1: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 20:41:42.86 ID:WqDolgLh0

・ちょっと未来のμ'sのお話。

・総受け・オブ・ドM絵里しゃん。

それでは、スタートです~。


2: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 20:42:30.64 ID:WqDolgLh0

穂乃果「みんな、今日はμ'sの握手会に来てくれてありがとう!」

穂乃果「ありがとうねっ!」


3: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 20:44:05.55 ID:WqDolgLh0

─────────────────────

穂乃果「ふーっ、今回も大盛況で終わったねえ」

希「そうやね」

真姫「手が痛いわ……」

海未「そうですね……嬉しい痛みではあるのですが」

ことり「あれだけ沢山の人が来てくれたんだし、仕方ないね」

にこ「ケアしないと、手が荒れちゃう」

凛「はい、こっちにクリームあるよ~」

花陽「ありがとう凛ちゃん」

絵里「ありがとう」


4: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 20:44:54.80 ID:WqDolgLh0

穂乃果「……さて」

絵里「っ///」ビクッ

穂乃果「早くホテルに帰ろうっ」

にこ「お風呂にも入りたいしね~」

絵里「そ、そうね」ドキドキ


5: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 20:46:43.62 ID:WqDolgLh0

─────────────────────

希「やっぱり、お風呂に入った後にのんびりするのってええなぁ」

絵里「……あの……」

真姫「エリーも上がったみたいね」

穂乃果「髪も乾かしてくるとか、わかってるぅ!」

絵里「私の着替えだけ無いんだけど……」


6: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 20:49:04.31 ID:WqDolgLh0

にこ「ああ、だから今日の私服を着てるのね」

ことり「下着も?」

絵里「え、ええ、そうよ」

凛「しっかしおかしいにゃー、絵里ちゃんの着替えどこ行ったんだろー」

絵里(もうっ、白々しいんだから///)


穂乃果、絵里の腕を、グイッ!


穂乃果「ま、そんなのどうでも良いでしょ? 絵里ちゃん」

凛「だよねー」

絵里「え……で、でも……」


7: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 20:50:54.47 ID:WqDolgLh0

海未「もう。絵里は『気にしいさん』ですね」

ことり「そんなところも可愛いよね♪」

にこ「ふふふっ、まったくだわ」

絵里「ちょ……み、みんなしてどうしたの??? わ、私を囲って……」ワクワク


8: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 20:54:24.50 ID:WqDolgLh0

穂乃果「そりゃっ!」

絵里「きゃっ!」


ボスンッ!


穂乃果「おおっ! ここのベッドはよく弾むね!」

絵里「ほ、穂乃果……///」


絢瀬絵里



穂乃果「んふふっ……なにかな?」

希「えりち、頬赤いで?」

真姫「押し倒されて興奮してるのかしら?」

にこ「さすが絵里ね」

絵里「ち、ちがっ……!」


9: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 20:56:05.68 ID:WqDolgLh0

穂乃果「っていうかさぁ、お風呂に入ったら、絵里ちゃんの一日頑張った匂いを楽しめなくなっちゃうじゃん」

穂乃果「なに勝手にお風呂に入ってんの?」

絵里「!? だ、だって穂乃果が良いって言ったから……」


ペロッ。


絵里「んんんっ! く、首すじっ!///」

穂乃果「……おいし」


10: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 20:57:20.43 ID:WqDolgLh0

希「あーっ、えぇなぁ穂乃果ちゃん!」

凛「凛もしたい!」

穂乃果「……穂乃果が一番最初、でしょ?」ギラッ!

希・凛『!』ドキッ!

