September 21, 2018

展覧会は雨の夕方が穴場

お昼頃から雨の予報、でも早く降り始めた、目白で働いている友人に抜け出てもらってランチ、そのあと上野へ、上野駅で、公園口の改札を出るには、いつも構内で?になるけど、なんとか案内板に沿って改札を出られた。
blog-02854
(上野公園)
上野駅構内はさだめし地下の一大都市、天井が低くて堅牢そうではないし、多分古いから、災害のことを思うと少々気持ちが悪い。

blog-02856
雨脚が強くなってきました。この日は動物園が無料だったらしく、可愛らしいこどもたちの一群が通り過ぎていきました。私もパンダを見てこようか。。。
blog-02871
(国際こども図書館)

国立国会図書館・国際こども図書館で赤い鳥創刊100年・紙面を飾った作品と作家たちの展示があったので、パンダはこの次にして。。冠水している道路の路面が出ていそうなところを選んでやっと辿り着く。
blog-02879

blog-02892

芥川龍之介の蜘蛛の糸は三重吉の依頼で童話として赤い鳥の創刊号に掲載されたそうです。資生堂は調剤薬局がスタートだったらしく挿絵などもあり興味深いものでした。
有島武郎は大人向けの文学と思っていましたが、一房のぶどうもこどもの内面に心打つ作品を赤い鳥に残しています。

私たちが小さいときは本屋さんが家に本を配達してくれていた時代、兄と母が本好きだったので、これ家にあったかもという本が数冊ありました。

今のこどもたちにも、ゲームばかりやらないで、是非読んでほしい名作です。

会場はレンガ棟3階、じっくり見て回ったので4時を過ぎていました。

そのあと、東京都美術館での藤田嗣治展を観てきました。
blog-02895
(出口のパネル、右のイラストはいただけない)
混んでいて観られない場合もありますというアナウンスが入ってましたが、雨の夕方、人もそれほど多くなく一枚ずつゆっくり拝見できました。

blog-02902
10月8日までなのでもう一度行ってみたいと思っています。
blog-02905
閉門5時30分、私が会釈をして出た後は、待ち構えていたおじさまが門をクローズしました、最後の一人。。。だったらしい。

ssizu0702saya at 08:45|PermalinkComments(4) 写真 | 展覧会

September 18, 2018

涼しくなって爆睡と曼珠沙華

朝夕涼しくなって凌ぎやすくなりました。昨夜は出かけたこともあり、今は、車がないので、駅から、口の中の神経の痛みをこらえつつ、とぼとぼ歩き、疲れもあったのか、家に着くと倒れ込むように、9時から7時まで爆睡しました、ちょっと寝坊かしら。。。
blog-6338

ひまわりを追いかけて野を巡りというと格好がいいですが、しばらくはヒガンバナを探し回るようですね、昔はお墓のそばに映えているのが定番で、今は形の美しさもあって、庭の隅に植えているお家もあります。
blog-6345
ssizu0702saya at 09:25|PermalinkComments(0) 写真 | 自然・花・旅行・スポーツ

September 15, 2018

計画が、天候がはっきりせず延期がち

やっと秋めいていきた、布団の中が気持ちがいい。なかなか起きれない〜〜
朝起きるとしとしとと雨が降っていた。 
blog-6230
出かける予定があるが迷う。迷いながら庭に咲いた曼珠沙華を撮ってみる。昨年までは白もあったはずだかいつの間にか絶えてしまったらしい。白は生き残るのが難しいらしい。
blog-6256

blog-6237
上はブルーにちょっといたずら加工。
blog-6257-2
庭の夏の花そろそろ終わり手入れをしなくては、。 
blog-6260
今年は異常な暑さに草花もへとへとでしょう、ミカン、カキも小さいようです。

