2010年09月04日

☆No.46【コネをこねるな】




コネなど無い方がよいのです。



仕事を進めていく上で、よくコネを探すということをすると思います。


「誰かあの会社の決裁者を知らないか?」

「あの社長と話したいのだけどコネはないか?」


さて、この場合コネは必要でしょうか?



また、成功者に対してこんあなことを言ってみたりします。


「彼はコネがあるからうまくいったんだ」


さて、本当でしょうか。?



結論から言うと今時のビジネスに人のコネは必要ではありません。



決裁者に会いたいなら、決裁者に会いにいけばいいのです。


社長と話をしたいなら社長に話をしにいけばよいのです。



今の世の中、会いたいと思っても会えない人は世界的スーパースターか総理大臣くらいでしょうか。


上場企業の社長や政治家や芸能人ならその気になれば必ず会って話ができます。


条件は二つ。


自ら会うための行動をすること。


会う目的がその人物や企業の為になること。


この二つを誠実に実行すれば、必ず会いたい人に会うことが可能です。


中途半端なコネを使った場合のほうが時間はかかるし、かえって会える確立を下げていきます。


自分で行動して自分で作る。


これがもっとも強力なコネクションとなり、あなた本来の人脈となります。



コネは使うモノではなく作るモノ。



このことを忘れなければ、あなたのビジネス力は飛躍的に高まります。


最新記事
※このアドレスは横山本人に直接届きます。できる限り返信させて頂きます。
Archives
QRコード
QRコード
RSS