希「ご、ごめんな?」

凛「ごめんなさい……」

穂乃果「わかってくれれば良いんだ♪」

希(本当は、とっても怖々な穂乃果ちゃん……)ヒソヒソ

凛(素敵すぎにゃ!///)ヒッソ

希(まったくやね///)ヒソソ-


11: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 20:58:00.18 ID:WqDolgLh0

穂乃果「──さ、絵里ちゃん」

絵里「!」ドキッ

穂乃果「おねだりしてみて?」

絵里「な、なにを……?」

穂乃果「は?」

穂乃果「して欲しいんでしょ?」

絵里「なにをよ……」

穂乃果「え っ ち な 事」

絵里「っ///」


12: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 20:59:40.67 ID:WqDolgLh0

花陽「絵里ちゃん、早く言わないと」

ことり「穂乃果ちゃん怒っちゃうよ?」

海未「いや、もしかしたらわざと怒らせようとしているのかもしれませんね」

穂乃果「……そうなの?」

絵里「そ、そんな事ないわっ!///」

穂乃果「本当かなぁ? 絵里ちゃんはド変態だから」

絵里「ち、違……!」

穂乃果「ふーん」


ツンッ。


絵里「きゃぁうぅ!!!///」


13: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 21:00:42.13 ID:WqDolgLh0

穂乃果「にしては、もうスイッチ入ってる感じだけど。
軽く胸の先をつついただけだよ?」

穂乃果「にこちゃん、絵里ちゃんの上半身を裸にして」

にこ「オッケー!」


14: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 21:03:06.65 ID:WqDolgLh0

絵里「だ、駄目っ!」

にこ「駄目? 絵里が抵抗するのが?
わかってるじゃないの」

絵里「違っ!」


モゾモゾ!


にこ「ほらっ! 逃げちゃ駄目でしょ!?」

真姫「っていうか、ベッドの上で逃げようったって無駄よ」


15: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 21:04:26.79 ID:WqDolgLh0

穂乃果「ことりちゃん、花陽ちゃん、にこちゃんを手伝ってあげて」

ことり「うん♪」

花陽「テツダッチャウノォ!?」

絵里「や、やめて……」


トンッ。


絵里「!!!」


16: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 21:05:15.81 ID:WqDolgLh0

凛「あちゃ~、壁際に追い詰められちゃったね♪」


にこの壁ドンッ!


絵里「きゃっ!」

にこ「絵里……いい加減、観念なさい」

絵里「あ、あう……///」ゾクゾクッ


17: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 21:06:15.80 ID:WqDolgLh0

穂乃果「二人とも、絵里ちゃんの両足を押さえて」

ことり「よぉっし♪」

花陽「オサエチャウノォ!?」


ぐいっ!!


絵里「やっ! う、動けない……!」

にこ「それで良いのよ」ゴソゴソ

絵里「やめて! 脱がさないでっ!」

にこ「相変わらずオシャレなブラしちゃって。外してやるわ」


カポッ。


絵里「やっ!///」


18: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 21:06:44.14 ID:WqDolgLh0

穂乃果「ふふふっ。やっぱり、脱がすなら私服だよねぇ!」

海未「全面的に同意します」

絵里(私も、みんなに脱がされるの好き///)


19: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 21:07:44.56 ID:WqDolgLh0

穂乃果「ほらほら! 手でおっぱい隠しちゃ駄目!」

にこ「はい、手も退けましょうね」


グイイッ!!!


絵里「きゃっ!」

穂乃果「……絵里ちゃん、これはどういう事かな?
乳首、メチャクチャ立ってるじゃん」

希「痛そうなくらいやね♪」

絵里「これは……違うの……!///」


20: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 21:08:35.65 ID:WqDolgLh0

穂乃果「……さっきから違う違うってさぁ。
なにが違うのか、全っ然わかんないんだけど!」


乳首ツンッ!!!


絵里「あふぁっ!///」


ツツツンッ!!!!!


絵里「ふあッあ!!!///」

穂乃果「あははっ! 面白ぉぉぉぉい!!!」


21: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 21:09:25.12 ID:WqDolgLh0

穂乃果「下も脱がせちゃお♪」

絵里「だ、駄目! そこだけはっ!」

海未「そこだけは……」

凛「オッケーでぇす♪」

絵里「違っ!」


ガバッ!