お昼頃出かけないと決めて、ならば近くの曼珠沙華の咲いているところに、3時ごろからバスと電車でハイキングに出かけました。 いつもスロースタータです泣き
blog-6266

blog-6271

blog-6277

blog-6282
blog-6291

blog-6293

blog-6298

blog-6306

blog-6307

blog-6318

ssizu0702saya at 21:43|PermalinkComments(1) 写真 | ハイキング 山行き

September 11, 2018

地震のこと、「メール」のこと


ソフトレンズ数値10blog-5934
(ソフトレンズ)
札幌の住む友人たち、姉の様子が少しずつ判ってきました。まさか、札幌が震源地に近いなんてという驚きがあったようです。怖さもあったでしょう。
姉は自家発電を備えているマンションに入っていて、スタッフが傍にいますし、気丈な姉なので、心配はさほどしていませんでしたが、連絡がとれ安心しました。

姉の住むマンションは、エレベータも動いていたという事です。みなさん停電が困りました〜^とのことでした。早い復旧を祈っています。

私の知り合いの方たちからも、お見舞いのお言葉を沢山いただきました。皆さんありがとうございました。
s_MG_0277 写真展用Edit-Edit
(印象的な雲、丘の下から見上げて撮っています、なので地面からわき上がるような雲です)

Windows 10からはメールのやり取りは「メール」アプリを使っています

「メール」アプリだからというわけでもないのでしょうが、初めてメールをいただいた方は、まず「迷惑メール」フォルダに入ってしまいます。3回ぐらいは「迷惑メール」フォルダに入るのではと思っています。4回目でやっと認知されるみたいです。

「送りましたよ、送りましたよ」といわれてもこちらには着いていません、もしやと思って「迷惑メール」フォルダを覗くと入っているんですよね、困ったものです。

最近は、来るべきのメールが来ないと思うときは、「迷惑メール」フォルダを見るようにしています。

「迷惑メール」フォルダ、「送信済み」フォルダは「フォルダ」というところにひとくくりにされ、階層が一つ下で、直感的に、視覚的には見ずらい、改良してほしいです。

Windows10ではアドレス帳を「ピープル」っていうんですが、初めは使いずらいと思ってましたが、慣れるととても使いやすいです。

件名のつけ方もひと工夫をしてほしい。

いつも、メールでやり取りしている方のも、たまに「迷惑メール」フォルダに入ります、件名のつけ方でも「迷惑メール」フォルダに入るようです。

件名でメールの中身の予想がつくようなタイトルにしてほしい。。。
いつも〇〇です、と自分の名前だけ書いてくる方がいるが、そればかりが溜まると何のメールかわからない。。。

件名1つに1内容、「内容」が多いときは、件名ごとにメールを分けて送ったほうが良いです。
と、いっても、判っているつもりでも、ついいろいろ書いてしまう私。。。

ssizu0702saya at 08:29|PermalinkComments(2) 日々のこと | パソコン関連

September 08, 2018

山岳写真展と中井精也さん

今年は台風が次から次へやってきて、それがことごとく荒れ狂い災害をもたらし、追い打ちをかけるように北海道では大きな地震があって、地球は一体どうなるのでしょう。
blog-8645
(芸術劇場)

池袋・東京芸術劇場で開催されている。全日本山岳写真展を見に行ってきました。
写真は、その場所に行って、その場に立って初めて焼き付けることができるもの、まさに一期一会、想像して作れるものではないというところに魅力を感じています。
blog-8717

その中でも山岳写真はとくに好きです。
自分では、今では、絶対に登れないような山、だからその場に立てない、撮れない、ということもありますが、会場で説明してくれた方は、山岳写真は麓から頂上までをいうとのことですので、若しかしたら麓の写真、私も撮れるかしら。。。
s-8660

山で出会う花々のコーナーもありました。大作ばかり、それに写真の数が多い。。。見続けていると少々疲れるので、途中で花のコーナーがあると、また癒されます。
blog-8753

会期が長ければ何度でも見に行きたい。。。会員らしい方が傍にいらしたので、声を掛けますと、こちらの質問にも丁寧に詳しい説明をしてくださいました、判りやすかったです。
blog-8739
(ゆる鉄画廊)

