1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/15(月) 00:37:33.63 ID:jDL9ZA3h0

綾乃(今日はバレンタイン)

綾乃(歳納京子にチョコを渡そうとしたのよ)

綾乃(も、もちろん義理よ義理)

綾乃(でも……)


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/15(月) 00:44:30.00 ID:jDL9ZA3h0

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



綾乃「歳納京子ーッ」

…………

千歳「歳納さんまだ来てへんようやな~」

綾乃「そ、そうみたいね」///

千歳「なんや綾乃ちゃん、今日バレンタインだから歳納さんにチョコでもあげるんやろ」

綾乃「そ、そうよ、もちろん義理よ義理」///

千歳「そんな照れなくてもええやん、実は本命なんやろ」

綾乃「も、もうからかわないでよ」///

千歳「ええやんええやん」

20分後

綾乃(……遅い)

千歳(そわそわしてる綾乃ちゃんかわええなぁ)

キーンコーンカーンコーン

ガラッ

京子「ギリギリセーフ」

先生「歳納~早く席に着け~朝のHR始めるぞ~」

綾乃(ちょ、これじゃチョコ渡せないじゃない!)

千歳(あらあら、残念やな~)

1限終了後

綾乃「歳納京子ッ!」

京子「……」zzz

綾乃「……」

昼休み

綾乃「歳納京子ッ!」

…………

千歳「歳納さんなら船見さんとどっかいったで」

綾乃「……」

放課後

綾乃「歳納京子ッ!」

京子「あ、綾乃、ちょっち急いでるからまた後で」タタタタ

綾乃「……」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/15(月) 00:52:15.86 ID:jDL9ZA3h0

綾乃(という感じで現在に至る……)

綾乃「はぁ~」

綾乃(千歳は今日日直だし、大室さんと古谷さんは少し遅れるっていってたし……)

綾乃「はぁ~」

綾乃(渡せなかったチョコ、どうしようかしら……)

綾乃(……そうだ、今日の帰り際に歳納京子の家に寄って渡せばいいんだわ)ウンウン

綾乃(そうと決まれば今日の仕事をちゃっちゃと終わらせなくちゃ)

綾乃「さてっと、何からやりま……」

京子「杉浦綾乃ーッ」ガラッ

綾乃「うわっ……ってと、歳納京子!?」

京子「よっ」

綾乃「な、なんでここにいるのよ」///

京子「ん?だって教室で綾乃私のこと呼んだじゃん」

綾乃「え、だって、さっき急いでるって言っちゃったじゃない……」

京子「ああ、あれ?そんなたいしたことなかったから」

綾乃「そ、そう……」


5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/15(月) 00:58:48.96 ID:jDL9ZA3h0

京子「で、私に何の用なの?」

綾乃「!そ、それは……」///

綾乃「……」///

京子「……?」

綾乃(だ、だめ、今日渡すって決めたじゃない……)

綾乃「ほ、ほら、き、今日はバレンタインデーじゃない」///

京子「お、なんだ、私にくれるの?」

綾乃「そ、そうよ、ほら、これ」///

京子「おお、ありがとう!!」

綾乃「か、感謝しなさい」///

綾乃(……しっかりと渡せた!!)


8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/15(月) 01:05:12.49 ID:jDL9ZA3h0

京子「チョコもらったから……」ガサゴソ

綾乃「?」

京子「あ、あった、これあげるね」

綾乃「これは……プッキー?」

京子「そうそう……あ!」

綾乃「どうしたの?」

京子「いいこと考えた」

綾乃(……嫌な予感しかしない)

京子「今日ってバレンタインデーでしょ」

綾乃「そうだけど……」

京子「バレンタインデーってチョコを渡す日でしょ」パカッ

綾乃「そこはあんまり決まってないんじゃないの?クッキーとか贈る人もいるし……」

京子「でも、基本はチョコでしょ」ビリビリ

綾乃「え、ええまあ……」

京子「だからさぁ……」ニヤリ

スッ

京子「さあ綾乃、私のプッキーをお舐め!!」

綾乃「……え?」


9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/15(月) 01:11:29.31 ID:jDL9ZA3h0

綾乃「えっと、ど、どういうことかしら」

京子「いや~最近女王キャラにはまっててさ~」

綾乃「いや、そっちじゃなくて……」

綾乃「プッキーを舐めろってどういうことかしら……」

京子「ほら今日はバレンタインデーでしょ、そのままプッキー渡したら11月11日と被るじゃん」

綾乃「だ、だからってそれは……」

京子「ほらほら、いいからやってみてよ」

スッ

綾乃「……し、しかたないわね、1回だけよ1回」

パクッ


10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/15(月) 01:18:31.15 ID:jDL9ZA3h0

モチャモチャ

綾乃(……な、なんか恥ずかしい)///

綾乃(と、歳納京子の前でこんなことしてるなんて……)///

モシャモシャ

京子(なんか餌付けみたいでおもしろいな)

モチャモチャ スッ

綾乃「お、終わったわよ」///

京子「おお、棒だけ残った」

綾乃「あ、あたりまえじゃない」///

京子「じゃあ、いただきまーす」パクッ

綾乃「んな!?」

京子「う~ん、やっぱ味がしないな~」

綾乃「と、歳納京子……」

京子「ん?どうしたの」

綾乃「そ、それ……」

京子「え?ああ、私はそんなに気にしないから」

綾乃「……」///


11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/15(月) 01:23:45.67 ID:jDL9ZA3h0