絵里「あうっ!」

希「はい! スカートさん、脱げました~」


22: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 21:10:08.97 ID:WqDolgLh0

穂乃果「……パンツ、湿ってるじゃん」

海未「嫌だ~、違う~、とか言いながら、やっぱり感じてたんじゃないですか」

絵里「こ、これは……」


23: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 21:10:50.23 ID:WqDolgLh0

絵里「汗っ!」

穂乃果「は?」

絵里「汗よ! イベントの後でも熱気冷めやらぬって感じで、あの……
そう! お風呂上がりってのもあるし、今でも汗が吹き出るくらいに暑いのよ!」

ことり「それにしても、クロッチの部分だけこんなに濡れるわけないよね♪」

絵里「うっ……!」


24: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 21:11:29.39 ID:WqDolgLh0

穂乃果「大体さぁ」


クンクン。


絵里「!!!」

穂乃果「汗にしては、女の子の匂いが濃厚すぎるんだよね」

絵里「あ、あ、あ……!///」ゾクゾクッ


25: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 21:12:24.11 ID:WqDolgLh0

穂乃果「……ふふふっ、ずっと嗅いでたい」

絵里「っ///」

絵里(なんてサディスティックな上目遣い……!)


ジュワッ。


ことり「あ♪ さらにパンツが濡れたよ♪」

希「興奮して溢れ出てしまったんやね」

真姫「なによそれ。抱いてって言ってるようなものジャナイノ」

穂乃果「ま、絵里ちゃんは、いつも最初っからそんな感じだけどね」

絵里「そんな事っ」


26: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 21:14:30.20 ID:WqDolgLh0

穂乃果「──それにしてもさ、絵里ちゃんのパンツ、女の子の匂い以外にもすっごくおしっこクサい」

絵里「そ、そんな事言わないでっ!///」

穂乃果「この分だと……」


くいっ。


絵里「きゃっ!///」

穂乃果「……んふふ、やっぱり!
クロッチ、すーっごく黄ばんでるっ!」


27: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 21:16:05.12 ID:WqDolgLh0

穂乃果「偉い。
命令通り、今日一日中おしっこの後は拭かずにいたんだ」ニヤニヤ

絵里「え、ええ……///」

穂乃果「あははっ! 真っ赤になっちゃって、本当、この子は可愛いなぁ♪」

絵里(もう……駄目……っ!!!)ムラムラッ!


28: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 21:17:59.86 ID:WqDolgLh0

絵里「も、もうっ! 馬鹿にしてっ!」

穂乃果「は?」

絵里「『この子』ってなによっ。昔に先輩禁止をしたにしても、私は歳上よ?
さすがに馬鹿にし、しすぎだわ!」

穂乃果「…………」

絵里(ああっ、早く、もっと罵って……!)ワクワク

穂乃果「──みんな、帰ろっか」

花陽「うん」

絵里「えっ?」


29: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 21:20:18.11 ID:WqDolgLh0

穂乃果「絵里ちゃんは穂乃果たちの事が気に入らないみたいだし」

凛「うん。なら、さっさと帰ろっ!」

絵里「え、あの……」

海未「心配しないで下さい。明日まではこの部屋に居て良いですから」

穂乃果「じゃあね、絵里ちゃん」


30: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 21:21:01.93 ID:WqDolgLh0

ことり「『今まで』ありがと♪」

絵里「!!?」


スタスタスタ。


絵里「待って!」


スタスタスタ。


絵里「ま、待って!!!」


ギュッ。


穂乃果「……なに? 腕掴まれたら痛いんだけど?」

絵里「ごめんなさいっ! そんなつもりじゃなかったの!」

穂乃果「は?」


31: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 21:22:19.41 ID:WqDolgLh0

絵里「私……みんなに捨てられたら生きていけない……」グスッ

穂乃果「そんな事言ったってさ」

にこ「馬鹿にしすぎとか言って、にこたちを捨てたのは絵里ちゃんニコ☆」

絵里「捨ててないっ! 捨ててないの ! 誤解なのっ!
お願い! 許してぇ!」

絵里以外『…………』ニコォ…


32: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 21:22:52.11 ID:WqDolgLh0

穂乃果「じゃあホラ、穂乃果の足舐めて」ズイッ

絵里「!!!」

穂乃果「なにしてるの? 早く」


33: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 21:24:23.03 ID:WqDolgLh0

絵里(穂乃果の……足……)

絵里「は……い」トロン


ペロペロ。


穂乃果「あははははっ! 絵里ちゃん、犬みたい!」

絵里「はむ、はふ!」ペロペロ!

