April 07, 2024

土地の所有権は上空にもあると国会議事堂見学

我が家の隣の家が数か月前引っ越され空き家になっている。過日不動産屋が来て、その時に、少し奥まったところにあるお隣の奥様と何やら話しているので何があったのかしら。。。
奥に建っているお家の電柱までの配線が、現在空き家になっているお家に空中に入り込んでいるので、空中を使わないように工事をしてくださいと言われたのだそうだ。

そんなこと全然気にしたこともなかったけど、空を見上げると確かに、空き家の上空を使っているわ。改めて自分の家の配線がどうなっているかしみじみと眺めてみた。
s-4L0A0848
アップの写真は、歩く会ではHさんがコーデネイトしてくれた国会議事堂見学がコースに入っていた(感謝)
e-5218-0823
(歴代の衆議院議長の肖像画)
s-0855-

s-作品5218-0832
(天皇陛下の御休所(ごきゅうしょ)、建築費用を聴いて驚いた、なんでこんなにかかったのか。。。入口の大きな石は、一枚の大理石からできているのだという(案内の方の説明)。国会の建設費用の1割がこの御休所にかかっているという)
50名ほどの見学者と一緒に行動、正面からはなかなか撮れない。

明日は都内で5名と食事会、楽しんできたい。
ssizu0702saya at 21:54|PermalinkComments(0) ハイキング 山行き 

March 23, 2024

写真展のご案内

写真展ポスター

当地の桜の開花はまだまだ先のようです、昨年の今日、桜は満開でした、この寒さ菜種梅雨というのでしょうね、それにしても風が強い。

写真展のご案内です、お時間がございましたら、是非お出かけください。

今日は所属する写真の団体の定例会と総会でした。

展示する写真のタイトルの提出日でしたが、友人や会員からのアドバイスもあり、4枚の題名も決まりホッとしています。

階段に2Lサイズの写真も月替わりで展示しており、その交換をしてきました。
20230310やまだの春祭り男の子Blog-8530
ゆくゆくは山車に乗るのかな? 秩父はお祭りが盛ん、郷土の文化を大切にしている。
ssizu0702saya at 22:54|PermalinkComments(0) 展覧会 | 写真

March 04, 2024

講習会の事前準備に行く

blog-0134
( 上は入間川の釣り人)
4日は、明日5日から始まるパソコンの講習会の事前準備に行ってきました。中央公民会主催で、狭山市市民交流センターで行われます。
パソコン講習

コロナになってから一度も開催していないので、実に4年ぶり、講師もサポートも高齢化の波を受けていますが、なんとか成功させたいです。

ssizu0702saya at 20:03|PermalinkComments(0) 地域のこと | パソコンサークル

February 26, 2024

写真展終了とOutlookのメールに切り替えました

写真展終了しました。
blog-4580
(上は1月姉を迎えに北海道に帰ったとき、真冬なのに濃霧が立ち込めました)
期間中は、天気が下り坂で気温が真冬並みの日があったり、また雨が続きましたが、640名の来訪者だったとか。足元の悪い中お越しただきありがとうございます。

私は、初日の午前の搬入の日と、同日午後は引き続き受け付け当番をしました。

が、その後は取り込みがあって行かず、本日搬出だけに行ってきました。

市の駐車場は混むでしょうと、市役所に車を置いたのですが、全紙とかいう額と、A3ノビ用の額が重くて運搬に往生しました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ここの処、「メール」というアプリが不調で、Gmailが2月10日から全く送受信できなくなり、「メールを送ったのですが、みましたか」という問い合わせで気が付きました。

「え〜〜」、慌ててスマホでGmailを開き内容を確かめました。

Gmailから送信しても、リターンしてこなかったので、送られたのだとばかり思ってました。
「メール」というアプリもいずれは使えなくなるので、昨日は、ほぼ半日かけて思い切ってOfficeのOutlook(これも過渡期なのですが)に乗り換えました。

パソコンに関わっている時間が多くなり、何とかしたいと思っている次第です。

出さなくてはいけないメールも溜まっていて、一日先延ばしにしていて申し訳ない。。。
ssizu0702saya at 23:13|PermalinkComments(0) 展覧会 | パソコン関連

February 20, 2024

リアル・トラウムのコンサートのプログラム

ニューイヤーコンサートでのプログラムがありましたので、備忘録のためにも書き出しておきましょう。

トリッチ・トラッチ・ポルカ
Johann Strauss .

オペレッタ「こうもり」より「乾杯」
Johann Strauss .

