1: ◆qEJgO2U6bM 2013/10/25(金) 22:07:18.06 ID:tpEj9m3DO

忍「…」


ザー…


忍「うひゃー…」

忍(ひどい雨だねー…台風さん、それたんじゃなかったっけ……むー)

忍「ふるふる」


P「これじゃあ傘も意味ないもんなぁ」

忍「ね」



忍「うおう」ビクッ

P「?」



・忍ちゃん!
工藤忍 工藤忍


2: ◆qEJgO2U6bM 2013/10/25(金) 22:08:33.69 ID:q6WuBUkDo

忍「ぷ、プロデューサーさん……?」

P「?おう。忍のプロデューサーさんだぞ」

忍「あ、うん。知ってる知ってる。毎日見てるし」

P「そっか。よかった」

忍「うん…」

忍(……、そういえば……こっちに来てから、ほとんど毎日会ってるのかー…)

忍「へへ…」ニヘ

P「?」



忍「ってじゃないよっ」

P「ん?」


3: ◆qEJgO2U6bM 2013/10/25(金) 22:09:46.48 ID:tpEj9m3DO

忍「アタシ下校中だよ?下校なう」

P「なうて」

忍「なうって使うとナウいって菜々ちゃんに聞いたんだけど、どうかな!」

P(間違ってはないけどいろいろ間違ってるな)


4: ◆qEJgO2U6bM 2013/10/25(金) 22:10:44.16 ID:q6WuBUkDo

くるん


忍「ほらほら。考えてみたら、」ヒラ

忍「制服で会うのは初めてでしょ?」

P「そっか。そうだっけ」

忍「うん。へへっ、女子高生、忍です!」

P「うん」

忍「アイドルです!」

P「知ってるよ?」

忍「知られてたかー」ヘヘー

P(なんだかご機嫌だな)


5: ◆qEJgO2U6bM 2013/10/25(金) 22:11:19.02 ID:tpEj9m3DO

忍「だから珍しいなって」

P「そうだな」


ザー…


忍「プロデューサーさんも雨宿り?」

P「うん。どうせ傘があっても濡れるならと思って」

忍「そっか」

P「ちょっとさぼりがてら」

忍「悪い子だ!」

P「ははは」


6: ◆qEJgO2U6bM 2013/10/25(金) 22:11:54.42 ID:wyF/Wab+o

P「ベンチがあるし、止むまでのんびりしてようか」

忍「そうだね」



P「はい」

忍「あ、ありがと…」パコ

忍「……おいしい…」

P「それはよかった」

忍「うん。よかった」ニコ


7: ◆qEJgO2U6bM 2013/10/25(金) 22:12:30.51 ID:tpEj9m3DO

ザー…


忍「いつもこっちの方に来ることもあるの?」

P「ん?いや」ズズ

P「いつもは来ないから、忍に会えたのは本当偶然だな」

忍「そっか」

忍「…雨なのに大変だね」ボソ

P「……」

忍「って、あ、ごめん。なんか他人事みたいに言っちゃった、けど、じゃなくて、その」

P「落ち着け」


8: ◆qEJgO2U6bM 2013/10/25(金) 22:13:10.61 ID:wyF/Wab+o

ずず・・・


忍「はふ」

忍「お、落ち着いた」

P「はい」


ザー…


忍「……その」

忍「大変、だよね。プロデューサーって。アイドルはアタシだけじゃないし…」

忍「……ふふ…あ、アタシがアイドル……へへー…」ニヘラ

P(自分で言ってにやけるなよ)


9: ◆qEJgO2U6bM 2013/10/25(金) 22:13:42.22 ID:tpEj9m3DO

P「…」

P「まあ…」

忍「?」


ザァァァァ…


P「大変だけどな。でも、大変じゃないことってあんまりないと思うぞ」

忍「……、うん。」

忍「それはまあ、そうかも」

P「うん」


10: ◆qEJgO2U6bM 2013/10/25(金) 22:14:15.34 ID:wyF/Wab+o

P「大変でも頑張れるってことは、なにかあるんだと思うよ」

忍「なにか?」

P「なにか。」

P「頑張れる理由みたいな」

忍「……理由かぁ」ウーン

忍「…」

忍「あ、あった」ピコーン

P(そんな失くし物見つけたみたいな…)ズズ…


11: ◆qEJgO2U6bM 2013/10/25(金) 22:15:09.68 ID:tpEj9m3DO

忍「なるほど。プロデューサーさんかしこい」

P「ありがとう」

忍「メガネはだてじゃないね!」

P「忍の賢さの基準は眼鏡なのか?」

忍「あっ、でもそれだとメガネのないアタシはかしこくないことに!?」

P(たしかに賢くなさそうだ)

忍「へへっ。それならプロデューサーさんのメガネを借りちゃおうっ。えいっ」ヒョイ

P「あー」


12: ◆qEJgO2U6bM 2013/10/25(金) 22:15:40.25 ID:wyF/Wab+o

カチャ


忍「ふふん。メガネに制服……これはもうかしこい!」

P「いえ。その言動がすでに賢くないです」

忍「あれっ」

P「似合ってるけど」

忍「おお!」//

P「可愛い」ウン

忍「おぉ…」//

P(ちぢんだ。可愛い)


