2009年03月11日

地球の裏側から

読者のみなさま
地球の裏側からこんばんは。
とりあえず、南米はめちゃくちゃイイです。
アルゼンチンにあるイグアスの滝は半端ない!
クスコの街の雰囲気半端ない!!
そして、三角ビキニの美女半端ない!!!
すいません、少し興奮してしまいました。

今はペルーにいます。
現時間は20時なので、日本とは14時間の時差です。
ありがたいことに、時差には全く悩まされていません。

アルゼンチンのブエノスアイレスから始まった旅も、
今日で6日目。
あまりの英語の通じなさにびっくりです。
おかげで、スペイン語がかなり上達しました。
店のおばちゃんとのやりとりもなんとか出来ます。
僕が使うスペイン語の最頻出単語は

アディオス さようなら
カーロ 高い
セニョリータ おねえさん

です。みなさん辞書には赤線を引いておいてください。

そんなこんなで、南米生活をエンジョイしているんですが、
やはり文化の違いからかめちゃくちゃな事が頻繁に起こります。

ブエノスアイレスで一般市民が使うバスに乗っていて、
入り口のドアの付近に立っていたところ、
運転手からドア開け係りに任命され、人が乗ってくるたびに、
僕がドアを開け、またドアを閉めていました。
そんな係りは、小学校の時のうさぎ係り以来です。

ペルーのリマで、空港に向かうときにタクシーを利用したのですが、
赤信号になると運転手がおもむろに車から降りて、
車の上についているタクシーマークを外しました。
なにやら、タクシーだと空港の駐車場に入るのにお金を取られるみたいです。
だからと言って、タクシーマークを外すのは反則でしょ。
完全に、覆面タクですよね。

リマからクスコへ飛行機で向かうとき、
日本であらかじめチケットを手配していたのですが、
空港に行ってみると、なぜか予約していた便がキャンセルに。
しかも、キャンセルになったのが出発の1時間前。
スタッフにめっちゃ文句言ったら、
知らぬ存ぜぬで自分に責任は無いと言う。
もう適当というかむちゃくちゃですよね。
こうゆうことが平気でまかり通るから怖い。
その後、食べ放題と飲み放題のランチが出たんで、
完全に機嫌は直ったっていうか、むしろその航空会社好きになりました。

まぁ、こうゆうトラブルが無いと旅は面白くないですね。

明日からは、南米のビックイベントの2つ目のマチュピチュに行ってきます。
朝の5時半に起きて電車に4時間揺られて行ってきます。
寝坊したら終わりです。
ここ3年ぐらいずっと行きたかったマチュピチュ。
遺跡好きの僕にはたまりません。
マチュピチュの近くにあるワイナピチュという山に登ってきます。
マチュピチュやらワイナピチュやら言ってると、
噛みそうやし、何か変なあかちゃん言葉みたいやし、
なんか、連呼してると恥ずかしいですね。
そんな感じで、少し頬を赤らめながらマチュピチュ見てきます。

とりあえず、イグアスの滝とクスコの街並みの写真でも。
まず、イグアスの滝
イグアスの滝





そして、クスコの街並み
クスコの街並み1






さらにクスコの夜景
クスコの夜景





書道家である武田双雲の言葉で次のような詩があります。

知らない場所がある。
知らない人がいる。
知らない自分がいる。
人は知らないを「知っている」に
変える為に旅にでる。
未だ見ぬ新しきへ
向かって旅をする。

偶然、見つけたのですが、
なんか、すげーいい言葉です。
自分の胸にしっかりしまっておきたいと思います。

アディオス!!

sskmt2001 at 10:28|PermalinkComments(20)TrackBack(0)

2009年02月23日

お久しぶりです

みなさんお久しぶりです。

野菜ジュースと言えば、もっぱら
伊藤園の充実野菜です。

こんばんは、どうも僕です。

伊藤園の皆様、いつもおいしい充実野菜をありがとうございます。
おかげで、野菜不足にも悩んでいません。
今度、お中元でも送らせていただきます。

家でK−1の決勝見てたら、
小比類巻VS山本の試合が熱すぎて、
僕も小比類巻に習って伝家の宝刀の右フックを出してみたら、
おもっきりこたつの机の角に右拳があたりました。
僕の中指が真っ赤に腫れ上がってます。

とりあえず、今日修士論文発表が終わった。
苦痛で仕方なかった研究ともこれでやっと、
おさらばと思うとほんとに涙が出そうです。
残すところは、教授との戦いです。

3月に3週間ほどかけて南米に行ってきます。
アルゼンチン、ペルー、ボリビアと。
今はこれが楽しみで仕方ありません。

ただ、研究室では修士論文を提出した後の3月でも、
ずっと実験したり、修士論文を修正したりするのがしきたりなんです。
なので、僕が先生に3週間休むとおそらくマジでぶち切れられます。
でも、そんな圧力には負けません。
今、行かないといけないんです。

会社を退職してからも南米には行けるでしょう。
でも、今じゃないとダメなんです。
25歳の自分で、南米を感じたいんです。
今の感性を大事にしたいんです。
60才を超えての感覚と、まだ若い今の感覚は全然違うはずです。
今のうちにいろんな経験して、いろんなものを吸収して、
もっと自分を大きくしたいんです。

ってことで、南米への旅に行って来ます。


時間が出来て、インドネシアに行ったときの写真を
整理したのでお見せします。

まずこれ。

ぶらづる







ブラヅルって。
なまりすぎね。
おそらく、オーナーは山形県出身だと思います。
あると思います。


次にこれ!
あふらっく







アフラックはインドネシアでも人気なんですね。


そしてこれ。

すぱぐつてぃ







スパグツテイーって。
もうなんか、新しいお茶みたいになってるよね。
決して飲まないけどね。

最後にこれ。

ジャネットジャクソン







カノジョ、おそらく10年後に
第2のジャネットジャクソンと呼ばれてるでしょう。
あると思います。

ちなみに、ワタクシ、この27日で25歳になります。
プレゼント、プレゼント的なモノいつでもお待ちしております。

sskmt2001 at 23:31|PermalinkComments(13)TrackBack(0)

2008年09月07日

ここ4ヶ月

どうもこんばんは。

気づけば4ヶ月ぶりの日記です。

なんとか生きてます。

先週、学生生活おそらく最後になるであろう学会も
なんとか無事に終わりました。
最後に発表できてよかった。
質問の意図を理解できずに訳の分からん回答を
言ってしまった事も良き思い出です。

この4ヶ月いろんなことがありました。

6月。
3年間買いたくてしょうがなかった
デジタル一眼レフカメラを買いました。
CanonのEOS40Dです。
その値段13万円。
いやー、高かったよ。
でも、3年も我慢すればいいでしょ。
これでまた趣味が増えました。

趣味はカメラです。

と、これからは合コンで言わせて頂きます。

7月。
ついに100人を超える内定者に会う。
関西で40人ぐらい内定者がおって、
関西だけで集まって飲み会したとき、
みんなどんだけおもしろいねん。って思ったのに、
100人も集まればもう楽しいってもんじゃないです。
おもろすぎます。
抱腹絶倒とはこのことかと思いました。
来年からそんな内定者と働けると思うと
ワクワクして夜も眠れません。
寝不足になります。

