7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/23(金) 22:45:59.53 ID:ffDiXXQB0

綾乃「歳納京子ー!」ギューッ

京子「綾乃、そんなに抱きしめたら苦しいよ……」

綾乃「大好き、ずっと好きだったの」

京子「へっ?」

綾乃「としのーきょーこ」スリスリ

京子「ちょ、ちょっと綾乃、あたってるよ」アワワ

綾乃「すき、だーいすきっ!」

京子「落ち着いてってば」アタフタ

ガラッ

あかり「遅れてごめんね、京子ちゃ…」


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/23(金) 23:08:38.06 ID:ffDiXXQB0

あかり「京子ちゃん?」

京子「あかり、いいところに!」

綾乃「きょうこ」ギュ

あかり「………」ジィー

京子「いや、これはそういうんじゃなくて」

あかり「ええっと、ごゆっくり」アハハ

京子「えっ、ちょっと待って、誤解してない?」


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/23(金) 23:10:45.41 ID:ffDiXXQB0

綾乃「もっとかまって、歳納京子」ウルウル

あかり「……それじゃ、また明日」

パタン

京子「あかりの裏切り者ー!」

綾乃「歳納京子」ギューッ

京子「どっどうしよう」オロオロ


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/23(金) 23:12:25.60 ID:ffDiXXQB0

綾乃「………」スリスリ

京子「ねぇ綾乃、今日はどうしたの?」

綾乃「?」

京子「何か変だよ、今日の綾乃」

綾乃「わたしはいつも通りよ?」

京子「いつも通りって……」

綾乃「………?」キョトン

京子「今日一日、何があったか教えてくれる?」

綾乃「……頭なでてくれるなら」


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/23(金) 23:16:49.63 ID:ffDiXXQB0

京子「なでるって、どうしてそんな」アタフタ

綾乃「ダメ?」

京子「うぅ、なんか恥ずかしい」

綾乃「歳納京子、いい匂い」スンスン

京子「なっ、嗅がないでよっ!」

綾乃「やだ」ギュー

京子「……わかった、なでたら話してくれる?」

綾乃「うん」


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/23(金) 23:22:12.73 ID:ffDiXXQB0

京子「よしよし」ナデナデ

綾乃「………」ドキドキ

京子「………」ナデナデ

綾乃「……んっ」

京子「もういい?」

綾乃「もう少し」

京子「うぅぅ、調子狂う」


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/23(金) 23:24:50.96 ID:ffDiXXQB0

京子「………」ナデナデ

綾乃「………」ポワーン

京子「………」ナデナデ

綾乃「きもちいい……」ゴロゴロ

京子「はい、おしまい!」

綾乃「もっと撫でて?」コテン

京子「首かしげてもダメ!」

綾乃「ごめんなさい」ショボン


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/23(金) 23:29:33.66 ID:ffDiXXQB0

京子「そんな顔しないでよ、罪悪感わいてくるじゃん」タジタジ

綾乃「そういわれても」シュン

京子「とにかく約束通り、話してもらうよ」ビシッ

綾乃「……そうね」

綾乃「今日の朝ご飯は…」

京子「いや、普段と違ったところだけでいいから」

綾乃「えっと、今日は生徒会のお仕事が早く終わって」

京子「うん」


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/23(金) 23:36:48.64 ID:ffDiXXQB0

綾乃「歳納京子に会いたいなって思ったの」

京子「う、うん、それで?」

綾乃「千歳と階段を降りている途中で、足を踏み外しちゃって」

京子「大丈夫だったの!?」

綾乃「頭を少し打ち付けたくらい」

京子「ここ?コブになってるよ」アワワ

綾乃「歳納京子が撫でてくれたら、きっと治るわ」

京子「いや、そういう問題じゃn」

綾乃「治る」


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/23(金) 23:43:22.91 ID:ffDiXXQB0

京子「仕方ないなぁ」ナデナデ

綾乃「………」ウットリ

京子「そういえば千歳はどうしたの?」ナデナデ

綾乃「階段で鼻血を出して倒れたから、保健室に連れていったわ」ポー

京子「千歳と何か話をしなかった?」ナデナデ

綾乃「……歳納京子が撫でてくれるかもって、千歳が言ったから」

京子「言ったから?」ナデナデ


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/23(金) 23:48:45.88 ID:ffDiXXQB0

綾乃「歳納京子になでてもらうって、返事した」

京子「鼻血は絶対それが原因」

綾乃「………」ジィー

京子「ああ、なでるの止めてごめんね」ハイハイ

綾乃「………」ゴロゴロ

京子(頭打ったのがきっかけで、性格が変わったのかな)

京子(何でこんなにべったりくっつくようになったんだろ?)


