1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/05(木) 22:35:12.72 ID:nPy1ULwa0

灼「ふぅ…」

灼「インターハイのハルちゃんカッコよかったな」

灼「今も実業団で活躍してるみたいだし」

灼「ハルちゃん…ハルちゃん…」クチュクチュ


2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/05(木) 22:36:22.47 ID:nPy1ULwa0

その頃

トシ「あんた、明日は仕事かい?」

晴絵「あっ、監督…私は明日休みですよ」

トシ「そうかい。じゃあちょっと付き合っておくれよ」


4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/05(木) 22:38:08.12 ID:nPy1ULwa0

トシ「晴絵…」ムチュー

晴絵「んんん……っ…監督………ん…ダメです…」

トシ「ダメじゃないよ……んちゅ…んちゅ」

晴絵「…んあっ……んん……」

トシ「んむ……ぷはっ」


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/05(木) 22:39:31.74 ID:nPy1ULwa0

晴絵「ダメぇ…いやぁ…」

トシ「あんたのココは嫌だなんて言ってないよ」ネト…

晴絵「ひぅっ!?」ピクン

トシ「凄いね、どんどん溢れてくるよ」クチュクチュクチュ

晴絵「や…やめ……わざと音立てないでぇ」

トシ「あんた感じやすいのねえ」クチュクチュヌプヌプクリクリ

晴絵「ふぁ…ダメダメ……も…イっ…」

トシ「いいんだよ、イっても」

晴絵「あぁ~ホントにダメぇ~!あぁああぁ~~!」ビクビクッ


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/05(木) 22:41:36.25 ID:nPy1ULwa0

トシ「イっちゃったのかい?」

晴絵「…う…あ……」グッタリ

トシ「ふふふ…可愛いねぇ」

晴絵「うぅ………私ばかりしてもらっちゃ悪いから、監督のことも気持ちよくしてあげますよ」

トシ「あんたも好きねえ…それじゃ、お願いしようかね」


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/05(木) 22:43:14.01 ID:nPy1ULwa0

晴絵「気持ちいいですか監督?」クチュクチュ

トシ「あっ…おかしくなっちゃう…あっ…ああんっ」

晴絵「イってください」クチュクチュ

トシ「来るよ!!お迎え来ちゃうよ!!!」ビクビクッ


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/05(木) 22:45:56.06 ID:nPy1ULwa0

トシ「………で、会社がヤバくてね、経営合理化とかでチームがなくなっちゃうらしいのよ」

晴絵「その事なら同僚から聞きました」

トシ「ありゃ、知ってたのかい」

晴絵「それより、何でこんな事…」

トシ「…」

晴絵「監督!」


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/05(木) 22:47:43.51 ID:nPy1ULwa0

トシ「…今日で最後だったんだよ」

晴絵「…」

トシ「一緒に麻雀して、一緒にリーグ戦を戦って」

トシ「手を触れようと思えばいつだって触れられた。髪を撫でようと思えばいつだって撫でられた」

トシ「でもチームは廃部で、あんたとも離ればなれになるんだよ」

トシ「何で私はもっとあんたとの時間を大切にしなかったんだろうって…今さら…」

トシ「もっと早く気付くんだったよ」

トシ「あんたのことがこんなに好きだったって」

晴絵「監督…遅いですよ…ホントに…何で今さら…」

トシ「好き…好きだよ晴絵……」


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/05(木) 22:49:36.66 ID:nPy1ULwa0

数ヶ月後

晴絵(熊倉監督とはそれっきりだった)

晴絵(私も監督のことが好きだったのに、返事もせずに離ればなれに…)

晴絵(はぁ…私って麻雀にも、自分の気持ちにも向き合えてないなぁ…)

