April 20, 2018

芦ヶ久保・日向山(ひなたやま)へ

blog-3112

19日、快晴。所沢駅構内の掲示板には、芝桜が見どころを迎えましたとあった。道理で飯能からの電車のボックスシートに座る方たちは、行楽気分で華やいでいた。
10時40分ごろ芦ヶ久保駅着、この駅では降りたのはたった一人。みなさんは隣の横瀬駅で降りるのでしょうか。
blog-3114

今年は例年になく花が開花が早く、芦ヶ久保の果樹農園あたりの花はしだれ桜も山桜も終わってしまっている。遠望の丸山方面の山々もピンク色がくすんでしまっている。

ハナミズキの花が綺麗に咲いていたが、樹木なので如何せん背が高い、なので下から見上げて青い空が入るように撮りました。 遠くは武甲山。
_MG_3120

blog-3118
_MG_3137
農村公園には、赤い長いローラーコースター台があるがいつ来ても誰もいない。土日しか家族連れ来ないのかもしれません。
_MG_3157

blog-3155
わき道の暗いハイキングコースを歩いて、舗装道路に出る手前、町の資料館が朽ちて壊れかかっているお祭りの山車も屋根がついているが放置されている。
blog-3121
果樹園の脇の木の階段を登り、1段が結構急です。腹筋を鍛えておかないと, 次来た時は登れないかもしれないなんて思ってしまいます。
blog-3133

blog-3141

blog-3146

blog-3194
木の子茶屋近くの駐車場から、ここも一足違いで終わっていました。トイレは凍結のため使用禁止となっていました。はいつも平日に登るためか、営業しているのにあったことがない。土日に限定営業なのかもしれません。

道々、果樹農園が点在していますが、「いちご狩りできます」のノボリは上がっていました。
花の山道で日向山に向かいます。私は観光客の多いところよりこういうところがたまらなく好きです。

6月に尾瀬に同期生と行く予定があり、背中にハリがあり、左ひざにも違和感があり、危ういのですが、今回は日向山はトレーニングのつもりで来ました。

2年間ほど小さな山にも登っていないし、大清水から尾瀬沼に入り、尾瀬沼から尾瀬ケ原の縦走も男性陣に混ざっては少々厳しいのですが、とにかく少しでも鍛えようという思いです。私だけ鳩待峠から入るようにしたい
blog-3203
来年は風邪をひかないように気を付けてベストシーズンに来ましょう。桜も当然終わってました泣。でもミツバツツジが盛りとは言えないけれど楽しめました。

足元をすごい勢いで駆け抜けるものあり。イノシイ?いいえ犬でした。日向山に向かう途中、リードをぶら下げた老婦人に出会う。門の少し空いているところから逃げ出したのだとか、別荘風のお家も数件あります。
blog-3221
日向山は風がよく抜ける。頂上から、右手は武甲山で映っていませんが、左手は二子山、武川岳、大持山などの連山、伊豆ケ岳も見えるという。芦ヶ久保駅の上には二子山が見える。右手方向は甲武信岳、十文字峠も見えたはず、撮り忘れました。
blog-3229
日向山からの下り、急な落差のある木の階段が続きます、今回はストックを持ってきたよかった、下りに弱い。歩幅は大体男性向きに作られていますね。新緑がとてもよかったです。琴平神社から風の道をコースにとらなかった。昨年藪漕ぎで大変でしたから。
blog-3248

_MG_3311
ヤマウドと蕨を買う。ヤマウドは皮と葉は天ぷらにしあとは酢の物にしました。
blog-3266

blog-3315

blog-3321

blog-3324

blog-3327
芦ヶ久保駅で横瀬川を見ながらベンチでアイスクリームを食べているとヒヨドリ?とスズメがすぐそばの柵に泊まりました。斜光でブルー色になり綺麗に撮れました。


ssizu0702saya at 21:57|PermalinkComments(0) 写真 | ハイキング 山行き

April 14, 2018

赤城自然園へ。。。

久しぶりに赤城自然園へ行ってきました。近いからと思って、朝食を家でとり8時15分に家をゆっくり出ました、がやはり早く行ったほうがよかった。

赤城自然園の駐車場は車で一杯でした。昨日と一転寒い日で、10度も低かったのではないでしょうか。
ダウンのベストを予備に持っていきましたが、寒い。。ブルブル。また風邪をぶり返す。。。