8月
10年ぶりぐらいに家族旅行に行く。
黒川温泉、宮崎の高千穂、熊本の阿蘇山。
2泊3日で温泉三昧、観光三昧。
やっぱり家族っていいね。と改めて思う。
そんなことを思いつつも、
結婚できるのか?と不安に襲われる。
30才までに結婚したいです。
お見合でも結婚相談所でも何でも行ってやります。
誰かいい人がいれば是非、ご紹介をお願いします。

9月。
名古屋に学会に行く。
来年働く会社の先輩に飲みに連れてってもらう。
先輩7人と内定者俺一人。
若干、やり辛さも感じるがめちゃめちゃ楽しかった。
その後、人生初のキャバクラに連れてってもらう。
先輩以上に女の子に気を使い、キャバクラの楽しさを理解できずに終わる。
いやー、お金払って女の子と飲むって間隔が分からん。
たぶん俺には合ってないんでしょう。

その後、名古屋駅前にある家賃21万のマンションに住む先輩に泊めてもらう。
どんだけ景色ええねん。名古屋が一望できるやん。
いやいやまだ2年目じゃないっすか。
3人で住んでるとは言え、
どんだけ家賃高いとこに住んでるんすか?

んで、同じ会社の1年目の友達は働き初めて
2ヶ月で300万円のサーフ買っとるし。
みんなどんだけ給料ええねん。

もう完全に世界が違います。
商社マンのお金の感覚がよく分かりません。。。
でもそんな世界に来年飛び込んでいかなければいけないんです。

頑張ります。
身を粉にして働きます。

そして、今月インドネシアに行ってきます。
ずっと見たかったボロブドゥール。

カンボジアの「アンコールワット」、ミャンマーの「バガン」、
そしてインドネシアの「ボロブドゥール」この3つが世界三大仏塔です。
ついにこの9月で全部制覇します。

アジアの遺跡が大好きな僕にとって夢のようです。

そんで、バリでダイビングのライセンスのランクを上げてきます。
今持ってるライセンスは一番下のクラスやから、
18メートルまでしか潜れんし、沈船内は入れんし、
流れが速いとこも潜れん。
いろんな制約があるんです。

なんで、もうちょい上のランクのライセンスにしてきます。

これで、趣味ダイビングです。

と合コンで言わせて頂きます。

写真とダイビングと天体観測。
何かの雑誌で、
「女の子がキュンとなる男性の趣味ベスト5」
に上の3つが入ってました。

星空を眺めるのが好きな僕にとっては天体観測も趣味みたいなもんです。

次の合コンで、女の子に趣味は?と聞かれたら間髪をいれず、

写真、ダイビング、星空を眺めること

と言ってやります。
女の子がどんだけキュンとなるか楽しみです。
なんせ、ベスト5のうちの3つやからね。

もう、合コンで怖いもんなんてないです。
次の合コンが楽しみです。
誰か合コンに誘ってください。
よろしくお願いします。

sskmt2001 at 01:49|PermalinkComments(15)TrackBack(0)

2008年04月19日

内定

久しぶりです。
3ヶ月ぶりの日記です。
長い冬眠を抜けて、最近目を覚ましました。

ここ3ヶ月間就職活動を必死でしてました。
自分の将来を大きく左右する就職。
この就職活動で手を抜けば、
自分の将来を、そして自分の人生に対して手を抜くことになる。
なんで、相当必死に活動しました。

その間、研究は全くしてません。
てか、できませんでした。
一つの事に集中しすぎて、研究には手が回らんかったね。
そんな、自分の弱点も見えた就活でした。

その結果、無事第一志望の企業から内定をもらえました。
来年からは、商社マンとして頑張ります。

30代前半で1000万を軽く超える年収。
合コン三昧の商社マン。
商社マンは女の子にモテる。

そんな想いのもと、総合商社で商社マンとして働きたいと思ってました。
社会人になればおもっきり遊んでやろうと思ってました。

ウソです。

留学してから持った商社マンへの漠然とした憧れ。
海外を飛び回って、いろんな国の人と仕事したい。
その国の産業の基盤を作るような大きな仕事がしたい。

そんな想いから総合商社で商社マンとして働きたいと思ってました。
就職活動も、ほとんど商社1本に絞ってやった。

その結果、総合商社の住友商事と豊田通商から内定を貰うことができた。
んで、この2つのどっちの会社に行くかめちゃめちゃ悩んだ。
両方から内定を貰ってから1週間ぐらい悩み続けた。
自分の一生を大きく左右する会社。
住友商事は大手の財閥系商社。
豊田通商はできたばっかりのベンチャー的な総合商社。

年収を取るのか。
知名度を取るのか。
できる仕事のでかさを取るのか。

この3つの軸であれば間違いなく住友商事。

でも、やっぱり給料とか名誉とかそんなんはどうでもいい。
一番大事なのは、一緒に働く同期であったり、
先輩であったり、後輩やと思う。
自分にとって大事なのは人やなって改めて思った。
やから、最終的に自分に合う社員が多い
豊田通商で働くことに決めました。

これまでなんとなく長いものには巻かれろ的な感じで、
有名とか給料がいいとかそんな単純なことで、
いろんなことを選択してきたような気がする。
でも、ここで自分にとって一番大事なものが何か見つけることができたし、
長いものに巻かれず、本当に自分にとって幸せになれるだろう選択を
することができたと思う。

でも、どっちで働くべきかは、やっぱり働いてみんと分からんと思う。
こればっかりは仕方ないよね。

でも、この前内定者100人のうち20人があつまる懇親会に参加したけど、
自分の選択は間違ってなかったって思った。
みんなアホでめちゃめちゃ面白いけど、
やるときには死に物狂いでやるんやろなって思った。
マジで、みんなキャラが濃い。
だから、来年からはめちゃめちゃ楽しくなりそう。

ってことで、来年から商社マンとしておもっきり働いてやろうと思ってます。


まじめな日記もたまにはいいね。


sskmt2001 at 11:16|PermalinkComments(33)TrackBack(0)

2007年12月25日

僕の靴下

返してください。
1週間前に洗濯して干しておいた靴下の片方が行方不明です。
全部で6足あるくるぶしソックスの中で、
絶妙なゴムの緩み具合を持っているソックスなんです。
他の5足はゴムがゆるかったりきつすぎたりするんです。
大事な日にはそのソックスはいて出かけるんです。
勝負パンツはないけど勝負ソックスはあるんです。

そんなソックスの片方がなくなったんです。
相方は寂しがってます。
昨夜も夜遅くまで探したんですが見つかりません。
深夜まで探していました。深夜まで。しんやまで。

どうも真哉です。

みなさんこんばんは。
2ヶ月ぶりの日記です。
ちゃんと生きてます。

メリークリスマス

やっぱりクリスマスは山下達郎に限りますね。
この2日間で山下達郎死ぬほど聞きました。
Youtubeのクリスマス・イブの再生回数確実に上げてます。

22日は友達に誘われてクリスマスパーティに行きました。
いや、楽しすぎるやろ。
どんだけ楽しいんってぐらい楽しいし。
なんせ、パーティーいや、パーリーなんてかなり久しぶりだったもんで。
そりゃテンション上がりますわな。

