1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/24(水) 00:10:02.60 ID:uce7JWJe0

まゆ「……」

朋「……」

まゆ「……」

朋「あたしだった」

まゆ「いえ、二回言わなくてもわかりますけど」

まゆ「……」

まゆ「あ、いや、わかってないかもしれません」

まゆ「もう一度言っていただけますか?」

朋「まゆちゃんの運命の人を占ったのよ」

まゆ「はい」

朋「その結果、あたしがまゆちゃんの運命の人だったわ」

まゆ「……」

朋「……」


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/24(水) 00:10:41.96 ID:uce7JWJe0

まゆ「質問があるんですけど」

朋「ええ」

まゆ「運命で結ばれるのって普通男女じゃないんですかぁ?」

朋「あたしもそう思うわ」

朋「でも、占ったら、あたしになったのよ」

まゆ「……」

朋「……」

まゆ「……」

朋「……」

まゆ「……あの」

まゆ「もう一回、占ってみてもらっていいですか?」

朋「……そうね」

朋「もう一回やってみる」


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/24(水) 00:11:11.27 ID:uce7JWJe0

朋「やっぱり、あたしだったわ」

まゆ「……」

朋「まゆちゃんの運命の人はあたしだったわ」

まゆ「……」

朋「……付き合う?」

まゆ「まだお互いをよく知らないので……」

朋「あら、残念ね」

まゆ「……」

朋「……」

まゆ「……これで、まゆが付き合うっていったらどうしたんですかぁ?」

朋「付き合ってたかもしれないわね」

朋「まゆちゃん、素敵な女の子だし」

まゆ「うふ、ありがとうございます」

まゆ「朋さんも素敵な女の子だと思いますよぉ?」

朋「ふふ、ありがとう」

まゆ「……」

朋「……」

朋「でも、同姓カップルってやっぱりおかしいわよね」

まゆ「ですよねぇ」


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/24(水) 00:11:43.96 ID:uce7JWJe0

朋「世の中にはそういう人たちもいるみたいだけど」

まゆ「まゆは女の子が恋愛的に好きってわけじゃないですし」

朋「あたしもよ」

朋「……でも、まゆちゃんが運命の人なのよね」

まゆ「……」

朋「……同性愛に目覚めちゃうのかしら?」

まゆ「まゆとしては勘弁してほしいですねぇ」

朋「あたしも勘弁したいわ」

朋「あたしにだって好きな人はいるんだから」

朋「……というか、プロデューサーが好きなんだから」


5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/24(水) 00:12:11.74 ID:uce7JWJe0

まゆ「そうだったんですか?」

朋「そうよ」

朋「ふふ、ライバルね、あたしたち」

まゆ「そうですね……うふ」

まゆ「……あれ?」

まゆ「もしかして、まゆをプロデューサーさんから遠ざけようとしてるんですか?」

まゆ「運命の人がプロデューサーさんじゃない……って嘘を教えて」

朋「それだったらもっとまともな嘘を吐くわ」

朋「それに、あたしはそういう卑怯なの嫌いだし」

まゆ「……」

朋「正々堂々まゆちゃんに勝つつもりだったわよ」

まゆ「そうですかぁ」

朋「ええ」

朋「負けないわ!」

まゆ「まゆも負けません……!」


6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/24(水) 00:13:09.42 ID:uce7JWJe0

まゆ「でも、まゆの運命の人って朋ちゃんなんですよねぇ」

朋「このまま言い話にして終わらせようとしたのに……」

まゆ「……ごめんなさい」

朋「……」

まゆ「……」

朋「……」

まゆ「でも……まゆの中でこの答えはとても衝撃的だったので」

まゆ「ずっと心のどこかに残ると思います」

朋「……こっちもごめんなさい」

まゆ「いえ……」

まゆ「まゆが、朋さんに運命の人を占ってほしいなんて言わなければ……」

まゆ「まゆの運命の人はプロデューサーさんだってわかりきってたのに……」

朋「あたしだったけどね」

まゆ「……」

朋「……」

まゆ「……」

朋「……」


7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/24(水) 00:13:46.57 ID:uce7JWJe0

まゆ「……試しに、なんですけど」

朋「ええ」

まゆ「朋ちゃんの運命の人も占ってもらっていいですかぁ?」

朋「あたしの?」

まゆ「はい」

まゆ「運命の人って二人だけのつながりじゃないですか」

朋「そうね」

まゆ「で、相手の方も自分が運命の人じゃないと、本当の運命の人じゃないと思うんです」

まゆ「だって、運命なんですから、結ばれる二人なんですから」

朋「……なるほど」

朋「つまり、ここでまゆちゃんが運命の人にならなければ」

まゆ「はい」

まゆ「朋さんの占いが間違っていたってことになります」

まゆ「……失敗を祈るみたいで、申し訳ないですけど」

朋「ううん、かまわないわ」

朋「あたしだって、失敗であってほしいし」

朋「……別にまゆちゃんが嫌いってわけじゃないわよ?」

まゆ「別にそんな勘違いしませんよ……うふ」

朋「よかった、ふふ」

朋「……それじゃ、ちょっと占ってみるわね」


8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/24(水) 00:14:18.12 ID:uce7JWJe0