応急に、恥ずかしいことですが、SAでもらっていたパンフレットを背中に入れてもらい、胸には2枚に折ったタオルを入れ、たまたま持っていっていたホッカイロを背中に入れると、なんとダウン1枚分の温かさ、助かりました、山で寒いときに、タオルを下着のように体に巻いたのを思い出しました。

カタクリの時期は終わり、シラネアオイはこれからというところでしたが、いつ行っても赤城自然園は楽しめます。
ツツジがちょうどよい時期で、アカヤシオはうっとりするぐらいの美しさでした。

撮影順でアップします。
blog-2711
オオカメノキ。
blog-2730

blog-2736
シャクナゲはこれからです。
blog-2816

blog-2818


blog-2843
スミレ。
blog-2828
イカリソウ。
blog-2853
ヒトリシズカ。
blog-2862
ミズスマシの池、
blog-2880
ミズスマシの波紋。

blog-2875
ヤブレガサ。
blog-2908
ナナフシ橋。
blog-2938

blog-2952

blog-2960
シラネアオイ。
blog-2957
サンカヨウ。
blog-2965
カタクリは曇っていたので開かずうなだれていた。カタクリの林のカタクリはほとんど終わっていました。来年はかわいい顔を見たい。

blog-2970

blog-2972

blog-2986

blog-2987

blog-2987-2

blog-2997

blog-3002
見晴らし台、シロヤシオ。
blog-3009

blog-3015
上2枚は見晴らし台から。
ハシリドコロも咲いていたが撮り忘れ、残念。

他にクリスマスローズなど様々な花が咲いていて一日いても足りないようです。連れがいるとつい急ぎ足になってしまいます。
また行ってみましょうっと。
ssizu0702saya at 23:00|PermalinkComments(3) ハイキング 山行き | 写真

April 07, 2018

医療費の請求に?と六本木ヒルズ森タワーからの撮影

土曜日7日、風邪快方に向かわず、薬も無くなったのでクリニックでいく。風邪は安静にして治すしかないかと思うけれど一日でも早く楽になりたい。
blog-2479

診察を受け金額は1700円、え? 明細書を見る、再診なのに土曜日の午後だったので休日加算が入っているのは仕方なかったけど、特定疾患指導料が加算されていた(確か225点だったか)

受付の方に私、これはなんという病名についていますかと質問、薬が出ているので、なんとか言って腑に落ちない。
もう一度診察を受けてと再度、診療室に通され先生の説明は、胃がダメージを受けやすい薬を出したので、それを抑えるための薬を出した。それで胃潰瘍という病名がつけたのだとか。
一部負担金700円ぐらい)加算は全くあきれる。
指導料といっても、何も指導をしていなくても、医療機関は点数を入れてしまう。今は電子カルテでワンクリックで点数が上乗せされる。これでは患者も保険者もたまったものではない。


blog-2483

ときに胃を痛めないように、薬を併せて処方されることがあるけど、それで特定疾患の指導料をとるクリニックなんてと唖然としてしまう。

筆一本で点数上げるなんてひどい、クリニックの隣にある調剤薬局の薬剤師の方は、丁寧に情報提供もしてくれて、私のかかりつけ調剤薬局になっているですが、クリニックの先生は今一つの感じです。

あきれて帰ってきたので、このまま風邪もすっ飛んでほしい。

ある程度私たちも、医療請求の明細書の内訳が、読めるようにしたほうがいいと思い、ブログに書きますね。
blog-2491

アップは先日、毛利庭園の桜を見に行った帰り、急に六本木ヒルズ森タワーの展望台に行くことにし、その時の写真です。
ガラス越しだったので映り込みが入ってしまいましたが、俯瞰して撮った車の光跡には映り込みが入らなかった。