その後上野の藤田嗣二展に行くか迷いましたが、上野ではもう一つ山岳写真展をやっていたが、一気に見るのは、写真で頭が飽和してしまう。。。

中井精也さんが、ゆる鉄画廊に在廊していると、ホームページに書いてありましたので、大塚駅から都営荒川線で三ノ輪まで行ってみました。
blog-8735
荒川線は、若いときに、多分1度ぐらいしか乗ったことがないので、都電に乗って見える景色はどうなんだろうと、興味津々。
blog-8773

待っている方に、改札はどこですか、なんて聞いてしまいました。乗るときにパスモをタッチで良いとのことですので、バスと同じですねなんて私。
blog-8781

普段バスにも乗らないので乗り方も判らない。。。降りるときタッチする機械がなかったので?でしたが、そのはず、電車賃は170円ぐらいで均一とのことです。割安感がありますね。荒川一中前で降りました。
blog-8797

中井精也さんは、電車を大きく撮らないで点景として入れる方で、私は大好きな構図です。
優しいファッとした雰囲気の作品つくりをされ、写真にもお人柄が表されています。
blog-8870
(手前の花が朽ちていますが。。)

画廊にいらっしゃいました。。。写真も一緒に撮ってくださり、ブログ掲載もOKです、絵はがきをセットで購入しました。
ジョイフル三ノ輪商店街はお野菜も安く、トマトやナスなど買ってしまいました。
blog-8742

荒川まで行って野菜を買う?というところですが、私が住んでいる地域は生産地なのですが、野菜が高い。。。JAなどはもっと安くしてもいいのにと思ってしまいます。
blog-8746
商店街では縁日大会をやってまして、ごった返していました。お店の方は、普段はこんなに人は出ないよ、寂しいものだと言ってました。縁日で街が元気になればよいですね。

ssizu0702saya at 23:36|PermalinkComments(2) 日々のこと | 展覧会

September 02, 2018

豪雨に祟られた暑気払い・今年見納めのひまわり

今年最強といわれている台風21号の進路が気になります。9月第1週はパソコン教室が2つあり、でも足になる車は今ない。
blog-6160
(林の中のこもれび)

8月31日前日からの雨が上がり、午前に長靴を履いて自宅近くの林に入ってみました。
blog-6172
(林の中のこもれび)

今年は猛暑日が続き、蚊やゴキブリなどの発生が少ないといわれていますが、どうして、上着、長ズボンを通して蚊に食われまくりました。


同じ日の夕方、堀兼のひまわり畑に行ってみました。近場では今年最後のひまわり、見納めかもしれない。前日の雨で花はうなだれていました。

帰ろうとしたらいきなり夕立が降り、雷もなり始めたので、若しかして稲妻が撮れるかも、でもそうはいきませんでした。

9月1日、清瀬でのコンサート(古賀久士さん)を友人と聴く。そのあと8月のビアガーデンでの暑気払いの予定が雨でずれ込んでいましたが、この日の池袋での予定も、会場に着くと中止の看板を持った女の子、場所を変更しての家族での食事会になりました。
blog-6169
(これもこもれび、手持ちなのでピントが合わせられない、蚊の猛攻撃、かゆ〜〜い)

帰り、最寄り駅に降り立つと豪雨、駅の改札出口では雨脚の弱くなるのを待っている方が大勢いらした。
blog-6190
(夕方の堀兼の畑)

タクシーはいつ何時来るかの田舎の駅、とにかく足を1歩出さないと家に辿り着かない。

ならばと歩き始めましたが、道路は冠水していて足首まで雨につかりながら傘とられないように。。どこかに力が入っていて疲れた〜〜。
blog-6217
(ひまわり見納め、今年は「ゴッホのひまわり」を見ることがなかった、植えなかったのかしら)