穂乃果「──んっ!」ピクンッ。

穂乃果「……ふふふっ。さっすが、上手いじゃん」

海未「ほ、穂乃果……私たちも……!」

にこ「ゴクッ!」

穂乃果「あー……そうだね。さすがに、こんな姿見せられてお預けは可哀想かぁ」


34: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 21:25:14.57 ID:WqDolgLh0

穂乃果「──絵里ちゃん」

絵里「?」ペロペロ!

穂乃果「みんなの足も舐めてあげて」

絵里「わかったわ!」チョウゼツ・ハリキリ・エリ-チカ!

穂乃果「……待った」


ドッ!


絵里「きゃっ!」

絵里(わ、私っ、背中を穂乃果に踏まれてる!///)


35: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 21:26:23.26 ID:WqDolgLh0

穂乃果「絵里ちゃんは犬。わかる?」

絵里「?」

穂乃果「犬が人間の言葉喋っちゃ変でしょ!」


ググッ!!


絵里「あふぁ!///」

絵里(もっと踏まれたいっ!)


36: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 21:27:10.73 ID:WqDolgLh0

穂乃果「わかった?」

絵里「わ、わからないわ!」

穂乃果「…………」


ググググッ!!!


絵里「あぁふぅっっ!!!」

穂乃果「犬の癖に生意気」

絵里(好き、好きぃ! 穂乃果に罵られるのも、踏まれるのも好きぃ!)


37: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 21:28:00.40 ID:WqDolgLh0

穂乃果「最後のチャンスだよ。
犬は犬の言葉で喋るの。
わ か っ た ?」

絵里(あううっ、穂乃果ぁ///)

絵里「わんっ!」

穂乃果「ふふふっ、良い子!
じゃあホラ、みんな待ってるよ」


38: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 21:29:23.08 ID:WqDolgLh0

絵里「わぅんっ!」


ペロペロペロペロ。


希「んふ、やるやん、えりち///」

真姫「ミトメザルヲ、エナイワァ///」

凛「さすがの舌使いだにゃ!///」

海未「い、良いですよ、もっと……!///」

ことり「夢中でペロペロする絵里ちゃん、おやつにしちゃいたい♪///」

花陽「ピエー!///」

にこ「この犬、家で飼いたいわ……!///」


39: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/04(金) 21:30:31.20 ID:WqDolgLh0

絵里(ああ、私、みんなの足を舐めてる……)

絵里(私は……みんなの犬なのね!///)ムラムラムラッ!


43: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/05(土) 15:23:13.36 ID:8YHevCY/0

穂乃果「……絵里ちゃん、ベッドに来て」

絵里「わふ?」


トタトタトタ。


穂乃果「…………」


ガバッ!


絵里「きゃんっ!」


ドサッ。


穂乃果「悦ばせてあげるよ。
メス犬」


44: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/05(土) 15:23:47.92 ID:8YHevCY/0

絵里「っ!!///」


モミッ!


絵里「きゃふっ!」

絵里(胸! つ、強いっ!)


パクゥッ!

チュウゥゥゥゥ!


絵里「ふあぁぁぁぁぁっ!!!」

絵里(吸うのも、強すぎるっ!!!)


45: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/05(土) 15:24:29.24 ID:8YHevCY/0

穂乃果「相変わらず、胸弱いんだね」

絵里「う、うん……///」

絵里「──あっ!」

穂乃果「良いよ。思いっきり悦びの声、上げて」

穂乃果「……ううん」

穂乃果「上げるんだよ、『絵里』」

絵里「~~~~~~~っ!!!!!///」


ジュワワワッ!


