yogurting ヨーグルティング

2016年05月23日

5/23 為替市況

G7で為替安定の重要性強調、最近は投機的な動き=麻生財務相
2016年05月21日 ロイター
麻生太郎財務相は21日午後、仙台市で開かれていた主要7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議の終了後に会見し、議長を務めたG7では為替安定の重要性を再確認したと協調した。同日午前に行われた日米財務相会談では、ルー米財務長官に対して最近の為替動向について、一方向に偏った投機的な動きだったと伝えたことを明らかにした。G7では為替に関し、為替レートを目標にしないことや、過度の変動や無秩序な動きは経済・金融に悪影響を与えるとの認識を再確認するとともに、すべての国が通貨の競争的な切り下げを回避することの重要性があらためて示された。
0524











ドル円
http://kabutan.jp/stock/chart?code=0950
ドル円は以前ほど傾きの強いチャートではないものの依然として円高を示唆してます
「強い円高」という風でもないけど上値を抑えられたままで反転の気配なし(´・ω・`)
110円20銭のあたりから112-114円あたりにかけてぶ厚い雲が遮ってるおね
もしこの雲を上抜く気配がないなら、しばらくはまた上値を抑えられて円高に振れそう。
値動きの幅は105円〜110円といったところ。
万が一にも103〜105円まで突っ込んできたら介入の可能性が跳ね上がるので
この価格帯まで突っ込んでくるような円高になったら買い向かおうかなという感じですにょ(σ´∀`)σ

ただしあまり安易に「円高基調」と信じすぎないことも重要で
テクニカル的には円高だけど、6-7月にもアメリカが利上げかというネタも出てるので
ファンダメンタル的には円安に動く可能性があることも知っておくべきでそうφ(.. )
明らかに110円20銭のところが上値抵抗線であり分岐点になってるので
あそこをスルスルっと抜けるようなら一気に円安に振れる可能性もありえるということ
110円20銭を抜けることができなければヨコヨコか円高基調って覚えとけば楽チンですにょ(σ´∀`)σ

今後の値動きは、基本的には円高目線で株価はあまり強くなさそうφ(.. )
とくに為替の影響うけやすい自動車電機・輸出全般あたりはちょっと手出しできそうにありません。
買いたいなら内需やインバウンドの恩恵がありそうな銘柄や新興主体でそ
時価総額が250億円以下でかつ足元の業績が伸びてる実力派の銘柄を選ぶこと。 


ss2286234570 at 16:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ドル円 | 為替

2016年05月21日

SBI証券に勝てるネット証券はあるか?

今でもネット証券大手5社なんていう言葉が新聞に載ってたりするけど
現実的にいえばSBI証券の1強もしくはSBI証券と楽天証券の2強が正しいおね

0525













http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2016-05-03.html
営業利益の額と伸び率で見るとすでに格差は歴然としていますφ(.. )
つい最近まで業績で1位だった松井証券はSBI証券にダブルスコア近い大差でボロ負け
しかも松井証券自身はまったく成長の伸びしろ(潜在的成長力)がないので
現在の状態が10年続いても、差がひらき続けるだけで縮まることはありえません
むしろダメなので利益の額ではなく、成長力の低さ。ここを改善しないとダメだおね。
いずれ松井証券はカブドットコムのように3倍4倍の差をつけられて負けるでそ(´;ω;`)

唯一ライバルといえるのは楽天証券だけですにょ(σ´∀`)σ
もしSBI証券の成長力がもうちょっとだけ陰ってくれでもしたら
5年くらいかければなんとか肩を並べる可能性はあるかもしれません

楽天証券は利益の額では大差で負けてるけど成長力では勝っています
投信でしっかり稼げてるし、FXではSBIグループより競争力があって伸びてるので
成長力さえなんとかこのまま維持できれば差を詰めれる可能性は残ってるでそ

一般的に企業における勝敗は成長力をいかに維持できるかで決定します
規模が大きくて成長率も高いSBI証券はまさにバケモノ級ってことだおねΣ(゚д゚;)

カブドットコムは成長力がないし、マネックスはすでに大手5社ですらありません(゚д゚)、ペッ
お客とシェアを奪われてるだけの落武者だおね
マネックスの場合、成長どころかむしろ後退してるのでお話になりません。
このまま行けば数年後にSBI証券に10倍くらいの差をつけられるかもだおね
SBI証券にかつどころか「いつ買収されて消えるのか?」というだけのレベルでそ
ソニーFG、ヤフー、SBI、楽天あたりにいつ買収されてもおかしくありません。
マネックスはいまだに国内シェア1位を狙うとか、シェアを奪い返して勝つ、だとか
ちょっと頭がおかしいんじゃないかという発言をすることがあります。
あの記事を読むと「シャブでもやってるのかな?」と悲しくなるだけだおね(´Д⊂)

その他で唯一まだ可能性があるとしたらGMOクリックくらいでそ。
クラスでいえばカブドットコム並みの超雑魚だけど潜在成長力だけはあるおね
主力がFX事業だけどここ最近はCFDが急激に伸びて年間売上高が20億円に増えてるし
もうすぐ証券事業すら抜いてしまうくらい成長してるようです
その他では上場して資金調達したことで金融収支もそれなりに伸びてるおね。
もし今後5年間くらい高い成長力を維持することができたら
SBI証券に勝てる可能性は1%だとしても3位に食い込める可能性はそこそこあるでそ
もし松井証券が今後2年間ほど−1.5%マイナス成長をつづけて
GMOクリックがこのまま2年間ほど+1.35〜1.37倍の成長率を維持することができたら
ほぼ肩を並べる可能性はありえるという推測ですφ(.. )
うまくネット銀行を作って成長率を加速できたらそれなりの可能性はあるってことでそう。

0507














SBI証券 2016年年3月期 通期(2015/4〜2016/3)決算
http://search.sbisec.co.jp/v2/popwin/info/home/irpress/tanshin_160428.pdf
営業収益 897億8,600万円(+15.7%)
営業利益 398億8,100万円(+14.9%)
経常利益 398億8,900万円(+14.8%)
当期利益 280億8,700万円(+39.5%)

