1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/17(水) 00:55:12.32 ID:VaTKLLIO0

八幡「最近寝不足が酷くて……」

めぐり「ふーん」

八幡「安眠グッズを探してたら、抱き枕いいかもなぁって」

めぐり「ふむふむ」

八幡「でも結構高いんですよね」

めぐり「なろうか?」

八幡「ん?」



めぐり×八幡の俺ガイルSSです。


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/17(水) 00:56:06.80 ID:VaTKLLIO0

めぐり「抱き枕欲しいんでしょ?」

八幡「え、あ、はい」

めぐり「私ね、抱き枕に関してはそれなりの知識があるんだよ?」

八幡「………はぁ」

めぐり「いい?抱き枕にも、人との相性があるの」

八幡「へぇ」

めぐり「大きさとか、柔らかさとか」

八幡「へぇー」

めぐり「比企谷くんが抱き枕を選ぶ時、迷わないように、私が診てあげるよ」

八幡「…………」

めぐり「診てあげるよ?」

八幡「……お願いします」

めぐり「ん!診てあげる」


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/17(水) 00:57:03.16 ID:VaTKLLIO0

めぐり「まずは、まぁ、大きさだね。比企谷くんの体に合う、抱き枕の大きさを計るから………。ちょっと両手挙げて?」

八幡「あ、はい」バンザーイ

めぐり「えい」ギュッ

八幡「!?」

めぐり「ふむふむ」ギュー

八幡「せ、先輩。何を」

めぐり「ほらほら、比企谷くんも私のこと抱きしめて?」

八幡「!?」

めぐり「?ほら、早く」

八幡「え、いや、なんで」


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/17(水) 00:57:36.10 ID:VaTKLLIO0

めぐり「なんでって……。比企谷くんがどんな風に抱きしめるか調べないと。そこからどんな大きさの抱き枕が合うか逆算するんだから」

八幡「は、はぁ………」

めぐり「ほら、私を抱き枕だと思って、ぎゅーって。早く」

八幡「…………」ギュッ

めぐり「あっ///」

八幡「………どうでしょう」

めぐり「………うん。この感じだと……比企谷くんより、ちょっと小さい位が良いかな」

八幡「……そうですか」

めぐり「丁度、私と同じ位の大きさかな」

八幡「……………そうですか」


5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/17(水) 00:58:16.36 ID:VaTKLLIO0

めぐり「次は、まぁ、柔らかさだね。比企谷くんの体に合う、抱き枕の柔らかさを計るから………。ちょっと両手挙げて?」

八幡「あ、はい」バンザーイ

めぐり「えい」ギュッ

八幡「!?」

めぐり「ふむふむ」ギュー

八幡「せ、先輩。何を」

めぐり「ほらほら、比企谷くんも私のこと抱きしめて?」

八幡「!?」

めぐり「?ほら、早く」

八幡「え、いや、なんで」


6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/17(水) 00:58:56.63 ID:VaTKLLIO0

めぐり「なんでって……。比企谷くんがどんな風に抱きしめるか調べないと。そこからどんな柔らかさの抱き枕が合うか逆算するんだから」

八幡「は、はぁ………」

めぐり「ほら、私を抱き枕だと思って、ぎゅーって。早く」

八幡「…………」ギュッ

めぐり「あっん、あぁ///」

八幡「………どうでしょう」

めぐり「………うん。この感じだと……ちょっと柔らかめのが良いかな」

八幡「……そうですか」

めぐり「自慢じゃないけど、私の体って結構柔らかいんだ」

八幡「……………そうですか」


7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/17(水) 00:59:31.93 ID:VaTKLLIO0

めぐり「次は、まぁ、形だね。比企谷くんの体に合う、抱き枕の形がどういうタイプかを計るから………。ちょっと両手挙げて?」

八幡「あ、はい」バンザーイ

めぐり「えい」ギュッ

八幡「!?」

めぐり「ふむふむ」ギュー

八幡「せ、先輩。何を」

めぐり「ほらほら、比企谷くんも私のこと抱きしめて?」

八幡「!?」

めぐり「?ほら、早く」

八幡「え、いや、なんで」


8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/17(水) 01:00:19.03 ID:VaTKLLIO0

めぐり「なんでって……。比企谷くんがどんな風に抱きしめるか調べないと。そこからどんな形の抱き枕が合うか逆算するんだから」

八幡「は、はぁ………」

めぐり「ほら、私を抱き枕だと思って、ぎゅーって。早く」

八幡「…………」ギュッ

めぐり「あぁっ、あっ、んっ///」

八幡「………どうでしょう」

めぐり「………うん。この感じだと……人の形に似てて、胸に当たる位置があんまり大きく出てないのがいいかな」

八幡「……そうですか」

めぐり「 胸に当たる位置があんまり大きく出てないのがいいかな」

八幡「……………何故二回言うんです」


9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/17(水) 01:00:55.66 ID:VaTKLLIO0

