1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/22(金) 21:33:44.47 ID:WNrxGoDm0

京太郎「あれ? 誰も来てない…いつもなら部長か染谷先輩がいるのに」

京太郎「まあいいか、ネトマでもやって待とう」


2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/22(金) 21:37:12.31 ID:WNrxGoDm0

京太郎「ちくしょ~またラスか…」

京太郎「でもまあ今日は1位にもなれたしな」

京太郎「あれ、もうこんな時間か……結局部長たちは来なかったな」

京太郎「咲も来なかったし…もしかして今日休みだったのか?」

京太郎「伝え忘れかな?」

京太郎「……」

京太郎「帰るか」


3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/22(金) 21:37:43.21 ID:WNrxGoDm0


翌日


4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/22(金) 21:40:55.32 ID:WNrxGoDm0

京太郎「なんかあんまり眠くなんなかったな」

京太郎「結局オールでネトマやっちまったし…」


咲「……」


京太郎「お、あそこにいるの咲じゃん」

京太郎「おーい! 咲!!」


咲「……」


京太郎「あれ? 聞こえなかったのか?」

京太郎「結構大きい声で呼んだつもりだったんだけど…」


5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/22(金) 21:43:37.16 ID:WNrxGoDm0

京太郎「もう一回呼んでみるか」

京太郎「おーい! 咲ィ!!」


咲「!」

咲「…?」クルッ

咲「……」スタスタ


京太郎「(何だよあいつ、無視かよ)」


6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/22(金) 21:47:35.31 ID:WNrxGoDm0

京太郎「はぁ、咲の奴どうしたんだ?」

京太郎「……」

京太郎「生理って奴か!」

京太郎「…今の発言は無かったことにしよう」


優希「……」

和「……」


京太郎「お、和と優希だ」

京太郎「というか今日はみんなしんみりしてるな」

京太郎「あ、もしかして昨日俺に部活のこと伝え忘れたから落ち込んでるのか?」

京太郎「別にそんなこと気にしなくていいのにな」


7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/22(金) 21:51:22.13 ID:WNrxGoDm0

京太郎「おーい、優希! 和!!」


優希「!」

和「どうしたんですか、優希?」

優希「……いや、なんでもないじぇ」

和「優希…無理はしなくていいんですよ」

優希「分かってるじょ、少し我慢すれば……すぐに…」


京太郎「また無視か…」

京太郎「二人でごにょごにょやりやがって…気になる…」


8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/22(金) 21:54:20.20 ID:WNrxGoDm0

京太郎「学校に着いた」

京太郎「みんな無視しやがって…部活のとき仕返ししてやるからな…」

京太郎「………なんだろうすごく眠い」

京太郎「昨日オールでネトマしたから当たり前か…ふわぁ……」

京太郎「授業までの間少し机で寝るか…」


9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/22(金) 21:56:52.49 ID:WNrxGoDm0

京太郎「zzz…」

京太郎「んっ……あれ? みんないない…」

京太郎「寝てたけど誰も起こしてくれなかったのか…起こしてくれればよかったのに」

京太郎「って、もう放課後じゃん!」

京太郎「部活遅れてる! やばい!!」


10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/22(金) 21:59:49.95 ID:WNrxGoDm0

京太郎「すいませんっ、遅れました!」


咲「……」

和「……」

まこ「……」

久「……」


京太郎「無視かよ……って、対局中か」

京太郎「静かに横で見てよう」


12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/22(金) 22:03:58.91 ID:WNrxGoDm0

優希「たっだいま~! だじょ!!」ガラッ

和「お帰りなさい、優希」

優希「いやぁ~タコスが余ってて本当に良かったじょ」

久「悪いけど、先に始めさせてもらってるわよ」


京太郎「なんだよ、そんなことくらいなら俺が代わりに行ってやったのに」

京太郎「あ、でも遅刻してきた俺じゃ無理か…」


咲「!?」

優希「!?」

久「!?」


13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/22(金) 22:09:18.85 ID:WNrxGoDm0