穂乃果「……もう、パンツ、ビッチャビチャじゃん」


46: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/05(土) 15:25:56.35 ID:8YHevCY/0

穂乃果「脱ごっか。邪魔だし」

絵里「はいっ! 穂乃果様!」

穂乃果「お?」


スルスルっ。


絵里「脱ぎました! 裸になりました!! だから早くお願いします!!!」

穂乃果「……あはははは!!!
本ッ当に可愛いなぁ絵里は!」


カプッ! チュルルルルル!


絵里「んんんんんっ!!!!!///」

穂乃果「絵里の女の子、やっぱり最高に美味しい」

絵里「ん、ふっ、はふっ!///」


ジュルルルルルルルル!


絵里「ふあぁぁぁぁぁぁぁぁっ!///」

絵里(駄目、駄目……! 気持ちよすぎて……!)


47: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/05(土) 15:26:44.82 ID:8YHevCY/0

絵里「──あっ!」

穂乃果「えっ?」


シュシッ!


穂乃果「わっ!」


48: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/05(土) 15:28:51.32 ID:8YHevCY/0

絵里「きゃあぁぁぁっ!」


シイイィ、シーーー。シーーーーーーーーーーーーーーッッッ!


絵里「や、やだ! 嫌っ!」


シーーーーーー!


絵里「み、見ないでっ! 嫌ぁぁぁぁぁぁっ!」


ーーーーーーーーーーッ!!


花陽「待ってましたっ」●REC

海未「あなたは最高です!」●REC

凛「やったにゃ!」●REC

希「スピリチュアル・ドリンクやね」●REC

にこ「しっこしっこしー☆」●REC

真姫「また一つおかずが出来ちゃったじゃない」●REC

ことり「ことりのジュース♪」●REC


49: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/05(土) 15:29:35.34 ID:8YHevCY/0

絵里「やめてっ! 撮らないでぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!」


イィィィィィ。

ィィィ……

シュッ。


絵里「……うぅ……」グスッ


50: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/05(土) 15:30:13.19 ID:8YHevCY/0

穂乃果「……おもらし」

穂乃果「どうしてくれんの!
絵里のおしっこ、ちょっと顔にかかっちゃったじゃん!!!」

絵里「ごめんなさい……ごめんなさい……」グスッ、ヒック

穂乃果「もうっ! 美味しいし、このベッドもグッショリだし!
ほら、隣のベッドに行くよ!」

絵里「はい……」

穂乃果「…………」

絵里「グスッ……」

穂乃果「…………」ムラッ


51: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/05(土) 15:30:52.79 ID:8YHevCY/0

穂乃果「ハァ、ハァ……」ゴクッ

穂乃果「どんなに綺麗でも、カッコ良くても、歳上でも……
絵里は、ただのおもらしさんな小さな女の子」

絵里「あうぅっ!!?」


52: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/05(土) 15:31:31.89 ID:8YHevCY/0

絵里「グスッ……うぇっ……!」

穂乃果「…………」ムラムラッ!


グイッ!


絵里「きゃっ!?」

絵里(片脚を持ち上げられて、押し倒された!)

絵里「穂乃果……様?」


53: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/05(土) 15:32:34.88 ID:8YHevCY/0

穂乃果「絵里って、泣いてる姿も誘ってるよね。生意気」

穂乃果「おしおきしてやる」

絵里「えっ?」

穂乃果「女の子同士、合わせるよ」

絵里「──っ!!!」


グッ! グッ!!!


絵里「きゃあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!///」


54: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/05(土) 15:33:05.13 ID:8YHevCY/0

絵里(私、好きにされてる! 征服されてる! 穂乃果に!!!)

穂乃果「もっと声上げて! もっと蕩けるのっ!!!」

絵里「あっ! あっ! あっ!」

穂乃果「ほら、ほら、ほらッッ!!!」

絵里「やっ! あっ! くふっ!///」

絵里(ああっ、私は『下』なんだ///)

絵里(私は、穂乃果たちより下の存在なんだっ///)ゾクゾクッ!


