1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/12(日) 20:34:08.66 ID:8+eLb4Xw0

C.C.「暇だな……ルルーシュも最近かまってくれないし」

C.C.「何をしようか」

チーズくん「……」

C.C.「そうだな、チーズくんと遊ぶか」

チーズくん「……」

C.C.「フフッ、チーズくんはかわいいな」ポムポム

C.C.「なんてキュートなデザインなんだ、この目がたまらないな」ツンツン

C.C.「チーズくん見てたらピザ食べたくなった……ピザハットに頼むか」


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/12(日) 20:35:16.92 ID:8+eLb4Xw0

C.C.「あっ、もしもしルルーシュだが、いつものを……あぁよろしく頼む」ピッ

C.C.「慣れたものだな私も、もはやピザを頼むことなど造作も無い」

C.C.「ピザが来るまでの間、チーズくんをお風呂にいれておくか」

洗濯機前にて

C.C.「さぁチーズくん、いつものお風呂の時間だ」

チーズくん「……」

C.C.「洗濯機の中に入れて……ん、なんだ?」

C.C.「ずいぶんと過激な下着だな……誰のだ?」クンクン

C.C.「サイズからして……ナナリーか、なかなかやるな、ルルーシュが知ったら発狂してしまうぞ」ミョイーン

C.C.「しょうがない、後で咲世子に届けるか」クルクル

C.C.「チーズくんを洗濯機に入れて……洗剤と柔軟剤を……よし、じゃあなチーズくん、しばらくお風呂の時間楽しんでくれ」ピッ……ウィーン ザバババ……


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/12(日) 20:36:56.74 ID:8+eLb4Xw0

C.C.「さてと……咲世子はどこだ?……この時間ならキッチンか?」

…………

キッチンにて

C.C.「咲世子」

咲世子「C.C.様、どうかされましたか?」

C.C.「これ、ナナリーの下着なんだが……洗濯機の中に残ってぞ」

咲世子「そうでしたか、私としたことが……ありがとうございます」

C.C.「それにしてもナナリーもなかなか過激な下着を履いてるんだな」

咲世子「いえいえC.C.様、ナナリー様はもう立派な女性、このような下着を履いても何も問題ありませんよ」


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/12(日) 20:38:13.56 ID:8+eLb4Xw0

C.C.「さすがメイド、この程度では動じないな、もしルルーシュが下着の事を知ったら発狂するぞ」

咲世子「ご安心を、私がいる限り、例え兄妹とはいえ殿方にナナリー様の下着を目撃されることはございません」

C.C.「たいした心構えだな……と言いたいところだが、この下着、洗濯機の中に忘れていたんだ、危うくルルーシュに見付かるところだったぞ」

咲世子「そうでしたね……あら?良く見たら……」

C.C.「どうした?」

咲世子「……私はその様な下着を洗濯した覚えはございません。本当にナナリー様の下着でしょうか?」

C.C.「……じゃあ、誰の下着だ?サイズからみてナナリーのだと思ったんだが……」

咲世子「C.C.様の下着では無いのですか?」


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/12(日) 20:39:10.00 ID:8+eLb4Xw0

C.C.「自分の下着を間違えるはずがないだろう、それに私は……下着は履かない主義だ」

咲世子「大胆ですね」

C.C.「フフッ……誉めるな」

咲世子「ですがこの下着は誰のでしょうか?」

C.C.「サイズはナナリーと同じようだが……」

咲世子「困りましたね……」

C.C.「咲世子、その下着私が預かっておこう」

咲世子「そうですか……ではお願い致します」


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/12(日) 20:40:10.56 ID:8+eLb4Xw0

C.C.「暇だから、このパンツの持ち主でも探すか」クルクル

ピンポーン

C.C.「フフッ、ピザが来たか、持ち主探しは後だ」

…………

ルルーシュの部屋の前にて

C.C.「さぁピザを食べながらチーズくんと遊ぶか……おっと、チーズくんまだお風呂だったな、それに乾かしてもないな」

C.C.「先にチーズくん乾かしに行くか、とりあえずピザはルルーシュの部屋に置いておこうか」ガチャ

???「!」ビクッ


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/12(日) 20:41:09.65 ID:8+eLb4Xw0

C.C.「おい、ここで何してる?…………お前は確か……アーニャだったか」

アーニャ「……」

C.C.「なぜこんなところにいる?……ッ!それはチーズくん!?どうしお前が私のチーズくんを持っている?!」

アーニャ「……洗濯機の中にあったから乾かして持ってきた」

アーニャ「……でも、私が洗濯してた物が無くなった」

C.C.「お前が洗濯してた物ってこれの事か?」

アーニャ「!」

C.C.「そうか、お前のだったのか……ほら」スッ

アーニャ「……ありがとう」

C.C.「でもお前なんでルルーシュの部屋に居たんだ?」


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/12(日) 20:42:27.20 ID:8+eLb4Xw0

