2010年08月

2010年08月10日

iPadがスリープから勝手に復帰

最近、スリープ状態のiPadが勝手に復帰していることがありました。電源ボタンを押して、スリープにした途端に復帰する場合もありました。
通常であれば、スリープ状態からホームボタンや電源ボタンを押すと、スライダーが画面に現れ、それをスライドさせなければ、スリープ状態は解除されません。

色々調べて見て、判ったのは、ワイヤレスキーボードが悪さをしていると言う事実でした。私は、純正のワイヤレスキーボードをiPadと共に持ち歩いているのですが、スリープ中にペアリングされたキーボードが打鍵されると即座にスリープが解除されるようなのです。従って、キーボードをオフにしていればこの問題は起きないわけですが、そもそもキーボードはオフにしていて、それが勝手にオンになってしまうことが問題です。鞄の中で、勝手にキーボードの電源が押されないよう、、、、革ケースを造るしかなさそうです。


sry1 at 12:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)