55: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/05(土) 15:33:54.78 ID:8YHevCY/0

絵里「もっと! もっとして下さいぃぃぃっ!!!///」

穂乃果「…………」


スッ。


絵里「……? どうして、やめ……」

穂乃果「絵里さぁ、なんか勘違いしてない?」

絵里「えっ?」


56: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/05(土) 15:35:12.27 ID:8YHevCY/0

穂乃果「穂乃果は、絵里を喜ばせる為にやってるんじゃないんだよ?」

穂乃果「絵里を恥辱に塗れさせて、蕩けさせて、服従させる為にやってるの」

穂乃果「だから、そんな態度取るんだったら、もうやらないから」

絵里「まっ、待って! お願いします! やめないでっ!」

穂乃果「すがり付かないでよ。うっとうしいなぁ」

絵里「なんでもしますから! お願いですからぁ!」

穂乃果「うるさい犬だね」

絵里「っ///」


57: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/05(土) 15:36:21.15 ID:8YHevCY/0

絵里「お、おあずけしないでぇ……!」

穂乃果「…………」

絵里(ああ……そうやって、穂乃果に見下されるような目を向けられるの……好き)

絵里(こうやって焦らされるのも好き)

絵里(普段の穂乃果も大好きだけど、今みたいにツンツンした穂乃果も大好き!!!///)


61: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/09(水) 19:31:24.35 ID:kILxYUOh0

絵里「ほのつん……様ぁ」ウットリ

穂乃果「は?」

絵里「あっ」

穂乃果「なにそれ? 『ほのつん』?」

絵里「あ、えっと、穂乃果様のあだ名というか、その……」

穂乃果「は?」

穂乃果「穂乃果に勝手にあだ名つけるとか、良い度胸してるじゃん」

絵里「!!!」

絵里「ち、違うんです! そんなつもりじゃあ……!」


62: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/09(水) 19:32:20.69 ID:kILxYUOh0

穂乃果「じゃあどんなつもりだったのかな?
説明してよ」

絵里「え、えっと、その……」

穂乃果「もうっ! 言い訳するつもり!?」

絵里「えっ!?」

穂乃果「こんな絵里には、たっぷりと調教し直さないとね」ニヤリ

絵里「ひっ!///」


63: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/09(水) 19:33:00.94 ID:kILxYUOh0

穂乃果「……赤ちゃん作ってやる」

絵里「っっっっっ!!!??」

絵里(あ、赤ちゃん!? 私、穂乃果の赤ちゃん産んじゃうの!?///)


64: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/09(水) 19:34:54.97 ID:kILxYUOh0

にこ「……ねえ……穂乃果」

穂乃果「なに? 今良いところなんだけど」

希「えっとな……」

花陽「私たちも、もう本格的に我慢出来なくなってきちゃって……」

海未「フー、フー、フーッ///」

ことり「あはは……
海未ちゃんとか、もう一人で六回はイッちゃってたり」

凛「穂乃果ちゃん、凛たちも……」

真姫「駄目……かしら……?」


65: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/09(水) 19:36:21.73 ID:kILxYUOh0

穂乃果「あぁ、なるほど。
うん、良いよ。みんなもこっち来て」

にこ「やったぁ!!!」

海未「~~~~ーーー~~ーー!!!!!!///」ダイカンキ×ダイカンキ!

穂乃果「みんなの赤ちゃんも、絵里の中に作っちゃおう!」

絵里「えっ!?」

絵里(八人分の赤ちゃんを!?)


