1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/17(火) 21:13:59.77 ID:sDm5NV8T0

提督「長門、今日は良い天気だな!」

長門『そうだな』

提督「ようやく春が来て、毎日ぽかぽか陽気だな」

長門『あぁ、とても気持ち良い気分だ』

提督「良かったな! 元気そうで何よりだ」

長門『提督は最近調子はどうだ?』

提督「俺は毎日元気だぞ! 花粉症も持っていないしな!」

長門『そうか、安心だな』

提督「おぅ!」





長門


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/17(火) 21:17:57.87 ID:sDm5NV8T0

提督「しかしまぁ、お前もよくここまで大きくなったな」

長門『戦艦だからな、大きくなくては迫力に欠ける』

長門『それに、私はビッグセブンだからな』

提督「はは、まぁそうかもな」

提督「でも俺は小さい長門も好きだぞ?」

長門『そうか?』

提督「あぁ、とても可愛かった」

長門『ふむ・・・』

長門『まぁ、ここまで大きくなれたのも、提督のおかげだ』

長門『ここまで大切に育ててくれて、感謝するぞ?」

提督「はっはは! どうも!」


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/17(火) 21:20:31.08 ID:sDm5NV8T0

提督「じゃあ長門、俺はそろそろ仕事に戻るよ」

長門『あぁ』

提督「また昼になったら戻ってくるから」

提督「駆逐艦の娘達も連れてきて、みんなでお昼を食べよう」

長門『わかった、楽しみに待っている』

提督「じゃあ、またあとでな」

長門『あぁ』


6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/17(火) 21:27:20.59 ID:sDm5NV8T0

提督「これすごく美味しいよ!」

間宮「ありがとうございます♪」

夕立「ぽいぽい!」パクパク

春雨「時雨姉さん、昆布巻きばかり食べないで!」

時雨「ゴメンゴメン、つい食べ過ぎちゃった」モグモグ

村雨「あー! 私のアスパラガスのベーコン巻きが!」

白露「~♪」モグモグ

提督「みんな、楽しそうだな」

長門『あぁ、私も楽しいよ』

提督「そうかそうか」


7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/17(火) 21:30:34.33 ID:sDm5NV8T0

暁「...zzz」

響「...zzz」

雷「...zzz」

電「...zzz」

長門『みんな揃って、私の下で昼寝か』

長門『やはり駆逐艦は可愛いものだな』

長門『・・・・・・』

長門『・・・平和だ』


8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/17(火) 21:33:52.88 ID:sDm5NV8T0

― 夏 ―


提督「あぁ、今日も暑いな」

長門『ものすごい日差しだからな』

提督「早速夏バテだよ」

長門『水分と塩分の摂取を忘れずにしてくれ』

長門『私は大丈夫だが』

提督「おぅ、わかっているよ」

提督「長門は暑くないか?」

長門『意外と涼しいものだな』

長門『私の下はもっと涼しいぞ?』

提督「あ、本当だ」

提督「あぁー・・・気持ち良いー・・・」

長門『まったく、貴方はいつまで経っても変わらないな』


9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/17(火) 21:38:03.48 ID:sDm5NV8T0

陸奥「姉さん、調子はどう?」

長門『陸奥か、私は大丈夫だぞ』

陸奥「そう、それなら良いけど」

陸奥「何か不自由はない?」

長門『これといってないが・・・そうだな』

長門『自由に動き回ることができないのが、少し残念なところだ』

陸奥「そう・・・ねぇ・・・」

長門『だが心配するな』

長門『私は元気に過ごしている、みんなを見ることができるだけで満足なんだ』

長門『私はここで静かに見守っていたい』

長門『それが、今の私の役目なのだからな』

陸奥「姉さん・・・わかったわ」

陸奥「無理をして、体調は崩さないでね?」

長門「あぁ、わかっている」


10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/17(火) 21:44:57.09 ID:sDm5NV8T0

― 秋 ―


提督「秋になったなぁ、早いな」

長門『そうだな』

提督「お前もすっかり秋になったよな」

長門『私の体の色のことか?』

提督「あぁ、すごく綺麗だよ」

提督「寒くはないか?」

長門『多少は肌寒い気もするが、問題はない』

提督「そうか・・・」





長門


11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/17(火) 21:49:47.51 ID:sDm5NV8T0