楽天証券 2016年年3月期 通期(2015/4〜2016/3)決算
https://www.rakuten-sec.co.jp/ITS/disc_PDF/kessann_20160426.pdf
営業収益 550億0,600万円(+20.3%)
営業利益 246億0,600万円(+20.5%)
経常利益 246億0,300万円(+19.4%)
当期利益 152億9,900万円(+18.7%)

GMOクリックホールディングス 2016年年3月期 通期(2015/4〜2016/3)決算
営業収益 290億1,700万円(+16.3%)
営業利益 106億1,100万円(+37.0%)
経常利益 105億7,000万円(+37.1%)
当期利益   64億5,300万円(+32.9%)


マネックス:デイトレーダー争奪戦に参入−「3年で2割」を顧客に
2015年12月14日 Bloomberg
マネックス証券は、デイトレーダーなど頻繁に株式売買を繰り返す顧客層を拡大していく方針だ。取引リスクを高度に管理できる取引ツールの提供などにより、ライバルのネット証券から奪取するなどして3年程度で日本市場のデイトレーダー全体の2割程度を顧客にしたい狙いだ。
マネックスグループの松本大社長(51)は、同社のデイトレーダー顧客比率は他のネット証券に比べ極めて低いとの認識を示した。その上で「他社から奪って事業を拡大していく。今後3年で、日本のアクティブトレーダーの20%を獲得したい」と述べた。
0522



ss2286234570 at 14:51|PermalinkComments(1)TrackBack(0)競争激化 | ネット証券比較

2016年05月20日

ネット銀行 比較 2016年3月末、ついに楽天銀行が住信SBIを逆転!

楽天銀行 平成28年3月期の通期決算(2015年4月1日〜2016年3月31日)
http://www.rakuten-bank.co.jp/company/disclosure/situation.html
http://www.rakuten-bank.co.jp/company/disclosure/pdf/situation-160512-1.pdf
経常収益   645億8400万円(+  19.2%)
経常利益 157億1600万円(+   39.2%)
最終利益 101億0500万円(+   18.0%)

預かり残高  1兆5,011億円(+2.5%)
累計口座数 535万0,000口座(+2.2%)
預かり増加金額 +551億円
口座増加数  120,000口座
一口座あたりの預かり残高 28万0,579円
従業員数 545名(+61名)

住信SBIネット銀行 平成28年3月期の通期決算(2015年4月1日〜2016年3月31日)
https://contents.netbk.co.jp/pc/pdf/pr/20160513_fs.pdf
https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/corp_gyoseki
経常収益 579億0700万円
(+   1.1%)
経常利益 116億9800万円(−  23.1%)
最終利益   84億1300万円(−  15.8%)

預かり残高  3兆4,468億円(−  4.5%)
累計口座数 258万5,000口座(+2.5%)
預かり増加金額 −1,653億円
口座増加数  6万4,000口座
一口座あたりの預かり残高 133万3,384円
従業員数 405名(+101名)

大和ネクスト銀行 平成28年3月期の通期決算(2015年4月1日〜2016年3月31日)
http://www.bank-daiwa.co.jp/about/disclosure/financial/pdf/financial_statements_fy2015.pdf
http://www.bank-daiwa.co.jp/about/disclosure/financial/
経常収益   670億3200万円(+   7.7%)
経常利益   95億8800万円(−  29.6%)
最終利益   61億9800万円(−  39.8%)

預かり残高 3兆1,215億円(−  5.6%)
累計口座数 113万3,000口座(+1.8%)
預かり増加金額 −1,876億円
口座増加数  2万1,000口座
一口座あたりの預かり残高 275万5,075円
従業員数 99名(±0人)

ソニー銀行 平成28年3月期の通期決算(2015年4月1日〜2016年3月31日)
http://sonybank.net/pdf/SB_FY2015.pdf
http://sonybank.net/disclosure/report.html
経常収益   379億3700万円(−    1.3%)
経常利益   59億8700万円(−  18.3%)
最終利益   39億0,500万円(− 14.8%)

預かり残高 1兆9,2358,664億円(+3.0%)
累計口座数 不明
預かり増加金額 571億円
口座増加数  不明
一口座あたりの預かり残高 不明
従業員数 456名(+1名)

ジャパンネット銀行 平成27年3月期の連結業績(平成26年4月1日〜平成27年3月31日)
http://www.japannetbank.co.jp/company/financial/pdf/2016.pdf
http://www.japannetbank.co.jp/company/financial/financial_highlight.html
経常収益   258億7000万円(+  10.9%)
経常利益   34億4200万円
    6.2%)
最終利益   23億1200万円(+  11.1%)

預かり残高  6,118 億円
(−  0.6%)
累計口座数 320万0000口座(+2.8%)
預かり増加金額   43億円
口座増加数   9万0,000口座
一口座あたりの預かり残高 19万9,649円
従業員数 287名
(±0人)

じぶん銀行 平成27年3月期の連結業績(平成26年4月1日〜平成27年3月31日)
http://www.jibunbank.co.jp/corporate/financial_information/pdf/statement_20160427.pdf
http://www.jibunbank.co.jp/corporate/financial_information/
経常収益   236億4600万円(+  12.9%)
経常利益    12億9400万円(+    0.8%)
最終利益    12億7500万円(−  82.3%)

預かり残高  7,470億円(+22.8%)  増減率不明
累計口座数 212万6,000口座(+2.6%)
預かり増加金額 897億円  増減額不明
口座増加数  6万5,000口座
一口座あたりの預かり残高 35万1,365円  不明
従業員数 209名+22名)

※業績は前年同期比、つまり1年前との比較です。
※口座数や預かりの増減は2015月12末の3ヶ月前との比較です。
※従業員数の増減は前年度との比較です。


去年の決算では経常利益の大きさで3位に甘んじていた楽天銀行ですが
先行していた住信SBIネット銀行と大和ネクスト銀行を抜いて首位にたちました
ライバル2社がおもいっきり減収減益に陥ってるのを尻目に
2桁の大幅な増収・増益を達成してるので名実ともにネット銀行最強といってもいいでそう