66: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/09(水) 19:37:11.31 ID:kILxYUOh0

絵里「そ、そんなの無理……」

穂乃果「無理じゃない。
絵里に無理は無い」

絵里「む、無理よぉ……!」プルプル

穂乃果「もうっ! うるさいなぁ!
自分の立場わかってるのっ!?」

絵里「あうぅっ」


67: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/09(水) 19:40:50.61 ID:kILxYUOh0

穂乃果「──行くよみんな!!!」

にこ「待ってました!」

真姫「ウフフフフフッ」

ことり「ひな鳥ちゅん産んでね♪」

花陽「ピャ-! 絵里ちゃんがお母さんにナルノォ!?」

希「スピリチュアル・ベイビー、誕生やね☆」

凛「凛知ってるよ。絵里ちゃんは、赤ちゃんを望んでるんだよね」

海未「フーッ、フーッ、フーッ!!!///」

絵里「ま、待って! 待ってぇ!」ドキドキ


ズッッッッッッッッ!!!!!!!!


絵里「きゃふぅぅぅっ!!!!!」


68: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/09(水) 19:41:33.07 ID:kILxYUOh0

絵里(ああ……私、赤ちゃん作られてる……)

絵里(私、八人分のママになるんだ///)


69: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/09(水) 19:42:44.34 ID:kILxYUOh0

─────────────────────

絵里「あ……ふ……///」グッタリ

穂乃果「んふふっ、今回もなかなかよかったよ」

絵里「ん……」


ギュッ。


穂乃果「……本当、絵里ちゃんって甘えん坊だよね」

絵里「すき……みんな、すきぃ……」

にこ「もう、可愛いったらありゃしないわ」

凛「だね!」

海未「ふふふっ、同感です」


70: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/09(水) 19:43:29.54 ID:kILxYUOh0

花陽「よしよし」

絵里「ん、ナデナデされるのもすき……///」

希「いつまでも一緒に居るで」

真姫「絶対に離れないわ」

ことり「絵里ちゃんは、ずっとおやつ♪」

絵里「うん……///」ウトウト


71: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/09(水) 19:44:04.23 ID:kILxYUOh0

穂乃果「そして、一生可愛がってあげるね。
なにがあっても。ずっと、ずっと」

絵里「ありがとう、みんな……」

絵里「…………」

絵里「……」


72: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/09(水) 19:45:42.45 ID:kILxYUOh0

─────────────────────

絵里(私たちの楽園は、続く。続いて行く)

絵里(九人のお姫さまが歌う、この楽園は)

絵里(永遠に覚めない、永遠に消えない、この幸せな楽園は──)





おしまい。


74: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/12(土) 19:47:40.03 ID:CMZQXcNp0

おまけ投下ですよ。


75: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/12(土) 19:49:03.23 ID:CMZQXcNp0

絵里「始まりの……」


76: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/12(土) 19:50:51.55 ID:CMZQXcNp0

絵里(この楽園が生まれたのは、あの時)

絵里(色々あって、私が大きく傷付いていた……あの時)


77: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/12(土) 19:53:14.22 ID:CMZQXcNp0

……………………

………………

…………

……

絵里「っく……グスッ……!」

花陽「絵里ちゃん、そんなに泣かないで」

絵里「ごめん、ごめんね……」

海未「なにを謝る事があるのですか」

凛「絵里ちゃんはなにも悪くないよ」

にこ「そうよ。仕方がないじゃない」

絵里「でも……」


78: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/12(土) 19:54:13.83 ID:CMZQXcNp0

真姫「大丈夫だから……ね?」

ことり「ことりたちが居るよ」

穂乃果「そうだよ。だから……」

絵里「みんなぁ……」


ダキッ!


穂乃果「……!」


79: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/12(土) 19:55:23.11 ID:CMZQXcNp0

絵里「あり、がと……ぅ……っく……!」

絵里「ぅあっ……あぁぁぁっ! あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん!!!」

穂乃果「…………」ムラッ!


ガバッ!


