1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 16:28:11.72 ID:VgePsemo0

ドゴッ

結衣「……!?」

ピンポーン

結衣「……」チラッ

ピンポンピンポーン

結衣「……」トトト、

ガチャッ

京子「お届けものでーす!」

バタン

結衣「いらん」


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 16:29:54.30 ID:VgePsemo0

ピンポンピンポンピンポン...!

結衣「あーもううるさい!」

ガチャッ

京子「おっ」パアッ

結衣「(……うっ)」

結衣「……入って」

京子「へへっ、邪魔するぞ!」

結衣「邪魔するなら帰れ」

京子「嘘ですごめんなさい」


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 16:32:00.43 ID:VgePsemo0

結衣「……で?」

京子「うん?」

結衣「って、さっそく勝手に冷蔵庫のぞくなって」

京子「ラムレーズンはないかと」

結衣「ねえよ」

京子「えー」

結衣「そんな顔されても」


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 16:33:27.33 ID:VgePsemo0

京子「結衣は私のことが嫌いなのか!」

結衣「なぜそうなる」

京子「ラムレーズンないし」

結衣「むしろラムレーズンないのは私なりの優しさ」

京子「なにそれ」

結衣「ラムレーズンばっか食べてたらデブまっしぐらだから」

京子「うぐっ」


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 16:34:48.84 ID:VgePsemo0

京子「た、多感な女子中学生にそんなこと言うなんて……!」

結衣「だから優しいだろ、私」

京子「結衣様結衣様魔王様!」

京子「とか言うと思ったか!」

結衣「おいこら最後」

京子「しかたない、今日はこれで我慢しよう」ペリッ

結衣「って、ラムレーズン持って来てんのかよ!」


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 16:36:39.92 ID:VgePsemo0

京子「さっき来る前に買った」

結衣「いや買ったなら冷蔵庫覗く必要ないだろ」

京子「結衣の買ってくれたラムレーズンが特別だからに決まってるじゃん!」

結衣「えっ……」

京子「私は結衣(の買ってくれたラムレーズン)が大好きなんだよ!」

結衣「なんかそう言われてもあんまり嬉しくない」


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 16:39:54.54 ID:VgePsemo0

京子「なんだと……贅沢なやつだな!」

結衣「ラムレーズンばっか食ってるやつに言われたくないんだけど」

京子「食べる?」

結衣「もうほとんど残ってないじゃん」

京子「そりゃ私のだからな」

結衣「私の買ったやつでもくれたことほとんどないけど」

京子「私のものは私のもの、結衣のものも私のもの!」

結衣「殴るぞ」

京子「スミマセン」


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 16:43:57.88 ID:VgePsemo0


京子「さて」

結衣「うん」

京子「ゲーム用意」

結衣「うん、その前に」

京子「はい、結衣殿」

結衣「なんでまだいんだよ」

京子「なんでって、まさか結衣、私がラムレーズン食べに来ただけだと思ってるのか……?」

結衣「いやなんで“引くわあ”みたいな顔すんだよ」

京子「引くわあ……」

結衣「真似すんな」

京子「上手かった?」

結衣「まったく」


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 16:46:06.21 ID:VgePsemo0

京子「なんでまだいるか知りたい?」

結衣「うん」

京子「どれくらい知りたい?」

結衣「とりあえず京子を出て行かせたいくらいには知りたい」

京子「……」

結衣「……」

京子「……」

結衣「……忘れたな」


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 16:51:11.08 ID:VgePsemo0

京子「なんのことやら」フイッ

結衣「まったくもう……」

京子「べつにいけどさ」

結衣「おい私の台詞」

京子「当たったか」

結衣「残念ながら当たった」

京子「べつにいいならゲームの用意」

結衣「何様だ」

京子「京子様」

結衣「京子様お帰りくださいませ」

京子「……」

京子「結衣様、なんのゲームにいたしましょう!」


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 16:53:31.44 ID:VgePsemo0

結衣「じゃあやりかけのなもりRPG」

京子「またレベルあげ?」

ガサゴソ

結衣「うん、次のステージのボスが手ごわくてさ」

京子「へえ」

ピッ...
ウィーン...

結衣「……」

京子「……」

京子「起動しなくね?」


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 16:56:29.31 ID:VgePsemo0

結衣「」

京子「おーい、結衣ー?」

結衣「……はっ」

結衣「(しまった、あまりの衝撃で……!)」

京子「さすがゲーム好きの結衣さん……」

結衣「と、とりあえずもう一度起動させてみよう」

ピッ...
ウィーン...