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/23(金) 23:57:10.21 ID:ffDiXXQB0

京子「ねぇ、綾乃」ナデナデ

綾乃「何かしら?」ポワーン

京子「その、さっきずっと好きだったって……」ナデナデ

綾乃「そう」

京子「ホントに?」ナデナデ

綾乃「本当」

京子「でも、私を避けてた気がするけど」ナデナデ

綾乃「……素直になれなかったから」


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 00:03:32.68 ID:eRsVtOIC0

綾乃「歳納京子」ドサッ

京子「うわっ」

綾乃「好き、だいすき」

京子「あ、綾乃さん?」

綾乃「キス、したい」

京子「いやいやいや」

綾乃「したい」ウルウル

京子「」


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 00:08:55.35 ID:eRsVtOIC0

京子「冗談ですよね」アハハ

綾乃「違う」

京子「マウントポジションなんてとっちゃって、かっ格闘技でもしたいのかな」

綾乃「歳納京子」

京子「あっ、やめて」バタバタ

綾乃「我慢できないの」

京子「やめてよ、あやのぉ」グスッ

綾乃「きょーこ」

京子「他のことならなんでもするからー!」


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 00:15:46.87 ID:eRsVtOIC0

綾乃「本当?」

京子「あっ、いや、今のは言葉のあやみたいなもので」アタフタ

綾乃「お家に泊めてくれる?」

京子「何でもってわけには…えっ」

綾乃「歳納京子の家にお邪魔してもいい?」

京子「それくらいお安い御用だよ!」

綾乃「よかったぁ」パァ

京子「こっちもよかったよ」ホッ

京子(……危うくキスされるところだった)ドキドキ


65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 00:20:12.71 ID:eRsVtOIC0

綾乃「………」ニコニコ

京子(純情なところは変わってないのかな?)

綾乃「………」ウフフ

京子「いつにする?」

綾乃「今日がいい」

京子「家族が心配しない?」

綾乃「お母さんもきっとわかってくれる」

京子「ならいいけどさ」ハァ


71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 00:27:38.23 ID:eRsVtOIC0

綾乃「早く帰りましょう」ワクワク

京子「そうだね」

京子(結衣とちなつちゃんは来ないし、書置きしておくか)カキカキ

京子(あかりが結衣たちにいらない気遣いしたっぽいし、無駄だろうけど)カキカキ

京子「……これでよし、おまたせ」

綾乃「帰り、手繋いでもいい?」ソワソワ

京子「好きにしなよ」

綾乃「うん」ギュ


73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 00:32:42.91 ID:eRsVtOIC0

テクテク

京子「あっ」

綾乃「どうしたの?」

京子「綾乃は一旦泊まりの準備しないといけないでしょ?」

綾乃「離れ離れになるの?」ウルウル

京子「少しだけそうなるかな」

綾乃「嫌」ギュ

京子「ええっ、なんでそんなことになるし!」

綾乃「歳納京子と一緒にいたい」

京子「」アウアウ


78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 00:45:01.40 ID:eRsVtOIC0

綾乃「……困らせてごめんなさい」シュン

京子「家の電話使っていいから、家族に連絡するんだよ?」ハァ

綾乃「いいの?」

京子「いいよ」

綾乃「ありがとう」パァ

京子(この綾乃をこのまま家に帰したら、大変なことになりそうだしなぁ)

