記事検索
カテゴリー
最新コメント
記事検索
アクセスランキング ブログパーツ
逆アクセス一覧
広告

咲「誕生日おめでとう。何かして欲しい事ある?」和「>>5」

saki-17(1920x1200)
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/04(金) 00:43:12.58 ID:c8Wz6Jsm0
咲「出来る限り何でもするからね」

和「>>5


久(今)

まこ(なんでもするって)

優希(言っちゃったじぇ)

京太郎(言いやがった)

引用元: 咲「誕生日おめでとう。何かして欲しい事ある?」和「>>5」

続きを読む »

響「プロデューサーになら自分なんでもしちゃうぞ」 P「なんでも?」

0a1fa2168a8c54c2be0cca9fcd2ccf70f1c7cb2f1369154760
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/03(木) 15:32:43.12 ID:P4bCNEEj0
響「え、あっ……ど、度が過ぎることはダメだぞ!?」

P「なんでも……」

響「でも自分に出来る事なら……してあげたいかなー……」

P「なんでもか……」

響「自分は経験ないけど……精一杯頑張るぞ」

P「そうだな、じゃあ俺と貴音の仲を良くしてくれ」

響「え……」

引用元: 響「プロデューサーになら自分なんでもしちゃうぞ」 P「なんでも?」

続きを読む »

綾「私と、付き合って」

a620f236
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 17:11:51.47 ID:ukHKlCW3I
綾「す、好きなの……」

蚊の鳴くようなか細い声。
放課後の、私と陽子しかいないこのひっそりとした教室で、だけど雨の音に紛れてしまったんじゃないかと思うほどに。

ううん、そうだったらどんなに良いだろう。

一度口にした言葉は戻らない。
覚悟を決めたはずなのに、私はすでに後悔の念に囚われそうだった。

陽子「綾……?」

綾「陽子」

それでも、もう後になんて引けない。
私は陽子の顔を見ることもできずに、ただ、震える声で、言った。

綾「私と、付き合って」

続きを読む »

海未「ごめんなさい…ごめんなさい!」

4555772e
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 18:00:31.70 ID:kfmcHADk0
海未「ことり、少しいいですか?」

ことり「う、海未ちゃん…わかった。いいよ」

穂乃果「ん?何処いくの?二人とも」

海未「いえ、先程先生に呼ばれていたので。穂乃果は気にしないで下さい」

ことり「…」

穂乃果「そっか、じゃあ後で練習に来てね~」

海未「長引いたらごめんなさい。ではまた後で」

ことり「穂乃果ちゃん…」

続きを読む »

陽子「私は綾のことが好きだ!

41Gb2vfc6db
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/01(日) 22:42:45.93 ID:caSIizaj0
忍「綾ちゃんは、陽子ちゃんのことが好きなんですよね?」

綾「えっ!?と、突然何言ってんのよ」

忍「違うんですか?」

綾「ち、違くはないというか...」

忍「じゃあ、やっぱり好きってことですよね!」

綾「わ、私と陽子はただのお友達だから!そ、そういうのじゃないから!」

忍「そういうの??そういうのって、どういうのですか?」

続きを読む »

綾乃「船見さんと二人きりでお泊まり!?」

YuruYuri_02_021
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/02(月) 00:11:18.88 ID:vSrc8rFV0
~結衣の家の前~

綾乃(こ、ここよね船見さんの家…)ドキドキ

綾乃(船見さんと二人きりかぁ…大丈夫かしら…)

綾乃(今は昼の3時…11時に寝るとして8時間も二人きり…)

綾乃(この前の体育の時間のあとの5分も長く感じたのに大丈夫かしら…)

綾乃(はぁ…それにしてもなんでわたしと二人きりなのかしら…)

続きを読む »

少女「二度目の恋」

no_image
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/30(金) 23:28:11.41 ID:B1q604Eu0
「……痛っ」

「ううん。大丈夫。ありがとう」

「私もよく言われるの。どんくさいって」

「あの……さ、さっきは凄かったね。あんなに大勢の前なのに背筋をピンと伸ばして堂々としてて」

「私? 私は無理だよ。新入生代表なんて……」

「確かにすっごく噛んでたけど、そんなの気にしなくても……」

「ぁ、お母さん。すぐ行くからちょっと待ってて」

「え? 二組だよ」

「うん。一緒」

「じゃあ……また明日」



「もー違うよ。」
「しつこいよ。お母さん」


ほんとに……もー。

続きを読む »

feed1Twitter1はてなブックマーク1メール1
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

トップに戻る