HEAD LINE

1: ◆wWS/LadavY 2016/07/27(水) 01:24:13.84 ID:YreVXoz70

【艦これ】提督「最高練度に達した艦娘が、ことごとく無気力になっている」の設定を使用しています。

独自の設定がいくつかありますが、気にしないでください。よろしくおねがいします。
小料理屋”鳳翔”でぐだぐだするだけの内容です。

登場人物
龍驤:軽空母。今日の主役。
提督:提督ちゃん。ヘタレと評判。
鳳翔:軽空母。小料理屋の女将さん。
爺:漁師のおっさん。”鳳翔”の常連。
若:漁師のあんちゃん。爺の船に乗る。

参考資料「軽空母・龍驤(27才)」(御免なさい様)


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: ◆DpM/5nZU1E 2015/06/18(木) 11:58:28.00 ID:mEE/sMz20

提督「んぅ~これ以上の職務は体に障るゥ!だから拒否するゥ!」

大鳳「いけません!まだ始めてから1時間も経っていませんよ!」

提督「大鳳よ」

大鳳「なんでしょう?」

提督「人というのはァ・・・・休みなく動き続けることなどできなァい」

提督「無理に続ければ・・・・それはそれは恐ろしいことになるゥ」

提督「しかァし・・・・」

提督「休みすぎるというのもまた・・・・良いことではなァい」

提督「故に人は、管理する!有能な人間が無能を管理する!」

提督「適切な仕事を適当な量で与え適度に休ませ適確に褒め職場に適応させたと認識させる」

提督「そうすると無能はあたかも自分の能力が向上したかのように感じる、これを人は!」

提督「成長ォ!と、い・う・の・だァ」

提督「最早労働者を生かさず殺さずの時代ではなァァい!!」

提督「生かさずゥ、怠けさせずなのだ…」

大鳳「!」

提督「故に大鳳、私が・・・・無能の最たる私が疲れを感じている・・・・」

提督「成長のひとかけらも感じていなァい」

提督「何故かァ!」

大鳳「わ・・・・私の管理が・・・・」

提督「然ァり!!!」





提督「故にィ!!!」




提督「拒否するゥ!」
大鳳「ダメです」





提督「・・・・」カリカリ

提督「チェックお願いします」

大鳳「はい、あと30枚で終了です」

大鳳「昨日よりも速いですよ、驚きました」

提督「///」カリカリカリカリ

大鳳(チョロい)


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/27(水) 00:06:08.53 ID:i5o7xvvv0

提督「いやあぁぁぁぁぁっ!!」

翔鶴「うふふ・・・よしよし、今たっぷり可愛がってあげますね?///」

提督「今日はそういう気分じゃないんだ!」

翔鶴「何を仰いますか、もうっ!///」ビリビリッ

提督「た、戯れを!」

翔鶴「まぁまぁまぁ、魚心あれば水心というではありませんか///」

提督「やめてくれぇっ! 頼む!」


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: ◆Ava4NvYPnY 2016/07/26(火) 23:28:58.18 ID:BS+DXwC20

モバマスSSです。
地の文・少しの独自解釈あります
Pとの絡みは薄いです
口調等おかしいかもしれませんが、見逃してください


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: ◆cLLpbu6HI. 2014/01/03(金) 22:00:15.25 ID:KQzvTRAO0

アイドルマスターシンデレラガールズの登場人物“日下部若葉”メイン?のSSです。

モバP(以下P)「すみません、ちょっとよろしいですか?」

若葉「私ですかぁ~?」

P「えぇ、そうです。私、こういう者です」

若葉「『CGプロ プロデューサー』……その人が私になんのご用ですか?」

P「率直に言います。私たちの元でアイドルとして活動しませんか?」

若葉「私がアイドルですか~?」

P「はい。あなたを一目見て『この人には才能がある!』と私の第六感が反応しまして」

若葉「う~ん……」

P「“諸星きらり”とか“高垣楓”って聞いたことありませんか?今うちで売り出し中の新人なんですが」

若葉「あ、聞いたことあります~。楓ちゃんの急に言うダジャレが面白いですよねぇ~」


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/21(土) 00:47:56.12 ID:1obmRou30

あかり「むむむ、その反応はちょっと失礼じゃないかなぁ」

結衣「いやだって無理してそんな事してもらわなくても……」

あかり「……いやなの?」

あかり「そうだよね、あかりのひざ枕なんて魅力ないもんね」

あかり「座布団のほうがいいもんね、分かるよ」

あかり「結衣ちゃんはあかりより座布団が好きなんだもんね……」

結衣「……あぁもう、やさぐれモードに入ってしまった」

結衣「分かった、それじゃせっかくだしお願いしようかな――」

あかり「わーい!」ポスン

あかり「ぇへへ、結衣ちゃんにひざ枕してもらえるなんてあかり幸せだよぉ……」スリスリ

結衣「……おいコラ」


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/26(火) 17:22:11.35 ID:nan1QKH10

モバマスss

注:ラブライカだけどアニメ準拠じゃない
  アニメ版はアイドル主演で作られたドラマ、という設定


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/04(土) 00:38:17.40 ID:O4v1uwhR0

P母「ほら、名前なんてゆうたかな、あの歌うまい子やろ?」

P「左上に如月千早書いてるやん」

P母「お母さん老眼でもうあんなちっさい字みえへんのよ」

P「せやったら老眼鏡買いーや」

P母「いややわ、近所だれもそんなんかけてへんもん」

P「オカンの年やったらかけとってもええやん」

P母「いやや、かっこ悪い」

P「……ほんで、千早がどないしたん?」

P母「この子、やせすぎちゃうか?」

P「胸小さいだけや」


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/26(火) 19:42:07.66 ID:l5PZUFCp0

凛「おはようございまーす」

奏「おはよう」

加蓮「いつでもありすにベッタリだもんね~」

飛鳥「意外と満更でもないんじゃないかい?」

ありす「ち、違います!あの人がしつこく『ありすありす~』って付きまとってくるから"仕方なく"相手をしてあげてるんです!」

加蓮「ふ~ん」ニヤニヤ

飛鳥「へぇ~」ニヤニヤ

ありす「ぐぬぬぬ…///」


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/26(火) 17:11:27.27 ID:gHXK10sf0

ダージリン「…ペコ…?」パリーン

オレンジペコ「あ、こ、紅茶が!」

ダージリン「い、今はそんなことはどうでもいいの!それより…」

オレンジペコ「ごめんなさい、ダージリン様…」ペコリ

ダージリン「ま、待ちなさいペコ!一体どうして…!?」

オレンジペコ「…私は、今までこの聖グロリアーナ女学院の隊長であるダージリン様にお仕えさせていただいてました…」

オレンジペコ「もちろん、優雅で美しいダージリン様にお仕えできることをとても誇らしく思っています…」

オレンジペコ「でも…」

ダージリン「でも…?」


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