パーリーやからスーツでバシっと決めて、
しかもピンクのネクタイしていくやん。
でも途中でドンキ見つけて入ったら
タイミング良くトナカイの衣装があるのよ。
これは着るしかないって思ったし、着んとクリスマスに申し訳ない。
って事でバシっと決めたスーツの上にボテっとした
つなぎみたいなトナカイの衣装着るやん。
これが見事に似合う。


そんなこんなで御堂筋通りをトナカイの格好で少しだけ歩く。
みんなの視線が痛いのは言うまでもない。
でも、なんせクリスマスパーリーなんで仕方ない。

パーリーは知らん人ばっかりやったけど、
いろんな友達できたしほんま楽しかった。

やっぱパーリーは最高です。
あっちゃんありがとう。
また呼んでください。

んで、25日のクリスマスには朝から学校。
なんて学生らしくないクリスマスだと思いながら
朝からデータ整理する。
夜は先輩と走りに行く。

最近、3週間に2回ぐらいのペースで8キロ走ってます。
なんせメタボになりたくないんで。

でも、クリスマスに走らんくてもいいのに。。。
そんなこと思いながら8キロを本気で走る。
でも、そのせいで腰痛めました。
腰にシップ貼ってます。
完全に40歳を越えたおっさんみたいになってます。

体力の衰えを感じる今日この頃です。

sskmt2001 at 23:58|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2007年10月30日

みなさんこんばんは。

最近、朝と夜は冷え込み秋を感じさせてくれます。
金木犀のかほりがすると秋の訪れを感じます。
金木犀のかほりがすると実家を思い出します。
実家の庭にあった1本の金木犀。
そんな実家を懐かしみます。

秋になると天気が落ち着きません。
変わりやすい天気。
女性の心と一緒です。

この1ヶ月はいろんなことがあった。
日記が4回ぐらいは書けます。

2週間ほど前にキャンプ行ってきました。
みんな忙しく予定が合わなかったため少し遅めのキャンプ。
男5人でのキャンプ。
楽しくないわけがない。

朝の9時に大阪を出発。
目指すは本州最南端の和歌山の潮岬。
途中、港に寄って釣りを開始。

自分の飯は自分で獲れ。
人が釣ったものを食えると思うな。

これ、アウトドアの鉄則です。
僕はそう信じてます。

一人一本の釣竿を持ち釣りを始める。
魚は入れ食い状態。
いわしやグレがつれた。
釣った魚はうろこと内臓を取る。
そうすればBBQで焼いてそのまま食える。
これがめちゃめちゃウマかった。

キャンプ場の周りに建物はなく星空がキレイ。
都会ではなかなか見れない星の数。
星空はいくら眺めてもあきない。
おそらく一晩中星空を眺めることができると思う。
同じように真っ青な空も飽きることがない。

青い空は好きです。
でも蒼井そらのほうがもっと好きです。

もちろん、草の上で寝袋に入り空を眺める。
めっちゃ癒される。
研究や就職活動に疲れた心を癒してくれる。
都会の喧騒を抜けて自然に触れる事は大事だと改めて思う。

草むらで寝る













夜中の2時ぐらいに寝て朝の5時に起きる。
水平線から上ってくる太陽。
これを見るたびに太陽に感謝する。

太陽があるおかげで地球があるのだと。
太陽があるおかげで自分が生きていけるのだと。

朝日とテント







お昼前に近くの海に散歩に行く。
海がめっちゃキレイ。
今年の夏は海に行っていない。
海がめっちゃキレイ。
海に行っていない。
海がめっちゃキレイ。
海に行ってない…

こんな感じで2つの事が頭の中をループし始める。

じゃあ、海に入ればいいじゃん。

気づくと僕はパンツ1丁になっていた。
もちろん海パンを持ってきてるわけもなく、
ほんとのパンツ1丁である。

10月の下旬。
気温は約18℃。
肌寒いにも程がある季節。
でも、僕にはそんなの関係ない。

勢いよく海に飛び込む。
その勢いでパンツが脱げそうになる。
意外と暖かい海水。
黒潮のおかげである。

海







こんな感じでキャンプは終わった。

キャンプの前日と前々日は翌週に迫った論文を書くために、
3時間ほどしか寝てなかった。
キャンプの日も3時間睡眠。
そしてキャンプから帰ってきた日も3時間睡眠。
キャンプから帰って次の日、体の右半身に湿疹が出ました。

病名は帯状ヘルペス。

無理しすぎました。
疲れがたまったり、寝てない日が続くと出るそうです。
みんなから性病のヘルペスと勘違いされているが
断じて性病ではない。
ここはしっかり否定しておきます。
今はなんとか回復に向かっています。
そして、無事論文も1本出しました。

みなさん体調には気をつけましょう。

sskmt2001 at 00:08|PermalinkComments(11)TrackBack(0)

2007年09月21日

観葉植物

どうもこんばんは。
お久しぶりです。
1ヶ月に1回の日記を順調に続けてます。

下痢が止りません。
たぶんお酒飲みすぎました。
誰か下痢の止め方教えてください。
食事中の方すいません。

最近、部屋にでっかい観葉植物買いました。
かれこれ、1年ぐらい欲しいと思ってた観葉植物。
でも、きっかけがなくて買えませんでした。

でも、最近土日がヒマで一人でふらっといろんなとこに出かけます。
そこで見つけた一つの観葉植物。

名前は「旅人の木」

観葉植物













名前を見た瞬間、買うことを決めました。
だって、名前ステキやん。
めっちゃステキやん。

一生、旅人でありたいと思う人間にとってはたまりません。
名前がたまりません。

そいつを即買いして家に持って帰った。
高さが1メートルぐらいあるから、持って帰るのがこれまた大変。
自転車で持って帰ったんやけど、通りがかる人みんなが俺のことを見る。
いや、俺の持ってる「旅人の木」を見てる。
そりゃ、かなりでかいの分かってるよ。
そんなでかいの何で自転車で運ぶの?
そう思ってる人が大多数でしょう。

でも、そんなの関係ねぇ!

だっさい鉢に植えられていたので、家でオッシャレな鉢に植え替えてあげました。
でも、植え替えると葉っぱが丸まってきて、葉先が枯れてきた。。。
愛情が足りないのか?
いや、愛情はたっぷりなはず。
久しぶりの一目惚れやったし。
あんな一目惚れ女の子に対してもなかなかありません。

そこで、毎朝おはようと声をかけた。
そんなことしたら、植物元気になるって言うやん。
やから、試してみたくなるやん。
3日間続けたよ。
でも、葉っぱはどんどん丸くなってくる。
そして、葉っぱの先はどんどん枯れてくる。
愛情が足りないのか?

そこで、さらに寝るときにおやすみと声をかける。
さらに3日間続けたよ。
それでも、無理。

24時間テレビでは、「愛は地球を救う」けど、
僕の言葉は「観葉植物を救う」ことはできないんですか?

