1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 04:58:26.81 ID:g7eR1AXt0

真「おっはよーございまーっす!!」

まこちー「ヤー!」

小鳥「おはよう真ちゃん」

真「おはようございます小鳥さん」

小鳥「相変わらず仲が良さそうね」

真「ええ、そりゃもう」

まこちー「へへっ」

小鳥「羨ましいわね」チラッ

ぴよぴよ「ぴ?」

小鳥「なんでもないのよ」

ぴよぴよ「ぴー……」


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 05:05:30.98 ID:g7eR1AXt0

あふぅ「ナノッ」

真「おはようあふぅ」

あふぅ「ナノッ」ピョンッ

真「わっ!?」

あふぅ「ナノ~」スリスリ

真「……ん?」

あふぅ「ナノナノー」ギュゥッ

真「あ、あれ……発情期じゃないよね?」

あふぅ「ナノ?」

まこちー「ヤー?」

真「あふぅ?」

あふぅ「ナーノ~♪」スリスリ

真「……」

真「可愛い」


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 05:14:59.92 ID:g7eR1AXt0

小鳥「……」

小鳥「(今、真ちゃんなんて言った?)」

小鳥「(あふぅちゃんに向かって可愛い?)」

小鳥「(どういう風の吹き回し? 天変地異でも起きるの?)」

小鳥「(嵐の前のなんとやら?)」

小鳥「……」


真「あふぅ?」

あふぅ「ナノー」ピョンピョン

真「抱っこして欲しいの?」

あふぅ「ナノナノ」コクコク

真「……しょうがないなぁ」ヒョイ

あふぅ「ナノッ!」

まこちー「ヤー!」

真「ふふっ。大人しいと案外可愛いもんだね、あふぅも」

あふぅ「ナノッ!」ピコッ


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 05:22:32.00 ID:g7eR1AXt0

ガチャッ

雪歩「おはようございます……ふぁ~……」

小鳥「あら、おはよう雪歩ちゃん。寝不足みたいだけど大丈夫?」

雪歩「はい……大丈夫、です?」

真「あっおはよう雪歩! ねえねえ見てよこれ!」

雪歩「?」

あふぅ「ナノ~♪」
まこちー「ヤ~♪」

雪歩「……」

雪歩「!?」

雪歩「ま、真ちゃんがあふぅちゃんを抱っこしてる!?」

雪歩「しかも嬉しそうに!? え???」

真「そう! なんだかよくわからないけど珍しく素直でしょ?」

雪歩「ええと、どういうことかな」

真「可愛いでしょ?」

雪歩「う、うん……?」


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 05:29:56.51 ID:g7eR1AXt0

あふぅ「ナノー」
まこちー「ヤー」

真「うわ~二人とも可愛いよ~うわ~っ」スリスリ

あふぅ「ナノ~」キャッ
まこちー「ヤ~」キャッ


雪歩「音無さん、あれどうしたんですか」

小鳥「さぁ……」

雪歩「……」チラッ


真「うわぁ~どうしようこれ! あふぅ可愛いよまこちー!」

まこちー「ヤーっ」
あふぅ「ナノナノっ」


雪歩「真ちゃん……」

小鳥「正直、羨ましいわ……」

雪歩「音無さん……」

小鳥「やめてそんな目で見ないで……!」


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 05:36:23.23 ID:g7eR1AXt0

真「ねえ! 雪歩も抱っこしてみない!?」

雪歩「えぇ!? わ、私はいいよ!」

真「ほら遠慮しないで!」

あふぅ「ナノ?」

雪歩「う……」

真「ほら!」

雪歩「うぅ……」ソー

あふぅ「ナノーッ」ピョンッ

雪歩「わああっやっぱりこっち来ないでくださぃぃい!」ピューン

あふぅ「ナ、ナノ……」ショボーン

真「あぁ……よしよし」

あふぅ「ナノ~」

真「まこちーやゆきぽは大丈夫なのになんでかな」ヒョイ

あふぅ「ナノ……」


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 05:47:00.11 ID:g7eR1AXt0

雪歩「はぁ……やっぱり私なんてダメダメです」

ガチャッ

雪歩「――」ビクッ

美希「おっはよーございます!!」

雪歩「なんだ、美希ちゃんか……びっくりした……」

美希「ムッ、雪歩! いきなり『なんだ』とは失礼なの!」

雪歩「ご、ごめん。そういうつもりじゃ」

美希「まあでも今日のミキは機嫌がいいから許してあげる!」

雪歩「あ、ありがとう……」

美希「ふふーん。だから今日も真くんに猛烈アタック! 開始なのー!」ダッ

雪歩「え」


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 05:53:12.44 ID:g7eR1AXt0

美希「まっことくーん!!」ダキッ