アヴェ・ヴェルム・コルプス
Mozart

愛の小径
Composed:Francis  Poulenc /Arranged:Aruki Fujikawa  (当日のピアニスト 藤川有樹クン アレンジで)

オペラ「カルメン」より「闘牛士の歌」(堺裕馬君のソロ)
Georges Bizet

オペレッタ「バガニーニ」より「僕は女にいっぱいキスをしたけど」
Franz Lehar

オペレッタ「その歌は終わった」より「理由は聞かないで」
Robert  Stolz

アヴェ・マリア
Pietro Mascagni

アヴェ・マリア
Giulio Caccini

献呈
Robert Schumann

オペレッタ「微笑みの国」より「君は我が心のすべて」
Franz Lehar


~~~~~~~~~~~~~~~~
好きな曲は沢山あるけどコンサートでも歌った「アヴェ・ヴェルム・コルプス」はとくにお勧めです。
リンクを貼ってみます。

ssizu0702saya at 21:42|PermalinkComments(0) コンサート 

February 18, 2024

ニューイヤーコンサートでアヴェ・マリアを聴く

blog-09841
大幅に遡って1月19日、寒い日でしたが、REAL TRAUMのメンバーで、高島健一郎(テノール)、堺裕馬(バリトン)、鳥尾匠海(テノール)&藤川有樹(ピアノ)でニューイヤーコンサートを綱町三井倶楽部で聴いてきました(フレンチランチ付き)
blog-09850

blog-09890
シングルになってからは、一日中家の中のどこからか音楽が聞こえてきます。聴いている曲のジャンルは問わずで、声楽にピアノやバイオリンなどの演奏もよく聴いています。

REAL TRAUM(リアル トラウム)は全員藝大の声楽科出身で、クラシックからポップスまで幅広く唄えますが、この日はクラシックがメインでした。

コンサートの中で唄った1曲ですが、YOU TUBEでもアップされています

カッチーニのアヴェ・マリアがお勧めです。

アヴェ・マリアはシューベルト、リストなども作曲しています。

昨年、ビルボードライブ東京のコンサートに行き大ファンになりました。
ssizu0702saya at 22:03|PermalinkComments(0) 日々のこと | コンサート

February 16, 2024

写真展のご案内とノイズのテスト

s-写真展案内
地域の写真展が始まります。お時間がございましたらお出かけください。
2月22日(22日は午後1時から)26日(最終日は4時まで)
時間は9時から19時まで
狭山市市民交流センターです

公民館に登録し、各公民館で活動している多数の写真サークルが加盟して、狭山市写真連盟という団体を結成しています。その方たちの写真展です。


例にもれず高齢化等の理由によりクローズしてしまったサークルもあり、会として活動を存続は出来ていても、会員数が減り、出展枚数が年々少なくなっていることもあり、2枚出せる人は2枚出してというメールが回ってきてました。

上の案内ハガキは「あんた誰」という題名がついていてMさん撮影。奥富の田園地帯でかかし祭りを例年行っていますが、被写体はかかしと実態は2名の人物、ちょうどその時私も行ってました。

Mさんは夕景と絡めてうまく撮ってましたが、私はと言えば、かかしに魅力を感じず、どう撮っていいのか分からず何も撮ってこなかった。。。ここでも粘りのなさが出てしまった(´;ω;`)

〜〜〜〜〜〜〜
blog-3529

blog-3537
上2枚は1月15日、ファンである佐賀龍彦のバースディコンサートに、丸の内に出かけたときのもの、iso感度をあげどのぐらいでノイズが出てくるかテストしてきました。
ssizu0702saya at 22:21|PermalinkComments(0) 展覧会 | 写真

February 14, 2024

写真展を観に行った帰りは。。

s-Kawagoe-6297
一時は趣味の写真を辞めようと思った時期もあったけど、〇さんはカメラを手放さないほうがいいよというアドバイスに励まされ、また握り始めているカメラ。

写真展に出品すると観に来てくださる方も多いけど、お礼にこちらも写真展に伺うことが多い。

上は3人で川越で開催されていた写真展を観に行った帰り、帳が下りてきて街灯がともったころの川越の街、お昼間の観光客の喧騒がやや静まり返ったころの街並みです。
ssizu0702saya at 21:22|PermalinkComments(0) 日々のこと | 展覧会

February 11, 2024

午後からコンピュータクラブだった

s-blog1-00007


s-blog1-4306

a

ssizu0702saya at 20:44|PermalinkComments(0) 日々のこと 

February 10, 2024

コメントが非公開の設定になっていた(´;ω;`)

何故かコメントが非公開の設定がされてしまっていて驚く。。。
blog-5853-2
夜にコメント返しをします。大変失礼しました。上は喜多院を拝観したとき紅梅の蜜を吸いに来ていたメジロです。
ssizu0702saya at 10:10|PermalinkComments(0) ハイキング 山行き | 日々のこと