そこで、たっぷり水をあげた。
次の日に葉っぱキレイに広がってるし。。。
葉っぱの先も元気になってるし。。。

僕の努力はどうなるの?
合計6日間「旅人の木」に話かけたよ。
部屋で一人、植物に向かって話しかけた。
はたから見るとかなり気持ち悪い。。
どんまい、俺。

6日間全く効果なかったね。
結構飼い主に反抗的だね。
でも、これから長い付き合いになるよ。
お互い頑張ろうね。

やっぱり植物買ったら名前付けたくなるやん。
でも、なかなかいい名前が出てこん。
誰か、いい名前考えてください。
お願いします。
本当にお願いします。

sskmt2001 at 16:36|PermalinkComments(12)TrackBack(0)

2007年08月06日

フジヤマ

日本で一番高い山

富士山

標高は3776メートルで日本最高峰である。

このフジヤマに昨日登ってきた。

夜の10時に大阪を出発して、静岡まで向かった。
登山道に着いたのが朝の4時。
着いたら台風の影響でありえんぐらいの嵐。
とりあえず、朝まで仮眠。

7時に起きると天気は快晴。
バックパックを背負って登山開始。
5合目から6合目まではそれほど険しくない。
そこでフジヤマを軽く見た。
これぐらいだったら楽じゃないか。

そんな思いは6合目を超えたあたりから変わる。
急に道は険しくなり段差が増える。
運動をほとんどしない20歳を超えた、
おっさんにはかなりキツイ。
その上、空気は登れば登るほど薄くなる。

僕の髪は年を取れば取るほど薄くなる。

そんなこんなで8合目までなんとか登る。

そこで誰かが言い出した。

かばん持ちをしよう。

じゃんけんで負けた人が4人分の荷物を持つのである。
小学生のランドセルを持つのとは話が違う。
日本一のフジヤマである。
しかも、8合目から傾斜がさらに大きくなる。

ここで一番華奢な永田君が負ける。
普段運動を全くしない。
さらに、運動神経もそんなよくない。
そんな彼が負けたら悲惨である。
もちろんその結果頂上で高山病にかかる。

無事に頂上に着いた。
頂上に神社はあるし郵便局もあった。
そこから暑中見舞い出しました。

もちろん次の日は朝の4時に起床。
頂上の気温5℃。
ありえんぐらい寒い。
でも、御来光を見るためには寒さも我慢。
おかげで最高の御来光見れました。

やっぱり日本一はすごいです。
予想以上の感動を僕に与えてくれました。
あの日の出は何回見ても飽きんと思う。
それと壮大な自然。
これはほんとにすごいです。

でも、富士山にはゴミが多い。
そのため世界遺産への登録もできない状況にいる。
そこで、今回ゴミ拾いもしながら登った。
これが富士山のクリーンアップにつながればと思う。

富士山には毎年30万人が登る。
一人が一つのゴミを拾えば、
30万個のゴミが富士山からなくなる。
そうすればキレイな富士山がよみがえるでしょう。

sskmt2001 at 01:25|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2007年07月02日

どうもこんばんわ。

ご無沙汰してます。
1ヶ月以上ぶりの日記です。

なんせ、最近日記書くのがめんどくさい。
すべてはマンションにネットが開通したせい。
今までは、学校で日記書いてたんやけど、
ネットが開通した今は、学校で無駄な時間は
過ごさんことにしとる。
やから、やること終わったらすぐ家に帰る。
そのせいで、学校で日記書くことがなくなった。
だから1ヶ月も日記サボるんです。
あとは、たいして書くネタがない。
日々、平々凡々な生活を送ってるんで。
刺激をください。

昨日、郵便局に荷物取りに行った。
24時間営業している少し遠目の郵便局。
行く途中に雨降ってきたから、そりゃ急いでこぐやん。
傘持ってないし、洗濯物干しっぱなしやから、
そりゃ急いでこぐやん。
愛用する自転車は後輪のブレーキ使うと、
めっちゃ変な音がする。
やから、最近はもっぱら前輪のブレーキしか使わん。
もちろん、昨日も前輪のブレーキしか使ってない。
そんで、おもっきりこいでたら車出てくるやん。
急いで、前輪のブレーキかけるやん。
そしたら、ブチンって言ってブレーキのワイヤー切れるやん。
そこで、後輪のブレーキ使ったらよかったんやけど、
ここ3ヶ月ぐらい後輪のブレーキ使ってないから、
そんな急な準備できるわけないやん。

もちろん、そんまま電信柱につっこんだよ。
自転車って、座席とハンドルの間に立派な棒みたいなんあるやん。
たぶん、自転車の構造を支える立派な棒。
電信柱につっこんだと同時に、
僕の男としての威厳を支える立派な棒が
自転車の構造を支える立派な棒に衝突するやん。
はんぱなく痛い。。。
もちろん、そんなお互いを支える立派な棒がぶつかったら、
僕の完全な負けなんはわかってたけど。。。
どっかで、勝てるかもって気持ちあるやん。
そりゃ、大人と子供の戦いっての知ってるよ。。。
でも、男って夢見る生き物やん。

この痛みは女の子には絶対わからないよ。
プロ野球の珍プレー好プレー見てたら絶対出てくるやん。
キャッチャーの股間にボールが当たるってやつ。
あれ、半端なく痛いんだろうね。

プロ野球選手のキャッチャーのみなさん。
ようやく、昨日少しだけボールが当たった時の
痛みがわかりました。
がんばってください。

そんな痛みの中、雨降ってくるから、
急がんとあかんやん。。
もちろん、その後も必死でこいだよ。
いつもやったら、20分かかるとこを15分で行ったよ。
無事、洗濯物が濡れずにすんだ。

痛みに耐えてよく頑張った。
小泉さん。
貴乃花だけでなく、僕にも言ってください。

sskmt2001 at 01:02|PermalinkComments(7)TrackBack(0)画像付き日記 

2007年05月23日

どうも。

僕が携帯を持って8年。

母が携帯を持って6年。

お互いメールをし始めて6年。

昨日、母からのメールに絵文字がついていた。

しかも、ハートマークである。

6年目の快挙である。

携帯をauに変えてから、
ドコモに絵文字を送れることを知ったのだろうか、
やたらと絵文字が多い。

どうも、こんばんわ。
坂本です。。

久しぶりの日記です。。。
1ヶ月半ぶりです。
なんせ、めんどくさかったんです。
新しいパソコンが家に来てから、学校で無駄にネットする時間が減ったせいで、
日記を書くのがめんどくさくなってきた。。。
たいして、書くこともないしね。
でも、ただひろが久しぶりに日記書くし、
みんなに日記を書けって言われるからたまには書きます。

最近、家に帰るのが少し早くなった。
3月までは夜の2時とか3時に帰るのが当たり前やったけど、
最近は9時とか10時に家に帰ってる。
それで思ったけど、家に早く帰ってもすることない。
しいて言うなら、本読むぐらい。

家で、ソファに座ってコーヒー飲みながら本読む時が一番落ち着く。
なんか、何気なくテレビ見とっても時間の無駄な気がする。
やから、バラエティーもほとんど見ん。
ドラマなんて全く見てない。

