1: ◆qEJgO2U6bM 2013/11/02(土) 12:44:13.27 ID:/vsVHwgDO

P「…」ズズ…

P「…」カタカタ…


文香「…」パラ


柚「…」ポーンポーン


楓「…」モグモグ


比奈「…」カリカリ…


仁奈「…」モフモフ


P「…」

P(一人だけ擬音がおかしくないか?)

仁奈(おかしくねーですよ?)

P(だれも仁奈のこととは…)

P「……、俺なにも言ってないぞ」

仁奈「てへですよ」

P「可愛い」

比奈(ごまかされてどーするんスか)


2: ◆qEJgO2U6bM 2013/11/02(土) 12:44:55.95 ID:UMWg7mAVo

P「仁奈はなにをしてるんだ?」

仁奈「もふもふしてごぜーます」モフモフ

P(それは説明になってないような…)

柚「仁奈チャンはもふもふしてるよね!」モフモフ

楓「そうねー」モフモフ

仁奈「それほどでもありますよ!」モフモフ

P(もふもふってなんだっけ)

文香「……表現……、…語法の混乱…でしょうか」

仁奈「もふもふはゲンゴヲチョウエツシタガイネンでごぜーますので!」フンス

P「なに言ってんだお前」


3: ◆qEJgO2U6bM 2013/11/02(土) 12:45:59.07 ID:/vsVHwgDO

P「文香は読書か」

文香「……はい…」パラ

P「はい」

文香「……」


文香「…?」パラ

文香「あ…すみません」パタン

P「?」

文香「……プロデューサーさんは…なにか……私と、お話がしたかったですか……?」

P「あ、」

P「と、いや、そういうわけでは」

比奈「鼻の下伸びてるっスよー」

P「う、うるさいなぁ」

柚「Pサンど変態!」

P「弩の判定は早いだろ!」

文香「?……」

文香「私は…なにかまた……おかしなことを、言ってしまいましたか……?」ハテ…


4: ◆qEJgO2U6bM 2013/11/02(土) 12:46:27.09 ID:UMWg7mAVo

P「楓さんは…」

楓「…」モソ

楓「…」ポン

P「…」

楓「…」モソモソ…

楓「…」ポン

P「…」

P「食べないんですか?」

楓「…?あっ」ポン

楓「その…皮を剥くのが楽しくなってしまって……ふふ」モソモソ

P「なるほど」

楓「皮むき楓です」

P「かかり具合はぼちぼちですかね」

楓「あらー…」


5: ◆qEJgO2U6bM 2013/11/02(土) 12:47:03.46 ID:/vsVHwgDO

楓「よかったら」ドウゾ

P「頂きます」



柚「…」ポーンポーン

P「柚はなにをしてるんだ?」モグモグ

柚「ン?へへー、バドミントンの練習をねー」ポーン

P「一緒にする相手がいないのか」

柚「……」ポト

P「…」

柚「…」

柚「ち、ちが」

P「いないのかー」

柚「ぐにゅにゅ」

P(にゅにゅ?)


6: ◆qEJgO2U6bM 2013/11/02(土) 12:47:26.23 ID:UMWg7mAVo

仁奈「仁奈がお付き合いするですよ!」

柚「お、ありがとー」


ぽーん


比奈「…」カリカリ

P「比奈はなにしてるんだ?」

比奈「ラクガキっスー」

P「そっか」

比奈「プロデューサーは?」

P「仕事」カタカタ

比奈「…」

P「うそじゃないよ?」

比奈「なにも言ってないでス」


7: ◆qEJgO2U6bM 2013/11/02(土) 12:47:56.46 ID:/vsVHwgDO

比奈「でも今日はお休みっスよ」

P(そういう意味か)

