2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/04(水) 21:50:56.07 ID:HN6VhYkQI.net

ルル「チェックメイトだ」

クロヴィス「そんなぁっ!もう一回!!
あと一回だけでいいから頼む!ルルーシュ!」

ルル「はっきり言いますが弱いんですよ。クロヴィス兄さん
でもあと一回だけですよ(弱い、弱すぎるぞクロヴィス!)」

クロヴィス「ルルーシュぅ…ありがとう
(フフッ悪態つきながらなんだかんだ優しい弟だ)」


3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/04(水) 21:52:46.28 ID:HN6VhYkQI.net

ユフィ「チェスに熱心ですわね。ふふっ、2人とも休憩なさっては?
お茶の用意ができましたわ」

クロヴィス「おお、ユフィすまない。頂こうか。ルルーシュまた後でだ」

ユフィ「ルルーシュも早くこちらへ。みんな待ってるわよ」

ルル「わかってるよ、ユフィ」


7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/04(水) 21:54:30.00 ID:HN6VhYkQI.net

コーネリア「遅いぞ!2人とも!」

ルル・クロヴィス「ビクッ!すいません…」

コーネリア「せっかくナナリーとユフィがクッキーを焼いてくれたんだ。早く座れ」

シュナイゼル「コーネリアいいじゃないか、クッキーは逃げたりしないよ」

コーネリア「で、ですがお兄様っ!」


8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/04(水) 21:56:14.91 ID:HN6VhYkQI.net

ユフィ「そうですわ、お姉様。クッキーはたくさん焼いたから大丈夫です
ナナリーも手伝ってくれたから作りすぎちゃいました」

コーネリア「むっ…(せっかくユフィが焼いてくれたクッキーを冷める前に食べたいのに!)」

ナナリー「早く座ってくださいお兄様方」

ルル「ありがとうナナリー」

シュナイゼル「では、みんな揃ったし頂くとしようかな」


11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/04(水) 21:59:18.75 ID:HN6VhYkQI.net

クロヴィス「むっ、おいしい!(ルルーシュとチェスをして
兄弟達とお茶をできるだけで僕は幸せだ)」

ルル「うん、おいしいよ。ナナリー、ユフィ
(家庭的なナナリーかわいいナナリーかわいい)」

ユフィ「まあ、嬉しいわルルーシュ(ルルーシュに褒められたわ!ルルーシュルルーシュ)」

ナナリー「ありがとうございますお兄様!
(お兄様に褒められた!お兄様お兄様!)」


12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/04(水) 22:00:33.07 ID:HN6VhYkQI.net

コーネリア「ユフィの作るお菓子はおいしいものばかりだ
(ユフィにルルーシュ、ナナリーとお茶をするひと時が幸せだ…ユフィユフィ)」

コーネリア「(ああ、でもルルーシュも成長しなかなかの美男子に…
一緒にお風呂に入ったのは何年前だろう…ルルーシュの成長した体が見たい!)」

シュナイゼル「(んーなんだろうねこの何とも言えない雰囲気は…)」


14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/04(水) 22:04:07.17 ID:HN6VhYkQI.net

ユフィ「クロヴィス兄様そんなに食べこぼしてダメですよ」

クロヴィス「はは、すまないユフィ」

シュナイゼル「仕方ないなクロヴィスは」

ルル「本当にダメダメだな兄さん」

クロヴィス「お前兄になんてことを!」

ルル「事実でしょう」


15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/04(水) 22:05:35.00 ID:HN6VhYkQI.net

クロヴィス「言わせておけば!」

ナナリー「もう2人とももっと仲良くしてください!」

ルル・クロヴィス「むうっ」

シュナイゼル「2人ともナナリーには敵わないな、フッ」

ハハハハ


16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/04(水) 22:07:37.84 ID:HN6VhYkQI.net

少し離れた茂み

??「姫様!クッキーを食す姫様も美しい!
記録しがいがありますぞ!」パシャパシャ

??「ルルーシュ様、ナナリー様楽しそうで…
嬉しゅうございます!」パシャパシャ

『ん?』

??「おや、ジェレミア卿ではないですか」

ジェレミア「おや、誰かと思えばギルフォード卿」

ギルフォード「主君のため熱心だな!」

ジェレミア「ギルフォード卿こそ!ハハハハッ」


17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/04(水) 22:09:21.46 ID:HN6VhYkQI.net

ガサガサ
コーネリア「お前達!」ギロッ

ルルーシュ「何をしている!」ギロッ

コーネリア「盗撮とはいい根性をしている!」

ギルフォード「あ…いえ、姫様…我が姫君のお姿を記録に残そうと…」ブルブル

ジェレミア「右に同じく」ブルブル


18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/04(水) 22:11:48.91 ID:HN6VhYkQI.net

ルル「ならばコソコソせず正々堂々撮ればいいだろう!
ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが命じる俺たちの写真を撮れ!」

ジェレミア「イエスユアハイネス!」

コーネリア「貴様もだぁ!ギルフォード!」

ギルフォード「イエスユアハイネス!」


19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/04(水) 22:12:53.68 ID:HN6VhYkQI.net

シュナイゼル「まあまあ、そう怒らないでやってくれ2人とも
それだけ君たちが大切なんだよ」

ユフィ「そうですわ、お姉様」

コーネリア「むっ、シュナイゼル兄様にユフィ…」

シュナイゼル「いい機会だしいろいろ撮ってもらおうじゃないか」


20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/04(水) 22:13:52.02 ID:HN6VhYkQI.net