...シュン

結衣「」


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 17:00:32.27 ID:VgePsemo0

京子「ど、どどどどっか悪いとこあるんじゃね!?」

結衣「」

京子「一回コンセント抜いてみたらなおったり、するかも!」

結衣「」

京子「結衣ぃいいいいいいい!」ガクガクッ

結衣「……はっ」

京子「あ、気付いた!」

結衣「……私の、ゲームが」

京子「い、意外と大丈夫かもだって!ほら、説明書とか見れば……!」

結衣「説明書!」バッ


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 17:03:08.35 ID:VgePsemo0

京子「立ち直った!」

結衣「あ、けど……」ペタン

結衣「説明書、どこやったか忘れちゃったんだった……」

京子「手伝う!私が手伝うよ結衣!」

結衣「えっ……」

京子「この私にどーんと任せろ!」

結衣「京子……」


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 17:05:19.23 ID:VgePsemo0

結衣「それでなんで冷蔵庫なんだ」

京子「……わ、私の原動力を確保しようと」

結衣「もうラムレーズン買わないからな」

京子「さ、探します探します!真面目に探すからお許しを!」ガバッ

結衣「……どんだけラムレーズン買ってほしいんだ」


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 17:09:59.50 ID:VgePsemo0

結衣「説明書、あるとしたらそこのクローゼットの中だと思うんだけど……」

京子「よしきたっ」

ガラッ

京子「……」

結衣「京子?」トトト...