各社の数字を見たところ
住信SBIネット銀行と大和ネクストは開業初の前年度比で大幅業績悪化のようですΣ(゚д゚;)
原因はほぼ間違いなく「日銀によるマイナス金利の導入」でそう(´;ω;`)
この2行のビジネスモデルは、できるだけ多くの預金額をかき集めて
国債や社債などを短期で運用して鞘を抜くというトレーディングで稼ぐというビジネスです。
だから必死になって預金残高を増やすことに血道をあげてたわけでそ
しかしこのビジネスモデルがマイナス金利導入でむしろ仇となってしまい
運用に失敗して大穴を開けてしまい大幅な業績の悪化につながったというわけです。
これは推定ですが、両行とも数十億円単位特別損失を出してるんじゃないかと思います

資金運用でお金を稼いでる「預金銀行」タイプが住信SBIネット銀行、大和ネクスト銀行で
資金運用はあまりせず決済で稼いでる「決済銀行」が楽天銀行ですにょ(σ´∀`)σ
そのビジネスモデルの違いについては前回も書いてるので
もし興味がある人は少し読んでみてください勿論間違えてる箇所もあると思いますけど

今回の決算ではっきりしたことは預金型銀行のビジネスモデルの失敗です(´・ω・`)
金利と利ざやに強く依存してる不安定な一本足のビジネスモデルだったので
いつかは必ずこういった事態に直面することは避けがたかったと言えるかもしれません
事実上、ビジネスモデルそのものが破綻したといえるレベルなので
来年以降の業績もかなり厳しく、よういに業績反転することは難しいかもしれません。
最近になって住信SBIネット銀行がカードローンのCMやたらやっています
あれはまさに切羽詰ってビジネスモデルを変えようとしてるってことですにょ(σ´∀`)σ
別に悪いことじゃないですけど、それくらい追い詰められて危機感感じてるってことでそ


これからしばらくはおそらく楽天銀行1強の時代になると予想しています
楽天銀行はグループの楽天カードの決済や楽天市場の購入・決済が増えるほど
儲かり続けるというビジネスなので、しばらくはかなり高い成長率が期待できるおね(●´ω`●)
しかも他行とはまったく異なったビジネスモデルなのでマネもされません。
楽天市場や楽天カードが大きな失敗や後退でもしない限りここ2年間は高成長でそう
その間に預かり残高も増やして住宅ローンなどでも稼げるよう成長できるかもしれません。

仮の話ですが、もし楽天銀行が現状維持の年間1.30〜1.35倍で経常利益を伸ばせたら
2年後には260〜300億円近い経常利益を叩きだす可能性がありえますφ(.. )
かなりハードルの高い成長ですが、それくらいの潜在的成長力があるってことだおね
もし住信SBIネット銀行や大和ネクスト銀行がビジネスモデルを再興できなければ
たった2年後に経常利益でダブルスコアの大差で負ける可能性もあるってことでそ(`・ω・´)
死に物狂いになってビジネスモデルを変えないと完全敗亡するかもってことです
そうなりたくないからこそ多額の先行投資とCM広告費に資金をぶち込んで
カードローン事業を伸ばしてなんとか楽天銀行に追いすがろうとしてるってことだおね。


2016年02月20日
ネット銀行 比較 2015年第3Q(4月〜12月)

http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2016-02-20.html

2015年11月12日
ネット銀行 比較 2015年第2Q(4月〜9月)

http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2015-11-12.html

2015年07月06日
(ネット銀行の)決済銀行と預金銀行の違いについて その1

http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2015-07-06.html

2015年05月24日
ネット銀行 比較 2015年3月末

http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2015-05-24.html


ss2286234570 at 16:12|PermalinkComments(6)TrackBack(0)ネット銀行 | ネット銀行比較

2016年05月16日

ヒマなので銘柄分析と決算検証してみた その2

イトクロ(6049) 3,535円 −75円 (−2.58%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=6049
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=6049.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
業績がいいので上場以来右肩上がりで株価が上がりっぱなしという珍しい銘柄だお
時価総額400億円で通期の営業利益の予測額は11億円ほど。
評価は高いし、成長性は期待できるけどけっこう割高感があるのも事実だおね
こことエイジアどちらか選べっていわれたらエイジアかなって判断しちゃうおね。

エイジア(2352) 2,710円 −246円 (−8.32%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=2352
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=2352.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
時価総額は63億円、今期の営業利益は2.39億円で来期の予測額は2.65億円
イトクロより割安感があるといえばあるけど業績だけで見ると???も残ります。
ただしチャートのよさとか出来高の良さでなつさんはことらをよく売買してます(*´∀`*)ムフー
時価総額63億円なのに日々の売買代金が2〜6億円ってかなり多い
あと時価総額小さいほうが突発的に上がりやすさがあるんでそこもいいところ。

フルスピード(2159) 780円 +3円 (+0.39%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=2159
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=2159.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
時価総額が128億円で今期の通期営業利益の予測は8億円でした
ただ進捗率が高いのでかなり上ぶれそう?な印象は高めに感じるところ。
DSP広告が好調で四半期の数字の伸びと安定感がけっこうでてきてる感じ。
割高感は他社ほどないけどややボラも高くてチャートに不安定さもあります(´・ω・`)
逆にいうとボラが高いのでうまく乗れたら鞘抜きやすいともいえるでそう
日足チャートのぶれは大きいけど週足チャートはかなりきれいなんだおね

アイレップ(2132) 770円 +30円 (+4.05%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=2132
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=2132.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
SEMやリスティング広告が主要業務のネット広告会社です。
最近は博報堂系のDACから出資を受けて持ち株会社になったとかなんとか。
時価総額は213億円とかなり小さいのに通期営業利益の予測は16.5億円
割安感ってほどでもないけどかなり株価を伸ばす要素を感じるところ
ちょこちょこ下げて押し目みたいなのはあるので買いやすさはあるでそうφ(.. )