友達とお笑いの話になっても、ドラマの話になっても、
流行ってる歌の話になってもさっぱり分からん。

最近、どんどん自分がおっさんになってる気がしてならん。

携帯は、5年前に出た900iをいまだに使っとる。
電話とメールの着信音はプルルやからね。。
携帯とか、電話とメールができれば問題ない。
別に、新しいのが欲しいとは思わん。
昔は、あんなに最新のが欲しかったのに。

最近、明らかにお腹が出てきた気がする。
いわゆるメタボリック予備軍っちゅうやつやな。
もちろん、メタボリックは阻止せんといけんわな。

それで、4月からランニング始めた。
1周7キロのコース。
これが、結構キツイ。
こんなんで痩せるんかな。。。
夏に向けてそろそろ締めていかんといけんわな。


そろそろ俺も、

ビリーズブートキャンプ

しよかな。




sskmt2001 at 22:52|PermalinkComments(15)TrackBack(0)

2007年04月05日

ここ3週間

気づけば3週間もサボとったんじゃな。
こんなサボったん初めてです。

どうも、こんばんわ。

このサボっとった3週間でいろんなことがあった。

まず、アラスカから帰ってきたんやけど、
まぁ、あまりの気温差に体がびっくりして、
東京の気温が7℃やのに汗びっしょりになるわな。

アラスカの最低気温は−30℃やから、
気温差は40℃ぐらいやん。
そりゃ7℃でも暑く感じるわな。

その後は東京であった学会に行った。
発表の前日は東京の友達と新宿でボーリング。
前日にアホみたいに発表の練習しても、
そんな出来は変わらんと思う。
やから前日は遊んでリラックスせんとあかんと思う。
でも、家に着いたら夜の3時やった。
完全に遊びすぎた。

次の日はなんとか朝8時に起きて会場に行った。
100人ぐらいの前で発表せんといけんかったから、
めっちゃ緊張するかと思いきや、全く緊張せず。
けど、意味分からん質問されて、完全に撃沈した。。
まぁ、前日におもっきり遊ぶっていい事なんやなって思った。
次の東京での学会も太一と新宿でボーリングやね。

学会が終わった後は、先輩と浅草に行ってきた。
まぁ、テレビで見たまんまの雷門と寺があっただけ。
でも、寺に行ったらおみくじあるやん。

初詣で奇跡の大凶引いたんやけど、
3ヶ月したら運勢変わると思うやん。
そんで、浅草寺のおみくじ引いたら、奇跡の大吉。
やっぱり3ヶ月経つと大凶から大吉に変わるんやな。
これで、今年いっぱいは大吉のはずや。

学会が終わったあとは、久しぶりに岡山帰った。
春休みが3日しかなかったから、そりゃゆっくりできんわな。
どんだけ春休み短いん。
ゴールデンウィークより短いやん。

実家帰ったら、なんと、
僕の兄が、見事の国家試験に合格して、晴れて医者になった。
どんだけ、重い病気にかかっても兄貴にだけは見てもらいたくない。
それが、僕の心情です。

それに加え、僕の父が、
平井堅の「君の好きなとこ」を必死に聴いていました。
今度の会社での新歓で歌うらしい。。
そんな若いって事アピールせんでいいのに。。
もう歳がオーバー50やで。

僕の母は相変わらず、
体重がオーバー50キロの体型してました。
かれこれ10年ぐらいダイエットの言葉を聞きつづけとるけど、
一向に痩せる気配がないわ。

とりあえず、めっちゃ忙しいのは一段落したんで、
4月からはだいぶ遊ぶ時間が増えます。
いままで、遊ぶの断ってた人。
これから遊んでください。

sskmt2001 at 23:48|PermalinkComments(14)TrackBack(1)

2007年03月12日

オーロラ

こんばんわ。

ただいまの気温はー25度です。
鼻で息すると鼻水が凍ります。
5秒間目をつむるとまぶたがくっつきます。
極限の寒さです。

一面雪景色で、凍っているので滑ります。
普段、人と喋るときは、スベることがないので、
地面が凍って滑るとちょっと驚きます。

どうも、しんや@アラスカです。


出発の日は、なんとか1時間で用意を済ませ、
無事出発できた。
伊丹空港から羽田に行く際に、離陸する前に寝て、
起きたら羽田空港についとった。

その後、無事飛行機を乗り換えて、シアトルに向かった。
機内食で、僕の兄がチキンを注文したにもかかわらず、
ビーフが出てきた。
それに加え、兄の座席に付いているテレビが壊れて見れませんでした。
ほんと、残念な兄です。

シアトルに着いてからはアラスカ行きの飛行機に乗り換えた。
もちろん、添乗員がいるはずもなく自分たちで、
乗り換え場所を探して行った。
僕の兄が、全て任せろと言うから、
空港職員に場所聞いたりするのも全て任せた。
もちろん、適当な英語使うし、言われたこと理解してないし、
全然違うゲートに着いたし。
航空チケットの再確認も任せろとか言うから、任せたら、
全然意味わからんこと言うし。

教科書とか英会話教室で習うような英語なんて、
ほとんど使わんからやっぱり難しいと思う。

それでも、なんとかホテル着きました。
ホテルって言うか、ロッジやね。
周りに何もございません。
スーパー行くのに、車で30分かかります。

ロッジから見えるのはたくさんの木と、
真っ白な雪景色。
都会のコンクリートジャングルとは大違いやね。
ちょっと前までありえんぐらい忙しくしてたのが嘘みたい。

そんで、夜はもちろん外でオーロラ鑑賞。
−25℃の中、オーロラ鑑賞するためには、
ズボンは3枚はいて、上は6枚着て、
さらにその上からごついパンツとジャケットを着る。
それでも微妙に寒い。

それぐらいしてでも、オーロラは見る価値があると思う。
夜空にあんな光が出るとか想像できんやん。
でも、それが出るんだよね。

オーロラ輝子











ま、オーロラ輝子は出ないけどね。

でも、本当のオーロラはマジで感動する。
なんか、言葉では表せん。
とりあえず、感動するから。
光るはずのない空が黄緑に光る。
自分の真上で光のカーテンができる。
それが動いたときには涙が出ますよ。
ほんと何て言ったらいいか分からんぐらい感動する。

僕、感動したら涙出るんやけど、
ここでは完全に流したらあかん。
流した涙が3秒で凍る。
そんで目が開かなくなる。
ほんまえエライことになる。

でも、ほんとオーロラってすごいわ。
癒されます。

オーロラ3







オーロラ3







オーロラ5








オーロラ見たい人は、今すぐアラスカに来ましょう。

sskmt2001 at 21:47|PermalinkComments(28)TrackBack(0)

2007年03月08日

死にそう

この時間にやっと卒論書き終えました。
今は、朝の5時30分です。

昨晩の10時から今までの7時間ほんと死にそうでした。
昨日も徹夜して、ほとんど寝てないため、
2日目の徹夜は結構こたえます。。
夜中の3時ぐらいは、完全に自分との闘いでした。
頭の中がぐるぐるずっと回ってました。
ブラックのコーヒー何杯飲んだか分かりません。

