100002405310011


1月下旬になりました。皆さんいかがお過ごしでしょうか。
さて10年に一度の最強寒波がやってきました。自分の地域はありがたいことに特に雪とかふるわけでもなく元々暖かい地方なので被害はほとんどないんですけどそれでも一段と寒くなったのを実感します。10年に一度、ってことはこのコロコロを通して季節の感想を言うコーナーでも何回かこの寒さについて言及するようなことがあったんでしょうかね。あんまりネタが被ってることを気にしてないんですけど「なんかこの文章、10年前も読んだな」って思われていたらごめんなさいです。割りと適当に書いてる、っていうか毎月何書くか決めてない状態で適当に書いててネタにはいつも困ってるので被ってるか心配ネタさえかけてしまいますね。
えっと、なんでしたっけか。寒さの話ですよね。皆さんも寒いですけど気をつけてお過ごし下さい(最後適当)。
さてコロコロ感想にいきましょうか。今月号は2月号。最近のコロコロはオリジナル漫画が豊富でなんとあのサンシャイン池崎さんが描いている漫画でさえ月コロには掲載されなくて単行本化も見送られてるくらい激戦なコロコロになってきました。その分今のコロコロに載っている作品はその戦いに勝ち抜いてきた本物ばかりでレベルの高い時期になってるんですよね。
そんな中で今ヒットしてそうな作品が

ベベベベイベ

です。ムキムキな赤ちゃんギャグですね。分かりやすい笑いと高度なネタも合わさって次のデンジャラスじーさんになれるのかと密かに期待している作品です。じーさんの次は赤ちゃんがブームになるとかなんか関連性があるのも草。
そしてデンジャラスじーさんでは行くことのできない保育園をネタにしてるのも対抗意識を燃やしているみたいでいいです。このベイベもおかしいんですけど保育園のクラスメイトも濃いのが沢山いて面白かったでしょうか。クレしんのひまわり組みたいな個性が出ると更にいいですよね。赤ちゃんクラスなので園児ネタとも年代がかぶらない新発見があります。いやここも激戦区なんかい、って感じですけど。
デンジャラスじーさんも面白いですけど新たな世代が元気なのもいいですよね。ベベベ、ヒットしてくれることを願います。ではでは。

Screenshot_20230118_205340~2


それでは8のつく日なのでゲーム感想にいきましょう。今回はモンスト!

モンスト!近況報告!2023年1月

・クリスマスリゼロコラボ

単なるコラボ第二弾じゃなくてクリスマスの格好をしたリゼロキャラが追加されるといった特別待遇を受ける。この形式なら色んな第二第三コラボが実現しそうなので夢のあるコラボでした。
超究極のミッションでその他キャラ3体でエキドナクリアしろ、ってのが中々辛かった。ムキになってなんとかクリアしたけど貰える特典がカードなのでそこは虚しいでしょうか。コラボやるにしてもこのチャレンジ系で貰えるカードがあんまり嬉しくないので力の入れどころを迷います。

・年末年始

今年も新キャラヤクモ登場。どちらかというと防御重視のキャラで周回でつえー!ってなるんじゃなくて高難易度で活躍しそうな性能でしょうか。っていうか未だにネオがクソ強かったり、リゼロの第一弾復刻コラボでもほしいキャラがちらほらいたりとモンストは上方修正とかあんまりしないのでインフレは緩やかだなって思いました。する時はするんですけどね。体感半年に一回バランスブレーカーをあえて出してる感じです。やはり超獣神祭の追加キャラは注目ですね。

・ガンダムコラボ

パズドラや白猫ができないコラボをもってくるのはさすがモンストでしょうか。ビックタイトルですけどワンピースみたいにガチャが2種類あるとかじゃなくて普通のコラボっぽいのは意外でした。ワンピースは多分一回限りのコラボでガンダムは第二弾もあってくれる感じでしょうか。フリーダムが獣神化改でストフリになるのかな。
んで現在前半戦でモンストは後半戦に新しいミッションが追加されるのでそれが楽しみですね。やっぱりサザビーかな。それとも変化球でくるのかわくわくです。
ってなことで今回はこのへんで。

それでは8のつく日なのでゲーム感想にいきましょう。今回は戦場の絆Ⅰの振り返り企画。今回振り返るのはジムキャノン!

・ジムキャノン

連邦のコスト160の足つきタンク。同じくジオンの同系統のザクタンクと比べて非常に高い前衛力のある機体になっており連邦の強みとも言える機体となる。
支援攻撃力やノーロック性能、弾の威力はガンタンクより劣るので単純な砲撃型としては見劣りする部分は多いが砲撃し終わったあとの前衛とのマンセル力はピカ一。コストも160なので高性能機を揃えがちな連邦編成の中でもコストを節約しやすい機体である。
拠点攻略の間に支援攻撃を行わないと割り切るなら連邦にとってベストアンサーな機体になる。特にマンセル力を発揮しやすく支援攻撃の必要性があまり感じられない44の環境においてデメリットは少ないのでとりあえず選んでおいて正解の機体となる。44に関しての優先度の高さは

1ジムキャノン
癖なし。ビームスプレーガンが優秀
2量産型ガンキャノン
早い拠点攻略スピードで3rdを狙えるがコストがより高くなってしまうリスク
3陸戦強襲型ガンタンク
対格闘機に時間を粘れる。が、それくらいしか取り柄がない

そしてジオンも含めた各種タンクの中でサブにビームスプレーガンを選べるのがやはり強力。強制よろけなので味方のカットに使えたり1.5枚目として攻めの起点になれる。
しかしやはり支援攻撃はその分貧弱なので下手に前に出ると戦力にならず足を引っ張る可能性がある。撤退戦においては何もすることがないレベルなので戦略の幅が限定されてしまう機体になる。44マンセル用にと割り切って使った方がいいだろう。適正ステージというか44全てに使える機体と言ってもいい。
そんな感じでジムキャノン使ってました。Ⅱだと全部の機体に支援砲撃がないので全部ジムキャノンみたいになってしまったのはもったいなかったですね。それでは今回はこのへんで。IMG_20230108_211555

↑このページのトップヘ