Viva Edo Purple's Monologue

ビバ江戸の呟き・・・

約4年と5か月ぶり・・・

本当にひさしぶり・・・

ログインできるかも不安だっだけど、なんとか編集できたみたい・・・、ビバブルーのソウル日記アップをの連絡を受け、久々に覘いてみたら書いてみたくなったので。

空白の約4年半、ブログに無いと何してたかも思い出せないのがさみしい。だからこれから再び書き込もうと思います。

ではまた。

期待のNEW FACE

チームネガに一石投じる為先日手配したおねーチャンが、2週間遅れで本日やっとこ納品された!

まー社内ではかなりの話題になっていたため、前日までは相当話題の的になっていた!しかし、今までのパターンからすると、おねーチャンを拝見した後、前日までの盛り上がりが嘘の様に皆ひいてしまい、話題にも一切出てこなくなるのだが、果たして今回は・・・

そしていざ!ごた〜いめ〜ん!

といっても、実はSSDは配属前に既にチラッと拝見していたのだ。それは、おねーチャンが面接に来たときにチラッと拝見しただけなのだが、「今回の評価基準はSSDだ!」とまで言われるくらい話題になっていたため、すGL&M田さん&管理室のNしまさんに「SSDどーすんだ?」と言われ、SSDの「いーんじゃないですか?」の一言で今回の採用が決定したのである。

それからというもの「S部長の承認済み」なんて言われたりしたとか・・・

まーそのため、特に驚くってことも無いのだが、以外に周りには盛況ようだ!

そして、話題はS部長承認から、SSDの思惑通り、チームネガの一員のな〜みんへと移っていき、今ではそのな〜みんが「妄想の中では結婚している!?」,「妊娠までしている!?」なんてことになっている。

結構Grの雰囲気も良くなって来ており、SSD采配がだいぶ功を奏したようで、M田氏も今回はご満悦気味。

果たして、な〜みんの恋の行方は!?

さよなら!ビバ江戸専用3号機

4号機をT村商会から購入するとき3号機を下取りに出す予定であったが、3号機が欲しいと言うカモが現れたため、そいつに売ることに。

そいつは、今年の新入社員の装置一のM田である。

SSDと同じGrの某M田氏と同じ姓を持ち、名前までYひろと言うのだから驚きだ!(『Yひろ』と書くと同じだが、実際は少し違う)その為、M田さんの「お前は小ぎんだ!』の一言で、一応『小ぎん』というニックネームがついている。まー両方が居るときの呼び分け程度に使用するくらいですが・・・

そして本日、3号機を引き渡す時が来たのだ・・・

所有期間は一年弱と短く、そこまで頻繁に使用していなかった為愛着も特に無かったが、一時期は原チャリ改造に燃えていた時期があったため、何気にCDIを交換したりしていた。

しかし、チャンバーの値段が意外に高いことと、駆動系のセッティングの面倒くささに、その熱も一瞬にして消え去ってしまった為、T村商会より丁度よく販売されていた現SSD4号機を購入って運びになったわけだ。

そして、いよいよ小ぎんに引渡したのだが、特にさびしさみたいなものは無かった・・・

3号機よ、今までありがとう!小ぎんは3号機以外足が無い為、SSDよりもガッツリ乗ってくれるだろう!

モーターショー2005

本日は仕事でモーターショーへ行って来た。

商用車のときは、入社以来毎回行っている気がするが、今回は乗用車。よく考えてみれば『行ってみようかな?』と思ったときは何度もあったが、この世に生まれて25年弱、乗用車モーターショーはSSDの人生を通して初の潜入となる。

そして、我がGrから潜入するメンバーは、SSDとのりぴー2人だけ・・・

のりぴーと2人ということにマッキーがSSDの代わりに行きたそうにしていたが、そんなことはさて置き2人だけだからとSSD1号機で行くことに。

10時半にプラス1前に集合し、幕張目指して出発。

しかし、この後思わぬ展開が待ち受けていた・・・

幕張目指して快調にとばすSSD。首都高へと入り、あと1時間もあれば着くだろうと思っていたやさき、急に車の流れが悪くなった!?

道路上の交通情報を見てみたら、なっなっなんと!17km渋滞とか・・・

下道で行こうかとかいろいろ考えたが、もう渋滞のど真ん中、諦めて高速を突き進むことに・・・

道中のりぴーとの会話が止むことは無かったが、さすがに乗車時間が2時間を越えてくると、のりぴーは堪えてきてるご様子。

そして、やっとこ特設駐車場に着くが、時は既に1時半・・・

会場に着き昼食をとる2人。そして、いざ展示会場へ!って時には3時を回っていた・・・

長旅になってしまったために、既に疲れ気味ののりぴーとSSD。しかし、初乗用車モーターショーにせっかく来たのだからと、足取りは重いが、会場を回り始めた。

まず、最初に足を運んだのは部品メーカーブース。何やらのりぴーがすGLにテーマを与えられてたらしく、のりぴーが「部品、部品」とゆーものだから、とりあえず部品メーカーから回ってみることに。