さすがに、20歳を越えての2日連続の徹夜は死にそうになります。
みなさん、それだけはやめときましょう。

出発を2時間後に控えているにも関わらず、
旅行の用意は一切できてません。。。
ここ1週間は忙しすぎて、旅行の用意をするヒマがなかったです。
なので、これから家に帰って2時間で旅行の用意します。

こんだけ、徹夜すると体がアメリカタイムになるんじゃないかと、
淡い期待を抱いております。
アラスカと日本の時差は18時間なんで、
ちょうどいい感じになるんじゃないか、と。

でも、アラスカ行ってもオーロラ見るのは深夜なんで、
深夜に起きとくことになります。
結局時差とか関係なくなるよね。

とりあえず、今はありえんぐらいの寝不足で、
意味分からんけど、変にテンション上がっとる。
でも、2時間後に旅行に行く気が全くしない。
本当のことなら、旅行に行くよりもベットに入って、
死ぬほど寝たい。

でも、久しぶりにバックパック背負って、
そいつと一緒に旅行できるのが嬉しくてたまらん。
やから、寝ません。
飛行機の中でおもっきり寝ます。
離陸して、寝て、覚めたらアメリカ、
みたいな感じになるでしょう。



日記書いてたら本気で寝そうなんで、
そろそろやめます。
おあとがよろしいようで。

sskmt2001 at 05:45|PermalinkComments(12)TrackBack(0)

2007年03月04日

最悪

ココアをお湯に溶かして飲む人。
今日から牛乳でに溶かして飲みましょう。
牛乳に溶かして飲むと、本物のココアが飲めます。

研究室にココアをお湯に溶かして飲む人がおる。
僕、おもっきりキレてやりました。

ココアは牛乳に溶かして飲むものでしょ。
お湯に溶かして飲むココアはココアじゃありません。
牛乳に溶かして飲んでこそココアです。

こんばんわ。坂本です。

前の日記で、あれだけプレゼント待ってるって言ったのに、
誰からもプレゼント来てないんですけど。。
3月末まで待ってますよ。

2月27日にめでたく23歳になった。
20を越えてから歳を重ねるのが早くなった気がする。
中学生の頃はあんなになりたかった大学生。
それもあっと言う間にすぎた。
4月からは大学院生。
時が経つのって早いね。

今まで23回誕生日を迎えた。
いろんな誕生日があった。
たぶん、いつも楽しい誕生日だった。

でも、今年だけは違った。
ほんまに最悪な誕生日になった。
前日の夜10時に知らせを聞いた。
ほんとに、驚いた。
こんなことが自分の周りで起こるとは思っていなかったから。

いつもは他人事のように聞いてことが自分たちの中で起こった。
最初はほんまに意味分からんかったけど、次第に理解できた。
でも、その内容があまりにも大きすぎたから、
自分のなかで整理するのに時間かかった。

いろんな人から誕生日メールとか電話とかもらったけど、
ほとんど返してないし話もしてない。
ほんとごめんなさい。

とりあえず2、3日はだいぶへこんでました。
今まで、必死で学校行って、
朝から夜遅くまで研究してた自分がアホらしくなってきた。
たった一人のために全てがなくなった気がする。

でも、そんな事言ってても仕方ないから、
とりあえず研究頑張ります。
僕らが頑張るしかないしね。

世の中いろんなことあるよね。
今回の件ですごいいい勉強させてもらいました。

sskmt2001 at 21:24|PermalinkComments(14)TrackBack(0)

2007年02月26日

納豆定食

おはようございます。

時間が経つのってほんと早いよね。
あさってで2月が終わります。
明日で、僕23歳になります。

誕生日プレゼント待ってます。
遠くて、渡したくても渡せない方。
住所教えるんで宅急便で送ってください。
渡すのがめんどくさい方。
連絡してください。取りに行きます。
恥ずかしくて渡せない方。
匿名でいいんで送ってください。

待ってます。


最近、徹夜をすることが多い。
この1週間で4回は研究室で朝を迎えた。
最近、生活のリズムが完全におかしい。

昔は一日6時間寝ないと無理な人間だった。
だが、最近は違う。
一日3時間睡眠に慣れてきた。

ナポレオンは1日3時間しか寝ていなかったという話は、
あまりにも有名である。
しかし、昼寝をしっかりしていたのも事実である。。

もちろん、下町のナポレオン「いいちこ」ではない。

僕もナポレオンを見習おう。
そうすればきっと皇帝になれるのではないか。
いつかは、あの有名な馬に乗った肖像画の顔が
僕の顔になっているでしょう。

そんなナポレオンに勝つべく、
3時間睡眠をこころがけた。
朝の6時くらいから2時間寝て、
昼ごはん食べた後に1時間昼寝する。
そうすると、どの時間帯でも眠気に襲われることはない。
ただ、論文を読んだり何かを考えるときの集中力は、
かなり低下する気がする。

ここ1週間での平均睡眠時間は3時間弱。
2日連続で徹夜した日もあった。
1週間で4日研究室に泊まった。
ここまで来ると、どっちが家か分からなくなる。

研究室から家までたったの3分だが、研究室のイスで寝てしまう。
家に帰ってベットで寝ると、3時間以上寝てしまうから。
最近は、研究室のイスの寝心地に慣れてきた。

おととい、久しぶりに7時間寝たら、逆にしんどかった。
体がどんどん変なほうに慣れていっている。
2時間に1回の頻度で、ありえんぐらいの偏頭痛に襲わる。
これはかなり危険かもしれない。

これぐらいやっても、やることはまだまだある。
1日が48時間あったらいいのにとかは言いたくないから、
24時間をいかにしてうまく使うか考えます。
寝る時間削って、有効に使います。

こうゆう無茶も、全てオーロラのため。
他の人が学校に来て実験してるときに、
自分は学校を休んで旅行に行く。
普通に考えたら、自分だけ楽してるしずるい。
でもその分、土日も学校来て、人の倍以上実験して、
勉強すればある程度は許されると思う。
それぐらいしないと、行く権利はないと思う。
他の人と同じだけ学校に来て、他の人以上に休みをとる。
ありえない。そう自分に言い聞かせてきた。

そう思って今年に入ってずっとやってきた。
今年に入って、土日も全て返上して学校に来た。
友達と遊ぶのもほとんど断った。
断った人、ごめんなさい。
夜も遅くまでやってきた。
そろそろ、全てのデータがまとまって、
卒論が書けそうです。




とりあえず、今日の朝ごはんに吉野家に行って納豆定食頼んだのに、
メインの納豆食べるの最後まで忘れてました。

sskmt2001 at 08:02|PermalinkComments(11)TrackBack(0)

