2014年07月30日

◇No.6【旧運営会社 解散のお知らせ】


Kiss FM KOBEの旧運営会社(「株式会社Kiss-FM KOBE」※平成22年4月に
民事再生法の適用を申請)は、本年4月に民事再生手続終結の決定を受けました。

同社は、この間、元取締役らに対して善管注意義務違反等の経営責任を理由に損害賠償
請求を行い、その結果、元取締役らはその責任を認め、会社に対し順次損害賠償などを行いました。

具体的には、元取締役らからの金銭的弁済と、再生債務者に対する共益債権及び
再生債権の放棄などによって、ほぼ損害請求額相当の賠償を得ることが出来ました。

それらを原資とした債権者の皆様への配当等が終了しましたので、
本年7月22日開催の株主総会において同社の会社解散を決定致しました。

これによりまして、旧運営会社に関する処理実務は全て終了したことになります。

関係各位の皆様には、多大なるご理解ご協力、また、ご支援賜りましたこと、厚く御礼申し上げます。


※これらは以前ご報告したこれらに関する結論です。
http://blog.src-japan.net/archives/1797666.html

尚、従前よりご案内の通り、現在のKiss FM KOBEは、平成22年10月、総務省の認可を受け、
無線局免許を承継した、「兵庫エフエム放送株式会社」が運営を行っています。



最新記事
※このアドレスは横山本人に直接届きます。できる限り返信させて頂きます。
Archives
QRコード
QRコード
RSS