京子「私の服とか貸してあげるから」

綾乃「ええ」

京子「ご飯も何とか用意してもらうから大丈夫」

綾乃「うん」ニコニコ

京子「人の気も知らないで」モゥ


82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 00:51:00.52 ID:eRsVtOIC0

~京子の家~

京子「ご飯美味しかった?」

綾乃「ええ、ご家族にお礼をしないと」

京子「私が伝えておくよ」

京子「それよりさ、お風呂湧いたからどうぞ」

京子「下着は新しいのだけど、着替えは私ので我慢してね」ハイ

綾乃「歳納京子の服」ジィー

京子「ん、おかしいかな」


89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 01:02:22.78 ID:eRsVtOIC0

綾乃「なんでもない、可愛いなって思って」ギュ

京子「そっかな」エヘヘ

綾乃「お風呂、一緒に入ってくれる?」

京子「」

綾乃「その、なんでもしてくれるって」モジモジ

京子「うぅ、軽はずみなこといっちゃったかなぁ」

綾乃「………」ジィー

京子「よし、綾乃のスタイルを確認してやるからな!」ビシッ


93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 01:06:33.98 ID:eRsVtOIC0

~お風呂~

カポーン

綾乃「背中、流すわね」

京子「うん」

京子(これは結衣とかあかりと入るのと一緒だ)

京子(何もおかしなことはない、うん)

京子(しかし……)

京子「綾乃も結構ある」ジィー

綾乃「?」


97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 01:16:12.14 ID:eRsVtOIC0

綾乃「これのこと?」ムニッ

京子「いや、何もつかまなくても」

綾乃「歳納京子は小さいのね」

京子「これから大きくなるの!」ムッ

京子「大体、私はそこそこある方だし!」

~~

櫻子「」ヘクシッ

向日葵「風邪ひきましたの?」


101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 01:19:21.76 ID:eRsVtOIC0

チャポン

京子「んー、気持ちいい」

綾乃「………」ジィー

京子「ひゃぁ」バシャ

綾乃「肌がすべすべで気持ちいい」

京子「ちょっとどこさわって」

綾乃「」サワサワ

京子「あやの、やめ」

綾乃「」スリスリ

京子「んっ」


106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 01:26:18.50 ID:eRsVtOIC0

~風呂上がり~

京子「……」グテー

綾乃「大丈夫?」オロオロ

京子「綾乃のばかぁ…」

綾乃「お水飲んで」

京子「うん」コクコク

綾乃「もうしないから」シュン

京子「……風呂場で悪戯は流石に不味いよ」グッタリ


109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 01:31:38.17 ID:eRsVtOIC0

綾乃「怒ってる?」

京子「怒ってないよ」

綾乃「どうして?」

京子「どうしてって……」

綾乃「私は、あなたに嫌なコトばかりしてきたから」

京子「そうかなぁ」

綾乃「……だって」


147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 05:59:10.09 ID:eRsVtOIC0

綾乃「だって、部室の無断占拠をしつこく非難しているもの」

綾乃「他にも、プリントの催促したり、テストのたびに喧嘩腰になって!」

綾乃「……いつもむっとした顔で話しかけちゃって」

京子「うん」

綾乃「わたしは、可愛げのないことばっかり」ジワッ

綾乃「本当は仲良くしたいのに」

綾乃「こんな自分はいや……」グスッ


148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 06:05:22.19 ID:eRsVtOIC0

京子「綾乃、泣かないでよ」

綾乃「でも」ポロポロ

京子「私は、真面目で恥ずかしがり屋さんで」

京子「いつもひたむきに頑張ってる」

京子「そんな綾乃が好きだよ?」

綾乃「歳納京子…」

京子「楽しいから、綾乃はそのままでもいいの!」


151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 06:11:56.03 ID:eRsVtOIC0

綾乃「嬉しい!」ガバッ

京子「よしよし」ナデナデ

綾乃「としのうきょうこ、だいすき」ギューッ

京子「私も好きだぞー」

綾乃「………」ポロポロ

京子「また泣いてるし」

綾乃「もっとなでて」

京子「はいはい」ナデナデ


154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 06:15:44.15 ID:eRsVtOIC0