ギルフォード「今日はいい写真がたくさん撮れた!」

コーネリア「ギルフォード!今日撮った写真を見せてみろ!」

ギルフォード「こちらに」

つ 絵を書くクロヴィス
シュナイゼルにチェックメイトされるルルーシュ
折り紙を折るナナリーとユフィ
じゃれるコーネリアと逃げ惑うルルーシュ


21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/04(水) 22:17:46.27 ID:HN6VhYkQI.net

コーネリア「ルルーシュなかなかいい顔をするフッ」

コーネリア「ユフィとルルーシュ、ナナリーの写真は3枚ずつ現像しておけ」

ギルフォード「はて?なぜ3枚?」

コーネリア「うっ、うるさい!黙って現像してこい!」

コーネリア「ハァ…」


23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/04(水) 22:21:07.60 ID:HN6VhYkQI.net

コーネリア「鑑賞用、保存用、実用分など言えるものか…」

コーネリア「それにしても皆いい笑顔だ」

つ全員笑顔の集合写真

おわり

次回
ルルーシュ「俺は男色だったんだ!」


29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/04(水) 22:26:35.66 ID:HN6VhYkQI.net

C.C「は?お前何を言っているんだ?」

ルル「他意はない。そのままの意味だ」

C.C「つまり、お前は男が好きだと?」


31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/04(水) 22:28:39.99 ID:HN6VhYkQI.net

ルル「そういっているじゃないかC.C!子供の頃からコーネリアに襲われ女性不信になりかけた
ナナリーもシャーリーもユフィも死んだ
俺の顔だけに群がる女生徒に追い回される日々、会長のわがままにも疲れた
もう女はこりごりなんだよC.C!」

C.C「お前…それじゃあ私やカレンはどうなる?」

ルル「それとこれは別だ。お前は俺の共犯者、カレンは仲間だ」




言い忘れてたけどゼロレクイエムのちょっと前だと思ってもらえると


32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/04(水) 22:30:00.57 ID:HN6VhYkQI.net

ゼロレクイエムじゃねーな
黒の騎士団追放後ぐらいか


33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/04(水) 22:30:55.98 ID:HN6VhYkQI.net

C.C「お前…それじゃあ私やカレンはどうなる?」

ルル「それとこれは別だ。お前は俺の共犯者、カレンは仲間だ」
容易いことだ、フッ」

C.C「あまり知りたくはないがお前のタイプは…」

ルル「これを見ろ」スッ


34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/04(水) 22:32:01.63 ID:HN6VhYkQI.net

1位 オデュッセウス(B)
2位 クラウス(S)
3位 ジィーン(S)
4位 シャーリーの父親(A)
5位 ビスマルク(S)
6位 リヴァル(C)
7位 ダールトン(S)
8位 スザク(S)
9位 クロヴィス(C)
10位 シュナイゼル(S)

C.C「美男子が上位に入ってないあたりがリアルだな…」


35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/04(水) 22:37:57.49 ID:HN6VhYkQI.net

ルル「中性的な男には興味ない。やはり男は男らしさ、たくましさが大事だからな」

C.C「ところで()のAとかSはなんだ?」

ルル「攻略の難易度だ。1番上がS、1番下がCだ
スザクが良い例だが軍人は並外れた精神力
、忠義から誘惑を跳ね除ける強さがある」

C.C「ふーん、シュナイゼルは頭脳戦じゃ勝ち目がないからSか。フッ」

ルル「黙れ!魔女め!」


36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/04(水) 22:39:12.68 ID:HN6VhYkQI.net

C.C「ふん。ところでリヴァルとクロヴィスがCなのは?」

ルル「リヴァルは親友という強みを生かしてお泊りをセッティング、
その夜に既成事実を作る。親友な上に童貞だ
友情と愛情の区別をあやふやにしてやり、快楽という甘い蜜を吸わせてやれば容易い
クロヴィスは馬鹿だからな。やってしまえば猿のように求めてくる」


37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/04(水) 22:40:58.79 ID:HN6VhYkQI.net

C.C「」

ルル「しかし、こう見るとやはりオデュッセウスは魅力的だ
あの紳士的な風貌、性格。オマケにシュナイゼルのような能力も話術もなく
陥落するのは目に見えている!フ、ハハハハッ」

C.C「震えが止まらないぞルルーシュ…」ブルブルブルブル


38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/04(水) 22:42:16.76 ID:HN6VhYkQI.net

C.C「と、ところで2位と3位は誰だ?」

ルル「ああ、2位のクラウスはEUの軍人だ
貴族にはない野生っぽい顎髭をたくわえたイケメンだ
性格も飄々としているのがポイントだ」

ルル「3位はジィーン・スマイラスこいつもEUの将軍だ
軍人らしい気高さと優しさを兼ね備えたダンディ、素晴らしい…」


39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/04(水) 22:48:37.87 ID:HN6VhYkQI.net

ルル「シャルルに記憶をいじられた時に
EUと戦争する軍師をやっていた時期があったからな」

C.C「なるほどな。だがやはりいまいち理解できん世界だ」

ルル「何⁉︎百合好きのお前なら理解してもらえると思って
告白したことなのに⁉︎ちょっと来い‼︎
ホモの世界の素晴らしさをネットで教えてやる!」C.Cの手を引っ張り


40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/04(水) 22:50:51.57 ID:HN6VhYkQI.net

C.C「やめろっ!私はコーネリアやニーナを言葉攻めして堕とすほうが好きだ‼︎」バタバタ

ルル「そんな歪んだ妄想はやめろっ!俺が教育し直してやる!
お前もBL好きに調教してやる!」

おわり

攻略編をやろうと思ったけど引かれる確立が
高そうだったからこの辺にしといた



元スレ:ルルーシュ「チェックメイトだ」

他サイト様の最新記事