1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/29(火) 00:34:32.05 ID:nbFBKOpp0

真美「えっ…?」

亜美「だから妊娠したんだって」

真美「だ、誰が…?」

亜美「だから亜美が」

真美「誰なの!?亜美に手を出したのは!」

亜美「なにいってるの?真美じゃん」

真美「…は?」


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/29(火) 00:41:44.24 ID:nbFBKOpp0

真美「いやいや、え?」

亜美「この前亜美とエッチしたじゃん」

真美「なにいってるの?亜美
そんなことあるわけないじゃん
大体女の子同士じゃ子供出来ないよ?」

亜美「え?そんなわけないよ…
そんなわけない…」ブツブツ

真美「亜美…?」


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/29(火) 00:48:04.69 ID:nbFBKOpp0

真美「っていうのが昨日あってさ」

P「ほう」

小鳥「それは様子がおかしいわね」

律子「他に様子がおかしいところはなかったの?」

真美「昨日はもう亜美寝ちゃってさ
それから話してないんだ」

P「ふーん」

真美「亜美どうしちゃったのかな…」

P「ちょっと亜美に話を聞いてくる」

真美「お願い兄ちゃん」


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/29(火) 00:57:34.47 ID:nbFBKOpp0

亜美「妊娠すれば…真美……結婚…」ブツブツ

P「ちょっと亜美、話があるんだがいいか?」

亜美「あ、兄ちゃん!亜美も話があるんだけど」

P「ん?なんだ?」

亜美「女の子同士じゃ子供出来ないの?」

P「いや…どうした?突然
いや、俺が聞きたかったのはそれのことなんだけど
なんでそう思った?」

亜美「ピヨちゃんの机にね、そういう本が入ってたんだー」

P「…なにやってんだあの事務員」


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/29(火) 01:09:00.24 ID:nbFBKOpp0

亜美「ちなみにこれだよ」

P「なになに…『女の子同士でも子供ができる!?ips細胞とは!?』か…
ああ、ニュースとかでもやってたもんな」

亜美「でね、その隣にこんなビンがあってさ」

P「なになに…『女の子同士でも子供が出来る!?ips細胞剤』…絶対騙されてるだろ」

亜美「女の子同士じゃ子供出来ないの?」

P「当たり前だろ…」

亜美「せっかく真美とエッチしたのに…」

P「ちょっと待て」


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/29(火) 01:14:00.73 ID:nbFBKOpp0

亜美「え?」

P「いや、え?じゃなくて…
真美とエッチしたのってのはどういうことだよ」

亜美「それはこの前ね」


真美「……Zzz」

亜美「真美、エッチなことしようよー」

真美「うーん…Zzz」

亜美「やった!じゃあ服脱がすね」


亜美「って感じで」

P「無理矢理じゃないか!」


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/29(火) 01:20:52.66 ID:nbFBKOpp0

亜美「無理矢理じゃないよ!
ちゃんと『うーん』っていったもん!」

P「全然意識ないだろそれ…」

亜美「むー」

P「大体なんでそんなに真美の子供が欲しいんだよ」

亜美「真美が好きだから!」

P「」

P「…それはどっちの?」

亜美「愛だよ愛!大好きの愛!!!」


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/29(火) 01:28:50.55 ID:nbFBKOpp0

P「…亜美?お前と真美はどう頑張っても結ばれないぞ?」

亜美「なんで?」

P「普通に考えろ
男と男が結婚出来るか?
無理だろ?」

亜美「愛の形は人それぞれだよ?」

P「普通は無理なんだよ
それに無理な理由は他にもある」

亜美「理由?」

P「真美は俺と結婚するからな」

亜美「は?」


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/29(火) 01:39:21.53 ID:nbFBKOpp0

P「真美はな、俺と結婚する運命なんだよ」

亜美「はあ?真美はそう思ってないよ」

P「何故?俺は今日まで真美の評価をあげるためだけに頑張って来たんだ
結婚出来るに決まってるだろ」

亜美「亜美だって頑張って来たもん!」

P「はあ?女がなにいってる
結ばれるのは男と女だけだ」

亜美「じゃあ真美に聞いてみようよ!」

P「いいだろう」


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/29(火) 01:47:52.72 ID:nbFBKOpp0

真美「あ、兄ちゃん戻ってきた」

亜美「ねえ真美」

P「結婚するならどっちがいい?」

真美「へ?なにいってるの?」

亜美「だから!亜美と兄ちゃんのどっちと結婚するか聞いてるの!」

真美「真美結婚しないよ?」

P「なんだと…」

亜美「どうして!?」

真美「どうしてって真美アイドルずっとやってたいし…」


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/29(火) 01:55:03.24 ID:nbFBKOpp0

亜美「…はっ!真美!亜美とならばれる心配ないよ!」

P「あっ亜美ずるいぞ!」

真美「いや、亜美にいたっては論外だし…」

亜美「」

P「なら俺は!?こっそり付き合えばOKだろ!?」

真美「真美そういうの考えられないし…
あと中学生に手を出したら犯罪だからね」

P「」


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/29(火) 02:03:01.79 ID:nbFBKOpp0

亜美「え、エッチだってしたのにふざけんな!」

真美「だからしてないって…」

P「いや、実は…」

説明中

真美「無理矢理じゃん」

亜美「無理矢理じゃないよ!だって…」

真美「黙って」

亜美「はい…」

真美「あ、真美レッスンの時間だからいかなきゃ

じゃあね」

ガチャン

P「…」

亜美「…」


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/29(火) 02:07:09.06 ID:nbFBKOpp0

P「振られたのは亜美のせいだ」

亜美「は?亜美が振られたのが兄ちゃんのせいでしょ!」

P「なんだと!?」

亜美「なにさ!」

ギャーギャー

真美「………はぁ…」


終わり


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/29(火) 02:09:06.95 ID:nbFBKOpp0

正直すまなかった
アイマスの新作が出るから嬉しくて立てた
そのうちしっかりとしたのを書くつもり



元スレ:亜美「妊娠した」真美「」

他サイト様の最新記事