シノケン(8909) 2,623円 +85円 (+3.35%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=8909
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=8909.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
最近は東証1部でも不動産系の会社の業績がやたらよくて噴いてるようです
新興不動産軽の中ではアンビションもいいけどここの業績もけっこういいお。
時価総額が468億円で今期の営業利益予測は75億円だけど
すでに1-3月だけでいきなり31億円たたき出して株価が沸騰しているところ(´∀`*)
日足のチャートもいいし、週足のチャートもやたらいいのでかなり好きなチャートだお。

テクマトリックス(3762) 2,121円 −10円 (−0.47%)

http://kabutan.jp/stock/chart?code=3762
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3762.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
値動きはやや鈍いけどチャートはきれいな右肩上がりを描いてるおね(*´∀`*)ムフー
時価総額は262億円で、今期の営業利益の予測が16.5億円っててところ。
業績は堅調に刻んでて評価は高いけど割安感って程のものはないかなあ
個人的にチャートはものすごく好きですにょ(σ´∀`)σ

SBI(8473) 1,233円 −13円 (−1.28%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=8473
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=8473.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
金融株なので日経平均の動きの影響を受けやすいでめるっとはあるけどチャートは改善
子会社のSBI証券が絶好調のおかげで業績は堅調なようだお
基本的にチャートは下落から上昇に転じたことを示唆してるけど
日経が急落すると叩き売られるのでボラティリティが高くなるという長所があります。
あまり長期ってよりやや短期寄りのスイングで上げ下げの鞘を抜くようなイメージでそか
ただ増資リスクがあるのでそこだけはかなりマイナス評価になるところ(`・ω・´)

ジグソー(3914) 20,070円 +490円 (+2.5%)

http://kabutan.jp/stock/chart?code=3914
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3914.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
人工知能技術を活用したIotやロボット技術で稼ぐ会社とかなんとか書いてあります
なんていうかテーマ株に取り上げられて時価総額を上げることにしか興味なさそうな会社
あがってるのが事実なんだからすべてを否定するつもりはないけど
スカスカの風船を膨らませてチキンゲームやってるようにしか見えないのも事実。
正直いって「詐欺師と紙一重」という印象を拭いきれません(´・ω・`)
今年2月の株価4,000円から24,000円に上がって株価は6倍になってるんだけど
時価総額が1295億円で、営業利益は1.5億円ってなんおギャグなんでそうか?
ぶっちゃけ株価上げたいがためにやってもないことを「やってる」って嘘ついてるだけだおね
なんていうか空気読めない意識高い系の会社っていうのかな? (゚д゚)、ペッ
ものすごく香ばしいベタベタの詐欺師臭がプンプンするのでちょっと手は出したくないです
事業会社ってより宗教団体に投資する覚悟してから株買うべきですにょ(σ´∀`)σ

【くわしい事業内容はこちら】
・自動運転
・セキュリティ
・AR/VR(拡張現実/仮想現実)
・ドローン
・宇宙
・ブロックチェーン
・バイオ
・データ通信
・4G(LTE)/5G通信チップライセンス
0516









 
成長資料に流行の単語を全て詰め込んだジグソー「時価総額5000億円を通過点とする」
夢と妄想が時価総額1300億円まで膨らんだJIG-SAW(ジグソー)、
四半期で売上2億円という現実に直面


ss2286234570 at 00:18|PermalinkComments(1)TrackBack(0)マザーズ | JASDAQ

2016年05月15日

ヒマなので銘柄分析と決算検証してみた

gumi(3903) 944円 −89円 (−8.62%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=3903
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3903.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
決算は大して期待できそうにないけど材料でここまでジリジリ上げてる感じ
決算またぎはリスキーなので発表日を避けたいけどチャートはやたらいい。
ただし5/13(金)の大きな陰線はちょっと嫌な印象だおね
0323










アコム(8572) 624円 −17円 (−2.65%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=8572
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=8572.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
前からチャートがいいので狙ってて550円台で指値してて買い遅れた(´・ω・`)
四半期決算もやたらよかったけど今のところ評価は低めもしくは織り込み済み?
チャートがきれいで業績がいいとなにかのフシで急落したときに買いやすいおね

フリークアウト(6094) 5,040円 +330円 (+7.01%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=6094
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=6094.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
ここ2年くらいに急拡大してるのがスマホ広告とDSP広告と動画広告だおね。
特にニュースサイトでの動画広告は今年3月から本格化路線らしいお
早くからここを手がけてたようでけっこう大手らしいですφ(.. )
業績もよい、ただし割安感はあまりない。
時価総額325億円もあって営業利益通期で4億はしょぼすぎ。でもチャートはとてもいい

じげん(3679) 882円 −19円 (−2.11%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=3679
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3679.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
業績しっかり伸びていいけど時価総額が高く評価されすぎてる銘柄だおね(´・ω・`)
時価総額455億円で通期営業利益が20億円で伸びもしっかりといったところ。
チャートはそこそこ悪くない程度。でも銘柄としてはフリークアウトよりまともな評価額

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(4281) 962円 +44円 (+4.79%)

http://kabutan.jp/stock/chart?code=4281
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=4281.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
前も少しここで書いた銘柄だけど業績もいいしチャートもやたらいい感じ(*´∀`*)ムフー
業績がとにかくいいのにチャートまでいいにょ(σ´∀`)σ
時価総額が475億円しかないのに営業利益は50億円を叩き出しました
来期の業績予測はかなり控えめなのかな?という印象だおねφ(.. )
動画広告、スマホ広告、DSP広告などで急激に稼ぎがよくなってるみたいです
親会社の博報堂からいい案件の仕事回してもらってるのもあるんでそう。