めぐり「次は、まぁ、匂いだね。比企谷くんの体に合う、抱き枕の匂いを計るから………。ちょっと両手挙げて?」

八幡「あ、はい」バンザーイ

めぐり「えい」ギュッ

八幡「!?」

めぐり「ふむふむ」ギュー

八幡「せ、先輩。何を」

めぐり「ほらほら、比企谷くんも私のこと抱きしめて?」

八幡「!?」

めぐり「?ほら、早く」

八幡「え、いや、なんで」


10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/17(水) 01:02:20.14 ID:VaTKLLIO0

めぐり「なんでって……。比企谷くんがどんな風に抱きしめるか調べないと。そこからどんな匂いの抱き枕が合うか逆算するんだから」

八幡「は、はぁ………。いや、抱きしめ方で匂いがどうこうって、ちょっと」

めぐり「うるさい!」

八幡「!?………?…………!?」

めぐり「ほら、私を抱き枕だと思って、ぎゅーって。早く」

八幡「…………」ギュッ

めぐり「あぁあっ、んん、はぁっ///」

八幡「………どうでしょう」

めぐり「もうちょっと待って///」スンスン

八幡「えっ」

めぐり「匂いは、計る、のが、難しい、から///」スンスン

八幡「やっ、その、もう」

めぐり「………うん。この感じだと……落ち着きやすいお花の匂いとかが良いかな」

八幡「……そうですか」

めぐり「それはそうと私の家はシトラスの香りがするよ」

八幡「……………いや、花とか言われても、あんまり」


12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/17(水) 01:02:59.42 ID:VaTKLLIO0

めぐり「えっ」

八幡「……ありのままが、一番好きです」

めぐり「え、あ、うん。ありがと……」

八幡「………」

めぐり「………」

八幡「………」

めぐり「……比企谷くんって抱き枕欲しいんだよね?」

八幡「……はい」

めぐり「でも、お金が無くて買えない。と」

八幡「……はい」

めぐり「……私から提案があるんだけど……」

八幡「……なんでしょう」

めぐり「……私、なろうか?比企谷くんの、抱き枕に」


13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/17(水) 01:03:54.10 ID:VaTKLLIO0

八幡「お願いします」ギュッ

めぐり「あっ///」

八幡「………」ギュー

めぐり「………」

八幡「………」ギュー

めぐり「……それで、料金だけど……」

八幡「え」


14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/17(水) 01:04:33.01 ID:VaTKLLIO0

めぐり「ん?何?」

八幡「え、えっ、え」

めぐり「……えっと、話を続けるけど……私ってもう一生比企谷くんの物な訳じゃない?だから値段とか正確に付けられないの」

八幡「…………はい」

めぐり「だからね?等価交換で行こうと思うの」

八幡「………?」

めぐり「比企谷くん。私の抱き枕にならない?」

            ー終わりー


15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/17(水) 01:05:25.70 ID:VaTKLLIO0

ーおまけー



めぐり「抱き谷くーん」

八幡「……抱き谷て。なんですか?」

めぐり「私お昼寝するから、ベッドまで来てー」

八幡「……はい。あと、先輩」

めぐり「ん?なぁに?」

八幡「俺も一緒に寝るんで。ベッドで横になってもらっていいですか」

めぐり「………はーい!」



この後めちゃくちゃ安眠した。


16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/17(水) 01:06:14.82 ID:VaTKLLIO0

ーおまけ2ー



八幡「……もうこんな時間か……。先輩。俺もう寝るんでベッド来てください」

めぐり「あ、うん………」

八幡「それじゃ、おやすみなさい………」

めぐり「あの、ちょっと待って」

八幡「……なんですか?」

めぐり「……比企谷くんには説明してなかったけど、実はこの抱きめぐりは追加料金を支払うことで、あるオプションが解禁されるの」

八幡「抱きめぐり………そんな名前だったんですか………。追加オプション?」

めぐり「その、ある意味安眠とはほど遠いんだけど………」

八幡「………?」

めぐり「あの、その、眠れない夜モードがあります………///」

八幡「………追加料金は」

めぐり「もちろん、比企谷くんが追加オプションを解禁してくれたら……いいよ///」

            ー終われー



元スレ:めぐり「比企谷くんって抱き枕欲しいの?」

他サイト様の最新記事