交差点では雨が波打って流れてくるので足が取られそうで怖い、連れ合いは車のしぶきを頭からかぶり、私は後ろから見ていて可笑しいやら。
blog-6224
(後ろ向き、これはこれでいいのではないか)


ssizu0702saya at 20:59|PermalinkComments(0) お料理・食事 | 地域のこと

August 28, 2018

夜は雷雨と風に祟られて

昨日の雷。。。私はプールにいて、鳴っているな〜〜ぐらいでしたが、凄まじかったようですね。外に出たら、ちょうど雷雨も上がり涼しい程でした。

クロールで泳ぎ始めると、右下のあごあたりの神経がピリピリと痛み、途中で足を撞くのがしばしばでした。
三叉神経痛ではないかと、MRIもとり、顎堤の骨も調べてあり異常はないのです。防衛大学の口腔歯科も受診しあごの写真も撮り、痛みはどこからきているのか、調べてもらいました判りませんでした。

原因不明、以前は左のこめかみあたりがピリピリと痛み、痛い場所が移動するのです。
何かの拍子で痛みます、息継ぎのとき、口を開けて冷たい空気を入れるときになってました。

仕方なく、ゆっくりと背泳で泳ぎました。

===========
遡って25日の川越・愛奈親水公園での花火大会も風に煽られ散々でしたが、再来年用にアップしておきます。
blog-8390
(6時30分開始、まだ暗くならないうちから上がり始めました)

川越の花火大会は安比奈親水公園と伊佐沼で例年交互に開催されています。近いし水辺でもあり行きやすくしています。花火が上がり始めて間もなくから風が吹き流れ、形は全くだめでした。
blog-8424

25日は満月で、煌々と輝いている様は、花火より素晴らしく感じるものでした。大会が終わってバス停まで歩く間、西武園の花火なのでしょうか、遠くに見えました。
blog-8553
(左下は満月)
blog-8562

blog-8465
途中で、花火を撮るのをあきらめて、北方向で雷が鳴っていたので、レンズを回転させ、稲妻が走るところを撮ろうとしましたが。。うまくいかないものです。 
blog-8525
花火の上がっていないときに、満月がきれいなので撮ってみましたが、露光時間を長くしているので丸くは撮れていません。
blog-8567

blog-8570

blog-8571
風がなければと思います、もう少しきりっと写真になったでしょうが、仕方ないですね。
再来年ですが、チャレンジします。

ssizu0702saya at 22:38|PermalinkComments(3) 写真 | 展覧会

August 26, 2018

8月は読書とひまわり

8月は、今までに経験のしたことのない酷暑の中で過ごしたので、遠出はせずに、近場だけの外出で過ごしています。
ネットで、図書館にリクエストしたあった本を、受け取りに行っては読書三昧の日々でした。
熊谷守一本



未だマイブームが続いている、熊谷守一のクロッキー集「鳥、獣、虫、魚」、熊谷守一の「書」が図書館にありました。
置いて居ないだろうと思ってましたので、地元の図書館は、多分他県より充実していると実感しました。

他には「へたも絵のうち」、「熊谷守一の猫」、それに津端英子さんの書籍などを読破した。
blog-5918
購入して手元に置いておきたい本があったが、持ち物は、「持たない」としてあるので、買わないことにした。。。。
blog-5923

「熊谷守一の猫」の本では、ご長男の黄さんが「父と猫と家族」としてから、子供から見た守一を書いていて面白かった。それに、他では見かけない写真なども収録されてあって、一ファンとしては楽しかった。
blog-5934

守一の本で、何かないかしらと中央図書館の書架を覗いていると「死ぬという大仕事」上坂冬子著、ああこの方ね、若い頃活躍していた作家の名前を見て借りてきていま読んでいる。
blog-5949

========
26日、多分時期が終わっているかしら。。とい思いつつ、37度にもなろうかと予想の中、清瀬のひまわりフェスティバルに行ってきました。
blog-5976

前回、駆け足で30分ほど見てきましたが、この日はとくに暑くていられず、1時間で会場を後にしました。
花首が垂れているひまわりも多かったです。救護所に運ばれていく女性も見かけました。
blog-5986
広大なひまわり畑の奥のほうには、まだ元気なひまわりも咲いていましたが、今年はもう終わりでしょう。関東一といわれている清瀬のひまわり畑、個人の所有地だそうで、この後は麦畑になるそうです。