数日後、ビッグカメラで映り込みを防ぐと言う、蝙蝠のようなグッズ(忍者レフ、4000円ぐらい)を買ったが、開いたあと折りたたむのが大変そうでまだ使っていない。

ssizu0702saya at 18:34|PermalinkComments(4) 日々のこと | 自然・花・旅行・スポーツ

April 05, 2018

風邪。。油断

blog-1132
数日前の太陽が山間に沈む、さくらと絡めてワンチャンス。

blog-1172
太陽がすっかり沈むのを見て、車に戻ると月が出ていた。

〜〜〜〜〜〜〜〜
ここ数年間は、12月頃から3月ぐらいまでは体調不良が続いていたので、昨年秋からは十分気を付けていて、体をとにかく温めて、よく食べるようにし、そうして体力が落ちることもなく過ごし、うまく冬を越したかしらと一安心していました。

でも、ここのところ暖かい日が続き油断をしました。

やられました、数日前から咽頭痛それに微熱も出、早々とクリニックにいき薬ももらい、このまま治るかしら、でも、昨日あたりからまた不調、咳が出始めた。

いつも気管支炎までなってしまう、肺炎と進むのが怖い。

せっかくの桜の季節、友人たちのとのお花見も、不参加にし家で静かにしていました。

溜まっていた写真アップします。
blog-

blog-1411

blog-1395

blog-1434
上4枚は、春休みの川越・伊佐沼のアスレッティックに連れて行ったときのもの。
遊具が多く充実していている。この後風邪をひいてしまった。
20180403sページ人物ガラス拭きの女の子

臥せっているとき、ちょっと調子がよいときに起き出し気分転換に描いたもの。今日はまた寝ます。


ssizu0702saya at 07:32|PermalinkComments(2) JTrimとその他のソフト | grandchild

March 28, 2018

桜の共演、六本木ヒルズ・毛利庭園

blog--5

blog-2138

blog--2

blog-2144

blog-2187

blog-2259

blog-2276

blog-2294

blog-2297

blog-2300
すぐ上の写真が一番好きです。都会のすずめ、逃げません。
blog-2383

blog-2386

blog-2457

blog--4

blog--7

blog--8
東京は桜、さくらの共演、なかなか帰ることができません。ライトアップの撮影がしたことがありません。設定をいろいろ変更し撮ってみました。

ssizu0702saya at 21:43|PermalinkComments(2) 写真 | 日々のこと

March 26, 2018

やっと春が。。。手の描画は難しい

20180315s-三茶リンゴコンポート1-01
上の1つはなしのつもり。
20180228女性トレステンプレートcs-01 (2)
手の描き方は今一つ、こどもの手のようになってしまった。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
地元でも桜が咲き始めた。例年よりかなり早いです。 家事を終え、夕方から入間川の散歩を3時間ほどしてきました。
blog-1835

blog-1861

blog-1893

blog-1979

blog-2011

blog-2038

blog-2060

blog-2095

blog-2105
自転車を降りて菜の花を撮影している男性と話をしました。
どこからいらしたの。。。練馬です。
笹井ダムまで行ったのですか。。。いいえ正丸峠まで行ってきて今戻りです。   すごいですね、気を付けて帰ってね。。。というとりとめのない会話。アウトドア派が大好きです、自転車をやる人は太っている人はいない、当たり前ですね笑。 

家には、私の自転車は処分してもうないのですが、サイクリングロードを走ってみたい。。
折りたたみ自転車が欲しくってジョイフルホンダを覗いてみたことがある。

サイクリングロードって結構スピードだして走っているのですよね、
邪魔になるかと思って、またしても諦めました。

blog-2110

blog-2130
 手持ちの撮影ですがぶれずに撮れました。
ssizu0702saya at 09:36|PermalinkComments(2) ハイキング 山行き | JTrimとその他のソフト

March 21, 2018

春分の日に雪と作品集作成

blog-1362

関東も横浜などでは桜開花情報があった春分の日、北関東では雪が降りました。 北国育ちでも寒さに弱い。。。雪が降っているのをストーブをつけているキッチンから眺め、せっかくのチャンス、窓を開け家の中からレンズを向ける横着さです。

