HEAD LINE

1: ◆36RVFTz/1g 2017/02/27(月) 09:55:57.48 ID:P4H78XwGo

吹雪型(特Ⅰ型)吹雪 から 暁型(特Ⅲ型)電まで。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: ◆RY6L0rQza2 2014/04/15(火) 21:32:09.36 ID:nj7qlYtco

―自宅―

千早「ただいま。…疲れたわ。」

千早「ふー…あ、そうだ。録画予約した番組は録画出来ているのかしら。」ポチポチ

千早「あれ?」ポチポチ

千早「ブルーレイレコーダーが動かない…壊れたの?困ったわね…明日買い直さないと。」

千早「えっと、お金は………あ。ああっ…そうだ、CD買ってしまって手持ちが……ええと、通帳、通帳は…。」

千早「あんまり入ってないじゃない、どうして……ってそうだわ。ついこの前テレビとこのレコーダーを買ったんじゃない。」

千早「リサイクルショップなら給料日までの繋ぎになりそうなレコーダーを買えるかしら、とにかく明日、行ってみましょう。」


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/16(水) 21:33:46.59 ID:lABKKfh0o

泰葉「……もぐもぐ」


李衣菜「ね、泰葉。ショートケーキ美味しい?」


泰葉「……。……もぐ」コクン


加蓮「もぐもぐする泰葉かわいいっ」キャー

李衣菜「もうなでなでしてあげたいくらいかわいいっ」ナデー


泰葉「……っ」ペシー


李衣菜「加蓮ー、はたかれちゃったよー」

加蓮「ふふ、照れてるんだよきっと」

李衣菜「えへへ、そっかぁ」


泰葉「…………」プク


李衣菜「ほっぺ膨らませてる泰葉もかわいい!」

加蓮「かわいい!」


泰葉「ぁむっ。もぐもぐ……」ムゥー…


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: ◆45SR4r0flud5 2017/02/27(月) 00:09:11.50 ID:e0BnXejsO

梓「うー、トイレトイレ」

今トイレを求めて全力疾走しているわたしは大洗女子学園に通うごく一般的な女の子。強いて違うところをあげるとすれば西住隊長のタンクジャケットの匂いに興味があるってとこかナ・・・・・・名前は澤梓(さわあずさ)。

そんなわけで帰り道にある公園のトイレにやって来たのだ。

ふと見るとベンチに一人の若い女が座っていた。ウホッ!いい隊長・・・!そう思っていると突然その女は僕が見ている目の前でツナギのホックをはずしはじめたのだ・・・・・・

まほ「みほ警察だ!!!」

梓「チェンジ!」


あゆみ「これまでのみほ警察はこちらです!」

まほ「みほ警察だ!!!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1467259570/

まほ「みほ警察だ!!!」小梅「ピーッ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1467645928/

【ガルパン】オレンジペコ「交流会です」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1468500314/

【ガルパン】愛里寿「みほ警察よ!!!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1471353599/

【ガルパン】まほ「みほ警察だ!!!」小梅「NG」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1480944292/

【ガルパン】優花里「クリスマス交流会です」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1482587372/


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/19(水) 08:59:08.96 ID:X2yXeKqw0

真「えっ、そうですか!? えへへ~///」


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/04/03(木) 00:37:24.09 ID:CrN0ISuOo

―――事務所


P「はー、いい天気だなー」カタカタ

P「こういうあったかい日が続くと仕事も捗るんだけど……」


加蓮「りーなぁ、ポテチ取ってぇ」グダー

李衣菜「めんどくさーい。自分で取んなよぉ」グデー

泰葉「くぅ……くぅ……」スヤァ…


ごろごろ……だらだら……


P「こう目の前でだらだらされるとな……。おーい、起きろー」


泰葉「……すー……」

李衣菜「んふー……おふとんあったかー……」

加蓮「ぽてちぃ……」


P「……ダメだこりゃ」


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/01/11(日) 08:06:24.10 ID:9JGceR3g.net

※勢いだけでたぶん20レスくらい
※百合・レズ


ことり「もちろん、恋愛的な意味で」

花陽「ふうん」
花陽「ふうん!?」

ことり「え、えへへ、言っちゃった」///

花陽「なな、なんでそれを花陽に言うのぉ!?」

ことり「……」///
ことり「……恥ずかしながらね、ことりはそれほど友達が多いわけじゃなくて。他に相談できる人がいなかったの」

花陽「うううう海未ちゃんとかいるじゃない!?」

ことり「それはない! ないの!」
ことり「海未ちゃんには絶対相談できないよ! もし、もしも、もしかしてだけど、海未ちゃんが穂乃果ちゃんのことが好きだったら」
ことり「ことりたちのギクシャク感めっちゃすっごくなるじゃない!?」
ことり「毎朝一緒に学校行くんだよ? そこで背筋が凍るような無言の時間を送るとか無理! 無理なの!」

花陽「え、絵里ちゃんとか、希ちゃんとか、先輩もいると思うの……」
花陽「わたしなんて、全然頼りにならないし、相談相手には……」

ことり「……」
ことり「ごめんね」

花陽「ふえ……?」

ことり「正直、年下で、μ'sの末っ子のかよちゃんに相談なんて、迷惑かな、とは思ったの」

花陽「え、えと」

ことり「でも、もし相談するなら、今までに何度もデュオを組んで、ユニットでも一緒で仲良しだから」
ことり「何より、いつもみんなのことを考えてくれる優しいかよちゃんなら、ことりの悩みも一緒に考えてくれるかなって……」シュン

花陽「……ことりちゃん」

ことり「……」チラッチラッ

花陽「……ご、ごめん。うん、うん……」
花陽「」スーハースーハー

ことり「……ごめんね、ことり帰るね」

花陽「ま、待って! うん! ことりちゃん、わたしで良ければ、話、聞くよ! その、役に立つアドバイスは出来ないと思うけどっ!」

ことり(やったっ!)


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/16(日) 01:04:58.94 ID:jPhyznHAo

―――事務所


がちゃ


加蓮「ただいまぁ……」フラフラ

P「お、加蓮。おかえり」


加蓮「ただいまPさん……はぁ、疲れたよー」

P「ふふ、お疲れさま。今日はもう予定入ってないから、ゆっくり休みな」

加蓮「んー……CDデビューって大変だね……」クテー


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: ◆RY6L0rQza2 2014/04/10(木) 09:48:23.95 ID:CrW/oVH4o

・case1

小鳥「ぷろでゅーさーさぁん♪」

P「あーあーこんなに酔っちゃって…出ますよ、音無さん。」

P「あ、一括でお願いします。」サラサラ

小鳥「えへへ…♪」

P「はいはい、んじゃタクシー乗れますか?」

小鳥「Zzz...」

P「…寝たのか。しょうがない。家まで送ろう。」


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/27(水) 18:36:35.52 ID:43PfJ1Xz0

小鳥「なかまにしますか?」

P「仕事してください」

小鳥「もうおわりましたー」

P「…俺は終わってないんですよ」

小鳥「お手伝いしたいですけど残念ながら私にはできそうにもない書類ですね」

P「ま、俺の仕事ですから」

小鳥「事務員ってこういうポッとした空き時間ができることがよくあるんですよ」

P「そうですか」

小鳥「…うわー!やーらーれーたー!」バタッ

P「…」

小鳥「なんと、音無小鳥は起き上がって仲間になりたそうにそちらを見ている」

小鳥「なかまにしますか?」

P「お仕事します」

小鳥「ノリが悪いですよー!プロデューサーさん!」


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