HEAD LINE

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/23(火) 14:47:31.83 ID:PjTE2UqAO

P「お、来てくれたか」

早苗「まったく。本当はこんなのに頼らず常日頃からきちんと片付けしとくべきよ?」

友紀「そーだそーだ」

P「部屋にビール缶が散乱してるお前にだけは言われたくねぇよ」

きらり「きれいきれいにすゆよ☆」

早苗「現場担当はあたしたち3人だけど、掃除道具は晶葉ちゃんの特製だから。伝言聞く?」

P「伝言?」

早苗「この機会に一掃してしまえ、だって」

P「そうしたいから頼んだんだ。よろしく頼む」

友紀「まっかせなさい!」

きらり「がんばるにぃ」

早苗「よし、じゃあさっそく現場に行こっか」


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/25(火) 23:13:26.51 ID:diQk9yXt0

三作目なので初投稿です。


※ちょっといやなお話です。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/26(金) 18:44:21.84 ID:afIxtBDJ0

ちなつ「京子先輩って私のこと好きなんですか?」

京子「うん!だーいしゅき!」

ちなつ「結衣先輩のことは?」

京子「同じく!大好き!!」

京子「ちなつちゃんがそんなこと聞くなんて珍しいね」

ちなつ「そうですか?」

京子「うん」


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/20(水) 01:05:15.46 ID:vNzUdntC0

美希「むー。じゃあなんて呼べばいいの?」

P「普通にプロデューサーって呼べばええやん」

美希「それじゃあなんか特別って感じがしないの」

P「はぁ?」

美希「ミキにとっておじさんは特別なの。ミキの…もう一人のパパ?ってカンジ」

P「パパとかお父さんとか呼ぶんはナシやで」

美希「大丈夫、そんな呼び方しないの!」

P「ホンマやろか…」





前作と前々作の設定引き継いどるきにこっちも読んどいてや

一作目
亜美真美「ねー、おっちゃ→ん」 P「おっちゃん言うなや」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1359216548

二作目
貴音「おじ…あなた様」 P「キミ今おじ様言おうとしたやろ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1360436633


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 際限のないほのぼの 2015/08/08(土) 01:36:16.40 ID:r4VHowCMO

絹恵「むっちゃかわええやん」

洋榎「ちーっちっちー」チッチッ

絹恵「心がほんわかするわ」

洋榎「なるほどな…この愛宕洋榎に拾え!と」

絹恵「ぷっ…しょーもな」

洋榎「いやうまかったやん!なんでや!」

絹恵「渾身のドヤ顔さえなかったらまだマシやったけどなー」

洋榎「そらドヤ顔にもなるやろ!」

<アハハハ




妹「……」ポツーン


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/02/10(日) 04:03:54.01 ID:0brgjfbK0

貴音「いいえ。誤解です、おじ…あなた様」

P「じゃあ何言おうとしたんや」

貴音「おじい様と」

P「一文字増えただけやん…」

貴音「いいえ、大違いです」

P「そんなもんなんか?」

貴音「はい。納得いただけたようで大変嬉しく思います」

P「いやいやなんでワシがおじい様とか呼ばれなあかんねん」

貴音「…?あなた様は765プロの皆から祖父のように慕われているではありませんか。なのでわたくしもと思いまして」

P「アイドル公認の祖父キャラとか嫌やで」

貴音「よろしいではありませんか。皆、おじい様の事を信用しているのです」

P「おじい様言うなや」

貴音「ふふっ、それはできません」

P「貴音ちゃんはいけずやで…」





前作の設定を引き継いとるきにこっちも読んどいてや

亜美真美「ねー、おっちゃ→ん」 P「おっちゃん言うなや」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1359216548/


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/15(日) 04:53:01.41 ID:C69F6RICO

葛城「葛城、着任したわ。これからよろしくね」

提督「ああ、よろしく。君は……正規空母だね」

葛城「そう、立派な正規空母だかんね!」

提督「そうか、では正規空母の寮に案内……」

扉『』バタン

瑞鶴「提督ー!正規空母寮から下着盗んだでしょ!」ダダダダ

提督「うおっ!」


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/27(日) 01:09:08.42 ID:18zNYBz90

色々と初めてやきん堪忍してや…






亜美真美「ねーねー、おっちゃ→ん」

P「おっちゃん言うなや。んで何の用や」

真美「おっちゃんって身長何センチくらいなの?」

P「せやな…160とちょっとや」

亜美「やっぱ小っちゃ→い!」

P「ちっこい言うなや、気にしとるんやぞ!!」

真美「おお…これが噂に聞くヤーさんの洞窟でっか…」

亜美「婚活じゃなかったっけ?」

P「恫喝や…あと、ヤーさんと違うで…」


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/23(土) 05:54:48.75 ID:xliJu4P1.net

穂乃果「にーこちゃーん♪えへへ~」

にこ「うっざ。」

穂乃果「にこちゃん~♪」

にこ「………なんで私なのよ」

穂乃果「それはにこちゃんの事が好きだからです!」

にこ「(イラッ)」

穂乃果「にこちゃんは?にこちゃんは穂乃果の事好き?」

にこ「さっき嫌いっつったでしょうが!!人の話聞きなさいよ!!!」

穂乃果「穂乃果はにこちゃんの事大好きだよっ!」

にこ「あ~~~~~~~!!!!!!」


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/28(火) 00:34:17.40 ID:RzccPJlr0

はるかさん「がっがあ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛」

貴音「……せんぷうきとは真面妖な」

はるかさん「がっがあ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛」

貴音「……」そわそわ

はるかさん「がっがあ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛」

貴音「……やってみましょうか」


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