日経225 ショートスイングエボリューション

日経225先物は、日経平均株価を売買する取引なので、売りか買いしかない。つまり、売り数量と買い数量をカウントすれば、直近のトレンドがわかる。ショートスイングエボリューションでは、独自に開発した歩み値収集プログラムで日々の売買量を計算し、直近のトレンドにエントリーする画期的な方法で利益を上げます!

■■■今朝の見通し5

225ナイトセッションは23030円。円相場は1ドル110円90銭台、1ユーロ130円80銭台で推移。21日の米国市場は米中協議の合意を好感し、NYダウは300ドル近く上昇した。ただ、米株高は材料視されるものの、米中貿易摩擦回避に向けた動きは昨日の段階で織り込まれており、大きな反応は期待しづらいところではあろう。また、日経平均は昨日までの上昇で約3ヵ月半ぶりに23000円を回復しており、目先的な達成感が意識されやすいところでもある。
米長期金利の伸び悩みを背景にドル買い・円売りが一服。また、最近の上伸を受けた利益確定目的のドル売りも目立っている。さらに、ポンペオ米国務長官は21日、ワシントン市内での演説で、トランプ政権の包括的な対イラン戦略を公表し、イランに対して過去にないほどの経済的圧力をかけると表明。これを受けて、イランをめぐる地政学的リスクも意
識されており、ドルの上値を抑えている。23日に公表される米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨を控えて内容を見極めたいとの見方から、積極的な商いも手控えられているもよう。本日の東京市場は日経平均株価の動きを手掛かり材料に、111円を挟んだ水準でもみ合いとなる展開が予想される。
いつもありがとうございます→ 人気ブログランキングへ





提供:株式会社フィスコプレイス http://fisco.jp/index.html

■■■テクニカル分析5

0521s








日経平均は3営業日続伸。朝方は先週末終値付近で売り買いが交錯し、方向感が定まらなかった。しかし、前場中盤には円相場の軟化や時間外取引での米ダウ先物の上昇などからじりじりと買い進まれ、ザラ場で2月2日以来となる23000円台に乗せた。短期的な目標達成感からの売りも吸収され、日経平均は終値でも23000円台を維持した。前週に6週線と26週線のゴールデン・クロスが完成した流れを受けて、買い方ペースで取引が進んだ。日経平均は上昇中の5日線を3日連続で割り込まずに推移。25日線や200日線も上向きを保ち、相場の上昇基調が再確認された格好。株価は2月5日高値と1月31日安値で形成する窓(22967-2309
2円)を埋める局面に入っており、22日以降の窓埋め完了が期待される。一目均衡表では、基準線と転換線がともに上昇中のほか、遅行線も株価にスライドして上昇し、投資家の含み益が維持されていることを示した。ボリンジャーバンドでは、+1σから+2σのレンジ上限に当たる+2σ絡みでの動きが続いた。バンドは切り上がりが続いており、日経平均は当面、上昇トレンドを維持しよう。オシレーター系指標では、RSIが70%台、サイコロジカルラインが50%台にとどまるなど相場に過熱感は窺えず、こちらも強気相場の継続を示唆している。
いつもありがとうございます→ 人気ブログランキングへ





提供:株式会社フィスコプレイス http://fisco.jp/index.html

■■■今朝の見通し5

225ナイトセッションは22830円。円相場は1ドル110円80銭台、1ユーロ130円40銭台で推移。18日の米国市場は長期金利が高止まりしていることが嫌気され、ハイテク株を中心に上値の重い展開だった。シカゴ日経225先物清算値は大阪比90円安の22840円となり、やや利食い優勢の展開が意識される。一方で、米国と中国は貿易戦争を起こさず、お互いに関税を課すことを止めることで合意したと報じられている。解決には長い時間を要することになろうが、一先ず貿易戦争回避で合意したことで警戒感は和らぐことになりそうだ。底堅さが意識されやすく、リバウンド基調は継続しよう。
米中両国は19日、貿易摩擦をめぐる協議に関する共同声明を発表した。米国の対中貿易赤字の削減に向けて、中国向けの米国産農産物やエネルギーの輸出を増やすことなどで一致。中国への制裁関税をひとまず棚上げし、今後も協議を継続する考えを示した。これを受けて、市場では米中貿易摩擦問題への懸念が緩和され、ドル買い・円売り地合いが継続
している。さらに、米長期金利はやや低下したものの、3%台で推移していることも、ドルの支援材料となっている。ドルの先高観は後退していないが、本日は主要経済指標の発表は少なく有力な手掛かり材料不足であることから、ドル・円を含めて主要通貨の為替取引は動意薄の状態が続く可能性がある。
いつもありがとうございます→ 人気ブログランキングへ





提供:株式会社フィスコプレイス http://fisco.jp/index.html
■■ 会員制度について ■■

毎月20日から月末まで受付を行いますが、途中入会も可能です。尚、過度の増員を抑制するため、定員制度を設けております。お申し込み方法やご質問などについては、下記リンクよりお問い合わせ下さい。
※スイングトレードの特性上、会員期間は2ヶ月間となります。


クリックありがとう!ポチッとお願いします!