13: ◆qEJgO2U6bM 2013/10/25(金) 22:16:11.63 ID:tpEj9m3DO

プシュー


忍「め、メガネは、アタシにはまだ早かったかも……。か、返すね」ハイ//

P「それは残念」


ザー…


忍「ちょっと弱くなって来たかな」

P「みたいだな」

P「体、冷えてないか?」

忍「う、うん。おかげさまで」ポカポカ

P「?そっか…ならいいけど」

忍「……へへ…」


14: ◆qEJgO2U6bM 2013/10/25(金) 22:16:46.21 ID:wyF/Wab+o

P「雨脚がおさまっているうちに事務所に行こうか」

忍「あ、うん。そうだね」



忍「えいっ」パシャー

P「子どもか」

忍「子どもだよ?」

P「そうだった」

忍「へへっ、おじいちゃんか♪」ペチ

P「いて」


15: ◆qEJgO2U6bM 2013/10/25(金) 22:18:07.76 ID:tpEj9m3DO

ぽん


忍「?にゅう」

P「子どもなら、たまには甘やかしてやらないとな」

忍「……。おじいちゃん…」

P「プロデューサーです」

忍「じょうだんだよ!へへっ」


16: ◆qEJgO2U6bM 2013/10/25(金) 22:18:33.86 ID:wyF/Wab+o

P「俺のことを心配してくれるけど、忍だって。」

P「学校が終わってすぐアイドルって……大変だよな。だから、いつもお疲れさま」ナデナデ

忍「……ふふ…」

忍「うん。ありがと。」


17: ◆qEJgO2U6bM 2013/10/25(金) 22:19:04.27 ID:tpEj9m3DO

忍「でもプロデューサーさんの言う通り、アタシも頑張れる理由があるよ?」

忍「だから大丈夫!」

P「そっか」

忍「うん!」

忍「あっ、でも甘やかされるのは!いくらされても困らないので!思う存分撫でてくれていいよ!」

P「はいはい」ナデナデ

忍「へへー♪」


18: ◆qEJgO2U6bM 2013/10/25(金) 22:19:30.66 ID:wyF/Wab+o

ポツポツ・・・


P「っと…また少しふり始めたな。ちょっと急ごう」

忍「うん」


忍「そだ。じゃあ追いかけっこでもする?」

P「えっなんでそうなる」

忍「まあまあ♪行くよー、よーいどんっ」タッ

P「え、ちょ」


ドザー


P「うお…!お、おい、また強くなって来たから、一旦どこかで…」

忍「サボってるってちひろさんに教えちゃうよー?」

P「いじわるはよくないぞ!」ダッ

忍「あははっ」


19: ◆qEJgO2U6bM 2013/10/25(金) 22:20:23.49 ID:tpEj9m3DO

バシャバシャ


忍「ねー、プロデューサーさーん!」

P「なんだー?」

忍「大変だけど、頑張れる理由!考えてみたら、アタシいろいろ増えちゃったみたいだから!――…ね!」


ザー


P「……、よく聞こえない!なんだって?」


ザー


忍「あ、もう事務所だー。へへー、アタシの勝ちー」バシャ

P「うおー……はーあ……濡れた濡れた。ここまで濡れると、なんかどうでもよくなるな」ハー

忍「ふふ。それもそうかも」シュル

P「……、…」

忍「?」


20: ◆qEJgO2U6bM 2013/10/25(金) 22:21:00.35 ID:wyF/Wab+o

忍「あ」

忍「……えと…濡れたから、……なんだけど。こんな風に、着崩したら…変かな」

P「あ、いや…その、」

P「べつに、変ってことは……ないと思う」

忍「そっか。ふふ」パタパタ

P「……うん」


21: ◆qEJgO2U6bM 2013/10/25(金) 22:21:30.46 ID:tpEj9m3DO

忍「ごめんね。プロデューサーさん」

P「いや……どうせいつまでも、雨宿りしてるわけにもいかなかったし、まあ仕方ないよ」ポタ…

忍「ううん。そうじゃなくて」

P「?」

忍「一緒に濡らしちゃっても、だけど…」

忍「へへ…本当はちょっと楽しくて。だからごめん」

P「……」

P「うん」

P「じつは俺も楽しかったから、いいよ」

忍「……あ」

P「…はは」

忍「…へへ」クス


22: ◆qEJgO2U6bM 2013/10/25(金) 22:21:54.98 ID:wyF/Wab+o

忍「ふふっ。子どもなのは二人ともだったねー」ニヘ

P「みたいだな」


忍「んぅ…」ブル

忍「そ、それはともかく、早く着替えなきゃね…風邪引いちゃうや」

P「そうだな」


23: ◆qEJgO2U6bM 2013/10/25(金) 22:22:24.44 ID:tpEj9m3DO

P「なあ、忍」

忍「ん?」

P「最後……雨で聞こえなかったけど、なんて言ってたんだ?」

忍「……」

忍「べつに大したことじゃないよっ?♪」

P「え、なにそれ気になる」

忍「ふふ。うん、そうやって気にしてくれてればいいかなーって♪」

P「??え、な…?」

忍「ふふふ♪」


24: ◆qEJgO2U6bM 2013/10/25(金) 22:22:49.45 ID:wyF/Wab+o


忍「これからもアタシのこと、ずーっと気にしててね、プロデューサーさん♪」


25: ◆qEJgO2U6bM 2013/10/25(金) 22:23:47.85 ID:tpEj9m3DO

おわりん


本当はもうちょっと新Rの台詞を使いタカッタ、いい台詞たくさん、そこは技量不足
ということで忍ちゃんみんなもお迎えしよう


27: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/25(金) 22:51:19.74 ID:Zg/2j6FDo

おっつおつ
学園祭トリオほんと好き



元スレ:工藤忍「雨宿り」

他サイト様の最新記事