~就寝時間~

京子「もうこんな時間かぁ」

綾乃「………」ギュー

京子「綾乃」

綾乃「………」ウトウト

京子「一緒に寝よっか」

綾乃「うん…」ゴシゴシ

京子「素直な綾乃も可愛いぞっ」

綾乃「ありがとう」ネムネム

ゴソゴソ、パチッ


157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 06:22:38.29 ID:eRsVtOIC0

綾乃「手、握っていい?」

京子「うん、いいよ」ギュ

綾乃「歳納京子の匂いがする」

京子「またそれかい」

綾乃「………」

京子「綾乃?」

綾乃「」スースー

京子「おやすみ、綾乃」


158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 06:25:03.44 ID:eRsVtOIC0

京子「綾乃の性格は治らなかったけど、まぁいいか」

京子「どんな綾乃も、あやのだから……」

京子「わたしは…」ウトウト

京子「………」

京子「」スースー


159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 06:28:58.80 ID:eRsVtOIC0

~朝~

綾乃「………」モゾモゾ

綾乃「んー」ファァ

綾乃「ん?」


京子「」ムニャムニャ


綾乃(どっどうして歳納京子が隣で寝てるの!?)

綾乃(ここ、歳納京子の家!?)


161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 06:32:06.74 ID:eRsVtOIC0

綾乃(何でこんなことになったのかしら)

綾乃(昨日は確か……)

綾乃(昨日は…)ポワワーン


『すき、だーいすきっ!』

『キス、したい』

『肌がすべすべで気持ちいい』

『としのうきょうこ、だいすき』

『もっとなでて』


綾乃「あっ」

綾乃「あ、あぁぁぁっ///」


166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 06:40:04.19 ID:eRsVtOIC0

綾乃「うわぁぁぁ///」アウアウ

綾乃(とっとととっと歳納京子に告白して甘えてお泊りして)

綾乃(抱きついて泣いて手を握って、くぁwせdrftgy)

綾乃「私はなんてことを」アワワワ


京子「」ウーン


綾乃「……可愛い」ポッ

綾乃「じゃなくて、歳納京子が起きる前にどこかに逃げれば……」


168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 06:47:17.92 ID:eRsVtOIC0

京子「んぅ、あやのぉ…?」ポケー

綾乃「」

京子「どーしたの」ゴシゴシ

綾乃「あ、あのね、これはその」

京子「ひょっとして、元に戻った?」ニパッ

綾乃「な、なんのことかしら」ギクッ

綾乃「それよりどうしてあなたと一緒に寝ていたのか、説明してもらえる?」ゴホン


169: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 06:49:10.51 ID:eRsVtOIC0

京子「………」ジィー

綾乃「………」ドキドキ

京子「……お風呂」

綾乃「」ビクッ

京子「やっぱり、覚えてるんだ」ハハーン

綾乃「うぅっ」

京子「あれ、本心だよね」

綾乃「……はい」カァァ


170: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 06:57:13.70 ID:eRsVtOIC0

京子「綾乃が情緒不安定で、大変だったんだから!」

綾乃「ごめんなさい!」

京子「しかし、綾乃があんなに私を好きだったとは」エヘヘ

綾乃「うぅぅ」

京子「顔、真っ赤だよ?」

綾乃「そっそんなこと言われても」

京子「抱きつくし、押し倒すし、キスしようとするし」

京子「お風呂で胸揉むし……」ポッ

綾乃「」アワアワ


173: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 07:02:36.31 ID:eRsVtOIC0

京子「もうお嫁にいけな~い」キャー

綾乃「私が責任取るから!」

京子「………」ポカーン

綾乃「………」

京子「それって、なんかプロポーズみたい」モジモジ

綾乃「あ」

京子「なんか、無性に恥ずかしい」カァァ

綾乃「そ、そうね」


175: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 07:09:20.00 ID:eRsVtOIC0

綾乃「………」チラッ

京子「………」ジー

綾乃「……ッ」プィ

京子「」ムムッ

綾乃「学校の準備、しましょうか」

京子「……うん」

綾乃「昨日は、ありがとう」ボソッ

京子「何か言った?」


176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 07:11:13.30 ID:eRsVtOIC0

