1: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 00:58:15.20 ID:I5qSsOoh0

ある日、奉仕部にて……


由比ヶ浜結衣「今日は誰も相談に来ないね」

比企谷八幡「ああ、そうだな」

雪ノ下雪乃「そうね。まあ本来、依頼がないような状況の方が平和で良いというものよ」

八幡「それだと、部の存続にも影響するがな」


2: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 00:59:01.29 ID:I5qSsOoh0

トントン

八幡「お、言ってるそばから誰か来やがった」

雪乃「どうぞ」

ガラガラ

ミッ○ーマウス「やぁ、奉仕部ってここでいいのかな?ハハッ」

三人「ッ!?」ビクッ


3: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 00:59:53.58 ID:I5qSsOoh0

雪乃「あ、あなたは……?」

ミッキ○マウス「はじめまして。僕の名前はミッキー○ウス! よろしくね、ハハッ」

結衣「どッ、どうしてミ○キーがこんなとこにいるしッ!!?」

八幡「落ち着け由比ヶ浜、これは何かの間違いじゃ……」

ミッキー○ウス「失礼だな、僕は本物のミッキーマ○スだよ!ハハッ」


4: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 01:00:47.72 ID:I5qSsOoh0

雪乃「比企谷君、由比ヶ浜さん。どうやら彼は本物のミッキーマウ○のようね」

八幡「ああ、誰がどこからどう見てもあの○ッキーマウスのようだな」

結衣「でも、どうしてミ○キーマウスが奉仕部に?」

ミッ○ーマウス「千葉県内に相談を聞いてくれる高校生達がいるってうわさで聞いたね、こうして仕事の休憩中に抜け出してきたわけさ、ハハッ」


5: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 01:06:56.88 ID:I5qSsOoh0

八幡「おい、そもそもミッキ○マウスはこの学校の生徒じゃないだろ」

雪乃「いいえ比企谷君、中の人がこの学校のOBという可能性もあるわ」

結衣「ちょ、ゆきのん!?中の人とか何言ってんの!? ミ○キーはミッ○ーだよ、中に人とかいないし!!」

ミッキ○マウス「ハハッ、ご名答!実は僕(着ぐるみの中の人)はこの学校のOBなのさ!」


6: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 01:08:00.42 ID:I5qSsOoh0

結衣「え、マジでーーーッ!!?」

雪乃「とりあえず話を聞きましょう。こちらへかけて」

ミッキー○ウス「ありがとう、ハハッ」

八幡「結局相談受けんのかよ」

雪乃「それでミッキーマ○スさん、相談というのは何かしら?」

ミッキーマウ○「ああ、実は最近、僕の職場で困ったことが起きてしまってね」

結衣「困ったこと?」


7: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 01:09:19.67 ID:I5qSsOoh0

○ッキーマウス「ああ、実はディズ○ーランド内にあるすべてのトイレが故障してしまったんだ!ハハッ」

三人「えぇぇッ!!?」

八幡「どういうことだよ?すべてのトイレって、本当に文字通り全部かよ!?」

ミ○キーマウス「ああその通り、本当にすべてのトイレが壊れてしまったんだよ、ハハッ」

結衣「いやいや、それがマジだったら笑い事じゃないよ!!」

雪乃「ミッ○ーマウスさん、どうしてそのようなありえない事態になってしまったのかしら?」


8: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 01:15:55.21 ID:I5qSsOoh0

ミッキ○マウス「ああ、僕もよくはわからないんだけどね、最近お客さん達もキャストもスタッフも、トイレの使い方が悪いんだ」

八幡「トイレの使い方が悪いだと?」

結衣「あぁ〜どこのテーマパークにもいるんだよね。そういうマナーのなってない人、ホント嫌になっちゃうよね」

雪乃「でも、普通にマナーの悪い人がいるというのなら、すべてのトイレが故障するといった事態にはならないのでは?」

ミッキー○ウス「それが尋常じゃないモラルのなさなんだよ!うんこやおしっこをしても流さない人ばっかりで、特に個室トイレの方の使い方が酷いんだ! うんこしてもみんな流さないから便器の中でてんこ盛りになって、蓋の裏側についちゃうくらいだよ」