京子「あまりの綺麗さに絶望した」

結衣「お前のクローゼットの中どんだけひどいんだよ……」

京子「でもこれなら探すの簡単じゃない?この引き出しとか」パカッ

結衣「いや、結構ごちゃごちゃしてるから……」

京子「……」


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 17:13:46.34 ID:VgePsemo0

京子「外面だけいいタイプだな……」

結衣「悪かったな、外面だけで」

ガサガサ

京子「とりあえず掘り起こすか!」

結衣「発掘現場じゃねえし」

京子「でもほら、結構古いもんたくさん入ってんじゃん」

結衣「あれ、ほんとだ」

京子「忘れてたのか」

結衣「引き出しの中のものなんていちいち覚えてないだろ」

京子「あ、なんか写真発見」バッ

結衣「どれ?」ヒョイッ


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 17:17:45.13 ID:VgePsemo0

京子「あ、これ小学校のときか」

結衣「ほんとだ」

京子「入学式かな」

結衣「あかり、まだ幼稚園の服着てるし……」

京子「今とまったく変わってなくて一瞬あかりのコスプレ写真かと」

結衣「あかりが聞いたら泣くぞ」

京子「お、まだいっぱいある!」

結衣「ほんとだ……アルバムに貼っつけるの忘れてたのかな」

京子「おぉ!」

結衣「うん?」

京子「結衣のお宝写真が……!」

結衣「えっ、ちょ!?」


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 17:23:35.30 ID:VgePsemo0

京子「嘘だけど!」

結衣「嘘かよ」

京子「ほら、結衣の小さい頃の寝顔とかー」

結衣「!?」

京子「ちなつちゃんに見せたら喜びそう!」

結衣「いや見せなくていいから!」

京子「まあ私は見慣れてるし」

結衣「……ぐっ」


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 17:26:25.03 ID:VgePsemo0

京子「この調子だったらもっとすごいのいっぱい出てきそうだな!」

結衣「いやもうここはいいよ、ないって……」バサッ

京子「あるかもしれないじゃん!」

結衣「ないって」

京子「あったらゲームがなおることを忘れたのか!」

結衣「!」

京子「隙あり!」バッ

結衣「あっ」


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 17:30:44.57 ID:VgePsemo0

パカッ

結衣「ちょ、引きすぎ!」

京子「えっ」

ズゾゾゾゾ...
ドシンッ

結衣「……」

京子「……」

結衣「……これで探しやすくなったな、引き出し落ちて中身全部出たし」

京子「ご、ごめんなさい……」


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 17:33:12.82 ID:VgePsemo0

結衣「……」チラッ

結衣「……どうせ整理しなきゃいけなかったしちょうどよかったよ」

京子「……結衣!」

結衣「ほら、説明書探す」

京子「もう私、一生結衣についてく!」

結衣「大袈裟すぎ」

京子「へへっ」


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 17:42:13.10 ID:VgePsemo0

結衣「……それにしても」

結衣「なんだこの紙切れの山」

京子「私に聞かれても」

京子「なんか字書いてあるけど」

結衣「あ、ほんとだ」

京子「えーっと、なになに」

『きょーこちゃんにおてがみです。
 きょーこちゃんは、わたしがまもるからあんしんしてね』

結衣「……」

京子「だって」


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 17:46:46.37 ID:VgePsemo0

結衣「これは京子のみたいだけど」

京子「えっ」

『ゆいちゃんへ。
 ※△◆○×』

京子「……」

結衣「読めない……」

京子「じゃあこれも手紙か?」

結衣「っていうか全部手紙っぽい」


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 17:51:24.44 ID:VgePsemo0

京子「な、なんでこんなに手紙ばっか……」ガサゴソ

結衣「……」

結衣「……あ」

京子「思い出した?」

結衣「うん、そういえば小さい頃、二人で郵便屋さんごっこ、してなかったっけ」

京子「えー……なにそれつまらなさそう」

結衣「おい」

京子「あ、でも言われてみればなんとなく思い出せる気がする……!」

京子「結衣がくっさい手紙ばっかり書いてたなってこととか!」

結衣「京子は意味わからんのばっかりだったけどな……昔から絵は上手かったけど」


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 17:54:17.84 ID:VgePsemo0

京子「じゃあこれ、全部そのときの?」

結衣「そうかも」

京子「全部置いてあるなんて結衣さんも中々……」

結衣「うっさい」

京子「よし探ろう」

結衣「探るのかよ」

京子「だって面白そうだし!」


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 18:01:12.59 ID:VgePsemo0

『きょーこちゃんにおてがみです
 きょうはいっぱいあそべてたのしかったね。またあそぼうね』

『ゆいちゃん、こわかつたです』

『きょうこちゃんにおてがみ
 なにかあったらすぐにいってね、すぐにたすけにいくよ』

『きょうのゆいちゃんは、ねこさん』

『きょう子へ
 いつまでもないてちゃだめだよ!』

『ゆいへ、あかりがいっぱい』

『きょう子へ
 わたしもだいすき』


52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 18:05:19.98 ID:VgePsemo0

京子「これは結衣のデレ期か……」

結衣「うっさい」

京子「わたしもだいすき」

結衣「読み上げるな!」

京子「結衣たんったらかわいー」

結衣「うっさい!」カアァッ

結衣「だいたい京子も……」

京子「今日の結衣ちゃんは猫さん」

結衣「意味わからん」


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 18:10:48.84 ID:VgePsemo0

京子「ほかにも色々面白そうなのが眠ってそう」

結衣「ちょ、もういいって……」

京子「これとか!」

『さびしがり屋の京子へ』

京子「……お、なんかちょっと成長した感じ」

結衣「あっ、それ……」

結衣「(たしか、書いただけで結局渡さなかったやつじゃ……!)」

京子「どれどれ」

結衣「ちょ、京子だめ!待って、無理!」

京子「ふむ」ペラッ


56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 18:21:35.65 ID:VgePsemo0

『さびしがり屋の京子へ

 京子は私がいなきゃすぐに泣いちゃうね。
 そんなにすぐ泣かれちゃったらケンカしたくてもケンカできないよ。
 京子の泣いてるかお、見たくないよ。

 京子はさびりがり屋ですぐに泣いちゃうから、仲なおりしよう。
 そしたらずっといっしょにいてあげるよ。             』


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 18:23:06.83 ID:VgePsemo0

京子「……へえ」ニヤニヤ

結衣「なっ」

京子「これってもしかして初めてケンカしたときの?」

結衣「……た、たぶん」

京子「……ふーん」ペラッ

京子「よし、じゃあ返事書く!」

結衣「はあ!?」


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 18:26:30.79 ID:VgePsemo0

京子「紙!」

結衣「え、これ?」

京子「あとペン!」

結衣「自分でとれよ」

京子「見ちゃやーよ!」

結衣「誰だお前」

京子「……えーっと」カキカキ

京子「……書けた!」

結衣「はやっ」


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 18:28:39.79 ID:VgePsemo0

京子「迷子の迷子の結衣さんにお手紙届いた♪」

結衣「色々まざってんぞ」

京子「お届けものでーす!」

結衣「ん」

京子「表返してみて!」

『寂しがり屋の結衣さんへ』

結衣「これ手紙っていうかこれしか書いてないじゃん……」

京子「うん!」

結衣「うんって」


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 18:31:59.80 ID:VgePsemo0

京子「だって、お届けものはその手紙じゃないからな!」

結衣「はあ」

結衣「じゃあなに?」

京子「ほんとに届けたかったのは私の心だ!」

結衣「……」

京子「……」

結衣「……」

京子「ごめん、自分で言ってて恥ずかしくなってきた……」


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 18:38:35.49 ID:VgePsemo0

結衣「……お互い様かもな」

京子「……うん」

京子「結衣も寂しがり屋だし」

結衣「べ、べつに……」

京子「ほんとは私が来るの嫌じゃないくせに」

結衣「……そんなことないけど、なんの用もないのに押しかけてくるのに慣れただけだし」

京子「ふーん」

京子「今日の晩御飯はビフテキでいいよ!」

結衣「はいはい」

結衣「作んないけどな」

京子「えー」

終わり


65: おまけ 2011/12/15(木) 18:39:13.68 ID:VgePsemo0

結衣「あっ、そういえば説明書……」

京子「あ、あ、明日探そう!」

結衣「……見付かるまで一緒にいてよ」

京子「えっ」

結衣「私寂しがり屋だって知ってるだろ」


67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 18:42:41.74 ID:VgePsemo0

結京再挑戦
最後まで見てくださった方ありがとうございました

それではまた


72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 18:51:46.58 ID:FuDCMc1cO


いいね


73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/15(木) 18:54:22.71 ID:WoF7532IO


よかった



元スレ:京子「寂しがり屋の結衣さんへ」

他サイト様の最新記事