オプト(2389) 773円 −14円 (−1.78%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=2389
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=2389.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
こちらは電通系の子会社のオプトです
こちらも前回ここでやたら業績がよい銘柄として取り上げた銘柄ですにょ(σ´∀`)σ
DACより圧倒的に業績の伸びがよかったのでこちら一本に絞って注文出したけど
寄りつきから上げて始まってあっという間に上がって約定なしで終わるという完敗事件(´;ω;`)
読みが当たったからって儲かるとはわからないのが株式投資。悔しいお

アエリア(3758) 737円 +16円 (+2.22%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=3758
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3758.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
かなりのクソ株だけど跳ねるときはよく跳ねるので嫌いじゃない。しかも勝率も高い
決算バクチは避けたかったので買いを見送ったけどかなり失敗な感じだお。
第1Qの経常利益がいきなり黒転したんで明日は朝から強そうなイメージ

ダブルスコープ(6619) 7,000円 +130円 (+1.89%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=6619
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=6619.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
新興銘柄の出身ながら値動きはいまだにマザーズ銘柄そのもの。
時価総額994億円で通期の営業利益は26億円といたところ。
今の業績ではなく、株価は成長の先行期待で上がってる銘柄ということですね
割高感があるのは確実だけど、チャートはやたらいい。とにかくチャートはいい(*´∀`*)ムフー


ss2286234570 at 03:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マザーズ | JASDAQ

2016年05月14日

【株主大歓喜】疫病神こと、プロ経営者原田泳幸さんが引責辞任

“プロ経営者”でも成果示せず ベネッセ原田社長退任、2年連続で最終赤字
ベネッセホールディングス(HD)は11日、原田泳幸会長兼社長(67)が退任し、後任の社長に福原賢一副社長(65)が昇格する人事を発表した。原田氏は、2年連続で最終赤字に陥った経営責任を取り辞任する。
「業績悪化は(個人情報漏洩(ろうえい)の)事故が原因でも、経営トップの責任としてけじめをつける」。原田社長は11日の会見で、ときおり涙を流しながら退任の理由を説明した。
「進研ゼミ」「こどもちゃれんじ」の会員数は今年4月時点で243万人と、前年同月に比べ10%減少。個人情報漏洩が発覚する前の14年4月に比べ33%も減っており、会員数の回復はいまだに見通せていない。通信教育の業績は新年度が始まる4月の会員数に左右され、17年3月期も減収減益を余儀なくされる。
0505
















ベネッセ「3期連続減収減益が明確に」 原田会長兼社長が退任
就任直後の同年7月に顧客情報漏洩問題が発覚し、補償対応などに追われた。タブレット端末への教材配信や個別指導員の導入などの改革策を打ち出したが、国内の進研ゼミなどの会員数の減少に歯止めはかからず、今年4月の会員数は前年同月比約10%減の243万人と落ち込んでいた。情報漏洩問題について、原田氏は「思った以上にインパクトは大きかった」と述べた。
同日発表した2016年3月期連結決算は、売上高が前の期比4%減の4441億円、営業利益は63%減の108億円、最終損益は82億円の赤字(前の期は107億円の赤字)だった。17年3月期は売上高が前期比1%減の4388億円、営業利益は31%減の75億円を見込む。

0516









マックの社長やってた頃から原田さんって消費者にメチャクチャ嫌われてたおね。
(嫌われ属性、叩かれ属性という非常にたちの悪い社長でもある)
昔だったら経営者個人がここまで消費者に嫌われることはなかったんだけど
今みたいにネットが発達した時代では経営者個人の意見や考えが簡単に消費者に伝わって
ともすればものすごく消費者の気分を逆撫でたり、害したり、怒りを買うということがあります。
フジテレビやこの原田さんって人はまさのその典型的な例ですにょ(σ´∀`)σ

原田さんってマックにいた頃から新発売の高級バーガーを売ろうとして
ネットでサクラのバイトを1000名募集させてこそこそキャンペーンやってたおね
即ステマがばれてえらい叩かれて大恥さらしてたのを今でも覚えています(´・ω・`)
そういうのをやってる会社なんて他にも沢山いるとおもうけど
少なくともそういうのは「消費者から見えないよう、ばれないようやれ」って話であって
これをばさされるとものすごくその会社の好感度ってのは下がります
原田さんはその自分の好感度の悪さってものにあまりに無頓着すぎて
自分が世間や消費者からどれくらい嫌われてるのか理解できてないんじゃないでそか
フジテレビもこの原田さんも「自分が世間からどれだけ嫌われてるのか理解できてない」
そういう無神経で無頓着なとこがまた嫌われる要因のひとつなんだおね(´・ω・`)

原田さんは「個人情報漏洩の影響が大きすぎた。業績悪化の原因は自分の責任ではない」
まったく的外れでトンチンカンな説明と退任理由を述べています
でも実際は個人情報漏洩そのものが業績悪化の要因ではないんだおね。
情報漏えい起こした直後にベネッセと原田さんが繰り返し述べてた
「消費者の気分をものすごく害する責任逃れ的な発言と横柄な態度の数々」ってのがあって
まずこれが消費者にものすごく嫌われて、顧客離れが深刻化したのが業績悪化の原因でそ。

おそらくベネッセを退任してからもまたどこかの経営者に雇われるかもしれません。
しかしもしその会社がBtoBの会社ではなくBtoCの会社だったら絶対にまた失敗するでそう。
わかりやすい例としては光通信の重田社長なんてまさに前例だおね
あの人も消費者にものすごく嫌われてるけどBtoBのビジネスやってるので弊害がありません
でももしBtoCのビジネス手がけたら即色んなことを書かれて叩かれるでそう
そういうとこに神経使って非難を浴びにくいビジネスを手がけてるって意味では
光通信の重田さんはある意味において優秀というか空気を察してるなと思いますφ(.. )
逆にこの原田さんって人はまったく空気を読む能力がないなと感じます
少なくとも自分のイメージを改善しようという意識を強くもって「自分を変えよう」と
しない限りまた同じ失敗をくり返すだけだとおもいますにょ(σ´∀`)σ
現状では空気読めないただの痛いやつって印象になってますからね
ワタミの社長だったワタミさんと双璧を張るくらいの嫌われ者の痛いやつでそ。
そして自分が嫌われてることにあまり気がついてない発言の数々もまた痛い(´・ω・`)

