1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 15:17:12.34 ID:zdHINHLfo

【初期艦を選んでください】


深海提督「ほー、この中から初期艦を選べばいいのか、誰にしようかな…」

イ級「…!」

ロ級「…」

ハ級「…?」

防空棲姫「…フフ」

駆逐棲姫「…」

深海提督「うーん、じゃあ一人ずつ面接するから後で俺の部屋に来てくれ」


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 15:18:46.18 ID:zdHINHLfo

深海提督「はい、まずは自己紹介どうぞ」

イ級「!」

深海提督「元気があっていいね、じゃあ趣味とかある?」

イ級「…!」

深海提督「ほう、いたずらかぁ…まぁ遊びの範囲なら大丈夫だな」

深海提督「自己アピールとかある?」

イ級「…?」

深海提督「低燃費ね、いいじゃんエコで」

深海提督「ところで、LINEやってる?姉妹とかいるかな?」

イ級「…!」

深海提督「そっかー四番目かー」スッスッ


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 15:19:16.70 ID:zdHINHLfo

ロ級「…」

深海提督「はいどうぞ座って…おうふ」

ロ級「…」

深海提督「君眼光鋭いね、めっちゃ強そう」

ロ級「…」

深海提督「いやぁ別に悪くはないよ、むしろ深海的にはOKじゃないかな」

ロ級「…」

深海提督「目標は何かあるかな?」

ロ級「…」

深海提督「つよい(確信)」


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 15:20:26.87 ID:zdHINHLfo

深海提督「あっ、もしかして海外艦だったのか」

ハ級「…?」

深海提督「参ったなぁ…えーっと、『日本語話せますか?』」

ハ級「…!」

深海提督「あぁ良かった通じた、って日本語話せるのかよ」

ハ級「…」

深海提督「全く勘弁してくれ、君のところの地域は方言がきつくてあまり得意じゃないんだ」

ハ級「…?」

深海提督「いやもういいよ、その対潜値に免じて不問としよう」


5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 15:20:56.84 ID:zdHINHLfo

深海提督「えーっと、君本当に駆逐艦ですか?」

防空棲姫「ウッフフ…ソレ以外の何ニ見エルノ?」

深海提督「戦艦とか重巡とかかなぁ、一人で艦隊相手できそう」

防空棲姫「…」

深海提督「…どうした?」

防空棲姫「一人ハ、チョット…」

深海提督「?」


6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 15:21:22.33 ID:zdHINHLfo

駆逐艦姫「…」

深海提督「君も大概なスペックだねぇ、やりたいこととかある?」

駆逐棲姫「…」ジー

深海提督「な、何かな」

駆逐棲姫「司令官ノ、側ニ居タイ…です、ハイ」

深海提督「…」

深海提督「…そっかぁ」


7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 15:22:13.98 ID:zdHINHLfo

深海提督「…えー、面接の結果だけど、とりあえず皆採用しまーす」

深海提督「初期艦を一人選べとは言われてないからね、仕方ないね」

イ級「…!」

深海提督「せやな、ぷっぷくぷーやな」

深海提督「後日それぞれの配備先を連絡するんで、待っててくださーい」

防空棲姫「ア、アノ…」

深海提督「はいはい、君は補給艦を連れて行っていいから」

駆逐棲姫「…」

深海提督「あーうん、君は秘書艦として頑張ってください」


8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 15:22:49.42 ID:zdHINHLfo

深海提督「えー皆さん、艦娘は極力沈めないように」

深海提督「この戦争を可能な限り長引かせるのが我々の目的なので、無理はしなくても大丈夫でーす」

深海提督「ただ艦娘が酷使されてたら沈めてあげてください、可哀想なんで」

ロ級「…」

深海提督「お、噂をすれば大破進撃してる艦隊がいるな…よし」

ロ級「…!」

深海提督「一名様ごあんなーい」


9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 15:23:19.27 ID:zdHINHLfo

深海提督「てことで新しく入ったチ級ちゃんでーす」

チ級「…」

深海提督「えー雷巡とのことですが、その眼帯は何か意味あるの?」

チ級「…」

深海提督「はぁ、アレを隠すためっすか…?」

深海提督「まぁいいや、君には前線で戦ってもらうんで、レベリング頑張ってください」

チ級「…!」


10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 15:23:46.73 ID:zdHINHLfo

イ級「…!」

深海提督「なに、空母の深海棲艦を見つけた?どこの海域だ?」

イ級「…!」

深海提督「でかした!ちょっと潜って来るぜ!」

イ級「…」ニヤッ


11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 15:24:19.17 ID:zdHINHLfo

深海提督「ヲ級いないじゃないですかやだー!」バンッ

イ級「…」プギャー