清瀬の駅にも、沿道にも、会場にも、多くの、多分、市の職員らしい方たち、多分、ボランティアらしい方たちが大勢立ち働いていました。
blog-5984

100円でも入場料をいただくようにしてもよいでしょうにと、インフォメーションにいた方に余計なことを言ってしまいましたが、行政のかかわりでできないんですよとのことのお言葉でした。

「清掃にお金がかかるのでとのことで募金箱」を置いていますとのこと、もちろん募金をしてきました。
blog-6079

その後は、かなり距離がありましたので、日陰で休憩をとりながら、40分ぐらいかけて金山緑地公園まで歩きました。
柳瀬川の河川でバーベキューをしている大勢の家族を、橋の上から見ながらのハイキングです。

秋津駅まで歩くのは炎天下ではとても無理でしたので、バス停そばのコンビニのイートインで冷たいものを頂き、バスで清瀬駅に戻りました。

「徘徊」しているとコンビニはとてもありがたい、トイレが完備しているし、最近はイートインのコンビニも多くなっている。

田舎に行くほど食事をするお店はまずないので、今やコンビニがないと暮らせない。




ssizu0702saya at 21:45|PermalinkComments(0) 写真 | 

August 24, 2018

熱中症と花火

8月は今まで経験したことのない暑さで、今月は旅行の予定も取りやめました。

22日はとくに蒸していましたね、出かけた先で具合が悪くなり、目的地の駅の改札で引き返しました。

以前にも熱中症になったことがあり、同じ症状だったので、どんな風になるのか書いてみますね。

数年前の一度目は、昭和記念公園にひまわりを撮りに行ってです、その日も蒸していて、いつもと違って調子が悪いなと思っていたら、急に浸りこむようにして地面に座ってしまい、起き上がれませんでした。

うかつにも飲み物を持っていってなかったです。

気がついてくださったご夫婦で親切な方が、ペットボトルを1本分けてくださり、飲ませてくださいました。
日陰まで連れて行って横たえてくださり、巡回の車を呼んでくれました。

車で救護所に運ばれ、涼しい部屋でベットに休み、OS ONEを少しずつ飲ませていただきました。

そんな経験があるので、昨日も、とにかく涼しいところへと思い、やっとホームまで行き、電車に乗りました。
地下の改札を出て地上に出、5分も歩けば、お仲間に会える会場でしたが、路上まではエスカレーターがない、とても歩いて階段を登れない、炎天下を歩くのは無理と思い引き返しました。

一度経験があるので、対応は何となくわかっていました。

突然倒れて頭でも打ったら大変です。
とにかく横になれる場所を探す、横になる場所がなかったら、しゃがんでもいいので姿勢を低くする、塩分のある水分を少しずつ摂る、涼しいところを探す、体を締め付けるものは外す。

恥ずかしいことですが、今回は改札傍にあった、トイレの便座にしばらく座って、姿勢を低くしていましたが、蒸している場所なので、思い切って、近くのエスカレータでホームに下り電車に乗り、電車の冷房に助けられました。
blog-

暫く電車の冷房にあたりました、1時間ぐらいで回復しました。

自分にはなるはずもないと思っていましたが、4時間ぐらいしか寝ていなくて寝不足であったこと、それまで、お孫ちゃんが公園で30分ぐらい遊ぶのに付き合っていたのが要因かもしれません。

5歳になったばかりの男の子は、やけどをしたよって戻ってきました。
遊具が熱くて触れないのを、子供なりにやけどと表現したのでしょうが、ホント、やけどをするぐらいの暑さです。