少なくともこの原田さんの顔を見て気分がよくなる人なんてこの世に一人もいないでそ
二度と顔を出さないような仕事をするか、整形でもした方がよいでしょう


ベネッセ(9783) 2,483円 −69円 (−2.7%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=9783
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=9783.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss

トレンダーズ(6069) 520円 −2 (−0.38%)
マックの仕事を請けて例のステマでやたら叩かれてた会社。
上場直後から決算もボロボロでかなり株主からも叩かれた。最近は株価が少し復調


「マックのステマ疑惑で非難も」上場したトレンダーズの正体
2014年10月26日
マクドナルドがFCに見捨てられる日はくるのか?

2013年08月15日
マックのステマで有名になったトレンダーズがなぜかステマ企業を批判する


ss2286234570 at 05:58|PermalinkComments(1)TrackBack(0)恥さらし | 痛いニュース

2016年05月13日

三菱自動車買収を仕掛けたのは日産??

「だめだ、破産する」と阿鼻叫喚 「三菱自を日産が救済」で「空売り」派の目論見大ハズレ
軽自動車の燃費データ不正などで、一度は急落した三菱自動車工業の株価。別の車種でもデータを実測していないことも明らかになり、先行きに不透明感が漂うなか、突然、日産自動車との資本業務提携が浮上し、株価はストップ高となった。
さらなる下落を見越して空売りを掛けていた投資家らは、ネット上に「怨嗟の声」を寄せている。掲示板サイトは「最高額損失になりそう」「破産しちまう」といった悲痛な声で溢れた。
11日深夜から12日未明に飛び出した日産自動車の巨額増資報道により、情勢はガラッと風向きが変わる。三菱自動車株は、11日もじわじわと上がっていたが、12日午前の東京株式市場は買い注文が殺到。11日の終値は495円だったが、12日10時を過ぎて買い気配のままストップ高の575円(前日終値比80円高)で推移し、そのまま取引を終えた。日産自動車の傘下で経営再建が進むことへの期待感が反映されたようだ。

日産、三菱自提携で狙う世界一 ゴーン社長はなぜスピード決着にこだわったのか
ゴーン社長は結論を急いだ。三菱グループ内には、日産が三菱自の株式の34%分を2370億円で買い取るという内容に「金額が低い」との声があり合意の遅れにつながりかねなかったが、スピード決着にこだわるゴーン社長の意をくんだ益子会長がグループを急いで回り了承を取り付けた。そして発表の数日前に「ゴーン氏が即決した」(経済産業省幹部)。ゴーン社長が結論を急いだ背景にあるのが三菱自の株価下落。燃費不正で、問題発覚直前の半値近い価格まで値下がりし、経営を大きく左右できる3分の1超の株式を2000億円超で握ることができたからだ。
0515










あっという間に決まってしまった日産による三菱自動車の救済と参加入り
予測をはるかに上回るスピードで増資が決まってしまったことで株価が急騰
そして(とりあえず)問題は解決してしまいました。

でも正直な印象としては日産が仕掛けた謀略戦のような印象をもってますφ(.. )
どう考えたって今回の件はおかしいんだおね

三菱自動車に文字通り「騙され」数百億円の賠償を受け取る側の日産が
こんな笑顔で三菱自動車の救済にノリノリで参加する
そんなことが人の感情としてほんとにありえるもんでそうか?

それって詐欺師に騙された人が詐欺師救済のために身銭出すっていってるようなもん。
円天市場に騙された被害者が、円天救済のために資金提供するようなもんだおね
普通に考えたらまずこんな結末はありえないでそう(`・ω・´)
つまり日産は「騙された」という被害者的な立場になるずっと前に
むしろ三菱自動車を騙して罠にはめる戦略をもってたんじゃないかとおもうのです

そもそも今回の事件は、三菱自動車の小型車をOEMで提供受けてた日産が
両者合同の燃料試験をしてたときに三菱自動車の不正に気がついたのがきっかけです。
逆にいえば「気が付かなかったことにして隠蔽もできた」わけでそ。
(勿論そんなことやったら今度は日産自身が隠蔽工作の責任問われるんで無理だけど)
不正を発覚させたのも、外部公表を促したのも、三菱自動車に責任問い詰めたのも日産。
つまり三菱自動車が外部に情報開示するまでに日産は先に情報をつかんでいて
その後、自分たちがどう動けばベストな結果になるか考える時間があったってこと
おそらくその過程で「三菱自動車に厳しく責任を問い詰め」て苦しい立場に追い込んで
他の三菱グループからの支援や資金提供を受けにくいような演出までしておいて
いつでも買収を仕掛けれるよう周到に準備してたんじゃないかってことだおφ(.. )

まず冷静に考えると三菱自動車は完全に情報を公開してるという確信がありません
(少なくとも現段階で、外部から正確な情報をつかめる手段がありません)
その他の車種でも不正が波及する可能性が高いし、リスクがあります。
三菱自動車の経営陣などが不正に関与してた可能性だって晴れたともいいがたい。
こんな不透明な状態で2000億円もの買収を即断できたってことは
逆にいえば「ものすごく確度の高い正確な情報」を日産が掴んでたってことの裏返しでそ
「数百億円もの被害受けてんだから正確な情報早くよこさんかい」とプレッシャーかけて
先回りして情報を引き出してたことはほぼ間違いないはず

たしかに日産は数百億円の被害受けてるのに2000億円も出資してるけど
三菱自動車自身はこの10年間に稼いで貯めこんでるキャッシュが1500億円あります
まず最初に1500億円の中から400億円を弁償金として受けとっておいて
2000億円の出資で残りの1100億円も実質的に押さえれると考えたら
日産の今回のディールは決して悪くありません。むしろ最低コストで最大利益でそ