深海提督「ゆ る さ ん、俺を怒らせたこと後悔させてやるわ!」

深海提督「そーらそら、ここがええんか?ここがええんか?」コチョコチョ

イ級「…」キャッキャ

深海提督「ここか?ここか?ここ…あ」

駆逐棲姫「…」


12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 15:25:24.31 ID:zdHINHLfo

タコヤキ「…」

ハ級「…」

タコヤキB「…」

深海提督「おーい…ってどうしたその丸いやつ、どこで拾ってきた?」

ハ級「…?」

深海提督「ほう、小さい深海棲艦に貰ったのか…え?その子今どこに?」

ハ級「…!」

深海棲艦「ちょっと行ってくる」


13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 15:26:06.51 ID:zdHINHLfo

北方棲姫「離セ!ハナセッ!」

深海提督「暴れんな、暴れんなよ…」

北方棲姫「モ、モウ嫌ダ…プレゼントモ、ヒシモチモ…皆持ッテイカレタ…」

北方棲姫「モウ戦イタクナイ…」

深海提督「でも烈風改欲しいでしょ?」

北方棲姫「欲シイ」

深海提督「ならうちに来なよ、君は艦載機が手に入る」

深海提督「俺は君とチャオチャオしてダンケダンケする、win-winだ」

北方棲姫「分カッタ、行ク」


14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 15:26:39.29 ID:zdHINHLfo

深海提督「なに、ニ級が人型になっただって?」

イ級「…!」

深海提督「…ふん、もう騙されんぞ!さぁ早く『なーんてうっそぴょーんw』って言うんだあくしろよ」

イ級「…!…!」

深海提督「だから騙されないと言って…」

ニ級「…」

深海提督「…Oh、glamorous」


15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 15:27:15.28 ID:zdHINHLfo

深海提督「…え?あの岩みたいなフォルムからどう進化してそうなったの?」

ニ級「…」オロオロ

深海提督「やっべ柔らかい、本物だよこれ」フニフニ

ニ級「…//」

深海提督「えーっと君の練度は…60か、つまり駆逐艦は60になれば人型になる可能性が微レ存?」

深海提督「よっしゃレベリングや!皆頑張るぞい!」


16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 15:28:13.98 ID:zdHINHLfo

イ級「…w」プギャー

ロ級「…」

ハ級「…?」

深海提督「なんでや!」バンッ


17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 15:29:06.62 ID:zdHINHLfo

防空棲姫「ネ、ネェ…私ダケ配備先遠クナイ?」

深海提督「そりゃ君がボスだからな、一番奥に配置するのは当然だろう」

防空棲姫「…デモ、アエテ私ヲ中心ニ配置スルト言ウノハドウ?」

深海提督「いやぁそれだと早く決着ついちゃうしな、なるべく戦闘を長引かせないといけないし」

防空棲姫「…」

深海提督「じゃあまぁ俺も一緒に着いていこう、顔は出せないが陰ながら指揮を執るからそれで頑張ってくれ」

防空棲姫「…!」パアァァ


18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 15:29:45.22 ID:zdHINHLfo

深海提督「…しっかし誰も来ないな、流石に道中を鬼畜にし過ぎたか?」

深海提督「あと、そんなに後ろを見なくてもちゃんといるから、心配するなって」

深海提督「…腹減ってきたな」

駆逐棲姫「…」スッ

深海提督「おおサンクス、君が作ったのか?」

駆逐棲姫「…」コクッ

深海提督「そうかそうか、おお…うまいぞ!」


19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 15:30:20.77 ID:zdHINHLfo

深海提督「…お!キタキター、あれが連合艦隊ってやつか」

深海提督「確か前に出てるのが夜戦要員だったな、よーしだったら作戦は…」

深海提督『あーもしもし、後ろのやつは攻撃しなくていい、艦載機には気を付けて前にいるやつだけ全員倒せ』

深海提督『でもトドメはささなくていいぞ、そうすればまた来るから』ニヤァ


20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 15:32:00.50 ID:zdHINHLfo

深海提督「ただいまーっと、いやー楽しい戦闘でしたね」

ロ級「…」

深海提督「ん?深海運営から連絡か、ありがとう」

深海提督「なになに…こ、これは!?」

深海提督「2月18日から鎮守府に攻撃してもオッケーだと!?」

深海提督「やったーこれでやれることが増えるぞ!」


21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 15:32:30.03 ID:zdHINHLfo

イ級「…!」フンスッ

深海提督「いや、お前は変わらず遠征な」

イ級「!?」


22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/06(土) 15:33:01.64 ID:zdHINHLfo

以上です、深海コレクション改はいつ発売されますかね?



元スレ:深海提督「着任したんでぇ、防衛開始しま~す」

他サイト様の最新記事