今年は台風ももう20号、被害が尋常ではないですね、危険な、異常な暑さで中で過ごしています。

アップは西武園の花火、花火は合成にする方も多いですが、これは1回の撮影でまとめました。

この立ち位置は気に入ってません。
ssizu0702saya at 00:00|PermalinkComments(2) 写真 | 日々のこと

August 23, 2018

またひまわりですが。。。

blog-8208

blog-8319


blog-8107

blog-8215

blog-8328

blog-8347




ssizu0702saya at 09:01|PermalinkComments(0) 写真 | 自然・花・旅行・スポーツ

August 19, 2018

遅ればせながら光回線と地元でひまわり

blog-7794
16日、我が家も遅ればせながら光回線にしました。
blog-7799

blog--3

blog-7916


blog-7819

工事の方は9時30分から12時の間に来る予定が11時すぎてもなかなか来ません。
blog-7852

やっと11時30分頃来ました、今日の工事の予定は9件もあるのだとか。。。
blog-7893

お勤めの方はお盆休みに工事をする方が多いのかしら、あなたたちは16日もお仕事では、田舎にも帰れませんねと私。
blog-7925

いいえ、会社は13、14、15日は工事はしないにして、社員にはお休みでした。なので、そのしわ寄せが16日にきたようなんです。と。
blog-7827


blog-7954
(カメラで水彩画)
工事の方は4人いらして、1時間ほどで終わりました。
blog-7951
(カメラで水彩画)
接続し、新たも送られてきていたモデムの暗号キーを3台のパソコンに入力し、難なくネットにはつながりましたが、2台のプリンタの無線ランの設定を、やはり3台のパソコンに設定するのに時間がかかりました。
blog-7964
(カシワバアジサイ)
ソフトバンクのモデムはレンタルにしてあったので、その日のうちにクロネコヤマトを利用して送り返しました。
blog-7995
(カメラで水彩画)
アップの画像は、今年、初めて撮影したひまわり。 カメラの設定で、水彩画にしたものもあり、Photoshop Elementsで加工したものもあります。
blog--2

blog-
(上2枚はElements)
メタメタ忘れているElements、もっと使わなくては。。。
blog-7999

blog-8017
今回はアリばかり撮ってました、ひまわりにはハチですけど、ハチには目もくれずです。

蟻は小さいし、すばしっこいし、でも、割合ピントが合ってました。
連写で撮れば、熊谷守一さんがいう、アリは左の2番目のあしから歩きだすんです、が検証できたかもしれません。
ssizu0702saya at 23:31|PermalinkComments(2) 写真 | 地域のこと

August 15, 2018

樺太からの引き揚げと2階の整理

数日前、上から三番目の姉と電話で話したおり、家族が乗ろうとした樺太からの引き揚げ船は、小樽に向かう予定であったが留萌沖で撃沈されているということでした。

両親はこどもを連れて乗り込むハズだったが、満員とかで乗るのを断られ、引き返し、難を逃れたという話でした。
blog-7367
(所沢・神明神社 お神楽)
私も若い頃、両親から聞いていたけど、両親はだんだん当時のことを話すのを嫌がるようになり、家では封印された話題でした。
blog-7255

財産も何もかも捨てての引き揚げですから、苦労は並大抵ではないでしょう。貯金は、0になった時代です。
blog-7050
(所沢神明神社のお祭り)

姉は当時7歳ぐらいで、大泊を克明に覚えていたのでしょう、堰を切ったように話してくれました。
兄は桟橋で迷子にやっと見つけられたのだとか、8月の終戦の日が近づくと、過去の記憶が鮮明によみがえるようです。

当時を語れるのは三番目の姉だけになり、私も沢山のことを聴いておきたいと思っています。

=========
15日、朝早めに庭の花にハイポネックスの液剤を与えました。大体週に一度の割合であげていますが、今年はブライダルベールは巨大化しても花を持たず、育てやすい花なのに?です。

ここ数日二階の整理をしていました。

2年間一度も着ていない私の洋服、着られなくなった孫たちの衣類。母の着物などはいつまでも手元に置いておきたい。。。あとに残る娘が困るかしら、それならば役に立つ人へと奥富環境センター内のリサイクルプラザへ持っていく。
引き取ってもらえないものは、一旦外へ出て車に乗り、受付をして焼却炉まで持っていった。