P「…まあな。」カタカタ

P「だからかんたんなことしかしてないよ。家にいても退屈だから事務所にいるだけで、事務所にいるからいる分だけでも仕事しないとってだけだ」

比奈「わーかほりっくっスね」

P「違う」

柚「なんか可愛いね。わーかほりっく」

P「可愛くねえよ」

仁奈「わーかほりっくの気持ちになるですよ?」

P「ならなくていいから」

楓「ほりっくおあとりーと……なんて。ふふ…」

P「お菓子をあげるので勘弁してください」

文香「……ほりっくは、アルコール依存症のalco“holic”から来ていますから……それだと…」

楓「!」ガタッ

P「お菓子をあげるので勘弁してください」


8: ◆qEJgO2U6bM 2013/11/02(土) 12:48:21.05 ID:UMWg7mAVo

・・・


幸子「くちゅん」

輝子「?」

輝子「フヒ…さ、さっちん、風邪……?大丈夫…?」

幸子「うぅ、大丈夫です……。ふふん、どうやらどこかで、ボクのカワイさが噂になっているようですね!」ズズ

輝子(あ、いつも通りだ…大丈夫だ…)フヒ…

幸子「でもなんだか働きすぎだといわれたような…?」

輝子「き、今日はオフだから、しっかり休まないと…ね」

幸子「そうですね。まあボクのカワイイは年中無休ですが!」フフーン

輝子(いつも通りだ)ウン


・・・


9: ◆qEJgO2U6bM 2013/11/02(土) 12:48:49.93 ID:/vsVHwgDO

P「事務所にいるとなんか退屈しないし」

比奈「そうっスね」

柚「わーか」パコ

仁奈「ほりっく!」パコ

P「その掛け声はなんかやめて」

楓「とりーとはまだですか?」ユサユサ

P「まだたくさんありますよ」コロコロ

楓「……」マタミカン…

文香「…」パラ


10: ◆qEJgO2U6bM 2013/11/02(土) 12:49:14.06 ID:UMWg7mAVo

P「そろそろ昼飯でも食べに行こうと思いますが」

柚「はいっ」

比奈「はーい」

仁奈「はい!」

楓「はい」

P「はい」クス


P「えっと文香は…」

文香「…」パタン

P(よかった)


11: ◆qEJgO2U6bM 2013/11/02(土) 12:49:40.97 ID:/vsVHwgDO

柚「今日はなにがいいかなー」

仁奈「仁奈はお魚さんの気分ですよ!」

楓「それじゃあ定食なんかがいいかな」

比奈「私はまあ、お昼なので軽めなら」

P「文香はなにがいい?」

文香「…とくには…」

文香「……」

P「?」


12: ◆qEJgO2U6bM 2013/11/02(土) 12:50:17.75 ID:UMWg7mAVo

文香「……」

文香「…食べられるのなら…なんでも…」

P(文香らしいな)

P「うん。じゃあ近場の定食屋さんにしとこうか」


「「「「はーい」」」」デスヨー


文香「…」コク

文香「…」ボソ

P「?」


13: ◆qEJgO2U6bM 2013/11/02(土) 12:50:45.32 ID:/vsVHwgDO

P「なにか言ったか?」

文香「?…」

文香「……」フルフル

文香「……いまの私なら…なにを食べても、おいしいと感じると思うから……」

P「?そっか」

P「文香は好き嫌いが少ないんだな」

文香「……いえ」

文香「好きなものは…増えました」

P「え?」

文香「……」サッ

P(あっまた本で顔を)


14: ◆qEJgO2U6bM 2013/11/02(土) 12:51:19.59 ID:UMWg7mAVo

ぽん


P「いて」

比奈「ふふ。プロデューサーは頭が固いっスねぇ」

P「??よく分からんが、お前はゆるすぎじゃないか?」

楓「っスねー」ペチ

P「いて。…ぐ…楓さんまで…」

柚「へへ、文香サンいこー」パシ

文香「…あ、走るのは…その…」

仁奈「もふもふ!」

P「やっぱり仁奈だけなんかおかしいよな?」

仁奈「おかしくねーですよ?」

比奈「おかしいのは」

柚「Pサンカナー」

楓「かなー」

P「なんだよー」

文香「……」クス

P「…」


15: ◆qEJgO2U6bM 2013/11/02(土) 12:51:47.58 ID:/vsVHwgDO

P「…」ハア

P「じゃあまあ、行こうか」

文香「…はい」コク

P「うん」

柚「れっつごー♪」

仁奈「ですよー」

文香「……ごー」ボソ

文香「…………ふふ」




・・・・おしまい


16: ◆qEJgO2U6bM 2013/11/02(土) 12:52:11.95 ID:UMWg7mAVo

おわりん。みじかいですが


17: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/02(土) 12:56:39.17 ID:Zt/RxmmYo

おつりん、



元スレ:モバP「ある休日の事務所」

他サイト様の最新記事