おそらくこれに近いことが99%間違いなくあったんじゃないかと感じます
そうでないとまったく話がつながらないんだおね、これ。


三菱自不正 隠蔽体質再び露呈 日産の指摘で発覚
不正発覚の端緒は、軽自動車開発などで三菱自と提携する日産だった。次期車種は日産が主導で開発することが決まっており、開発の参考にと三菱自から提供を受けた車の燃費性能を計測し、カタログ上の性能に達しないことが分かった。日産は「自主的に該当車種の販売を中断する旨を販売会社に通知し、ユーザーへのサポートの検討を始めた」とのコメントを出した。

2016年05月11日
日産自動車、三菱自動車を買収?
http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2016-05-11.html 

2016年04月20日
殺人企業、三菱自動車の闇に底なし
http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2016-04-20.html 


ss2286234570 at 21:47|PermalinkComments(4)TrackBack(0)買収 | 競争激化

2016年05月12日

4月 ネット証券比較

1010









4月株式口座増加数

マネックス       4265口座(−2347)35.4
カブコム          3055口座
(−1682)35.5
松井証券        2733口座(−1112)28.9
クリック証券      1999口座(−  660)24.8
岡三オンライン      503口座(−  472)48.4

※SBI証券、楽天証券は口座増加数を非開示にしてます。

4月信用口座増加数

カブコム         921口座(−252)
松井証券        638口座(−261)
マネックス     472口座(−155)

4月 月間株式売買代金(増減率)

SBI証券           9兆0012億円(前月比+1247億円)+  1.4
楽天証券         3兆8471億円(前月比+  624億円)+  1.6
松井証券         3兆3033億円(前月比−  293億円)−  0.8%
カブコム         2兆1563億円(前月比−2111億円)−  8.9%
クリック証券        2兆0854億円(前月比−  313億円)− 1.4%
マネックス        1兆2333億円(前月比+  244億円)+ 2.0
岡三オンライン        3332億円(前月比+  114億円)+ 3.5

一日あたり株式売買代金(増減率)

SBI証券            4500億円(前月比+ 479億円)+11.5
楽天証券          1923億円(前月比+ 203億円)+11.8
松井証券          1651億円(前月比+ 136億円)+ 9.0
カブコム            1078億円(前月比+     2億円)+ 0.1
クリック証券         1042億円(前月比+   80億円)+ 8.3
マネックス             616億円(前月比−   75億円)+12.2
岡三オンライン       146億円(前月比+  19億円)+13.9

信用残高

楽天証券      3037億円(前月比±     0億円)±   0.0%
松井証券      2551億円(前月比− 65億円)− 2.5%
カブコム        2045億円(前月比−613億円)−23.0%
マネックス      1634億円(前月比+109億円)+ 7.1
クリック証券       888億円(前月比−221億円)−19.9%


各社の証券口座数
マネックス    163万9437口座(4265)
松井証券     105万8805口座(+2733)
カブコム       100万5323口座(+3055)
クリック証券    28万6647口座(+1999)
岡三オンライン   12万2638口座(+  503)

各社の信用口座数
松井証券       17万0172口座(+638)
カブコム       12万8211口座(+921)
マネックス      10万5513口座(+472


2016年4月のネット証券の開示情報が出そろってたので並べてみたにょ(σ´∀`)σ
4月は上旬で17,000円から15,500円にまで1500円ほど暴落
そこから最高値17,600円まで回復して日足チャートもかなり回復してたのに
日銀の追加緩和なしという報道でたった1日で900円下げるという最悪の引け方でした
http://kabutan.jp/stock/chart?code=0000
新興市場はマザーズ指数がそれなりに上げて引けたので順調でしたが
2回ほどかなり派手な暴落がありなかなかむつかしい状況だったようです(´・ω・`)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=0012

4月はどのネット証券も口座開設数が激減していましたΣ(゚д゚;)
ゴールデンウィークの影響とかで祝祭日が多くて平日が20日と前月に比べて
2日も少なかったので口座開設する日にちが少なかったという影響もあるでそう
最近はIPOの案件がかなり減ってきてるようなので
その影響で新規に口座を開設しようと考える人が少なかったのかもしれませんね

一方で株式売買代金はそれなりに伸びていたもよう
これはおそらく市場のボラティリティが高かった影響じゃないかなと推測してまつ。
3月は日経がほぼヨコヨコであまり動かずに月末だけ1500円ほど暴落しました
こんな相場で売買代金が増えたらそっちの方がおかしいだろうという最悪の相場。
4月は15,500円前後からはじまって月末に向かって2,000円ほど上昇して活況でした
と油断させといて、日銀の追加緩和なしという4/28の発表で日経が大暴落しました
これだけハゲしく相場が動けば個人投資家の売買が増えるのも当然でそう
特に個人投資家が大好きなマザーズ市場が指数がアゲアゲのバブル状態だおね
http://kabutan.jp/stock/chart?code=0012
おそらく個人で4月に新興株で大儲けしてる人はかなり多いんじゃないでそか

ひとつ気になったのはカブドットコムの売買代金の謎の絶不調
こんなこと普通ありえるのかな?というくらい売買代金が低調ですた(´・ω・`)
考えられるとしたカブドットコムの大口の投資家がまったく取引をしなかったか
もしくはよそのネット証券に資金を移動させて引越ししたとかそんなのでそう
カブコムは特殊注文の種類は多いけど手数料はかなり高めだおね
もし他社が特殊注文機能を強化してきたら、
カブコムは一気にお客が流出してしまいシェアが大幅に低下する可能性があります
0514








移動説だったとしたら、数字を見る限り考えられるとしたらSBI証券か楽天証券でそ
取引規模が桁違いに大きいわりに売買代金の増加率も非常に高かったからですφ(.. )
最近は楽天証券がかなりがんばってサービス強化をやってるおね
2/6から「いちにち信用と特別空売り」というサービスを始めました。
どんな内容かというと松井証券の一日信用とプレミアム空売りのほぼ丸パクリ
https://www.rakuten-sec.co.jp/web/domestic/margin/short_selling/
完全にパクリなんだけどSBI証券が先にパクってたんで追いついたってことでそう
ここのとこ楽天証券の株式売買代金の伸びがいいのはこれが影響してるでそ。