一番処分できないでいるのが人形の類。

食器や衣類の手入れに結構時間をかけている。。。その時間が惜しい、もっと軽くしたいと断捨離
に走りますが、いつのまにか増えている我が家です。

ssizu0702saya at 19:17|PermalinkComments(4) 日々のこと 

August 14, 2018

一服の涼を求めて

blog-02275

blog-

ssizu0702saya at 09:08|PermalinkComments(0) 写真 | 日々のこと

August 10, 2018

命の終わり、次に繋いで。。。


blog-7469
台風13号が去った9日、朝方は雨が残りましたが、どんどん気温が上昇、お昼頃は37度になってました。
ここのところ40度近い日々を過ごしましたので、いくらか凌ぎやすく感じます。

経験したことのない暑さで、花たちと同様少々夏バテの感があります。

気合を入れて、4時ごろからバスで伊佐沼に行ってきました。

blog-7481


blog-7485
蓮の命の終わりかけを見たかったのです。
blog-7530

blog-7538

blog-7556

blog-7568
蓮は、華やかに咲いているときよりは、こういうのが好き。もっともっと枯れた葉を撮りたいです。
blog-7594
カイツブリ、大砲のようなレンズをつけている男性たちは、辛抱つよくその場にいつづけていますが、私は粘りが足りません。
blog-7628
太陽の沈む位置の確認も今回の目的の一つ。
blog-7650

blog-7666
数分間でしたが、雲がごらんのとおりになりました。
blog-7683

blog-7689
浮島の塒に戻る鳥、波がたっていないとよかったのですが。。
ssizu0702saya at 19:26|PermalinkComments(0) 写真 | 自然・花・旅行・スポーツ

August 03, 2018

パソコンがきたと庭の花

IMG_7043

(庭の花もぐったり、キッチンの出窓に少しでも涼しげに見えるようにしている切り花、一日何回も花瓶の水を取り替え、氷も足しています)

毎日凄まじい暑さですね、今日も40度です、昨日都内に出かけましたが、電車の中で気分が悪くなり、
若しかして軽い熱中症?喫茶店に避難しました。

水分持ち歩いていることが必須です、一気に飲まずに少しづつ口に含むことですね。つばのついた帽子や日傘も忘れないでね。

異常な暑さに、旅行なども取りやめにし家に居りました。どこに行っても暑い、家にいるのが一番ですね。

ブログを見ない日も数日あり、元気ではあります。

1日に、連れ合いが購入したノートパソコンがついたので、設定などをしていました。

Dell製、Windows10 HOME(64ビット)、インテルCorei5、Officeなし、15.6インチ、メモリーは8GB(16GBまで増設できるタイプ)、ハードディスクは1TB、DVDドライブは付いていて、ディスプレイは非光沢。USB3.0 ポートは2つ、USB2.0ポートは1つついているタイプです。

USB3.0のポート口は、青くなかったので心配しましたが、差し込み口に、ホントに小さく3.0であることの明記がありました。
マカフィは30日間試用版がついていました。

連れ合いの使用目的は、画像編集などはしない、Excelとメールとネットぐらいという事なので、スペックはほどほどのものにし価格を抑えました。

Officeは2010は、DVDでアップグレード版があったので、それをインストールしました。
Office2010は、2020年までサポートしているので、この間使用します。


パソコンは、Officeがプリインストールされているのは、ぐんと価格が上がります。

私は国産のパソコンを買ったことがなく、ノートパソコンも、デスクトップパソコンも、ズーとDellです。

IMG_7038
(あじさい、アナベル)
デスクトップパソコンで、画像編集や絵を描いているので、そちらはエイゾーのモニターにしており、カラーキャリブレーションも一応はしていて満足しています。

それと比較すると、Dellの液晶の発色が今一つかなとは思っています。

価格は60000円でした。
工場で作ってもらって10日で家に着きました。

_MG_5788
(サンブリテニア・スカーレットはハンギングバスケットにしています)

国産のパソコンメーカーは、撤退しているところが多いですね。
ssizu0702saya at 16:29|PermalinkComments(2) パソコン関連 | 自然・花・旅行・スポーツ