京太郎「なんだよ、みんな揃ってこっち見て」

京太郎「俺が言ったことそんなに変なことか?」


久「…咲……いた…?」ボソボソ

咲「えぇ……京………よね」ボソボソ

優希「………だじょ」ボソボソ

和「どうしたんですか? 皆さん」

久「ねぇ、和…やっぱり……」

まこ「やめたほうがええとでも言うつもりか?」

和「今更…」


京太郎「こっち見たと思ったらみんなでこしょこしょ話かよ…」

京太郎「もういいや、俺帰りますから」


14: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/22(金) 22:13:10.11 ID:WNrxGoDm0

久「私決めたわ」

まこ「本当にやるのか?」

和「私は、別にいいですけど」

優希「……」

咲「……」

久「二人のこの様子を見てほっとくってわけにも行かないでしょ」



久「けじめをつけましょう、この事に」


15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/22(金) 22:16:43.97 ID:WNrxGoDm0

京太郎「もう2時か……早いな」

京太郎「なんか今夜も眠くなんないな」

京太郎「学校で寝すぎたか?」

<ツモ!

京太郎「お、今回なんか調子良いな!」

京太郎「これならトップ狙えるかもしれないな…」


16: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/22(金) 22:18:51.95 ID:WNrxGoDm0

京太郎「またオールでネトマしちまった…」

京太郎「おかげで眠いから早めに学校着ちまった」

京太郎「することないし寝るか、ノートは嫁田に見してもらえばいいし」

京太郎「zzz……」


17: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/22(金) 22:23:44.77 ID:WNrxGoDm0

京太郎「んっ…って、またこの時間か…」

京太郎「早く部活に行かないと…」

京太郎「なんだろう、今日はものすごく体が軽いな」


18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/22(金) 22:28:23.80 ID:WNrxGoDm0

京太郎「もう何も怖くない、なんちゃって!」

京太郎「さっさと部室に入ろう…」

京太郎「ん? 中から話し声が……」

京太郎「立ち聞きするか?」


唐突な安価
下1 聞くor聞かない


19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/22(金) 22:28:56.70 ID:0Gpgfrwao

効かない


20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/22(金) 22:33:42.57 ID:WNrxGoDm0

京太郎「すいませーん、遅れました」


久「どうですか?」

「今はなんとも…」


京太郎「あれ、お客さんですか? 部長」


「!?」

咲「どうかしたんですか?」

「そ……そそそそそ、そこにれれれれれれ霊が!」


京太郎「……え?」

京太郎「…………………………霊?」


22: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/22(金) 22:41:16.24 ID:WNrxGoDm0

「そそそこに、霊がはっきりと濃く見えます!」

「ははははははははは、はやく退治を!!」


京太郎「え、俺死んでたの?」


「れ霊が話しかけてきた!?」

「やばいですよ、やばいのですよ!」


25: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/22(金) 22:46:20.27 ID:WNrxGoDm0

京太郎「あー、マジかー俺死んだのかー」

京太郎「全然実感わかねー」


咲「霊って、それってどんな霊なんですか!?」

「金髪の……清澄の制服を着て…」

「全身血だらけで、右目が飛び出てて…左手は千切れかけてて……ひぃ! 気持ち悪い!!」

優希「そうか、やっぱり犬は…」

咲「京ちゃん…」

「ちょっと、近づいちゃ駄目ですよ!」

「霊に取り憑かれますよ!!」


29: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/22(金) 22:53:00.95 ID:WNrxGoDm0

咲「あの、話とか出来ますか?」

「ええ、まあ多少なら…霊の話しは聞こえないと思いますけど」

「でもお勧めは出来ませんよ、こういう霊って言うのはだいたい…」

咲「京ちゃん、私さ言え無かったけど京ちゃんのことが好き」

咲「返事は聞けないけどさ、でももし一言言えるとするなら」

咲「何で死んじゃったの……」


30: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/22(金) 22:56:04.17 ID:WNrxGoDm0

京太郎「え、いやそんなこと言われてもさ状況が全くつかめないんだけど」

京太郎「まず俺は死んでるんだよな、で咲が俺のことが好きだと…なるほどね……」

京太郎「って、納得できるかぁーー!!」

京太郎「おい、そこの巫女さん!」


「はい!」


京太郎「状況を説明してくれないか」


「は、はい…分かりました!」


31: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/22(金) 23:00:34.60 ID:WNrxGoDm0