アーニャ「ルルーシュが私のパンツ洗ってくれたから……ルルーシュの部屋に置いてあるかと思って探していた」

C.C.「なに……?ルルーシュがお前のパンツを洗ったのか?何故だ?」

アーニャ「……正確には、ルルーシュが洗濯機を貸してくれた、パンツは自分で洗った」

C.C.「そうか、だから洗濯機の中にパンツがあったのか、しかしお前もなかなか良い下着を履いているな」

アーニャ「……見えないところにも気を使うのが女性」

C.C.「そうか、見た目によらず大人だな、お前は」


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/12(日) 20:43:20.93 ID:8+eLb4Xw0

アーニャ「……パンツ見つかったから帰る、……これ返す」スッ

C.C.「そうか、……そうだ、お前も一緒にピザを食べないか?」

アーニャ「……いいの?」

C.C.「チーズくんを乾かしてくれたお礼だ」

チーズくん「……」

アーニャ「ありがとう」

C.C.「そうだ、咲世子も呼ぶか」


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/12(日) 20:44:55.63 ID:8+eLb4Xw0

ルルーシュの部屋にて

咲世子「そうでしたか、アーニャ様のパンツでしたか」

C.C.「見た目によらず過激だな」モグモグ

アーニャ「……そんなことはない」モグモク

C.C.「しかし、一人でチーズくんと遊ぼうと思ったんだが……こんなに人が増えるとは……チーズくんには人を集める能力があるのか?」モグモグ

ガチャッ

ルルーシュ「お前ら人の部屋で何をしているんだ」

C.C.「見てわからないのか、ピザパーティーだよ、ルルーシュ」モグモグ

咲世子「すみませんルルーシュ様、お邪魔してます」

アーニャ「……洗濯機貸してくれてありがとう」モグモグ

ルルーシュ「そう言う意味ではないC.C.、……あぁ咲世子さん気にしないでください、そのままで良いですよ」

ルルーシュ「アーニャ、洗濯物は乾いたのか?」


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/12(日) 20:46:09.03 ID:8+eLb4Xw0

アーニャ「うん」モグモグ

ルルーシュ「そうか、……しかし変わった組み合わせだな、C.C.に咲世子さん、アーニャとはなかなか見ないスリーショットだ」

C.C.「おい、チーズくんもいるんだぞ忘れるな」

ルルーシュ「……ただのぬいぐるみだろう」

C.C.「失礼な、チーズくんは私の友達だぞ」

チーズくん「……」

C.C.「おいルルーシュ、お前もピザパーティーに入れ、最近私に寂しい思いをさせてるからな、今日ぐらいは私にかまえ」

ルルーシュ「フッ……まぁ良いだろう、今日はお前に付き合ってやろう」


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/12(日) 20:47:28.69 ID:8+eLb4Xw0

夜のルルーシュの部屋にて

C.C.「フフッ……今日はなかなか楽しかったぞ、ルルーシュ」

ルルーシュ「C.C.……お前はピザ食べ過ぎだろう」

C.C.「何を言っている、まだまだ食べれるぞ」

ルルーシュ「……もうやめてくれ、見ている方が気持ち悪い」

ルルーシュ「……C.C.」

C.C.「なんだ?」

ルルーシュ「……その、なんだ……悪かったな……最近かまってやれなくて」

C.C.「……どうした?珍しいな、お前がそんなことを言うなんて」


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/12(日) 20:48:28.64 ID:8+eLb4Xw0

ルルーシュ「俺もたまには、こういうことは言うさ」

C.C.「フフッ、そうか」

ルルーシュ「詫びと言っては何だが、明日どこか連れていってやる」

C.C.「良いのか?」

ルルーシュ「たまには二人で過ごすのも良いだろう」

C.C.「おい、二人では無いぞ」

ルルーシュ「?」


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/12(日) 20:50:59.73 ID:8+eLb4Xw0

C.C.「チーズくんも連れてくぞ」

チーズくん「……」

ルルーシュ「フッ、そうか、では明日は三人で出掛けるぞ」

C.C.「フフッ、良かったなチーズくん」

チーズくん「……」ニコッ

おしまい
(CC「お前ピザ好きなのか?」???「う ん!」へ続く)


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/12(日) 20:52:05.48 ID:8+eLb4Xw0

予想以上に短く終わってしまった……
すみません
見直す時間が無かったです



元スレ:C.C.「最近ルルーシュがかまってくれないんだ」チーズくん「……」

他サイト様の最新記事