真「わああ!? なんだぁ!?」

美希「真くーん♪」

真「美希!?」

美希「んーなんだか釣れない反応なの……ん?」

あふぅ「ナノッ」

まこちー「ヤーッ」

美希「……え」

美希「ま、真くんがあふぅを抱っこしてるの!!」ガーン

美希「そんなのダメ! ミキより先に抱っこされるなんて許せないの!」

美希「真くん今すぐそいつを」

真「美希! 落ち着いて!」

美希「真くん!」

真「美希! ストップ!」ペシッ

美希「!?」


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 06:01:45.49 ID:g7eR1AXt0

美希「……真くんに叩かれたの?」

真「ちょっと身の危険を感じたからね」

美希「ミキはそんなつもりじゃ」

真「ミキはそんなつもりじゃなくてもボクにはそう見えたの」

美希「……」

真「美希?」

美希「わかったもういいの」

真「?」

美希「あふぅをこっちに渡してくれれば許してあげる」

真「え?」

美希「そのあふぅをこっちに寄こせば許してあげるの」

真「え、やだよ。今日は一日あふぅとまこちーと一緒にいるんだから」

美希「ふーん……ミキはそのちっこいのより下なの?」

真「え? いや、そういうわけじゃないけどさ」


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 06:09:32.82 ID:g7eR1AXt0

美希「じゃあ貸して?」

真「ダメ」

美希「じゃあやっぱり力ずくでも引きはがすの」

真「なんでそうなるのさ」

美希「真くんに抱っこされるなんて正直うらやま」

美希「じゃなくてミキより先に抱っこされるなんて許せないだけなの」

真「だからなんで!」

美希「ミキだって真くんのこと大好きだから!!」

真「は、はぁ!?」

美希「そんなちっこいのより先に真くんのことが好きだったもん!」

雪歩「!?」

真「いやいやちょっと待ってよ」

美希「ミキがどれだけアタックしても構ってくれなかったのにあふぅには一瞬で心を許して」

美希「真くんの浮気者ー!!」

真「ええええ……」


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 06:15:03.39 ID:g7eR1AXt0

雪歩「待って美希ちゃん!」

真「え?」

美希「なに雪歩、だってそうだよ……ミキはずっと真くんを見てきたんだもん」

雪歩「そうだね、でもね真ちゃんをずっと見てたのは美希ちゃんだけじゃないんだよ!」

雪歩「私だって、ずっと真ちゃんのことが好きだったんだから!!」

真「えぇええ!?」

雪歩「美希ちゃんが来るよりずっと前から私は真ちゃんを見てるんだから!!」

美希「ふーん……それで?」

雪歩「だから、今ここで決着を付けよう?」

真「えぇ……」



小鳥「(なんだか凄いことになってるわ……)」

小鳥「……」

小鳥「(それよりあふぅちゃんたちそっちのけだけど大丈夫かしら?)」


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 06:24:34.51 ID:g7eR1AXt0

真「ちょっと二人とも落ち着いて!!」

美希「ダメだよ真くん」

雪歩「女にはやらないといけないときがあるんだよ」

真「いや、そもそもボク女の子だよ?」

美希「うん」
雪歩「知ってるよ」

真「それはつまり、そう……じゃあもういいや。ボクもう疲れた」

雪歩「ということだから美希ちゃん」

美希「真くんは渡さないの!」

雪歩「――!!」
美希「――!!」



真「なんだかお取込み中みたいだから散歩にでも行こっか」

あふぅ「ナノっ」
まこちー「ヤーっ」

真「じゃあ小鳥さん、あとはよろしくお願いしますね」

小鳥「え、えぇ……いってらっしゃい」


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 06:36:57.84 ID:g7eR1AXt0

雪歩「よし、これで!」

16連鎖!どどどどどーん

美希「そんな! こんなの処理しきれないの!」

美希「なんて言うと思った? あはっ☆」

18連鎖!どどどどどどどーん

雪歩「なっ」

2 Player Win!

雪歩「……なかなかだね美希ちゃん」

美希「もちろんなの! ま、ここまで着いて来たのは雪歩が初めてだけど」


小鳥「まさかの対戦パズルゲーム!?」



真「なーやんでもしーかたない」

真「ま、そんな時もあるさ明日は違うさ」

あふぅ「あふぅ……」コックリ
まこちー「ヤー……」コックリ


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 06:48:58.58 ID:g7eR1AXt0

美希「ドリフトかけて! ターボ全開!」

雪歩「甘いよ美希ちゃん! このコースならここで!」

Finish!!

