FullSizeRender

約8ヶ月ぶりのブログ更新‼️
前回がロシアW杯アジア最終予選vs.オーストラリアの前やから、どんだけサボっとんねん‼️
8ヶ月の間にサムライブルーはW杯出場を決め、ハリルは更迭されている。
今までブログ中でハリルを非難してきたボクだが、更迭された今、もう一度ハリルのサッカーを検証してみる(あくまでもサッカー好きオヤジの個人的意見ですが…)

デュエルと縦に速いサッカー
ハリルが何度も口にした言葉。

デュエル…1対1の闘いで勝つという意味で使われていたが、はっきり言って日本人にはなかなか難しい事だったのだろう。
元々フィジカルが強くないから簡単に負けてしまう。

縦に速いサッカー…ボールを奪って相手が守備の陣形が整っていない状態の時に素早く攻めるってのがそもそもの意味なのだろうが、ロングボールをただ蹴り出すサッカーになってしまっていた。
相手が攻め込んで来た状態の時にボールを奪って素早くなら理解できるんやけど、ボールをポゼッションしてるのに縦に蹴り出すなんて…
自身のゴール近くにボールが無ければ失点はしないけど…

ハリルジャパン何が問題で、何故更迭されたのか…
問題点は彼の監督としての修正能力の低さ(無さ)だろうとオヤジは思っている。
試合中に選手に細かい指示を出し、ポジション、戦術の変更をしている姿を見ていない気がする。
彼のストロングポイントは徹底的に相手をスカウティングして、ストロングポイントを消す所だろう。
試合前の記者会見で「対戦国の監督ができるくらい、相手のことをを研究した」的な発言をよく聞いた。

それが顕著に表れたのが、ホームでのvs.オーストラリアだろう

ただスカウティングした戦術や選手が違った時に対応して変更する力がない。

3月に行われたvs.マリ、vsウクライナを見れば一目瞭然である
相手は両国ともW杯で予選敗退、次のW杯に向けて新チームを立ち上げたところ。
つまり何も情報がなく、戦術も選手も不明なのである。
まして国際親善試合なので、そんなにスカウティングを必死でやるなんて事も考えられない。

その上、ハリルのサッカーは相手に合わせて戦略を練る戦術なので、サムライブルーとして柱になる戦術が無いのである。

相手の情報はない、柱になる戦術もない…闘えない…
W杯予選敗退とはいえ、マリもウクライナも日本より格上である。
W杯出場国とはいえ、アジアのレベルの低さが露呈しただけ、欧州予選に日本が出たなら、2次予選に行く事も苦しい状態だろうね。

監督は柱となる戦術を練り、選手に落とし込んでいく。
選手は戦術を理解し実践する。
でもプレーするのは選手だ。
対戦相手を肌で感じ、戦術を観察し自身で試合をコントロールする事も必要ではないだろうか
戦術のないハリルは論外だが、ピッチに立った選手で考えて試合をする事も出来たとも思える
その力量を持った選手が存在していない現状に不安を感じてしまう…
ラモス瑠偉、中田英寿、澤穂希…今まではいたよな…

更迭について思うのは、​おせぇ〜よ​‼️だね
その原因についてもSNS上で色々な話(憶測)がある。
協会は監督と選手のコミュニケーションが薄れてきた、なんて意味不明の説明してたけど…

スポンサーからの圧力?
告関係会社からの圧力?
複数の中心的な選手が謀反を起こした?

スポンサーからの圧力?っつうか…忖度したのよ日本人やから
真実はわからないが、都市伝説的な話として​日本代表の10番の選手はア⚽️ィダスのスパイクを履いてないと…​ってさ
過去にもトルシエが中村俊輔を直前でメンバー外にした時、ア⚽️ィダスが激怒したって話があったとか、無かったとか… 
ア⚽️ィダスは日本サッカー協会にとっては、大事な金ヅルスポンサー様だからね。
お商売的なトコでW杯⚽️⚽️選手着用モデル‼️ってのは大事なのよ、少年サッカー選手は喜んで買うのさ。
10番を背負っていた選手をハリルは外す感じになってたからね

ハリルが召集していた選手、今回召集された選手の中でア⚽️ィダスのスパイクを履いている選手って少ないのよ。
槙野、香川、酒井高、宇佐美、植田、中村かな?
この中で10番タイプって…