綾乃「もうやだ恥ずかしい」///

京子「ええ?いいじゃん私と綾乃の仲なんだし」

綾乃「ううぅぅ……」///

京子「もう、しょうがないな~」

京子「今度は一緒に食べようよ」

綾乃「……え?」

京子「いや〜お腹空いちゃって」

綾乃「それはいいけど……」

京子「でも、ただ食べるのはつまらないからゲームしよう」

綾乃「というと?」

京子「プッキーゲームやろうよ」ニヤニヤ


12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/15(月) 01:30:36.00 ID:jDL9ZA3h0

綾乃「え……ええぇぇぇぇぇええええええ!?」

京子「あれ?そんなに驚くこと?」

綾乃「え、そ、それって、さ、最後に、き、キスするやつ、よね」///

京子「そうだよ」

綾乃「え、ちょっ、き、キスなんて……」///

京子「大丈夫大丈夫、だって私達の仲じゃん」

綾乃「そ、それはそうだけど……」

京子「そんなに気にすることないから、はいこれくわえて」

綾乃「……」コクリ

パクッ

京子「よーい、スタート」

パキッパキッ


13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/15(月) 01:37:12.52 ID:jDL9ZA3h0

綾乃(ってちょっ、何流されてるのよ私ぃぃぃ)

パキッパキッ

綾乃(と、歳納京子の顔が、ち、近づいてくる……)///

パキッパキッ

綾乃(恥ずかしい恥ずかしい恥ずかしい)///

パキッパキッ

綾乃(もうそろそろでき、キス……っっ!?)///

綾乃「ん、んぅぅう」バタバタ

綾乃(ちょっ、なんで舌を……)

チュッ


14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/15(月) 01:42:25.46 ID:jDL9ZA3h0

京子「よし、1回戦は私の勝ちだ!!」

綾乃「はあ、はあ、こ、これに勝ち負けなんてあるの?」///

京子「あるよ〜ほら、どんどん食べていくとさちょっとだけ残るじゃん。それを争奪するんだよ。んでもっていった方が勝ち」

綾乃「へ、へ〜、そ、そうなんだ……」

京子「うん、今私が考えた」

綾乃「今考えたのかよ」

京子「よし、この調子でやっていこう」

綾乃「え?まだやるの?」

京子「え?当たり前じゃん、これ全部やるよ」

綾乃(……ってことは本数分だけキスするってこと?)///

京子「と言ってもそこまで本数ないから長引くことはないよ」

綾乃「……」///


15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/15(月) 01:51:20.45 ID:jDL9ZA3h0

京子「とうとうラス1か」

綾乃「そのようね」

京子「ここまで5勝5敗のイーブン、これで勝ち負けが決まる!!」

綾乃(最初はあたふたしてたけど、キスにも慣れたし最後は私が勝ってみせる)

京子「よし、よーい、スタート」

パキッパキッ

綾乃(慎重に慎重に……)

パキッパキッ

京子(最後は私が勝つ)

パキッパキッ

綾乃(唇が……)

京子(ついた瞬間)

綾乃・京子((勝負!!))


16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/15(月) 01:56:44.81 ID:jDL9ZA3h0

綾乃「ん、んぅ」

綾乃(歳納京子、なかなかやるわね)

京子「ん、んぅ」

京子(綾乃、やるじゃん)

綾乃「ん、んぅ」

京子「ん、んぅ」

ガチャ

千歳「綾乃ちゃん、遅れてゴメンな〜って……」

綾乃「……」

京子「……」

千歳「が、眼福や」ブッシャ-

綾乃「ん、んんん」

チュッ

京子「ぷはー、よし、私の勝ちだ」

綾乃「今はそんな場合じゃないでしょ!!」

千歳「……」ブッシャ-


17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/15(月) 02:02:20.38 ID:jDL9ZA3h0

綾乃「よし、これで応急処置は完了っと」

京子「綾乃、手際いいね」

綾乃「まぁ、いつものことだしね」

京子「さて、私はごらく部に行きますか」

京子「あ、綾乃」

綾乃「何よ」

京子「ホワイトデーのお返し、楽しみにしてるね〜」

綾乃「上等よ、今度は私が勝つんだから」

京子「じゃーねー」

バタン

綾乃「ふぅ……って」

綾乃(ホワイトデーにまたプッキーゲームやる約束しちゃったじゃない)///

綾乃(ううぅぅ……)///

ガラガラ

櫻子「すみません」

向日葵「少し遅れましたって」

綾乃「……」///

千歳「……」グッタリ

櫻子(す、杉浦先輩が頭を抱えていて……)

向日葵(池田先輩が鼻血を出して倒れてる……)

櫻子・向日葵(一体なにがあったんだ(んですの?))


18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/15(月) 02:04:03.58 ID:jDL9ZA3h0

以上で終わりです。最後まで見ていただいた方、ありがとうございました。
綾乃ちゃんがなぜかMっぽくなっているのは気のせいだと信じたい
またどこかで会いましょう お疲れ様でした


19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/15(月) 02:32:27.85 ID:EBobN/s8o

おつ!



元スレ:京子「さあ、私のプッキーをお舐め!!」 綾乃「……え?」

他サイト様の最新記事