1st Y.H   15:55.81
2nd M.H   15:55.82

美希「ここは相当やりこんでたはずなのに悔しいの」

雪歩「ライン取りがまだまだだよ」


小鳥「単純に遊んでるだけじゃないのかしらこの子たち」


真「あら、おねむさん?」

あふぅ「……Zzz」
まこちー「ヤー……Zzz」

真「ふふっ、可愛いなぁ……」


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 06:55:03.85 ID:g7eR1AXt0

雪歩「……疲れたね」

美希「そだね……」

雪歩「やっぱり真ちゃんに聞くのが一番早いよね」

美希「ミキもそう思う」

雪歩・美希「……」

雪歩「真ちゃん!」
美希「真くん!」

小鳥「あー、真ちゃんなら散歩に行ったわよ?」

雪歩・美希「え!?」



真「あふぅも初めからこうだったら良かったのにな」

あふぅ「あふ……Zzz」

真「まこちーはずっと変わらないでいて欲しい」

まこちー「へへっ……Zzz」

真「ふぁ~……ボクもなんだか眠たくなってきちゃったなぁ」

真「……」


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 07:08:15.18 ID:g7eR1AXt0

 ……こと……まこと……まこと!

真「ん……」

 起きなさいって真!

真「あと五分だけ……」

 こんなところで寝てたら風邪引くわよ?

真「……?」

真「はっ!」

律子「あー、やっと起きた」

真「あれ律子……? ボク、寝てた?」

律子「ええばっちりね。こんな公園のベンチでどうしたの」

真「ええっと……まこちーとあふぅを連れて散歩に……」

律子「ははーん。それでちびが寝ちゃって釣られて一緒にってわけね」

真「そう」

律子「あんたねえ一応アイドルなんだから。無防備過ぎるわよ」

真「へへっ……ってあれ、まこちーたちは」


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 07:15:30.30 ID:g7eR1AXt0

律子「大丈夫。そこの砂場で遊んでるわ」


あふぅ「ナノー!」

まこちー「ヤー!」

律子「あらトンネル? すごいすごいよくできました」

あふぅ「ナノ!」キャッ
まこちー「やーりぃ!」キャッ


真「ほっ、膝に居ないからどうしたのかと思ったよ」

律子「ところで真、さっきから後ろで雪歩と美希が」

真「えっ!?」


雪歩「真ちゃん……」ジーッ
美希「真くん……」ジーッ


律子「あんた、なにしたの」

真「いや、ちょっと色々あって……ね……逃げた方が良さそうだっと!」ダッ

律子「あ、ちょっと真!?」


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 07:24:53.15 ID:g7eR1AXt0

雪歩「待って真ちゃん!!」ビュンッ

美希「逃がさないの!!」ビュンッ

律子「わっ!?」


わーなんで追いかけてくるんだー!?
真ちゃんが逃げるからだよー!
真くんのためならどこまでも追いかけるのー!


律子「ふぅ……まったく、騒々しいんだから」

あふぅ「ナ……」

まこちー「まきょ……」

律子「あーあの子たち、せっかく作った砂山を壊して行っちゃったのね」

あふぅ「……」
まこちー「……」

律子「仕方ないわ、今日のところは帰りましょう?」

あふぅ「ナノ」
まこちー「まきょ」

律子「よしよし」


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 07:32:07.80 ID:g7eR1AXt0

次の日

真「……」

まこちー「ヤー! ヤーヤー!!」

真「ごめん! もう置いてったりしないから!」

まこちー「ヤー!」

真「ごめん! あの時は二人から逃げるので精一杯だったから……」

あふぅ「あふぅ……」

真「あふぅもごめん!」

あふぅ「ナノッ」プイッ

真「――」ガーン


律子「あーあー。真、嫌われたわね」

真「そんなぁ……」

雪歩「ほ、ほら真ちゃん。元気出して」

美希「そうなの、ミキ達の決着はまだついてないんだから」

真「そ、そうだね……」


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 07:41:04.38 ID:g7eR1AXt0

真「わああああもう誰か助けてえええええ!!」


菊地真、16歳。
その苦難は果てしない。

頑張れ真、負けるな真。

いつか王子様が現れることを信じて。


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 07:41:42.51 ID:g7eR1AXt0

THE・投げっぱなしエンド


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 07:50:53.60 ID:KJLVK1W80


真はやっぱり可愛い



元スレ:真「最近あふぅがやたらとくっついてくる」あふぅ「ナノナノッ」

他サイト様の最新記事