2007年02月19日

文明

明治時代、政府は西洋の先進諸国の文明を取り入れて、
日本を近代化しようと試みた。

ザンギリ頭をたたいてみれば文明開化の音がする。

明治時代の人間はうまく言ったもんである。

どうも、お久しぶりです。

10日ぶりの日記の始まりは、
中学校の社会の教科書から抜粋しました。

まぁ、最近文明ってすごいなってつくづく感じてます。
4日かけて必死の思いで解いた複雑な数式が、
パソコンにかかればたったの3秒。

テレビショッピングで言うと、
なんとかスライサーってやつ。
キャベツの千切りから山芋の千切りから、
大根のつまから何でもできちゃうやつね。
今まで必死こいて自分の手で包丁を使って、
千切りしとったのに、それ使ったらもう一瞬。
素人でもとんかつ屋さんの芸術的キャベツの千切りを
ご家庭で簡単に再現できますよ。

こんな感じに文明はどんどん人間の仕事を楽にしてくれる。
そんな文明のおかげで、僕の複雑な数式も3秒で解けた。

でも、そこで僕思った。

ほんと、この4日間の頑張りは何だったんだと。

怒りを通り越してあきれてます。
完全に人間が文明に負けた瞬間やね。

それで、数式は解けたんやけど、
それからが一番大変なんですわ。
その数式使って、さらに新しい数値を求める。
それが、これまた大変。

この作業はコンピューターには出来ん。
結局、この作業は自分でせんとダメなんですわ。
この作業もまた、もう3日間、土日とか祝日とか関係く、
朝から深夜までひたすらやってるんですが、
未だに答えにたどり着かん。

かれこれ、1週間ぐらい計算ばっかりしとる。
未だに、求めれそうな気配すらない。
頭がおかしくなるんかと思いきや、
これが、意外に楽しいのよ。
いつになったら答えが出るんやろって思いながら、
何かしら新しい解法を見つけてきては、結局ダメで、
また新しい解法を見つけてきては結局無理で。
そんな事の繰り返しで、胃が痛むんやけど、
まぁ、僕ドMなんでそれがちょっと気持ちよかったりする。
ほんま、僕ってラッキーな性格やね。


文明の発達の恩恵を受けたものの一つに携帯電話がある。

いつでもどこからでも電話をかけれる。
いつでもどこからでもメールを送れる。

そんな便利さに誘われて多くの人が携帯電話を持っている。

しかし、携帯電話の普及に伴って、
手紙を書く人は減少し、携帯で漢字を変換できるため、
漢字の読み書きが苦手な人が増えてきた。
文明発達の弊害である。
そんな弊害も便利さの影に隠れている。

文明がどんどん人を追い越していっているような気がする。

そんな文明に僕が勝つ瞬間がある。
携帯の目覚ましが鳴ったときに、
目覚ましを止めてもう一回寝たときである。
あのときほど、文明に勝ったと思うことはない。
文明に勝って、2度寝したときの気持ちよさは半端じゃない。

完全勝利をしたい場合は、電池まで取ってやればいい。
そうすればスヌーズ機能も働くことはない。
人間が文明に完全勝利した瞬間である。


結局何が言いたいかって言うと、
早くデータの解析終わりたい。。。
1週間ずっと一つのデータの解析は無理です。
数式を見るのがだんだんイヤになってきてます。
そろそろ病みます。
誰か助けてください。


sskmt2001 at 02:30|PermalinkComments(17)TrackBack(0)

2007年02月09日

脱衣携帯

僕のマンションの入り口はオートロックである。
男の僕にはほとんど関係ないが、
女性にとっては大きな味方となる。

マンションに入るとき、入り口でたまたま一緒になった女性に、
ドアを開け、先に通して入れてげた。
そう、レディーファーストである。

僕がオーストラリアで一番学んだものは、
レディーファーストである。
友達にオーストラリアに行って何が一番変わったかと聞かれる。
僕は、間髪入れずにこう答える。

レディーファースト

そんなレディーファーストを見につけた僕にとって、
ドアを開けて女性を先に通すなんて朝飯前である。
その女性は軽く僕に会釈をしながら階段を上っていった。
そして、僕も自分の部屋に行くために階段を上っていった。

階段を少し登るたびに、その女性は僕の方を向いてくる。
僕のことがよっぽど気になったのだろう。
1階登るごとに僕の方をこっそり見てくる。
その女性は僕に気づかれないようにこっちを見ようとしてるが、
僕には、明らかにその女性がこっちを気にしてる様子が分かった。
彼女の部屋は3階で僕の部屋は4階である。
結局自分の部屋に着いても僕の方を気にしていた。
その女性は部屋に入った瞬間、鍵を閉めた。
あからさまに、僕に鍵の閉める音を聞かすように。
もちろん、鍵だけでなくチェーンの鍵のほうも勢いよく閉めた。

僕は、そこで気がついた。
その女性は僕を怪しい人と思っていた。
確かに、ストーカーを見るような目で見られてた気がする。

でも、僕はただの住人なんです。
4回に住むただの住人です。

どうもこんばんわ。
4回に住む坂本です。


レディーファーストは使い方を間違えると、
えらいことになります。

みなさん、気をつけましょう。


僕の使っている携帯がめでたくも1月で5年目を迎えた。
5年目を迎えた携帯とはP900i。

そう、あの有名なP900i。
発売された当時は、着せ替え携帯として人気のあった一品。
多くの人が一度は持ったことがある携帯であろう。

しかし、903シリーズが出ている現在、
900シリーズは忘却のかなたである。

そんな、P900iを僕はこよなく愛している。
5年目であろうが使えれば問題ない。
電話もメールもiアプリも十分使える。

しかし、そんなP900iに最近異変が出てきた。
携帯の部品がちょっとずつなくなってきている。

P900iにはサイドにボタンがあり、
そのボタンを押せば携帯が見事に開く。
そのボタンがなくなった。
知らないうちに2つほど部品がなくなっていた。

かつては、着せ替え携帯として一世を風靡したあの携帯が、
今は自分から部品という名の服を脱いでいっている。
着せ替える前に、脱がれたら話しにならない。

今は着せ替え携帯と言うより、脱衣携帯である。

そんな、新しい携帯をドコモに提案してみよう。
きっと、売れるはず。
名前につられて買う人はたぶんいる。

そんな、僕の携帯の充電は1日と持たない。
フル充電しても10回程メールをすると、
電池の表示が1つになる。
電話をしようものなら、30分と持たない。
幸運なことに、最近は30分も電話することなんてない。
そんな携帯電話でも僕はこよなく愛している。

使えればいいんだ。

そう自分に言い聞かして使っている。

さらに、僕の携帯の色が少し変わってきている。
携帯の基本色は白であるが部分的に緑色になってきている。
理由は分からない。
白と黒でシンプルなデザインに惹かれて買った携帯が、
今は白と黒と緑の全く調和のとれてない色になっている。
もちろん、その3色のせいで携帯が奇妙に見えるのは言うまでもない。
そんな携帯電話でも僕はこよなく愛している。

使えればいいんだ。

そう自分に言い聞かして使っている。


最近友達が903シリーズに変えた。

携帯でテレビが見れるらしい。
ワンセグがついてるらしい。
お財布携帯になるらしい。

そんなん全然うらやましくないし。
たぶん、全然うらやましくないし。
きっと、全然…。。。




よし、携帯を替えよう。
ま、替えませんけどね。

sskmt2001 at 03:46|PermalinkComments(16)TrackBack(1)

2007年02月01日

アラスカ

今日から2月ですね。
1月がありえんぐらい早く過ぎた。

1月は行く、2月は逃げる、3月は去る、四月は死ぬ。

昔の人はうまく言ったもんである。

どうも、坂本です。


オーロラ2







前回の日記で、僕とどうしてもアラスカに行きたい人を募集したんやけど、
結局、誰も一緒に行きたいって本気で言う人おらんしな。
オーロラを見てみたいって人はいっぱいおるけど、
ホンマに一緒に行きたいって人は全然おらん。
仕事が忙しいとか、お金がないとか。。。

どうしても僕と行きたくないって事ですか?