気温が上がってきて霙交じりになりました、明日は一転ポカポカ陽気の天気予報、体調管理が難しいですね。

blog-1379
今日は休養日とし、2冊目の作品集を編集し、オーダーしました。合間に窓ふき、床の拭き掃除、パンを焼いたりしました。

パンは、クルミをすり鉢で砕いて、パン焼き器で焼いているお手軽パンですが美味しいです。

blog-1414-2


blog-1412

下はネットで注文したフォトアルバムですが、中身は10年ほどかけて主にWord で描いていたものを作品集としました。いずれ、パソコン教室でもやってみたいので「試しの作品集」です。

写真が主のネット注文ですが、イラストでも面白いと思ってチャレンジしました。

ブラウザは、Edgeはダメで、IEかFirefoxなどです。アドビのフラッシュプレイヤーがインストールされていること、ユーザー登録などが必要です。それとPNG画像は受け付けず、jpeg画像であることが必須です。無線綴じだけですが、
価格帯からいえば仕方ないかなという思いがしています

A5版で60ページで、送料ともで1300円弱、印刷もまあまあ良く満足しました。来年度の教室での、学習候補にしてもよいのではと感じています。 写真集でもよし、イラストの作品集でもよしです。
DSC01727

DSC01723

DSC01728
今後は、Inkscapeでのイラストを、数冊の作品集にしょうと思っていますが、まずは、パソコンに埋もれてしまっている、膨大なデーターの拾い出しに半年ぐらいかかる予定にしています。
やはり「紙」で残しておいてあげるのが、家族にとっても、手にとって眺められるので良いのではという思いです。

ssizu0702saya at 18:11|PermalinkComments(2) 日々のこと | JTrimとその他のソフト

March 19, 2018

晴れ間をぬって入間川の散歩

_MG_1258
気温が一定しませんね、明日からまた寒いとか。20日から一転、寒さがやってくる予報。。。 18日、晴れ間をぬって夕方から入間川の散歩、モモの花が咲いていました
_MG_1269

_MG_1271

_MG_1330-Edit-Edit

_MG_1312

_MG_1357


ssizu0702saya at 23:22|PermalinkComments(2) 写真 | ハイキング 山行き

March 16, 2018

秋間梅林から下仁田まで

blog-0837
ここのところ天気予報のチェックは欠かさず、そしてお花の開花状況を見て、それ!!3月15日、6時30分家を出発、行先は群馬3大梅林という秋間梅林を目指す。
blog-0847
初めて行くところ、藤岡ジャックションで上信越道に乗り換えて、松井田妙義ICで降りてもよいかなと思っていましたが、ここはナビの案内通り高崎ICで降りました。市内の渋滞にはまるも、9時には梅林についていました。
blog-0851

blog-0877
山々は芽吹きが進みほんわり薄墨色、梅の木がたくさん植わっています。この辺は白梅が多いようです。
blog-0897

blog-0915

blog-0933

blog-0949

blog-0962

blog-0988

blog-0989

散策の後もう12時には秋間梅林を後にして、以前泊まったことのある下仁田の常盤館でお昼にしましょうと、高速道を潜り抜け、山道を走りナビは下仁田駅を入れ1時少し前に着きました。

常盤館はお料理が美味しく、こんにゃく料理の美味しいところ、竹久夢二もたびたび泊まっていたという老舗旅館です。お昼もいただけます。館内のあちこちに夢二の絵が飾ってありました。
常盤旅館
下仁田の町と下仁田駅
上信電鉄の終点、下仁田駅です。下仁田の八百屋で下仁田ネギやフキノトウを買い、上信越自動車道、下仁田IC近くにあるウエハラでお土産用に刺身こんにゃくなどを買いました。

ウエハラは、以前、おいしいこんにゃくがあるからとSさんに紹介され、数回訪れて、田舎に送ってもらったことがあるところです。

昔からある鯨料理で、塩漬けにした鯨の尾羽(尾の部分)を薄く切り、熱湯をかけ、冷水でさらした「さらしくじら」 小さいころ食べていた。。。懐かしい味を、ウエハラの刺身こんにゃくで、味わっています。

帰りは私が運転し、上信越道の下仁田インターから乗りました。軽井沢に行くときも、上信越道でいくことがもありますが、山越えの高速道ですから、結構カーブもあり、アップダウンもあり緊張するコースです。

藤岡ジャックションで、関越道に乗ると、3車線でアップダウンなくほぼ直線で快適に走れます。

花園SAで、エスプレッソ味の真っ黒なソフトクリームを頂き、サイボグに寄って、お肉を買い5時には家に着いてました。超速の一日でした。


ssizu0702saya at 21:55|PermalinkComments(0) 自然・花・旅行・スポーツ | お料理・食事

March 12, 2018

御嶽の多摩川沿い散歩

暫くどんよりした天気が続いていた関東もやっと10日は午後から青空が広がる予報、それっていう感じで11時ごろ入間ンターから圏央道に乗り、たった1区間走り青梅インターで降りました(210円、安くなりました感強い、土曜日だから?)

