、防水性ソーラーウォッチ。

IMG_20190219_225148

山登りする日の新しい左腕のパートナー、電撃的に選びました。

ビジネスではSEIKOのLukiaを14~15年ほど前から愛用しておりますが、さすがに山には連れて行けないので、山の日はお留守番してもらうことになります。

2月19日は2018年度最後のマザーズハローワーク札幌「再就職活動をはじめようセミナー」でした。

IMG_20190219_094333

好評につき毎回満席キャンセル待ち、ということで次年度も定期的に開催決定です。
最近、役所も「対費用効果」が重視され、定員割れの講座はどんどん廃止や改良の対象になります。

IMG_20190219_095343

ところで、マザーズハローワーク札幌がLINE@で各種情報を発信しはじめました。
画期的です。
前々から発信だけではなく、マザーズで再就職をめざすママ、再就職した就職活動卒業ママが交流できるような場が作られればよいと思っていたので、そのうち私も講師として情報を発信できればいいなと思います。

IMG_20190219_095419

2018年度のマザーズハローワーク札幌での再就職セミナーはこれで終了ですが、ハローワーク札幌北では3月8日に「求職活動支援セミナー」として同趣旨のセミナーが追加開催になります。

かつての同期が統括職業指導官として管理職に登用され、自ら企画し予算を確保し実行している姿はとても頼もしく、今後は彼女らの定年まで何かOGとして協力して、北海道という場所ならではの職業安定行政のムーブメントが作れればよいなぁと思っています。

このページのトップヘ