綾乃「別に」プィ

京子「じゃあ、どういたしまして」ニコッ

綾乃「んなっ///」カァァ

京子「聞こえてた」ヘヘ

綾乃「歳納京子ー!」ウガー

京子「怒らないでよ」アハハ


178: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 07:21:18.17 ID:eRsVtOIC0

京子「準備しないとね」シュル

パサッ

綾乃「ああ、あなた服脱いでなにを」

京子「着替えに決まってるじゃん」

京子「綾乃も早く着替えなよ」

京子「」パサッ

綾乃(これは着替えこれは着替えこれは着替え)


179: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 07:26:18.60 ID:eRsVtOIC0

綾乃「」ドキドキ

パサッ

京子「えいっ」ムニッ

綾乃「きゃぁぁ!」

京子「むむっ、やはりあなどれない大きさ」

綾乃「なにするのよ!」

京子「やられっぱなしは性に合わないの」ヘヘン

綾乃「うぅ、歳納京子のばかぁ」


180: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 07:29:49.96 ID:eRsVtOIC0

京子「それ、やめて」

綾乃「えっ?」

京子「名前で呼んでほしい」

綾乃「それはちょっと恥ずかしくて」アワワ

京子「あ~や~のっ」


綾乃「きょ、京子」ボソッ


184: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 07:35:48.38 ID:eRsVtOIC0

京子「もっと大きな声で」ニヤニヤ

綾乃「京子」

京子「もう一回!」

綾乃「京子、もういいでしょ!」カァァ

京子「うむ、今日はこれくらいで勘弁してやろう!」

綾乃「もう心臓がもたないわ」ハァ

京子「これからは毎日名前で呼ぶこと!」ビシッ

綾乃「善処します」

京子「呼ばないとセクハラするぞ」ムッ


186: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 07:41:58.30 ID:eRsVtOIC0

キョーコ、ジカンヨー

京子「はーい!」

京子「早く着替えてご飯いこう」

綾乃「妨害したのはあなたじゃn」

京子「」ジィー

綾乃「んんっ」ゴホン

綾乃「妨害したのは京子でしょ」

京子「うん」ニコッ

綾乃「にこやかにうなずかれても」


190: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 07:52:33.14 ID:eRsVtOIC0

~登校~

京子「ごらく部の皆も驚くだろうなぁ」

綾乃「千歳もびっくりして出血しそうね」

京子「でも、綾乃との距離が縮まって嬉しいな」ニコニコ

綾乃「頭打って、一晩でこんなことになるなんて」

京子「あの積極的な綾乃は、正直心臓止まるかと思った」

綾乃「忘れて頂戴」ハァ

京子「綾乃、こっち向いて」


194: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 07:55:45.06 ID:eRsVtOIC0

綾乃「何?きょうk」


チュッ


京子「キス、したかったんでしょ?」


197: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 08:02:49.03 ID:eRsVtOIC0

京子「今はこれくらいしかできないけど、いいよね」エヘヘ

綾乃「」プシュー

京子「綾乃?」

綾乃「あの、その、はい」ワタワタ

京子「足りない?」

綾乃「十分」ブンブン

京子「よかった」ホッ

綾乃(いま、京子の唇が……)ドキドキ

綾乃(どうしよう、顔が戻らない)カァァ


199: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 08:13:19.76 ID:eRsVtOIC0

京子「手、繋いでもいい?」

綾乃「うん」

京子「………」ドキドキ

綾乃「………」ドキドキ

京子「ごらく部も安泰かな」ポツリ

綾乃「それとこれとは別!」ムッ

京子「これは手厳しい」

綾乃「大体、あなたはズボラにも程があるわ」プンプン

京子「まぁまぁ、落ち着いて」

京子「あっ、言い忘れてたことがあった」

綾乃「何?」


200: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 08:15:14.67 ID:eRsVtOIC0

京子「大好きだよ、綾乃」

綾乃「……わたしも」

綾乃「私も、京子が大好き!」



おわり



元スレ:京子「綾乃が頭打った」綾乃「歳納京子だーいすきっ!」ギューッ

他サイト様の最新記事