一応、のりぴーに解説して歩くSSD。こーゆーことを忘れないところが、No.1の秘訣なのかも・・・

一通り部品メーカーをまわり、「次はどこに行きましょうか?」と、SSDはのりぴーに聞くと、のりぴーが「バイクを見たい!」と言った。

そーいえば、のりぴーが二輪免許を持っている事を、以前本人から聞いたのを思い出した。しかし、まだ興味があったとは。しかも、のりぴーが免許取り立てのころ、オフ車に乗りたかったのだが、足が地面に届かなくて諦めたということもSSDは聞いていた。

SSD5号機よていそして、このモーターショーでのりぴーの思いは復活したようで、ひたすらバイクにまたがり始める。まーSSDも一緒にまたがりまくりましたが・・・

そして、SSDも夢中に何台かまたがっていたら突然のりぴーが、

「あった!」と、叫ぶ。

その声にSSDは振り向いた!すると、のりぴーが一台のバイクにまたがっている!しかもオフ車に!

まー100ccの小柄なオフ車ですけどね・・・

のりぴーねんがんのばいく「乗れるオフ車が見つかって良かったじゃないですか!」と、労いの言葉をかけるSSD。そして、2人で喜びを分かち合いながら二輪ブースを後にした・・・

この頃には5時近くになっていたが、手元にあるパンフを見てみると、7時までやってるらしいとか。残り2時間と足早に四輪ブースを回り始める。

ここまで、あまり『裏報告書』の方の撮影をしていない。まー『裏報告書』なんて言っても、すGLやM田さんに上納するパニオンコンの写真ですがね。しょうがないので残り時間は裏報告書にあてることにしたSSD。

ぱにおんのりぴーを気にすることなくパニオンコンをとり始め、少しずつ四輪ブースを進んでいくと、何やら聞きなれた音楽が会場中に流れ始めた。こっこの音楽は!

『蛍の光』である!?

なぜだ!?パンフでは7時までと慌てて確かめてみると、どーやら平日は6時までらしい・・・

会場を全部回ることが出来なかったが、仕方が無く帰ることに・・・

帰りの高速でも渋滞に巻き込まれ、SSDが家に着いたのは9時過ぎだったとか・・・

翌日、予想通りの裏報告書の出来の悪さに、すGL&M田さん両氏にこっぴどく怒られた事は、言うまでもない・・・

 

FC I○C 発足

「FC I○Cに入部しない?」

とゆー、オファーをある日SSDは受けた。

その名のとーりサッカー のお誘いだ!

SSDは実は小,中と、サッカー部に所属しており、唯一それなりに自身と関心があるスポーツであった。また、入社して早4年弱。SSDはこの期間全くと言っていーほど運動をしていない。そんなSSDには丁度いいお誘いだ!

FC I○Cとは、近年爆発的に増え続けるI○C設計室在住の人たちがメインとなり、約半数がそれで構成され、残り半数近くが今年の新入社員たちで構成される、全く持って新しいチームである。

まー「入部しない?」と言われても、まだ発足もされていないチームではあったが、以前お誘いを受けたフットサルチームはほとんど知らない人たちの集まりであったため、それよりはよいかと二つ返事でO.Kした。

そして、最初の練習日が今日である。

まー最初ということで、社内の体育館でのフットサル形式での練習となった。

SSDは、はりきって集合時間前に現地入りしてしまい、一緒に来た装置一のT橋さんとSK?のYさんしかまだ到着していない様子。そのため他のメンバーが到着するまで各自アップに励んでいた。

しかし、到着時間となっても誰も現れない・・・

黙々とアップに励む3人・・・

一人、二人と少しづつ到着してるみたいだが、ゲームをやるにはまだ少ない。

そんなことをしているうちに、永い月日と共に鈍り腐ったSSDの体は、疾うの昔に疲れきっていた・・・

やっとこそれなりの人数も集まり、ゲーム形式での練習が開始される。

しかしSSDは、久しぶりのサッカーと、とっくに疲れきっていた体にムチをいれ、SSDは走りまくった!すぱいく

そして、あっという間の1時間が過ぎ練習が終わった。

その後場所を移し、顔合わせ会と称し居酒屋で宴が始まった。

この宴会がまた酷かった・・・

新入社員のK藤とS匂の約2名がとんでもないエロキャラで、K藤は自称『タカ』と名乗るヤッタ女は数知れず、S匂は自称『どS』の鏡の前で立ちバッ○ときたもんだ!

しかも、「じゃー皆さん自己紹介を!」と幹事が促した後、「名前,所属,ポジション,それと好きな体位を!」とのっけから下ネタだ!

その後、どんな会話からも下ネタのオンパレードで、結局下ネタの嵐は最後まで止むことはなかった・・・

まーいろいろあったが、その後SSDはエロコンビ他3名を従え2次会へ繰り出し午前様。

後2日は筋肉痛のため動けなかったとは、言うまでもない・・・

ぷろふぃ〜る
ビバ江戸紫
『独身男性の愛と妄想とエロを守る』ビバ江戸紫レンジャー参上!!
こめんつ
  • ライブドアブログ