晴絵「……気分転換に雑誌でも読むか。さて、今号のウィークリー麻雀TODAYは…っと」


晴絵「!!…第71回全国高等学校麻雀選手権大会―岩手代表宮守女子、監督熊倉トシ!?」

晴絵「監督がインターハイに…」

晴絵「阿知賀がインターハイに出られれば、監督に会える!全国の舞台で!!」

晴絵「また二人で話そう!全国に行こう!」

晴絵「返事するんだ…監督に!!」


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/05(木) 22:51:16.24 ID:nPy1ULwa0

インターハイ当日

えり「試合終了ー!!」

えり「準決勝進出は…千里山女子と阿知賀女子学院ー!!」

ワアァァ…

穏憧玄宥灼「ベスト8おめでとーっ!!」

憧「オトナの味だねー」

灼「麦茶だけどね」

穏乃「夏は格別!」

晴絵「浮かれるのもほどほどにしとかないと明後日がきついよ」

穏憧玄宥灼「!」


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/05(木) 22:52:46.51 ID:nPy1ULwa0

晴絵「マスコミから見ればうちらの決勝進出は、よくいえば絶望的、悪くいえば論外!」

穏憧玄宥灼「…」

晴絵「私は監督会議に出てそのまま外で食べてくるから、みんなはルームサービスでもとって今日はゆっくり休んで」

ガチャ

晴絵「熊倉監督からのお誘いの電話があった…」ドキドキ

晴絵「監督の方から声をかけてくれるなんて」ポッ

晴絵「早くお店に行こう」


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/05(木) 22:55:53.99 ID:nPy1ULwa0

『居酒屋なぐも』店内

トシ「………ところであんた、プロに行く気は無いのかい?」

晴絵「え?」

トシ「話くらい来てんだろ?」

晴絵(久しぶりに会ったのに、話ってそんなこと…?なにそれ…)


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/05(木) 22:58:28.98 ID:nPy1ULwa0

トシ「」

晴絵(うぅ…私の乙女心を…)グスン

トシ「」

晴絵(ダメだ…話が耳に入らない)

トシ「」

晴絵(もう帰ろう)

晴絵「まともな文面であとでメール入れますんで」

トシ「わかった」

晴絵「失礼します」


51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/05(木) 23:02:13.21 ID:nPy1ULwa0

翌日

晴絵「結局私はプロ行きの話は断った」

晴絵「色恋沙汰もインターハイが終わるまで控えるつもりだ」

晴絵「この大会で私は…監督、あなたを越えてみせます」

晴絵「阿知賀女子のみんなで全国の頂点に…1万人の頂に登り詰める」

晴絵「そして大会が終わったら、また監督と二人で会おうと思う」

晴絵「その時は…私の気持ちをきちんと伝えよう」

晴絵(監督…好きです)


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/05(木) 23:07:15.46 ID:nPy1ULwa0

インターハイ準決勝

照「ロン、ロン、もいっこロン

照「ツモ、ツモ、もいっこツモ」

恒子「白糸台高校宮永照ー!!これで6連続和了だー!!そして阿知賀女子はハコ割れ!試合終了ー!!!」

玄「」

晴絵「」

おしまい


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/05(木) 23:11:35.15 ID:nPy1ULwa0

長くなりましたがこのSSはこれで終わりです。
ここまで支援、保守してくれた方々本当にありがとうございました!
パート化に至らずこのスレで完結できたのは皆さんのおかげです(正直ぎりぎりでした(汗)
今読み返すと、中盤での伏線引きやエロシーンにおける表現等、これまでの自分の作品の中では一番の出来だったと感じています。
皆さんがこのSSを読み何を思い、何を考え、どのような感情に浸れたのか、それは人それぞれだと思います。
少しでもこのSSを読んで「自分もがんばろう!」という気持ちになってくれた方がいれば嬉しいです。
長編となりましたが、ここまでお付き合い頂き本当にありがとうございました。
またいつかスレを立てることがあれば、その時はよろしくお願いします!ではこれにて。



元スレ:灼「ハルちゃん…ハルちゃん…」クチュクチュ

他サイト様の最新記事