田舎生活日記

山陰の「砂で像を造ったりして有名な砂丘」と同じ県にあるけど全然雰囲気が違う砂丘の片隅から下手クソな文章を垂れ流すブログ

そば「ちくま」

 子供の頃から、大阪・堺市のそば屋「ちくま」は何度も連れて行ってもらった。
 久しぶりに時間があったので、いってみた。

NEC_0128 恵美須町から阪堺電車(ちんちん電車とよんでおりました。)に乗って堺市へ。堺市に入ってから大道筋のど真ん中を通り、宿院駅まで。広い道のど真ん中におろされて少しオロオロ。。
 西に少し歩くと、はい、到着。自家用車では何度も来ているけど、電車利用では初めてかもしれない。




NEC_0127昼飯時をすぎているので他の客はほとんどいません。座敷に通され席に着いて注文。いつもの1斤半。(大盛りかな?)

 で、ここのそば。いわゆる普通のそば屋のそばではなく、コシのないふわふわしたような食感。鶏卵をといて熱いつゆを混ぜ、それにつけて食べる。普通のそばとは全く違う雰囲気。最後に残ったつゆにそば湯をいれて、卵のお吸い物のようにして飲んでおしまい。久しぶりに食べたけど、やっぱり「おいしかった!」
 鳥取の友達に「大阪にはこんなんあんねんで」と言いたくなるんやけど、誰にも教えていなかったりする。
 大学の同級生の女の子に「何かおもしろい食べ物、ないの? 普通の粉モン以外になんかしらない?」と聞かれ、「一緒に行くんやったら、連れて行ったるで」と言いながらタイミングが合わず、連れて行けなかった思い出がある。(残念。)  今やったら連れて行くのになぁ。

今日のおかず(1)


今日はカレーライスです。

かれいらいす

おいしい食パン

 FACEBOOKで鳥取関連の人の投稿をみていると、
「鳥取においしい食パン専門の店ができた!」
 というのを見かけた。
 どんなところだろうと思って調べてみると、店の名前は「及が美(のがみ)」。大阪・上本町に本店があって、鳥取は支店(「はなれ」というらしい。)ということだった。販売は2斤(普通に売っている食パン二つ分)で800円。食パンとしてはかなり高価。でも、食べた人の話によると、目から鱗が落ちるほどのおいしさ、らしい。これは一回攻略せねば、とおもい、機会をうかがっていた。
 先日、帰阪したときに上本町の本店に行ってみると「今日は残り3本、まだありますよ!」ということで買ってしまった。結局それは食べずに母親に渡したのだが、つまみ食いをした母親がいうには「すっごいおいしい!」ということだったが・・・・・。

NEC_0124sml で、所用があって(どっちか言うとこっちがメイン、かも。)鳥取に出た際に買いに行ってみました。
鳥取大丸の北側、大きな屋根のあるあの通り沿いにこじんまりとした店に白い看板。私がついたときには何人かが並んでおりました。


NEC_0125sml買ってきた食パンがこちら。見た目は普通。やや小さめ?な気がするけど、気にしない。正直、もっとド〜ンとでかくて耳の部分がしっかりしたパンかと思っていた。





で、食べてみました。
「うまい!」


実家近くにいくつかおいしいパン屋を見つけていたけど、そのどれとも違う。
しっとりとした食感とほんのりとした甘み。いくらでも食べられそうな感じ。耳の部分も柔らかく、とてもおいしい! お店から「生で食べてください!」といわれたけど、これは焼くのがもったいない。何もつけずにパンだけでモリモリ食える。こういう食パンは初めて!!!

なかなか買いに行けないけど、鳥取に遊びに行くときはのぞいてみよう、と思うパン屋だった。(売り切れ御免なので予約していった方がよいようです。)

SRX、調子がよくなってきました。

バイクで大山方面を徘徊。


バッテリーとレギュレータを交換してから、以前よりもエンジンの掛かりがよくなった気がする。
以前は何回も足がつるくらい蹴っていたのに、最近はどっこいしょ程度で程度で火が入る。

一時は次のバイクは・・・・なんて考えたけど、まだまだ走ってくれそう。

まだまだ?もうすぐ?  103系

NEC_0122NEC_0121久方ぶりに関西線にのった。(天王寺→JR難波)
お気に入りの201系だねぇ、なんておもっていたら・・・・。この子でした。
まだまだ現役?もうすぐ・・・・・・? なんて思いながら車内をじろじろみていると、冷房の送風部分がやっぱり、というか、ありゃりゃぁ、とおもわせる扇風機。涼しいからええんやけど・・・。

NEC_0124あと、このスイッチ。ペンキ塗り塗り感が時代を感じさせます。



近鉄南大阪線といいこの関西線といい・・・・・・いつまでこんな感じなのかな。
Profile
訪問者数

Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