広告関係会社にも忖度?
本大会まで1ヶ月の時期に選手がハッキリ固定されていないと、困るの‼️
ポスター作れないの‼️販促商品も作れないの‼️
選ばれると思っていたのに外すされると困るの‼️
なんて話があったか無かったかは知らん。

謀反?あったんじゃね?
アイツとアイツと…アイツもか?知らん、知らん。

たら、ればの話しても仕方ない事やけど、ハリルがあのまま更迭されず本戦で指揮を執っていたら…

ある意味、現実主義者で勝つ事に執着する監督だった様な気もするので(ボクもコテコテの日本人なんで、判官贔屓で更迭されたら美化してしまうのかもしれんが…)観ていてオモロくない勝つ為のサッカーしてたかも…

得意?のスカウティングで相手を丸裸にし、完璧な試合運びをみせ、予選リーグ突破‼️W杯ベスト4‼️なんてコト…無いか
ただ更迭された今になって、ハリルジャパンでW杯闘う試合見てみたい気がするのはボクだけだろうか…

どっちゃにしろ監督の更迭なんて話、世界的に見たらよくある話なんで西野さんに頑張ってもらうしかないんやない?

誰が日本の10番背負うんやろ〜

あくまでもサッカー好きオヤジのたわごとでおま、真実かどうかは分かりませぬ

絶対に負けられない闘い‼️
久〜しブリブリの投稿。
なんやかんやで2018ロシアW杯最終予選も残り2試合になってる。
とりあえず勝ち点1差ながらグループ首位に立つサムライブルー。
次節vs.オーストラリアに勝てばW杯出場が決まる大一番。
最終戦vs.サウジアラビアがアウェーということを考えれば必ず勝っておきたい試合だ。
予想外にサウジがUAEに敗れた為、オーストラリアに敗れてもサウジ戦に引き分け以上ならW杯出場‼️なんてお気楽な記事を目にするのだが、サウジは相当の圧力をかけて勝ちにくるだろう。

しか〜し…W杯予選で未だオーストラリアには勝っていないサムライブルー。
決死の覚悟で勝利を目指して欲しいのである。

さて、最後の2連戦に向けて我が(?)ハリルが招集したメンバーは27人。
23人登録だから4人も多いのである。
怪我、故障などを考えればバックアップメンバーを呼ぶのは普通なのだが、今回はちょと意味合いが違うのかな〜?って感じ。
怪我明けの選手が多いもんな。
大迫、香川、本田は状態を確認したいって言ってたし、移籍問題で試合にあまり出ていない原口、昨季程の活躍をしていない久保…と前線の選手の計算が立たない状態。
唯一、状態のいいのは岡崎くらい。
でも、長身DFの多いオーストラリアを考えるとポストプレイヤーとしては、ちと役不足かな〜って感じ。

杉本、柴崎、武藤と同じポジションの選手を招集しているが、サッカー協会からあんな話が漏れてくるとね…
「オーストラリア戦に引き分けでも監督更迭ありき」って誰だよリークしたん?
コレってトップシークレットやないのん?
想像やけど本人には伝えてない話がマスコミ通して耳に入ったんやないん?
日本サッカー協会ってホンマにダメやと思うわ。代表及び代表監督を全面的にバックアップするのが仕事やないん?
「ワケの分からん権力闘争してんじゃね〜よ‼️」って言いたいわぃ
これじゃ、毎回W杯期間中に選手と協会が揉めるアフリカ大陸の国と変わらんぜ。

1998、2002W杯の頃はメキシコ五輪銅メダル組が幅を利かせていたサッカー協会、勇退、死去などで世代交代してる今の協会の人って、結局のところW杯に出場した事のない弱かった日本代表の人達やろ?
良い悪いって話やないけど世界で戦った事のないのは現実やもんな。
ハリルを招聘したのは前会長やから信頼してない的な?知らんよ‼️そ〜なんかどうかは…想像や
もっと一枚岩になって全面バックアップして欲しいわ〜

んでもって、サッカー好きオヤジの明日のスタメン予想‼️
フォーメーションは4-2-3-1
GK  川島
個人的にはレイソルの中村の方が推しメンですが、経験の差で川島やろね。

DF  左から、
長友、吉田、昌子、酒井宏
順当っつうか他の選択肢がないもんな〜。新しく招集した選手使う勇気ないやろし…
酒井宏が酒井高になる?くらい

MF
ボランチ  長谷部、山口
後半途中から長谷部→井手口
井手口がええ仕事しそうなんやけどな〜…決勝ゴール決めてくれそう?