さらに5/2の月初から手数料の値下げをかなり前から発表していたし
https://www.rakuten-sec.co.jp/web/domestic/asset_building.html
0515









さらには4/30からセット注文というサービスを開始しています。
https://www.rakuten-sec.co.jp/web/info/info20160405-01.html
なんだかわざわざ新しい注文名称までつけちゃってるので
注文の名前を読んだだけでは直感的にパッとわかりにくいですが
おそらくIFD注文というやつに該当してんじゃないかなって思われます
カブコムの超大口顧客がもしかしたら楽天証券に引っ越したのかもしれませんね


2016年05月03日
ネット証券 4Q(2015年4月〜2016年3月) 通期業績比較

2016年04月07日
3月 ネット証券比較

2016年03月04日
2月 ネット証券比較


ss2286234570 at 15:51|PermalinkComments(8)TrackBack(0)ネット証券 | ネット証券比較

2016年05月11日

日産自動車、三菱自動車を買収?

三菱自動車 日産が巨額出資 事実上傘下に
5月12日 0時52分 NHKニュース
燃費の不正などの問題で新車販売が落ち込んでいる三菱自動車工業に対し、軽自動車などの分野で協力関係にある日産自動車が2000億円を超える規模の巨額の出資を行って事実上、傘下に収める方向で最終的な調整に入ったことが分かりました。
関係者によりますと、日産は三菱自動車が行う第三者割当増資を引き受ける形で株式の34%を取得する方向で最終的な調整に入ったということです。出資額は2千数百億円に上る見込みで、日産は現在、合わせて株式の3分の1を出資している三菱グループの主要3社を抜いて筆頭株主となり、三菱自動車を事実上、傘下に収めることになります。
0512










※動画あり

最近で一番驚いたニュースがまさにこれΣ(・ω・ノ)ノ
まさか、まさかの展開で三菱自動車を日産が買い取ってしまったようです 
どこまで具体的に決まってるかどうかはやや不明だけど
記事の中では、日産が三菱自動車の株を第三者割り当て増資34%ほど取得して
日産自動車グループ傘下におさめてしまうということのようです

いずれは三菱グループのどこかかあるいはその他の企業が増資して
買収してしまう可能性はあるだろうって考えてたけど、
まだ捏造&隠蔽問題の原因特定も問題解決もできてない今の状況で
いきなり買収してしまうってのはちょっと、いやかなり驚きました
まだそういった話になるのは数ヶ月〜半年先かなと思ってんですけどね。
なんせ水島工場が全面営業停止になりかねないような危機的時期ですし

この結果は株主によって大きく反応が割れそうですにょ(σ´∀`)σ
三菱自動車の株主からしたら9回裏ツーアウトからの逆転満塁ホームランだけど
日産の株主からしたらかなりシャレになってない悪材料視されそうだおね
問題が解決してから出資するなら好きにすりゃいいって感じですが
火中の栗を素手でつかみに行くようなそんな可能性も否定できません(´・ω・`)

日産としたらトヨタや本田と激しいシェア争うをしてるとこなので
なんとか参加に置いてシェアを伸ばすチャンスって考えたのかもしれませんね
だからってこんな芯から腐った会社を買うのってなかなかの勇気でそう


ss2286234570 at 02:13|PermalinkComments(1)TrackBack(0)買収 | 好材料

2016年05月10日

5/10 為替市況

介入の用意…麻生氏が異例の明言、米「監視」に反発
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS09H58_Z00C16A5EE8000/
2016/5/9 22:11 日経電子版
麻生太郎財務相が9日、為替市場で進む円高に「当然介入の用意がある」と語り、直接的な表現で円売り介入をちらつかせた。強い言葉でけん制したのは市場だけではない。財務相の念頭には、4月末の報告書で日本の為替政策を「監視リスト」に入れた米国への反発があったとみられる。しかし、実際の介入が難しいことは市場が見透かしている。
為替市場では大型連休中に最大6円も円高・ドル安が進んだ。日銀が4月28日の金融政策決定会合で追加緩和を見送り、一部市場の期待を裏切ったのがきっかけ。その流れに追い打ちをかけたのが29日公表の米国の半期為替報告書だった。
米国の貿易相手国の通貨政策を分析した同報告書は日本や中国、ドイツなど5カ国・地域を「監視リスト」に指定。大規模な為替介入などを続ければ米国側から対抗措置をとれる、と位置づけた。不当な通貨安誘導を試みる「為替操作国」を制裁する仕組みは従来あるが、その前段階として各国をけん制する効果を狙ったとみられる。
0511
















ドル円

http://kabutan.jp/stock/chart?code=0950
GWにドル円が一時は106円台までつっこんでニュースになってたけど
足元ではジワジワと円安の方向にリバウンドしてきてるようですにょ(σ´∀`)σ
目先では110円くらいまではリバりそうな雰囲気はあります
GWの円高時にてっきり瞬間的に105円つけてたのかとおもってたけど
チャートをよくよく見たら105円までは行かないでリバってたようでした

日足チャートで見ると110円〜110円50銭あたりに上の雲厚く垂れ下がっています
とりあえず目先ではあのあたりがドル円の上値になりそうな感じだおね
もしそこを抜けるようなことがあれば週足チャートで考えて上値115円という
可能性もなくはないけど、基本的にはあまり信憑性はなさそう(´・ω・`)

そもそも週足トレンドが底抜けでかなりよくない形なので
年内に最悪102〜103円のラインってのは十分考えられそうだおねφ(.. )
でもその付近まで突っ込んで来たら速攻で日銀が介入してきそうなので
本当にそのラインまで円高にいくかは正直なところあまりよくわかりません


ss2286234570 at 21:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ドル円 | 為替