ソレが どーした☆国際結婚

親友に誘われた海外旅行で、平凡な私の人生が変わってしまった。 「まさかの国際結婚・・・まさかの移住」・・・私たちのゴールはドコなのか? ホストファミリー業を中心にビジネスコーディネート、旅のお手伝いも喜んでお引き受けします!!

お気軽にコメント下さい♪

そして、旅立ち

前回のブログをアップしてから、わずか3時間半後
あと数ヶ月は大丈夫かと思っていた義父は、逝ってしまった

亡くなる1時間半ほど前、隣の実家に住む義妹から
「義父の容態が良くない」と聞き
慌てて子供達と様子を見に行った

数日前からココナッツは仕事で不在
実家にも義父の他には、義妹と12歳になる息子だけだった

2016年の1月に高血糖で左半身不随になり
アーユルヴェーダなど施してみたものの
数年前に、妻に先立たれた義父の意欲は低く
ウォーカーを使えば移動は出来るものの、結局 麻痺は治らなかった

ここ1年ほどは食欲も落ち、寝ている時間が増えた
特にこの半年は世話が大変になってきていたが、
どうにか家族だけで乗り切っていた

義父の夕飯係は私、デリバリーは息子であるバナナの係り
最近はすっかり食欲も失ってしまっていたのだけど、
亡くなる前日はバナナに手伝ってもらいながら完食した

その時も、時折咳込んでいたので気になってはいたのだ・・・
しかし、まさか
「God bless you」
私達が部屋を出るときの、この言葉が最後になるなんて思ってもみなかった

でも、義父の最期の食事をバナナがお手伝いできて
本当に良かったと思う
最期のメニューが、大好物のトーセでなかったことだけが悔やまれる

思い起こしてみれば、私は人を看取ったことがない
看取った経験があれば判断が違ったのだろう

あの時、ココナッツに知らせていれば...
いや、間に合わなかっただろう

でも、あの時の私は
まだ今夜までは、どうにか持つかな?
それならココナッツも間に合うかも....という心境だった

下の世話は、人から聞いたり ネットで調べたりしたが
まさか看取る事になるとは考えていなかったので
何も準備していなかった

そして、いよいよかもと再度呼ばれた わずか10分後
私達の目の前で、義父は息を引き取った

早くも葬儀を終え、数日経ったが
食事係だった私は、食事を作るたび 買い物に行くたび
義父を思わずにはいられない

悔やまれる事ばかりだけど
本人は、きっと最愛の義母との再会を喜んでいる事だろう

寂しさとは裏腹に、義父が満面の笑みで
義母と腕を組んでスキップしてる姿が目に浮かぶ

そのとき

今年も、モンスーンの影響から大雨洪水に見舞われたスリランカ
ようやく落ち着きを取り戻してきました

私の住むところは大きな被害がありませんでしたが、
毎年のように被害にあわれる方々にとっては、この時期って恐怖ですよね
被災者の方々にお悔やみとお見舞いを申し上げます。

この後は、くれぐれもデング熱やウィルス性の病気に注意しましょう!


恐怖と言えば、私の母にとってもこの時期は恐怖!!
当時私は茨城に出張中で、母からの電話で大きな雹が降ったことは知ったけど
スマホも無いし...事の大きさには全く気付いていなかった

ハラハラしながら帰路につき、辺り一体がゴーストタウン
空には中継のヘリコプターが数機
飛び散る窓ガラスの破片、穴だらけの雨どいやガレージ...

わずか数ヶ月前に納品された、私の愛車
もちろん暗闇の中でも分かるほどにボディは凸凹
泣きながら担当セールスマンに電話をかけたっけ

あの時に「世の中に確かな物なんて、なにも無い」
何かに執着するのはやめよう!と思ったのよね


いよいよ、父ココナッツも長くはなさそう

本当に人間は自分の最期を選べないし
生かされていると感じた、この2年

どこからが延命治療になるのだろう?
今していることも延命措置なのではないか?

嫁だから、冷たく聞こえるかもしれないけど

最期は介護している自分達のエゴではなく
安らかに義母の元に送ってあげる事が
本人の望む事なんじゃないかな...

さて、今年は母に会いにいこう!

ヘア カットショー&えんとつ町のプペル展

今回のJAPAN EXPOで、SAKURA JAPAN COSMETICSさん主催の
ヘアーカットショーが開催されました

15:00~17:30だったので、(最終日は14:00~16:30)
見逃してしまった方もいるかも...