9: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 01:19:07.02 ID:I5qSsOoh0

結衣「ちょ、何よそれ汚いーーー!!」

雪乃「不衛生極まりないわ、なんて汚らしいのよクソ谷君!!」

八幡「おい待て、なんか俺が犯人みてぇになってんぞその言い方だと!だいたい俺一人のクソで便器つまる程ってどんだけだし」

ミッキーマ○ス「このままじゃ夢の国もクソもないんだよ、あっ、うんこだらけだけど…ハハッ」

八幡「上手いこと言ったつもりかよッ」


10: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 01:20:04.85 ID:I5qSsOoh0

ミッキーマウ○「とにかく今、ディズニ○ランドは糞尿だらけで営業どころじゃないのさ……このままじゃ閉園、経営元のオリエンタルラ○ドも倒産して、みんな夢の国で遊べなくなっちゃうんだよ!!」

結衣「ええーーー、そんなのやだッ!!」

雪乃「確かにそれは一大事ね」

○ッキーマウス「というわけで僕はこの奉仕部へ馳せ参じたというわけさ。お願いだ、この状況を解決する方法を教えてください!いやもう、なんとかしてください!!」

八幡「いや、そんなのプロの業者にでも頼めよ!俺達はあくまでも一般の高校生だぞ」

雪乃「そうね、あくまで奉仕部は魚の釣り方を教えるだけだし」

結衣「あ、ゆきのん! 今○ィズニーのホームページ見てたんだけど、期間限定でパンダのパンさんのコラボ企画するらしんだって!!」

雪乃「…………………なぬっ!?」


11: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 01:20:55.55 ID:I5qSsOoh0

ミ○キーマウス「ああ、確かそんな話があったような。でもこんな状況でお客さん達も入らないし、そのコラボ企画もボツになっちゃうかな」

雪乃「この依頼引き受けましょう!」

結衣「食いつきはやッ!!」

八幡「おかしいだろ、俺達に一体何が出来んだよ! 俺はごめんだぞ、そんな糞だらけの糞の国に行くだなんて」

雪乃「クソ谷君、何か言ったかしら?」ギロッ

八幡「…………………な、なんでもありません」ビクッ


こうして奉仕部は、ディ○ニーランドのトイレを修理する事となった


12: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 01:21:52.34 ID:I5qSsOoh0

そして数日後……

八幡「うわ、なんだよこの悪臭は!!くっせぇーーー!」ゲホゲホ

結衣「きゃぁーーー何だしこれ、鼻がおかしくなっちゃう!!」スンスン

雪乃「二人とも何を言ってるの!?パンさんがどうなってもいいの?」

結衣「えぇぇ、ゆきのん平気なの!?こんな臭いのに……」

八幡「パンさん好きなのよお前ぐらいだろって、こんなウンコランドに夢もパンさんさんもねえだろ!」


13: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 01:22:34.98 ID:I5qSsOoh0

雪乃「フンッ!!」

ドガッ!!

八幡「ぐあぁぁぁぁーーーー!!!」

結衣「うわ、ゆきのんのキックがヒッキーの鼻に直撃した!!」

八幡「ぐおぉぉ、鼻が潰れたぁーーー!!」ジタバタ

雪乃「あら、良かったじゃないの比企谷君、これで嗅覚が閉ざされた事で糞尿の匂いを気にすることなく作業できるじゃない」


14: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 01:23:27.03 ID:I5qSsOoh0

結衣「ゆきのん、ヒッキーに乱暴しちゃダメだよ!!大丈夫ヒッキー、鼻血出してすっごい腫れてるよ!」

八幡「な、何しやがる………雪ノ下」

雪乃「ふふ、パンさんのためなら私は仲間の犠牲も厭わないわ! ボサッとしてるならあなた達二人をここへ置いて、私一人でもすべてのトイレを直しに行くわよーーー!」
トタタタタ……!!


