1: ◆bzxtmy1Abg 2016/01/09(土) 00:47:21.89 ID:lxAMpTRN0

※ガルパンSSです。劇場版後の年末のお話です。
年末年始に投稿しようとしたのが気が付けば既に9日に……。


2: ◆bzxtmy1Abg 2016/01/09(土) 00:47:48.09 ID:lxAMpTRN0

~大晦日の夜~

(うぅ、寒い。お母さんが破魔矢貰って来いって言うから来たけど深夜に初詣なんてするもんじゃないわね)

(去年は初めての副隊長の役目で優勝逃すし散々だったわ)

(ダメよエリカ!今年は私の手で栄光の黒森峰伝説の第一歩目を踏み出すのよ…)フフフ

(でも寒みー。ちゃっちゃと済ませて帰るかぁ……)

(……?あれは……?隊長!!)


3: ◆bzxtmy1Abg 2016/01/09(土) 00:49:07.04 ID:lxAMpTRN0

エリカ「隊長!あけましておめでとうございます!!」

まほ「エリカか、おめでとう」

みほ「あっ、あけましておめでとうございます」

エリカ「!?」

エリカ「あっ、あら、あなたこっちに帰ってたの」フン

みほ「年末年始は帰ろうかと思って……」

まほ「せっかくだ。エリカも初詣だろう?一緒にどうだ」

エリカ「はい!ご一緒させてください!」


4: ◆bzxtmy1Abg 2016/01/09(土) 00:53:07.92 ID:lxAMpTRN0

~~~~~~~~~~

…… ペコ ペコ パン パン ペコ

まほ「私も今年で高校を卒業か、みほ達も3年で最後の年なのだから後悔の残らないように過ごせると良いな」

みほ「うん!お姉ちゃん、今年も良い年になるといいね」

エリカ「今年も、ってそりゃああなたは去年も良い年だったでしょうね」フン

まほ「まあそう言うな。エリカはまだ今年がある。期待しているぞ」

エリカ「隊長……///」


7: ◆bzxtmy1Abg 2016/01/09(土) 01:05:19.49 ID:lxAMpTRN0

まほ「私は破魔矢を頂いてくるが、戦車道でいつも世話になっている商工会や街の関係者との挨拶もある。少し時間がかかりそうだ。2人はどうする?」

エリカ「私は大丈夫です!お待ちしています!」

みほ「じゃあ私も……」

まほ「そうか。寒いから風邪を引くなよ」


8: ◆bzxtmy1Abg 2016/01/09(土) 01:06:10.38 ID:lxAMpTRN0

~~~~~~~~~~

みほ(逸見さんと2人っきりになっちゃった……)

エリカ(待つとは言ったものの……)

みほ(何を話せばいいかな……)

エリカ(黙ってたらこの子絶対喋んないわよね)