少しだけショートカットをし家から1時間弱で御嶽駅に着きました。
まずは、玉川屋さんで腹ごしらえ、いつも混んでいて、1時間待ちだったりして諦めていたのですが、この日はすんなり座れました。

玄関のたたきは、切り株が埋め込まれ、どこかムンクの叫びにも似ていたので一枚撮りました。
玉川屋

(写真すぐ上の、右下は帰り道フキノトウを買い、夜ご飯は天ぷらにし、澤ノ井のお酒で鞠)


1blog-0386

2blog-0384

上2枚は澤ノ井の駐車場前の梅、住宅は江戸時代からのものとか。全容を撮りたかったが電線が入るので諦めました。

連れ合いには、ままごとやさんで休憩し、2時からの酒蔵見学に行ってもらい、その間、1時間だけねとの約束で、私は一人多摩川沿いを歩きました。
3blog-0402

4blog-0403
上2枚はままごとやさん。
6blog-0399

太宰治も訪れたという寒山寺、私も梵鐘を撞いてみた。夕方お寺から聞こえる、重く余韻のある音は出なかった。。。短いが急階段なので、お寺の中は誰もいずひっそりとしていた。
6blog-0400

5blog-0392
上3枚は寒山寺付近、どこへ行っても外国人が多い。桜の季節になるともっと華やぐでしょう。
7blog-0408

上は2坪ぐらいの小さなお家、空き家のようで鍵がかかっていたが、リースが飾ってあったのでひかれました。
8blog-0433
転覆の練習をしている女の子。
9blog-0465-2


blog-0518

blog-0527

渓流沿いの反対側は、小さなカフェや食事処もあり、また、普通に生活している方たちのお家もあって、小さな草花なども植えてあり楽しめます。

12blog-0506

11blog-0504

10blog-0489

13blog-0534
きっかり1時間で、車はいもうとやさんの駐車場に移動していました泣。もっとゆっくりしていたかったが、そうもいきません。

吉野梅郷は梅でも楽しめることですが、数年前大規模に害虫にやられ復興までまだまだかかりそうです。2014年の記事を下記に引用しています。今は少しだけ、若い木で梅を楽しめるところもあるそうです。


青梅市の吉野梅郷は、JR青梅線の日向和田駅から二俣尾駅までの多摩川南側、東西4Kmに広がる地域で、なかでも「青梅市梅の公園」は梅の名所として知られ、毎年2月下旬から3月下旬まで梅まつりが開催されます。

ところが、平成21年に青梅市内の梅の木が「プラムポックスウイルス」に感染していることが確認され(国内初)、その後、ウイルス拡大を防ぐために伐採が続けられています。
梅の公園では、既に約500本の梅の木が伐採されましたが、感染は止まらず広がっているそうです。
そのため、今年の梅まつり終了を待って、「梅の公園」の梅の木約1,200本を全て伐採することとなりました。

再び植栽が開始できるのはウイルスがなくなってから3年後となるため、梅の花を楽しめるようになるのは早くても10年後になると言われます。

13_MG_0550
吉野街道を走り、久しぶりに吉川英治記念館へ。そのあと軍畑(いくさばた)街道から山越えをして、撮影会候補になっていた成木のお寺に寄っていました。

14blog-0587

春の芽吹きを感じる一日でした。
途中立ち寄った、道の駅のようなお店の野菜の安いこと、先日も、三浦半島に行ったときは三浦大根など15本ぐらい買ってきて、友人にお裾分けしましたが、今回もフキノトウを大量に買ってくればよかった。。。。