■■ 2018年の成績 ■■

2018年04月 +660円
2018年03月 -160円
2018年02月 +3,360円
2018年01月 +730円

■■ 2017年の成績 ■■

2017年12月 -260円
2017年11月 +1,600円
2017年10月 +750円
2017年09月 +1,250円
2017年08月 +620円
2017年07月 +0円
2017年06月 +420円
2017年05月 +1,940円
2017年04月 +980円
2017年03月 +2,110円
2017年02月 +0円
2017年01月 +710円

■■ 2016年の成績 ■■

2016年12月 +1,290円
2016年11月 +2,910円
2016年10月 +820円
2016年09月 +340円
2016年08月 +760円
2016年07月 +930円
2016年06月 -180円
2016年05月 +0円
2016年04月 +0円
2016年03月 -3,030円
2016年02月 +0円
2016年01月 +0円

■■ 2015年の成績 ■■

2015年12月 +1,750円
2015年11月 +0円
2015年10月 +0円
2015年09月 -1,160円
2015年08月 +1,550円
2015年07月 +460円
2015年06月 +730円
2015年05月 +360円
2015年04月 -1,060円
2015年03月 -1,430円
2015年02月 +670円
2015年01月 +0円

■■ 2014年の成績 ■■

2014年12月 +1,060円
2014年11月 +3,110円
2014年10月 +960円
2014年09月 -270円
2014年08月 +30円
2014年07月 +640円
2014年06月 +610円
2014年05月 +1090円
2014年04月 +640円
2014年03月 -310円
2014年02月 +0円
2014年01月 +0円

■■ 2013年の成績 ■■

2013年12月 +1060円
2013年11月 +1730円
2013年10月 +550円
2013年09月 +1210円
2013年08月 +140円
2013年07月 +2810円
2013年06月 -1390円
2013年05月 +620円
2013年04月 -340円
2013年03月 +60円
2013年02月 +350円
2013年01月 +1530円

■■ 2012年の成績 ■■

2012年12月 +1040円
2012年11月 +720円
2012年10月 +70円
2012年09月 -90円
2012年08月 +790円
2012年07月 +620円
2012年06月 +240円
2012年05月 -1020円
2012年04月 +0円
2012年03月 +590円
2012年02月 +1390円
2012年01月 +100円

■■ 2011年の成績 ■■

2011年12月 -170円
2011年11月 +110円
2011年10月 +230円
2011年09月 -360円
2011年08月 -440円
2011年07月 +0円
2011年06月 -220円
2011年05月 -320円
2011年04月 +180円
2011年03月 -930円
2011年02月 +610円
2011年01月 -290円

■■ 2010年の成績 ■■

2010年12月 +310円
2010年11月 -250円
2010年10月 +40円
2010年09月 +90円
2010年08月 +560円
2010年07月 +830円
2010年06月 +210円
2010年05月 +1290円
2010年04月 +550円
2010年03月 +290円
2010年02月 +80円
2010年01月 +660円

■■ 2009年の成績 ■■

2009年12月 +570円
2009年11月 +920円
2009年10月 +1000円
2009年09月 +240円
2009年08月 +940円
2009年07月 +700円
2009年06月 +110円
2009年05月 +110円
2009年04月 -430円
2009年03月 -140円
2009年02月 +150円
2009年01月 +1220円

■■ 2008年の成績 ■■

2008年12月 -560円
2008年11月 +1070円
2008年10月 +1900円
2008年09月 +30円
2008年08月 +100円
2008年07月 +1790円
2008年06月 +300円
2008年05月 -280円
2008年04月 +430円
2008年03月 +1170円
2008年02月 -580円
2008年01月 +1600円

■■ 2007年の成績 ■■

2007年12月 +410円
2007年11月 +1010円
2007年10月 +670円


※2006年9月から限月データ収集開始

月別アーカイブ
プロフィール

sse225

■■ お問い合わせ ■■


クリックありがとう!ポチッとお願いします!

■■ 4月の売買履歴 ■■

----------------------------
04/27 売 22410円

■■ 4月の売買履歴■■

----------------------------
03/12 買 21750円
04/27 売 22410円 +660円
----------------------------

■■ トレードの概要 ■■

日経225先物取引は、日経平均株価を売買する取引なので、売りか買いしかありません。つまり、日々の売り枚数と買い枚数をカウントすれば、直近のトレンドがわかります。
ショートスイングエボリューションでは、独自に開発した歩み値収集プログラムによって、日々の売買量を取得しておりますので、トレンドに傾いている方にエントリーするこれまでにない画期的な方法です。
これによって、チャートでトレンドを確認するのではなく、単純に売り枚数と買い枚数を比較することで、トレンドがどちらに傾いているかが一目瞭然で解るのです。

■■ 過去の最大損益 ■■

最大利益:2014/11 +3110円
最大損失:2016/03 -3030円


クリックありがとう!ボチッとな




QRコード
QRコード
livedoor 天気
  • ライブドアブログ