ほんと、友達ってやさしいね。

いろんな人に声かけた結果、
結局、兄貴と一緒に行くことになりました。
友達の結婚式を欠席して来るらしい。
どうしても、僕とアラスカに行きたいんでしょう。

でも、そんな僕の兄は全く役に立ちません。
ホテルの予約からアラスカ内での飛行機の予約とか、
全部自分でするんやけど、手伝う気が全くない。
完全に、俺に丸投げしとる。
英語で全部予約せんといけんから、僕には出来ませんの一点張り。
たしかに、全部英語やけどそんな難しくない。

2月に国家試験を控えとるから、
そっちの勉強で忙しい。

そんな言い訳で手伝うの拒否されてます。

結局、全て僕に任せる気なんでしょうね。
計画とか立てるの嫌いじゃないからいいけど。

卒論と旅行の計画で結構追い詰められてる。
でも、追い詰められて、さらに追い詰められて、
胃がちょっとキリキリするぐらいが気持ちいいと思ってしまう。

昨年末に、いろんな締め切りがあって結構追い詰められた。
かなり大量の仕事があった。
その際に、パソコンの左右に付箋紙をはって、
その仕事を書き込んだ。
常に、自分がやるべき事を意識出きるように。

毎日学校来るたびに、その付箋紙が目に入ってくる。
ちょっと、息抜きにパソコンを触るとその付箋紙が目に入る。
帰る時にパソコンを閉じるとその付箋紙が目に入る。

わざわざ、自分で自分にプレッシャーをかけた。
そこまで自分を追い詰めると、毎日胃がキリキリ痛む。

そうなると、胃がキリキリするのが気持ちよくなってくる。
そんな自分が結構快適やと思った。

結局、何が言いたいかって言うと、

自分がドMだということに気づいた事です。

sskmt2001 at 12:26|PermalinkComments(30)TrackBack(0)

2007年01月23日

僕が旅好きなのは周知の事実。
たまに、無性に今ある生活から抜けだして、
どっかに飛んで行きたいと思う。
月に1回ほどそんな発作が襲ってくる。

去年の1月に海外から帰国した。
3月頃にはまた海外に行きたくなった。
もちろん、そんなお金も時間もないし4月から始まる
大学という現実と向き合わなければならなかった。
大学が始まってから発作はすぐ起こった。
5月の中旬ごろに無性にどっかに行きたくなった。
もちろん、そんなヒマがないのであきらめた。

でも、幸運なことに8月には3週間ほど休みがあった。
大学院入試のために休みをくれたのである。
その期間にどこかに行こうと思った。
宮古島と与那国島に行くことに決めた。
ダイビングできるし海キレイやし。
旅行プランやどこの島に行くかを考えるのが楽しくて、
6月と7月は発作が出なかった。

8月に旅行に行ったおかげで11月までは順調に研究を続けた。
でも、12月になって無性にまたどっかに行きたくなった。
次の長期休みを取れる時期はなかった。
でも、どうしても海外に行きたい。

そう思って、どっかで休みを取れる時期はないか調べた。
2月は卒論を書いたり、卒論発表の準備で忙しい。
3月の始めに卒論発表があって、中旬に卒論提出で、下旬に学会がある。
忙しすぎる。やる事が多すぎる。
でも、卒論発表と卒論提出の間に10日間の空きがあった。
卒論を早めに仕上げて、提出すればそこで休みが取れる。
そう思った。

一番問題だったのは、教授が休みをくれるかである。
教授は、土曜日も学校に来いと言う。
学会が終わった後でも1週間以上の休みが取れることはない。
お正月の休みでさえ1週間も取れない。
もちろんお盆は学会の直前なんで休みなんて存在しない。
そんな、教授が休みをくれるかどうか心配だった。

教授に休みをくださいと言うには勇気が必要だった。
基本的にビビリの僕にはなかなか言い出せなかった
やる事さえやればきっと休みをくれる。
そう思って、かなり早めから卒論を書き始めた。
卒論がある程度出来てから先生に言おう。

1月の初めから卒論を書き始めた。
先生にいつ言おうかと悩んでいた。
そのことで胃が痛くなったりもしした。
でも、いつか言わないといけない。
そう思った僕は意を決した。

そして、先週の木曜日についに先生に言った。
すると、意外にもあっさりと休みを取っていいと言われた。
やる事をきちんとやれば休みは取れる。

それで、3月に1週間旅行に行ける事になった。
って事で3月にアラスカにオーロラ見に行ってくるわ。
めっちゃ楽しみやわ。
早く行きたい。

でも、今のところ一緒に行く人がおらん。。。
ツアーに申し込むんじゃなくて、飛行機チケットだけ買って、
あとは全部自分で予約とかやるから2人のほうが都合がいい。
一人旅でもいいんやけど、ホテルとかタクシーとかいろんな面で、
2人旅のほうが便利やから2人で行きたいのに。。
兄貴誘ったら断られるし。
友達みんな忙しいし。


僕とどうしても一緒にアラスカ行きたい人
僕とどうしてもアラスカでオーロラが見たい人
いつでも連絡ください。
1月末まで受け付けてます。

sskmt2001 at 21:59|PermalinkComments(38)TrackBack(0)画像付き日記 

2007年01月17日

サクセス

20歳を越えるといろんな曲がり角がやってくる。

女性にとっては、肌の曲がり角が来る。
男性にとっては、髪の曲がり角が来る。

つまり、今までと同じように生活してたら、
ダメなんですね。
なにか、特別なケアをしないと。
さもないと、お肌はぼろぼろになるし、
髪はどんどん薄くなっていく。

そう思って僕は去年からサクセスを始めた。
オーストラリアを一緒に旅した、太一が愛用していた。
オーストラリアの紫外線は日本の10倍強い。
そんな紫外線を毎日受けていたら一瞬でハゲてしまう。
そう思ったときから、サクセスは僕の友である。

10倍の強さの紫外線を受けてもまだハゲてません。

どうも、サカモトです。


最近、全く運動してない。
サークルは全然行けてないし、
フットサルも月に1回ぐらいしかしてない。
そのせいか、お腹がたるんできてるような気がする。

そこで、走ることにした。
毎週走ればもう少し引き締まるんじゃないか。
そう思った僕は、ただひろと走ることにした。
距離にして7キロ。時間にして40分。
なかなかしんどい。。。
運動不足の僕にはキツイ。


でも、これから毎週走ります。
毎週運動します。
これで、今年の夏の僕の体は引き締まってます。


sskmt2001 at 22:17|PermalinkComments(11)TrackBack(0)画像付き日記