数日間、眼精疲労が続いていて辛かったので、良い気分転換ができました。
ssizu0702saya at 00:05|PermalinkComments(0) 写真 | 自然・花・旅行・スポーツ

March 08, 2018

柳瀬川しだれ梅を見に

blog-0098

blog-0104

blog-0182

blog-0214

blog-0222

blog-0280

blog-0301

blog-0331

blog-0343

blog-0370

ssizu0702saya at 11:55|PermalinkComments(2) 写真 | ハイキング 山行き

March 05, 2018

お雛様は小麦粉ばかりと月と飛行機

blog-0072
満月に近い夜の撮影、飛行機の光跡が線になって撮れた。 
blog-0070

blog-0094
住宅地の真上、低空をを飛んで入間基地に戻る飛行機、怖い気持ちです。
うどん作り
お好み焼きとたこ焼き

土曜日はお雛様、金曜日の夜から小さなこどもたちがやってきた。
何をして遊ぼうか、まずはうどん作り、ほうとうのような不ぞろいなうどんが出来上がったが、自分で作ったものはよく食べてくれる。
そして、たこ焼き器を友人から拝借し、一日目のお昼はたこ焼き、二日目のお昼は、材料はほどんど同じでお好み焼きを作りました。

blog-0006

こどもとの遊びは、うどん、お好み焼き、たこ焼きと小麦粉ばかり。
ケーキは作らず、今回はコストコのいちごのケーキ、食べ切れないぐらいの量で安くて、ですがとても美味でした。
手を省こうとしている自分にまずい、マズイ。
ssizu0702saya at 22:18|PermalinkComments(0) 写真 | grandchild

March 01, 2018

女性の顔とお雛様

あっという間に弥生3月、2月は日数が少ないので慌てますね。各団体は3月年度末のところが多いので決算、新役員選出で忙しい頃です。 年齢とともに加わっている団体を少なくして、オーバーワークにならないように、これからできることだけ3つに絞りました。 整理することには勇気がいりますが、落ちてきている自分の体力、耐力そして自分の環境も考えました。 下はIllustratorで描きました、Inkscapeでも同様に描けますが、葉に使った描画モードは、まだInkscapeでは有効になっていないのが残念です。
20180228女性
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 下の写真は、過日、友人たちと4人で遊びに行った高麗の新井家のお雛様です。 もっと全体を撮ってくるとよかったのですが、レンズ1本だけ持っていってたので、こんなふうになってしまいました。天井のシミを撮ったりしました。
blog--2

blog-9782

blog-9791

blog-9830

blog-9807

ssizu0702saya at 10:09|PermalinkComments(5) 展覧会 | 写真

February 21, 2018

富士山は被写体が一杯

canon-9374
17日の撮影、富士山をバックにそり滑り。
blog-0156
ダイヤモンド富士。
blog-9458
日没後のわずかな時間、藍色は好きな色なので、この景色を目にしたがために釘付け、お仲間と離れ離れになってしまいました。
blog-9527
とにかく山中湖の夜は初めて、何事も1回目は練習のつもり。
一人ぼっちでそれに花火がどこに上がるか見当もつかず、うろうろしました。
強風の中での星景撮影、来年はじっくり風のないときにチェレンジしましょう。 
20180217山中湖0232-0192
富士山の付近は沢山の飛行機の航路になっているのか、どうしても光跡が入ってしまう。
blog-9573
飛行機の飛ばないすきを狙って撮影。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
これ以降11日の朝撮影。
blog-9426

blog-9613-2
頂上がうっすらと紅色、よく見ると登山道が見える。
blog-9641
氷の溶けている水面に逆さ富士が映っている。
ssizu0702saya at 21:18|PermalinkComments(1) 写真 | 自然・花・旅行・スポーツ

February 19, 2018

山中湖へ

blog-9463
週末、写真クラブの撮影旅行に誘われてゲストで参加しました。
昨日帰ったばかり、まだ写真の整理ができていませんが、2枚だけアップします。
blog-9559


オリオン座が見えています。
今回は前から入れようと思っていた星座のアプリも入れましたが、まだ使い切っていません。
ssizu0702saya at 23:22|PermalinkComments(4) 写真 | 自然・花・旅行・スポーツ