京太郎「オーケー、オーケー…大体は把握した」

京太郎「つまり、俺は3日ほど前に咲をかばって車に飛び込んで死んだと」

京太郎「それで合ってるな?」


「はい、咲さんからはそう聞きました」


京太郎「そうか、咲…無事でよかった」

咲「京ちゃん…」(巫女さんが会話を通訳しています)


優希「ちょっと待つじぇ!!」


32: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/22(金) 23:05:27.35 ID:WNrxGoDm0

優希「それは違うじぇ!」

咲「……」

京太郎「違う?」

京太郎「優希、どういうことだ?」

優希「きょ、京太郎に守ってもらったのは私だ!!」

京太郎「へ……?」


33: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/22(金) 23:10:10.47 ID:WNrxGoDm0

優希「あの日は、京太郎に告白してもらって//」

優希「私と……その………京太郎は…こ、恋人になって……///」

優希「それで、それで……キ、キスなんかもして…////」

優希「でも、帰り際に私がふざけて車道に出ちゃったところを…京太郎が……」グスグス

優希「うわぁぁぁぁん……きょうだろおおぉぉ……」


京太郎「これは、どういうこと何だ……?」


34: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/22(金) 23:17:20.08 ID:WNrxGoDm0

咲「ちょっと、優希ちゃん何嘘ついてるの!?」

優希「嘘じゃないじょ! それを言うなら咲ちゃんこそ!!」


京太郎「二人とも同じことを言っている点」

京太郎「もしかして俺…浮気してたのか?」

京太郎「二股とか……最低だ…」


久「あら、二股じゃないわよ」


京太郎「部長!」


久「 3 股 よ 」


京太郎「なん…だと……?」


35: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/22(金) 23:23:20.46 ID:WNrxGoDm0

久「というか浮気の線はありえないわ」

京太郎「なんでですか?」

久「浮気してたとしたら、あなた2回死んでることになるじゃない」

京太郎「あ、そっか!」

久「ま、私も入れたら3回だけど」

京太郎「えぇ!? 部長もなんですか!」

久「部長なんてよそよそしいわ……」

久「久って呼んで、前みたいに♪」


41: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/23(土) 00:50:01.26 ID:Jst6+cvJ0

まこ「待て!」

京太郎「染谷先輩まで!?」

まこ「わ、わしはその…なんというかのう……///」

京太郎「4股……もう死にたい」

「死んでますけどね」

京太郎「上手い事言うな!」


42: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/23(土) 00:53:33.38 ID:Jst6+cvJ0

和「実は…」

京太郎「和……もしかして…」

和「私レズでして…」

京太郎「知ってる」

咲「知ってた」

優希「知ってるじょ」

久「知ってたわ」

まこ「右に同じじゃ」

「知ってました」

和「私の扱い酷くないですか!?」


45: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/23(土) 00:59:26.44 ID:Jst6+cvJ0

京太郎「というか、実のところは誰か嘘ついてるだろ」

咲「わ、私は嘘ついて無いよ!」

まこ「わしとの日々を忘れたんか?」

優希「京太郎、私が嘘つく様に見えるか?」

久「失って気づくものって大きいわよね」

和「咲さん結婚して下さい」

「わー、ホモですよ」

和「レズです(憤慨)」


46: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/23(土) 01:06:53.74 ID:Jst6+cvJ0

咲、優希、まこ、久「「「「で、京太郎は誰を選ぶの?」」」」

京太郎「え、いや……でも俺死んでるし…」

咲「死んでたって関係無いよ!」

京太郎「あ、でも愛されてるの分かってなんか満足……」

「あ、勝手に成仏していくのですよー」

まこ「あ、ちょっと待て!」

優希「消えるなんてずるいじょ!」

久「まぁ、私はこのお腹の中に京太郎の…」



咲、まこ、優希「ファッキューヒッサー!」



カンッ


48: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/23(土) 01:08:35.95 ID:Jst6+cvJ0

いい夫婦の日だから立てたらなんだこれ…
時間を無駄に使わせてすいませんでした


では、おやすみなさい



元スレ:京太郎「今日も部活か…」

他サイト様の最新記事