トップ下3枚は
左から原口、香川、久保
オヤジ的に見たいのは、
武藤、柴崎、小林。めちゃめちゃ大博打ですが…連係にも不安がありますが…なんか面白い攻撃してくれそうな気がする。
まっハリルは更迭がチラついてるから無難な3人でくるやろうけどね。
後半途中から試合展開がどうであれ久保→本田  面白味がね〜な〜

FW  大迫(岡崎)
大迫の状態に問題が無ければ、大迫が100%スタメンやけど不安があれば岡崎やね。
さっきも書いたけど、岡崎はポストプレイヤーとしては大迫より劣るから、オヤジ的には杉本を抜擢したい。
高さもあるし、足元もあるし、今期はJリーグでも絶好調やし活躍の匂いがする〜
ここでも更迭がチラついてるハリルには博打はできまへん‼️
もし杉本をスタメンで起用したら、ヘソで茶を沸かします‼️

後は試合展開によって、ハリルがどんな選手交代をするのかが問題やね
だいたい疑問符のつく交代しかせん監督やからね。
1.リードしている場合
長谷部→井手口(ボール奪取に期待)

久保→本田(オヤジは否定的やけどハリルはやるやろ、ボクなら小林にする。オランダで守備力も向上しているからね)
3枚目の交代カードは使わないかな?
使うなら
長友→槙野(高さ対策&守備固め)

2.リードされている場合
長谷部→井手口(ボール奪取からのカウンターに期待)
久保→本田(結局、ハリルはそうなのよ、本田と心中する気なのね)
3枚目は香川→杉本
最期は吉田をFWに上げてパワープレーやろ。大迫、吉田、杉本の3枚めがけてロングボールを放り込む攻めやろね。
原口をボランチに下げて、山口がDFラインに入り、本田、原口が中盤からどんどん放り込む
ベタベタに引いたオーストラリアDFに、ことごとく競り負け試合終了って結末になりそう

3.同点の場合
長谷部→井手口(同上)
久保→本田(同上)

なんや、結局どんな試合展開でもやる事はほぼ一緒かい‼️
(あくまでもオヤジの個人的な見解です。効果、効能には個人差があります)
ただ香川を先発させたものの、動きが悪かったり、けが人が出たら交代のカードは2枚。
こりゃあ難問になるよね。
でもハリルは、久保→本田はやるよ

どちらにせよ、明日の決戦は内容はともかく勝利だけを目指して頑張って欲しいのです。
オヤジは心から応援しとるからね〜



昨日の記事でハリルを無策、無能と辛口コメントしてしまったが、ボクが釈然としない理由の一端の話を…

ハリルの記者会見でのコメントと行動に非常に矛盾を感じている。
アジア最終予選に向けての選手発表の席上ハリルは「川崎の35歳の選手にも注目している」と暗に中村憲剛のコトを言っていた。
初戦UAE戦に敗戦し、2戦目のタイでは、何とか勝った状況。
イラク、オーストラリアと負けられない重要な試合に臨むにあたって間違いなく中村憲剛を招集すると思っていた。
フタを開けてみれば、初招集の永木をボランチとして招集。
最近、Jリーグの試合を見てないので、永木がどんな選手かは知らないが、あれだけ名前こそ出さないが中村憲剛に注目していたのにだ。
永木については「オーストラリア戦で必ず必要な選手だ」とコメントしていたのに、スタメンでもなく、交代出場さえしていない。必要な選手やなかったのん?

