September 18, 2022

遺産分割協議書作成と久しぶりの写真展

DSC08389

ブログの更新がないので心配をかけている。持病のドライアイの痛さが半端ではなく、元気が出ないのは痛みがとれないためです。
先日は、あえて市役所ではなく、狭山市市民交流センターの2階にある入間川地区センター(各種証明書発行コーナー)に土曜日に行ってみた。

DSC08365
いつもあまり人が入っていないのを知っていたし、いろいろ教えてもらいたいこともあったし。この日出かけたのは、遺産分割協議書を作るための書類を集めるためでした。
DSC08363

1階のコミュニティホールではある写真展の最終回でゆっくり観たかったけど、書類を作ることもあったし、そのあと自宅にくる人もいてゆっくりは観られなかったが、関心のある写真はスマホでは沢山撮った。

アップはUさんのインカ帝国の存亡をテーマにして5枚展示されていた。多分ご夫婦でいらしたんだろうなぁ。。。

私は満月より三日月が好き。。。やっと散歩にも行こうかなという気持ちになっている。すぐ上の写真でプロペラのように見えるのはお茶畑に見られる霜よけの扇風機?です やや揺れて見えるのは少し風があったのですね、風で空気を対流させての霜よけです。

みな様これからもよろしくお願いいたします。
ssizu0702saya at 20:22|PermalinkComments(1) 写真 | 日々のこと

August 28, 2022

防災無線情報


blog-08324
夕方遅く、日没が近い時間に、思い立って庭の草取りと側溝の掃除をする。

地域の防災無線から、8月28日()午後3時15分ごろ、狭山市大字東三ツ木において、東南アジア系外国人男性が徒歩で警察官の職務質問から逃走しています。
特徴は、身長170センチメートルくらい、体型は中肉、年齢20代、黒色半袖Tシャツ、黒色短パン、裸足です。
安全のため、戸締まりを確実に行い、不要な外出はせず、不審者を発見した際は、直ちに110番通報をお願いします。


の アナウンスがスピーカーを通して聞こえた。裸足というのは靴を履いていない??
慌てて家に入り、一人きりの生活になってしまったので、どこの部屋も鍵がかかっているか見て回る。

メールでも、防災情報を受信できるようにしてあるので、外で聞き逃してもなんとか情報を知ることができる。

blog-08290

上の写真は、画像のExif情報を見ると撮影は8月3日とあった。合間をぬって図書館に本を返しに行っていて駐車場から撮っていたもの、その日は飛行機が随分と飛んでいた。
ssizu0702saya at 23:18|PermalinkComments(0) 日々のこと | 地域のこと

August 11, 2022

インク吸収体が満杯に近づいています

2012年に購入し愛用していたCanonのプリンタ MG5330が「インク吸収体が満杯に近づいています」の吹き出しが出始めた。
無視して数枚印刷したが、再び↓のような吹き出しが出て印刷ができなくなった。
インク吸収体が一杯
10年も使っているプリンタ、機能はそこそこで、もう一台のEPSON804Aより気難しくなく、2LやA4までの写真印刷も満足のいく色あいで、とても気に入っていた。

ssizu0702saya at 20:36|PermalinkComments(0) パソコン関連 

August 01, 2022

声が運んできた原風景

先日50数年ぶりに旧友の声を聴いた、誰だかわかる?の問いにすぐ誰だか言い当てた。話しているうちに北海道の田舎の原風景が、彼女たちと過ごした学生時代が走馬灯のように蘇ってきた。

彼女は、私の話し方にも、「最後の語尾を上げて言い切るところが、しーちゃんらしい」と懐かしがっていた。他人からはじめて言われたことなので、言い切る?「そうだったかな〜〜そうだったのかもしれない。。。」

「そうでしょ」のショを少し上げて強めて言うという癖はあったかも。。。
今は「そうではないですか?」といい方も優しく、年齢とともに変わってきているので昔の物言いはひそめているのかもしれない。

旧友も耳が良い。。。私も耳と鼻だけはとてもいいと思っている。電話口でも向こうが名乗らなくても「〇〇さんね」って先に言ってしまう。

耳がいいといっても、声質を見分けるのが良いだけであって、最近は早口で活舌の悪いの人の声が聴きとりずらいなって感じている。

blog-0183
ここ2年以上写真を撮りに行けてない。。。多分、外に長時間、家族をおいて出かけられないからだと思う。

救いは、パソコンで絵を描いたり、テキストを作ったりするアイディアはまだ浮かんできます。それらは家の中で行う作業、気分転換になっているのですね。
ssizu0702saya at 14:46|PermalinkComments(0) 日々のこと | 写真

July 27, 2022

堆肥つくりはEMぼかしを利用。

市販のEMぼかしを使用して堆肥つくりをしている。
EMぼかし
EMぼかしを使用しての堆肥つくりは専用容器を2つ使っている。1つは2重底で網目になっており、液がエキスが下に溜まるタイプです。
毎日、水分をとった野菜や果物をむいた皮、家の中に飾ったしおれてしまった花などに、市販のEMぼかしと米ぬかをそれぞれ大さじ1ぐらいふりかける、私はおかずの残りなどは入れていない。

野菜くずが発酵し、表面がカビ?のようになったらほぼ出来上がり、私はさらに数日間密閉し、表面が白くなったら土に埋め込みます。

草花にはちょっと厳しい西日のあたる、あまり使い道のない窓の下を、専用の堆肥のコーナーにしてそこに埋め込んでいます。

しばらくすると、空気を含むさらさらとした栄養満点なとても健康な土に出来上がります。そうしたらミカン、柿、ゆず、キンカンなどの木の根元からやや離して堆肥をところどころに埋め込みます。草花にも使えます。