結衣「あ、待ってよゆきの〜〜〜ん………行っちゃった」

八幡「うぐぐ……あいつ一人でやるんなら俺の鼻の犠牲の意味ねえだろ」


15: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 01:24:57.27 ID:I5qSsOoh0

そして数日後……


八幡・結衣「どうしてこうなった……」


ゆきのんとパンさんランド




ミッ○ーマウス「……………ハハッ(怒)」


16: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 01:25:47.93 ID:I5qSsOoh0

あの日、私達を残して一人気合を入れて頑張ったゆきのんはディ○ニーランドどころか、ディズ○ーランドそのものをお父さんの建設会社を利用して立て替えたらしく、新しく『ゆきのんとパンさんランド』を作ってしまいました。
でも、突然勝手にそんな事をしたため、依頼主であるミッキ○マウスとオリエンタルラ○ドは大激怒、ゆきのんとゆきのんのお父さんの会社は訴えられることになり、結果としてゆきのんのお父さんは議員を辞職、会社も賠償金支払いのため破綻、ゆきのんの家はあっという間に貧乏になっちゃいました。
ゆきのんだけではなく、依頼を受けた奉仕部の連帯責任となり、さらに学校側にも批判の声が高まりました。
ディズ○ーファンから毎日のように届く怒りのメールや手紙が学校に山のようにたまり、私とヒッキー、それから平塚先生、あと学校の偉い人までもが対応に追われました。
しかしそれだけでは事はおさまらず、中には度を超えた悪質な嫌がらせのウンコ入りの小包などが届き、学校は異臭騒ぎ。このことで精神的にストレスがたまった平塚先生は辞職に追い込まれました。
これでもミッキー○ウスの怒りはおさまらず、なんと大量のミッキーマ○スやドナ○ドの着ぐるみを着た人達が学校へ押し寄せ暴れ回る騒ぎが起こり、逮捕者や怪我人が続出。この事は国内だけではなく、国外でもニュースになったようです。
これを理由に総武高校は廃校に追い込まれ、私達は楽しいはずの高校生活を奪われました。


17: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 01:26:53.89 ID:I5qSsOoh0

ヒッキーの鼻はあの時のキックで重傷を負ってしまい、ヒッキーは嗅覚をほぼ失ってしまいました。私はヒッキーを傷つけ、高校生活を奪ったゆきのんが許せず、この手で始末してしまおうと思いましたが、この騒動以降、ゆきのんの姿を見たものは誰一人でしていませんでした。

しかし、私は今、幸せな日々を過ごしています。
何故なら………


結衣「あ、お疲れ様八幡!着ぐるみだけど、用意できたよ!」

八幡「おう、お疲れさん結衣、なかなか良い出来だな!」


18: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 01:27:51.33 ID:I5qSsOoh0

私とヒッキー、いえ八幡はあの後、お互いに支え合い、互いの気持ちに気付き付き合う事になりました。
二人で新しい高校に入り無事卒業、大学にも進学出来ました。そして去年、めでたく結婚しました!
そして二人で誓ったのです。もう、あんな悲惨な出来事を繰り返さないと。
そのために私と八幡は、○ィズニーランドがあった跡地を譲り受け、新しく『東京はちまんランド』を建設し、子供から大人、お年寄りまでいろんな人が楽しめる本当の夢の国を造ることにしたのです!

嗅覚をほとんど失ってしまった八幡は、代わりに聴覚が発達し、そこで自分の耳をトレードマークとした"ヒッキーマウス"というキャラクターを思いつきました。
いろんな人の協力もあって、とうとう明日から開園するのです。
私はそのために、頑張って着ぐるみを作っていました。


結衣「いよいよ明日からだね。頑張ろうね、ヒッキーマウス///」

ヒッキーマウス「ハハッ///」



END



元スレ:比企谷八幡「ディズ○ーランドのトイレを修理することになった」

他サイト様の最新記事