島風「良いにおーい!」

天津風「もう少しで焼けるわ」

時津風「焼き芋焼き芋♪」

雪風「司令も食べますかぁ?」

提督「じゃあ、俺ももらおうかな?」

長門『楽しそうで何よりだ』

長門『ただ、私は燃やさないでくれよ?』

提督「そんなことしないよ!」

天津風「熱ちち!」


14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/17(火) 21:53:17.42 ID:sDm5NV8T0

― 冬 ―


長門『・・・・・・』

提督「・・・・・・」

提督「長門、寒いか?」

長門『あぁ・・・』

長門『葉もすっかり落ちてしまったしな・・・』

長門『提督、私はまた春が来るまで眠ることにするよ・・・』

長門『少し長いかもしれないが、毎度のことだからな』

長門『心配はするな・・・』

提督「・・・・・・」

長門『・・・? 提督?』





長門


16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/17(火) 21:57:37.71 ID:sDm5NV8T0

提督「長門、眠る前に俺の話を聞いてくれないか?」

長門『あぁ、良いが・・・』

提督「俺も年を取った、もう体にガタがきてもおかしくないとは思ってはいたが」

提督「最近調子が悪くてな、病院で診てもらったんだ」

提督「そしたらな、末期の癌だったみたいでな」

長門『!?』

提督「もう、治らないそうだ」

提督「まぁ、ここまで長く生きたんだ、悔いはない」

長門『提・・・督・・・・・・』


17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/17(火) 22:03:19.47 ID:sDm5NV8T0

提督「あと余命は3ヶ月程だそうだ」

提督「これでは次の春が来るまでもたないな」

提督「長門、来年の春は会えそうにない」

提督「先に謝っておくよ」

提督「すまん、長門・・・」

長門『・・・・・・』


18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/17(火) 22:03:57.97 ID:sDm5NV8T0

提督「そんな悲しい顔をするなよ」

提督「今までお前と過ごしてきた時間は、決して幻ではないんだからな」

長門『・・・・・・』

提督「今まで本当に楽しかったよ、長門」

提督「お前と出会えることができて、本当に良かった」

提督「ありがとう・・・」

長門『・・・・・・』

長門『・・・・・・・・・』


20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/17(火) 22:08:53.41 ID:sDm5NV8T0

提督「・・・・・・」

陸奥「提督、姉さんに会いに行かなくて良いの?」

提督「長門は今眠っているよ・・・」

提督「それと、長門には話をしたよ」

提督「あいつなら大丈夫だ、これからも強く生きていくさ」

提督「げほっ! げほっ!」

陸奥「大丈夫!? やっぱり病院に入院した方が・・・」

提督「大丈夫だ、病院は嫌だ」

提督「もう長くない命なんだ、俺の好きなように残りの人生を過ごしたい」

提督「俺はここで、最期のときがくるまでみんなと一緒に過ごして」

提督「そしてここで死にたいんだ」

提督「みんなとの思い出に浸りながら、静かに死にたい・・・」

陸奥「提督・・・」

提督「・・・・・・」

提督「(長門・・・・・・)」


21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/17(火) 22:12:03.21 ID:sDm5NV8T0

提督「(あぁ、やっとお迎えが来たか)」

提督「(楽しい人生だったなぁ)」

提督「(何も後悔なんてない)」

提督「(みんな、そして長門)」

提督「(今までありがとうな)」

提督「(俺の分まで、どうか逞しく生きてくれ)」

提督「(うん・・・うん・・・・・・)」

提督「(・・・・・・)」

提督「(・・・・・・・・・)」

提督「」










長門『(・・・・・・・・・)』

長門『(提督・・・・・・)』


22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/17(火) 22:19:12.19 ID:sDm5NV8T0

― 2117年 4月 13日 春 ―


提督『長門、今日も良い天気だな!』

長門『そうだな、提督』

提督『いやぁ、俺もすっかり大きくなってしまってな』

長門『そうだな、驚いたよ』

提督『みんなも早く大きくなると良いな!』

長門『あぁ、みんなで仲良く一緒にいよう』

提督『あぁ、楽しみだ!』

提督『長門、もう随分長い月日が経ったが』

提督『今でもやっぱりお前のことが好きだ!』

長門『ふふ、それは嬉しいな』

提督『愛しているぞ、長門!』

長門『あぁ、私も愛しているぞ』

長門『提督』










長門










――― 終 ―――


23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/17(火) 22:22:48.09 ID:sDm5NV8T0

チョコを食べると、やっぱりムラムラしますねぇ



元スレ:提督「長門が木になった」

他サイト様の最新記事