エリカ(あー、何よこの空気は!)プンプン


9: ◆bzxtmy1Abg 2016/01/09(土) 01:07:52.26 ID:lxAMpTRN0

エリカ「あなた、大洗では元気にやってるみたいね」フン

みほ「は、はい!あの、去年はありがとうございました」

みほ「大学選抜との試合で助けに来てくれたの本当に嬉しかった」

みほ「私達の学校、今度こそ無くなるかも、って思ったから……」

エリカ「それは良かったわね」

エリカ「今年こそ黒森峰が絶対に優勝するわ。私達は同じ轍は踏まないから」フン

みほ「はい!」


10: ◆bzxtmy1Abg 2016/01/09(土) 01:09:21.36 ID:lxAMpTRN0

みほ「あ、あっちで甘酒配ってる!取ってきます」 タッタッタ


みほ「逸見さんもどうぞ」

エリカ「どうも」

みほ「逸見さんと2人で話すのって私が黒森峰にいたとき以来ですね」ズズズ

エリカ「あなたがウチにいたときほとんど話さなかったけどね」ズズズ


2人「ズズズ」

みほ「あったか~い」


11: ◆bzxtmy1Abg 2016/01/09(土) 01:13:58.46 ID:lxAMpTRN0

~~~~~~~~~~

みほ「お姉ちゃんが卒業したら逸見さんが隊長になるんですよね?」

エリカ「副隊長でよかった……」

みほ「えっ」

エリカ「副隊長でよかったのよ私はあああああ」

みほ「えっ、ごめんなさい。どうして……」


12: ◆bzxtmy1Abg 2016/01/09(土) 01:14:29.37 ID:lxAMpTRN0

エリカ「みほが……みほが隊長になって私が支えたかった……」グスン

エリカ「なんで……なんで転校なんかしちゃうのよ……」エッグ

みほ(も、もしかして甘酒で~~~~!?)

みほ「あっ、あの時は私のせいで負けて戦車道が嫌になりかけて」

エリカ「私のせい?私のせいで転校したの……?」ポロポロ

みほ「いえ、そうじゃなくてぇ」オロオロ


13: ◆bzxtmy1Abg 2016/01/09(土) 01:17:42.16 ID:lxAMpTRN0

エリカ「無理ぃ」

みほ「ええ~~」

エリカ「私に隊長なんて無理よぉ。西住隊長みたいに皆を引っ張るなんてできない……」ウルウル

みほ(逸見さんってすごい泣き上戸なの!?)オロオロ

エリカ「隊長がいなくなったら誰も私の言葉になんてついてこn」

みほ「そんなことありません!!」


14: ◆bzxtmy1Abg 2016/01/09(土) 01:18:44.02 ID:lxAMpTRN0

みほ「確かに逸見さんはお姉ちゃんみたいなタイプじゃないけどきっといい隊長になれます!」

エリカ「ええっ無理よぉ~」シクシク

みほ「だって私は逸見さんの強気なところすごくお姉ちゃんに似てて格好良いと思ってたし」

みほ「それに……私が黒森峰にいたとき逸見さんすごく頼りになったからそんなこと言わないで!」

エリカ「……」グスングスン


15: ◆bzxtmy1Abg 2016/01/09(土) 01:19:45.67 ID:lxAMpTRN0

みほ「私も大洗で突然隊長になって自信なかったけど」

みほ「エリカさんならきっと大丈夫です!」

エリカ「なに急に名前で呼んでるのよぉ……」ウルウル

みほ「あっ、ごめんなさい……」

みほ「でも良かった~。私エリカさんにずっと嫌われているのかと思って」

みほ「今日ちゃんとお話出来て嬉しい」

エリカ「はあああああああ誰があなたのことなんてえええええ///////」

みほ(ニコニコ)


16: ◆bzxtmy1Abg 2016/01/09(土) 01:20:59.84 ID:lxAMpTRN0

~~~~~~~~~~

まほ「待たせたな。寒かっただろう」

みほ「ううん。大丈夫」ニコニコ

まほ「エリカも待たせたな」

エリカ「わ、私は大丈夫です」

みほ「お姉ちゃん、今年は良い年になりそうだね!」


17: ◆bzxtmy1Abg 2016/01/09(土) 01:22:30.66 ID:lxAMpTRN0

まほ「こうして3人でいると昔を思い出すな」

まほ「みほが転校するときは心配したが、安心したよ」

まほ「今年の黒森峰はエリカが隊長だ。去年のようにはいかないぞ」

エリカ「隊長……」

みほ「うん!お姉ちゃん、私も頑張る」


18: ◆bzxtmy1Abg 2016/01/09(土) 01:24:04.87 ID:lxAMpTRN0

まほ「さあ、帰ろうか」

みほ「今日初詣に来て本当に良かった~」ニコニコ

まほ「さっきから嬉しそうだが何かあったのか?」

エリカ「た、隊長!早く帰りましょう!!!あまり真冬に長く出歩くと風邪を引きます!」

まほ「ん?それもそうか」

みほ(ニコニコ)


19: ◆bzxtmy1Abg 2016/01/09(土) 01:26:09.37 ID:lxAMpTRN0

~~~~~~~~~~

まほ「私達はこっちから帰る。エリカ、新学期にまた会おう」

エリカ「はい、今日はありがとうございました」

みほ「エリカさん!今年もよろしく!」

エリカ(!?//////)

エリカ「ふ、ふんっ!仕方ないわね」


20: ◆bzxtmy1Abg 2016/01/09(土) 01:29:27.52 ID:lxAMpTRN0

エリカ「み、み、西住みほ!」

エリカ「今年の全国大会は絶対に負けないから!」

エリカ「あと!私は!1年の時のあなたのやり方も悪くないと思ってるから!」

エリカ(カーーーーーーー//////)

エリカ「か、かっ、か、覚悟しておくことね!!!」ダッ

みほ「はい!私も絶対に負けないから!」ニコニコ

まほ(……フッ)

まほ(2人とも大丈夫そうだな……)

~完~


22: ◆bzxtmy1Abg 2016/01/09(土) 01:31:35.93 ID:lxAMpTRN0

~おまけ~

「エリカ!あんた破魔矢どうしたの破魔矢!何しに行ったの!!(怒」

「あ~ん、お母さんごめんなさ~~~~い(泣」


29: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/09(土) 21:58:05.56 ID:tgPdbCoho

みほエリ素晴らしい
次回作を心待ちにしてます



元スレ:【ガルパンSS】エリカ「隊長!あけましておめでとうございます!!」

他サイト様の最新記事