オーストラリア戦後のインタビューで「選手交代が遅かったのでは?」の質問に「齋藤、浅野は少し経験が浅く、プレッシャーに負ける不安があった」とコメント。
高校生がピッチに立つワケやない、曲がりなりにもプロや、プロ‼️
プレッシャーに負ける様ならプロではやっていけんやろ?
やし、プレッシャーに負ける様な選手を代表に呼ぶなよ‼️
やったら経験のある中村憲剛を何で呼ばないや‼️(怒ってます、ボク)

ボクの中での最大の矛盾点。
ハリルの目指す(?)戦術と選手起用。
今の代表のメンバーってザックJAPANの時とほぼ同じやん?
ザックの時ってゴール前で細かいパスを回して3人、4人と流動的に人が動いて得点を奪うパターン。
4-2-3-1の3に香川、本田、岡崎が並び(当時は選手として全盛の時やね)1トップと絡みながらよくボールが動いていた。

ハリルも4-2-3-1を採用しとるけど、ハリルの目指す(?)タテに早いサッカーが選手に上手く浸透していれば、機能するかもしれんけどタテに早いサッカー=タテに蹴り出すサッカーになっている現状ではムリだね。
でも最終予選4試合を見る限り、タテに蹴り出すサッカーを修正する感じもないから、ハリルの目指すのはタテに蹴り出すサッカーなのかもしれん。
コレってサッカーをちょっとでも知ってる人なら最悪の戦術だぜ〜

100歩譲ってタテに蹴り出すサッカーを目指すのであれば、4-2-3-1ではないよね?
FWは間違いなく2人、高さのある1人と裏に飛び出すタイプ。
トップ下1人、ボランチは3人、守備的な2人と攻撃的な1人。
ルーズに蹴り出したボールを高さのあるFWが納めてトップ下に落とす。
そこから裏のスペースにスルーパス、もしくはトップ下から攻撃的なボランチに落としてタメを作りSBにスルーパスからセンタリング。

今の4-2-3-1の1トップには高さはない、ルーズにハイボールを入れても競り勝ててないやん?
その上2列目の両サイド、オーストラリア戦で言えば、原口と小林がバックラインにまで守備に帰っている様では、前線の人数が少なすぎる。
オーストラリア戦では1トップの本田に以前の様なフィジカルの強さ、テクニックがないからタメも作れんかった。
特に原口は攻め上がっては守りに帰り、攻め上がっては守りに帰りの繰り返し…疲れた〜だろぅね。

SHO-TA JAPANがタテに早いサッカーをさせるなら…
さっきの通り2トップ、ハーフナーor豊田と原口or浅野or岡崎。
トップ下、清武。
攻撃的なボランチに柏木or大島、守備的な位置に山口螢と…はっはっ長谷部?誰かおらんか?
SBはW酒井と長友しかおらんのか〜
CBは森重と槙野or植田。
リオオリンピックは怪我で出れなかったが、CBに奈良ってファイターもいてるな〜。
メンバーはいいや。

タテに早い=少ないタッチ数で前線に運ぶ。と定義する。
ボランチでプレスをかけCBがボールを奪った→CBからボランチを飛ばしてFW(A)にボールを送る(CB→ボランチの延長線上にFW(A)は位置取りし、グラウンダーのパスをボランチが スルーするカタチがベスト)
トップ下はFW(A)からボールがもらえる(少し下がった)位置に
FW(A)はトップ下の位置でボールを受け、ダイレクトでトップ下に。
FW(A)に引き出された相手CBのスペースにFW(B)が飛び出す。
トップ下はそこへダイレクトでスルーパス。
FW(B)がシュート‼️ゴール‼️
ほとんど漫画やな、出来過ぎ?(笑)

このパターンを基本にすればFW(A)がパスを受けてターンしてシュートに持っていくのもアリやし、
FW(A)とFW(B)が壁パスを使ってシュートにってのもアリやし、
トップ下から駆け上がったSBにパス出すのもアリやし、
トップ下がミドルシュートもアリやし…
FW(A)に高さがあるので多少ルーズなハイボールでも攻撃できる。
バリエーション増えると思うんやけどな〜

なんせ今のハリルJAPANはゴール前の迫力ないし、バリエーションもない、相手を崩せてない。
ゴールの匂いがしてこない。
たまたま…ええパスが…たまたま2.3本繋がって…たまたまゴールになった…唄ってまいそうや〜

サッカー協会のお偉いさん達も、多分サッカー経験者なんやからコレくらいのコトわかるんちゃうのん?
巷のサッカー好きオヤジでもわかるコトをさ



↑このページのトップヘ