ごみ集積所にもって行く生ごみをなるべく減らそうと思っています。

いつだったか昭和記念公園の裏側?のあまり人が行かないようなところをウオーキングしているとぼかしを作っているという大きな山?がありました。多分イチョウ並木の裏手だったような気がします。
ssizu0702saya at 18:11|PermalinkComments(0) お料理・食事 | 日々のこと

July 16, 2022

影のない街

今、長い時間を読書に使えないので、図書館で借りてくる本は余り冒険もできず、選ぶ作家は偏ってしまっている。
桜木紫乃は同郷という身贔屓もあって、短い小説やエッセイをいつも借りてきている。直木賞をとったホテルローヤルは映画が先でそのあと本を読んだ。
s_MG_3988 スマートオブジェクト-1
桜木紫乃の本はとっつきやすい。たくさん本も出しているが、中には途中で読むのを止めてしまうこともある。書きすぎている感がある。
最近では、家族じまい、ふたりぐらし(これは良かった)、おばんでございます。

「おばんでございます」の中で釧路を影のない街と書いているが、取材に同行したカメラマンの言葉で、ガスっている日が多く、陽があまり出ないので、影ができない、なので写真を撮りやすいとのことからの言葉らしいです。

この間は、ある方のログに中島京子さんの「冠・婚・葬・祭」のことを書かれていたので、私も借りてみた。葬式ドライブ(葬)が良かった、本の装幀もよかった。

4つの短編小説だったので、読書時間が取れない私には有難かった。
ssizu0702saya at 20:01|PermalinkComments(0) 写真 | 

June 28, 2022

第39回市民展始まる

狭山市民交流センターで6月29日(水)から7月4日(月)まで市民展が始まります。
時間は9時から4時まで、最終日は12時までです。
お時間がありましたら、ついでの折り覗いてみてください。
余り宣伝も行き届いてないようで出展している方はわかっていて観にいくでしょうし、知り合いの方も観にいくかもしれないけど、そうでなければ暑い中わざわざ出かけるということもないようですね。

たった1枚手に入れていたはがきも、訪問看護師の方に、観にに来てねと渡してしまった。公民館に行けばはがきは置いてあるのでしょうが、明日からなので.、手元になくてもまあいいか。 
昨年の様子はこちらをクリック
                                             
ssizu0702saya at 21:18|PermalinkComments(0) 展覧会 

June 21, 2022

2022年文化祭とスマホで撮影

スマホで撮影
今日火曜日はパソコン教室がありました。

話題は今年の文化祭の参加はどうするかなどでした。

まずは全体会議に参加して、行政側が、コロナ禍の中での文化祭をどのような形でやるかどうかを見極めてから、参加不参加の方向性を探していこうということになりました。

経験豊富な会長さんですし、よくよく考えての発言で安心しました。

娘に留守番を頼んでいたので、講義の内容もちょうど区切りが良かったので、15分ほど早めに終らしてもらいました。

最近はスマホで撮影するときが多くなってきました。私のスマホはGalaxy21でカメラ機能はオートしかなく、最近は不満足度が高い。

以前使っていたスマホのカメラ機能は、F値、スピード、露出補正もISOも設定できたので、写真を撮る楽しみもあったのですが、今のはつまらないと感じている。どちらかというと、設定をあれこれいじるのが好きなので、オートというのは馴染めない。

スマホの価格は、付随しているカメラの精度で違うということもあるようですね。

今どきは写真展などでもスマホで撮ったという、感動的な写真を見かけるようになっているので、いっそスマホを買い替えようかなと思っています。上はスマホで撮ったものです。
ssizu0702saya at 22:32|PermalinkComments(4) 写真 | パソコンサークル

June 19, 2022

父の日プレゼントはデリソフターだった



圧力鍋
今日19日は父の日だった。
2か月前のある日、子どもから、少し早いけど父の日プレゼントを贈ったからとLINEあり、何かと思えば圧力鍋のDeliSofter(デリソフター)でした。

これ以上家の中にものを増やしたくない。大体置く場所に余裕はない。

要らなければ、私が引き取って使うからと娘。しぶしぶと、水をはって温野菜を作って見たら(鍋の中にざる?がある)

素材の、野菜本来の旨味が出ていて、とても美味しい。感激モノの美味しさです。
圧力をかけて柔らかくするのは得意のようです。加齢や、病気などでしっかり噛めない人に良いようです。

カツ煮を作ろうと、カツをデリソフターで加熱したら、とても柔らかくて連れ合いさんにはよいようでした。

ただネットで見てもレシピが少ない、御飯も炊けると書いてあったので、では、使ってみようかなという気持ちになりました。


以前は、文化鍋でご飯を炊いていたが、今使っている炊飯器は「ファジー」とかいう機能で焚き上がるまで59分もかかる。
デリソフターだと24分で焚き上がり美味しい。

今や、使わない日がないほど重宝している。

「追記」デリソフターって何?と聞かれましたのでリンクを貼っておきますネ。
59

ssizu0702saya at 21:41|PermalinkComments(0) お料理・食事 | 愛用しているもの

June 10, 2022

カタツムリと三日月

20150131ss穴田ラフなアジサイ線と塗りは結合したもの1-01

過日の写真展ではカタツムリを題材にしたのを出展していた方がいた。
聞くと、カタツムリを育てているのだという、今は2倍になっているという。食べさせているのはレタスだけなのだという。素晴らしい!!

20220604_sスマホで月
スマホで撮った三日月、一眼レフよりピントブレもしないし満足のいくのが撮れる。家の向かいのお家も入れて。

夜懐中電灯をぶら下げてよく庭に出ています。空を見たり葉っぱの裏を見たり。。お昼とは違う世界があります。
ssizu0702saya at 08:17|PermalinkComments(0) 日々のこと | 写真