会計事務所スタッフ&社労士Nakamuraのスケジュール~サラリーマンと個人事業主の両立

こんにちは。
エスエス会計スタッフのNakamuraです。

まずは、このたびの東北地方太平洋沖地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復興をお祈りしております。
エスエス会計でも、また私自身も、節電などできることを続けていこうと思います。

さて、今回のブログは、ある1週間の私のスケジュールを紹介したいと思います。
「会計事務所って、どんな仕事をしているんだろう?」という疑問の解消に少しでも役立てば幸いです。

<こんな仕事をしています>
エスエス会計では、1人10社~20社位の顧客を担当しています。
担当している顧客の月次・年次決算(月次決算と年次決算の違いは、スタッフSawadaのブログ)、給与計算など全ての作業をしています。
これに加えて、確定申告の時期には個人の確定申告の作業などもしています。

<1週間のスケジュール>
毎日出社すると、まずはメールのチェック、書類のファイリングなどを行います。
その後、今日やるべき作業を確認し、月次決算、給与計算などの作業に入ります。

私のある週の、実際のスケジュールは次のとおりです。
    nakamuraスケジュール

この週の仕事は・・・
E社月次決算は、この前の週に客先を訪問しています。訪問時には、不足資料のチェックをし、その月の取引の内容等をお客様と話をして確認しています。
預った書類をもとに入力・検証終了後、お客様に確認事項を送付します。その回答を待っている間には、F社の月次決算や他の給与作業という感じで、だいたいいくつかの作業を平行して行っています。

金曜日のA社月次決算は、書類整理となっていますが、間に給与計算等の他の仕事をしながら翌週いっぱいくらいまで作業が続き、この時期は毎月てんてこ舞いです。しかし、ボリュームの多い仕事が終わった後は達成感があります。

社会保険労務士業務・・・
私はエスエス会計で働きながら、個人事業として社会保険労務士の仕事をしています。
社会保険労務士として仕事をする時間はエスエス会計の業務時間外ですので、社会保険労務士として手続きに行く場合には、有給休暇やフレックスタイム制を利用して時間を調整しています。
また、書類の作成等は、エスエス会計の業務終了後や、休日を利用しています。

お昼休みは・・・
お昼は、近くのおいしいフランスデリの店やパン屋さんに買いに行ったり、たまにはスタッフ全員でランチに出ることもあります。京プラランチ
先日は、確定申告の打ち上げで、みんなで某ホテルのランチビュッフェに行きました。(右の写真

お昼休みには、インターネットを見たり、本を読んだり、お昼寝したりとリフレッシュをしています。休憩時間にはしっかり休むことにより、午後も効率よく仕事ができます。

<エスエス会計では・・・>
エスエス会計ではフレックスタイム制を導入しています。コアタイムもないため、出社・退社の時間は私たちスタッフが自由に決められます。
私は、8時から17時の勤務を基本としていますが、前のスケジュールの木曜日のように、午前中に社会保険労務士の仕事をし、午後から出勤という日などもあります。

自分の仕事の進行状況に応じて、自由にスケジュールを組むことが出来るので、私のように個人事業主として働きながら仕事をすることができます。また、エスエス会計の中には、子育て、勉強と両立して仕事をしているスタッフもいます。
  
  子育てをしながら働くスタッフSuzukiのスケジュールはこちらのブログ
  税理士試験の勉強をしながら働くスタッフTakeuchiのスケジュールはこちらのブログ

スケジュールの管理は大変ですが、繁忙期に合わせて仕事と調整できるため、今ではフレックスタイム制なしでの業務は考えられないくらいです。
さあ、今月ももうすぐその繁忙期がやってきます。気合を入れ直してがんばります!








livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ブログご利用上の注意
●本ブログの著作権は全てエスエス会計に帰属します。ご利用を希望の方はエスエス会計までご連絡ください。


●本ブログは記事作成時の法律、法令に基づいています。ご利用される場合には、必ずご利用時点の法律、法令をご確認ください。また、多くの方にわかりやくするために、一部専門用語を平易なものに変えて記載している場合があります。ご利用の場合はご自身の事例に当てはめてご検討いただき、ご利用ください。なお、本ブログを利用したことによる損害については、エスエス会計は一切責任を負いませんので、ご注意ください。
SSA Staff紹介
【Sakagami】
エスエス会計代表
【Nakamura】
社会保険労務士。社会保険・人事労務を中心に執筆。シニアスタッフ
【Sawada】
税務を中心に執筆。中学生の二児あり。
シニアスタッフ
【Suzuki】
幼児、小学生の二児あり。シニアスタッフ
  • ライブドアブログ
  • トップに戻る