私は、友人と22日に参加予定だったので
21日は子供達を連れて、ゆっくりとEXPOを楽しみ
22日はランブータンだけ連れて、カットショー!
ココナッツが不在だったので、結局23日も...
と、三日間も来てしまいました(′∀`)

カットショーは、東京 表参道にある「marianne omotesando」さんから
代表の大嶋 直樹さん・橋本 明弘さん・金沢 麻衣子さん
それから、私もカットしていただいた橘 拓寿さんがスタイリストとして参加

ショーは予定していた参加者以外にも、その場で希望者を集い
1日15名はカットしていたんじゃないかな?

IMG20180422161753[1]


東京で流行っているヘアスタイルを中心に、
その方の個性を生かしたヘアスタイルの提案をして下さいました

なんて、簡単に御紹介しましたが
聞けば聞くほど、凄い方たちのよう

私が日本に居ても、高校~OL時代ならともかく 絶対ご縁の無い方々
あっ、私....スリランカに住んでて良かった!

お店のHPを拝見する限り「キレカワ黄金比率」がポイントの一つのようですね
(間違ってたら、ごめんなさい!)

日本では小顔だの、チャーム(ウィーク)ポイントを生かしたヘアスタイルの提案て言うのは
ある程度 腕のあるスタイリストさんなら、大なり小なり含まれると思うんだけど
こちらスリランカでは、まだまだ!!

なので、今回のスタイリストさんの凄さも 一般の方には伝わりにくかったかなぁ
これがコロンボでもトップレベルのスタイリストや、その顧客であれば違うと思うんだけど

こういうイベントって、誰に向けて発信するのかで
アプローチの仕方が変わってきますね

スリランカ人の通訳さんもいたんですが、このイベントに関しては
ただの通訳ではなく”MCの出来る人”である必要があったなぁ
(途中から、日本人の女の子がフォローに入っていましたよ)

難しいですよね~
言葉だけではなく、日本人の考え方や気持ちに寄り添ってのMC

ココナッツも仕事柄、日々勉強中ですww

カットショーは、準備のために少し早めに集合した私達ですが
皆でツアーに参加してるみたいで凄く楽しかったです

お任せでカットしていただいたヘアスタイルも
周囲からの評判も良く、大満足~

関係者の皆さん、ありがとうございました!
また来年、パワーアップして開催される事を願っています


*****************************


もう一点、どうしても書き残したい事が!!

別のホールで開催されていた
「えんとつ町のプペル展」ーAkihiro Nishinoー

これは、正直 もったいなかったですねー!

会場に行くまで展示されていることを知らなかったので、
この貴重な機会に、全く予備知識無く望んでしまいました
(スリランカは日本と違うので、このような展示会は皆無に近いんですよ)

こちらは現在、ほぼフルストーリーが
ネット上で無料公開になっているし
調べてみたら英語やフランス語など、他言語でも公開中

悔しい、悔しい
もっと感動できたのに!

なぜ会場で、無料公開になっているページの案内
もしくは
プペル展を楽しむ上での簡単な解説が付かなかったのだろうかと
残念でたまりません

あのへん、暇そうなスリランカ人スタッフが
うようよしてましたよー

JAPAN EXPO
一歩中に入ったら日本を感じられるような・・・
スリランカ人であっても、スタッフならば 
日本人のような気配りや姿勢が見せられたら凄いですね

人材育成のビジネスにも繋がりそうだけど、
その前にスタッフの人材育成に時間かかりそー
ぬくもりステイ
宿泊・ショートステイ・親子ホームステイ・短期英語留学
豊かではないからこその温もり、まるで昔の日本のような・・・
詳しくは "こちら”をご覧下さい。
スリランカ式占星術
3週間で、鑑定結果をお届けします
詳しくは ”スリランカの占い”
ご覧下さい。
プロフィール

マンゴー

家族紹介
<夫>ココナッツ 47歳
誠実と書いて、ココナッツと読む...
良い人ランキングにも入賞するほどの”お人好し”
日本語・英語・シンハラ語・マレー語を生かし、家族のために奮闘中!


<長男>バナナ 15歳
スリランカ在住6年目。
保育園時代から良い子の代表的存在。そんなに良い子でどうするんだよ!
彼が、いつか殻を破る日に期待


<長女>ランブータン 10歳
半年ほど前から内気な性格を克服し、学校でも役員に!
全く誰にも似てない、甘え上手な”愛されキャラ”
コレを武器にどう生きていくのか、同性として興味深く観察中w
宜しくおねがいします
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ スリランカ情報へ
にほんブログ村
ランキングに参加してみました。 励みになりますので、クリックお願いします!
記事検索
楽天市場
  • ライブドアブログ