朋「まゆちゃんだったわ」

まゆ「……」

朋「占いの結果、あたしの運命の人はまゆちゃんだったわ」

まゆ「……」

まゆ「……本当ですか?」

朋「嘘であってほしいわよ」

まゆ「……」

朋「……」

まゆ「……」

朋「……やっぱり、付き合う?」

まゆ「好きな人がいるので……」

朋「あたしもよ」


9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/24(水) 00:16:29.31 ID:uce7JWJe0

朋「……」

まゆ「……」

朋「……二回とも失敗してた可能性」

まゆ「ありえますね」

朋「でも、同じ人だときっと失敗続きになると思うのよね」

朋「さっき、まゆちゃんを二回占ってもあたしって答えが出たし」

まゆ「確かに……じゃあ、誰か別の人……」

まゆ「……あ、プロデューサーさんを占いますか?」

朋「あ、いいわね、それ」

朋「これであたしかまゆちゃんが出たら……あたしの占いが間違ってたってことになるわね」

朋「……どっちかには残酷な結果かもしれないけど」

まゆ「そうですね……」

朋「どうする?」

まゆ「……」

朋「……」

モバP「ただいまー……っと」

モバP「ん、二人で見合ってどうしたんだ?」

朋「あ、お帰りプロデューサー」

まゆ「お帰りなさいプロデューサーさん」

朋「……」コクリ

まゆ「……」コクリ

朋「ねぇあんた、ちょっとこっちに来てもらえないかしら?」

モバP「ん?」

まゆ「今、朋さんの占いを受けていたんです」

朋「で、あたしとまゆちゃんは占ったから、今度は違う人を占いたいと思ってて」

まゆ「……どうでしょうか?」

モバP「ああ、別にいいぞ」


10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/24(水) 00:17:09.59 ID:uce7JWJe0

朋「ちひろさんだった」

モバP「……何が?」

朋「ちひろさんだったわ、まゆちゃん」

モバP「……だから、何が?」

まゆ「……本当ですか?」

朋「ええ……本当に」

モバP「なぁ、何がなんだ?」

朋「……今、運命の人を占ってたのよ、あんたのね」

モバP「俺の……?」

モバP「じゃあ、その結果が?」

朋「ええ、ちひろさんだったわ」

モバP「そうか」

モバP「……」

朋「……」

まゆ「……」


11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/24(水) 00:18:19.47 ID:uce7JWJe0

モバP「……二人とも、内緒にしておいてくれるか?」

朋「え?」

まゆ「何をですか?」

モバP「実はさ……俺、この後ちひろさんにプロポーズしようと思ってたんだ」

朋「えぇっ!?」

モバP「今日、ちょっと高いレストランも予約して……この後、二人で行くんだ」

モバP「そこで……さ、プロポーズしようと思ってて」

まゆ「え、あの……ぷ、プロデューサーさん、付き合ってたんですか?」

モバP「ああ……結構前から」

朋「知らなかった……」

モバP「俺たちもばれないように頑張ってたからな」

まゆ「そんな……」

モバP「でも、今日、不安だったんだ」

モバP「もしも受けてもらえなかったらどうしようって……」

モバP「……だけど、そうか、俺の運命の人はちひろさんだったんだな」

モバP「じゃあ……うん、不安がなくなりそうだ」

モバP「ありがとう」

朋「え、あ、うん」

モバP「……よし、なんかやる気も出てきた!」

モバP「仕事頑張るか!」

朋「……」

まゆ「……」

朋「……ちょっと外に出ない?」

まゆ「ええ、出ましょうか」


12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/24(水) 00:20:02.27 ID:uce7JWJe0

朋「……たぶん、間違ってなかったってことよね」

まゆ「そうですね」

朋「プロデューサー、すごい嬉しそうだった」

朋「……成功するといいわね」

まゆ「ええ……」

まゆ「プロデューサーさんが幸せになれますように……」

朋「悔しいけどね」

まゆ「まゆもです……」

まゆ「まゆもすごい悔しいですけど……ちひろさんがプロデューサーさんの運命の人なら……」

朋「……」

まゆ「……」

朋「……今日、あたしの部屋に来ない?」

朋「で、慰めあいましょう、お互いに」

まゆ「……ええ、かまいません」

まゆ「まゆ、いっぱい吐き出したいことありますから」

朋「そうよね、あたしもいっぱいあるわ」

まゆ「それじゃあ、レッスン終わった後、行きましょう」

朋「ええ」

朋「お菓子とかもいっぱい買ってね」

まゆ「はい」

朋「……」

まゆ「……」

朋「……あたしの運命の人ってまゆちゃんなのよね」

まゆ「なんで今思い出したんですか?」

朋「いや、別に」

まゆ「そうですか」

朋「……」

まゆ「……」





おわり


15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/24(水) 00:21:19.02 ID:uce7JWJe0

担当二人を組み合わせて何か書こうと思ったらパッとこんなのが思いついたので


誤字脱字、コレジャナイ感などはすいません
読んでくださった方ありがとうございました



元スレ:朋「まゆちゃんの運命の人を占ったらあたしだった」

他サイト様の最新記事