絵里「っ!?」

ことり・海未『!』

凛・真姫・花陽『!』

希・にこ『!』


80: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/12(土) 19:56:19.80 ID:CMZQXcNp0

絵里「……グスッ……
な、なに? 急に押し倒したりして……?」

穂乃果「ごめんね絵里ちゃん。
でも、もう我慢出来ない」

絵里「えっ?」

ことり・海未『…………』

凛・真姫・花陽『…………』

希・にこ『…………』

穂乃果「ね、みんなも」

希「……そうやね」

花陽「うん」

絵里「ま、待って。なんの話?」


81: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/12(土) 19:58:43.99 ID:CMZQXcNp0

海未「私たち、絵里が居ない時に、よく話していたんです」

ことり「絵里ちゃんを好きに……ううん、無茶苦茶にしたいねって」

絵里「……?」

凛「絵里ちゃん、綺麗だし可愛いし。
凛たちね、絵里ちゃんをずっと『そんな目』で見てたんだよ」

にこ「練習の時や、特に着替えの時とか、堪えるの大変だったんだから」

真姫「まったくよ」

絵里「え……えっ?」

穂乃果「……まだわからない?
つまりさ……」


82: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/12(土) 20:00:33.68 ID:CMZQXcNp0

穂乃果「こういうことだよっ!」


バッ! ブチブチッ!


絵里「きゃぁっ!」

絵里(穂乃果の手で、シャツが……ボタンが弾け飛んでっ)

穂乃果「エリーブラも邪魔!」


カポッ。


絵里「ちょっ、な、なにをするのっ!?」


チュッ。


絵里(!!? 唇に……キスっ!?)


83: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/12(土) 20:02:31.56 ID:CMZQXcNp0

絵里「──ぁ……っ」


トロ……ン。


穂乃果「おやや?」

絵里「ハァ、ハァ……」

海未「キスだけで、そんなになるんですか」

凛「絵里ちゃん、年長者の一人なのに純だにゃ!」

穂乃果「でも、そんなところも可愛いっ」


スッ。


絵里「きゃっ!」

絵里(下着の中に、手をっ!///)


84: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/12(土) 20:03:21.84 ID:CMZQXcNp0

穂乃果「……ちょっと濡れてる。チュウで感じちゃった?」」

絵里「っ!///」

穂乃果「でもまだ足りないね。
思いっきり、しめらせないと」

絵里「な、なにを……」


85: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/12(土) 20:05:24.42 ID:CMZQXcNp0

穂乃果「──みんな」

凛「ハイだにゃ!」

希「オッケー!」

ことり「待ってました♪」

花陽「絵里ちゃん、すぐに気持ちよくしてあげるね」

海未「こちらは準備万端です」

真姫「……さて」

にこ「ふふふふふふっ」


86: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/12(土) 20:07:16.49 ID:CMZQXcNp0

絵里「え、あっ……」モゾモゾ!

穂乃果「動いちゃ駄目だよ。
絵里ちゃんは、もう穂乃果たちのものなんだから」


ソッ。


絵里「んんっ」

絵里(頬に手を……優しい……)

穂乃果「そうだよ」

穂乃果「穂乃果たちの檻に閉じ込められて、穂乃果たちに愛されて、その愛をずーっと受け続ける……」

穂乃果「それが絵里ちゃん」

絵里「ぅ、あっ……!///」ゾクゾクッ


87: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/12(土) 20:08:04.37 ID:CMZQXcNp0

絵里(私、みんなとずっと一緒に居ても良いの?)

絵里(私、みんなに愛して貰えるの?)

絵里(私……)


ジュワッ……


穂乃果「……? あれ、溢れてきた」

にこ「まだ何もしてないのに」


88: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/12(土) 20:08:39.69 ID:CMZQXcNp0

穂乃果「ふふふっ、まあ良いや。
素直なのは良い事だよ……」

穂乃果「『絵里』」

絵里「っ!!!///」

絵里(穂乃果……みんな……!)


89: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/12(土) 20:09:43.62 ID:CMZQXcNp0

絵里(──良いわ。このまま身を委ねよう)

絵里(むしろ、みんなの作る檻に居たい。永遠に)

絵里(どれだけ辛くても、μ'sのみんなが居てくれる場所なら大丈夫だわ)

絵里(どんなに悲しくても、悔しくても、苦しくても、平気)


90: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/12(土) 20:10:11.03 ID:CMZQXcNp0

絵里(……そうか。違うわね)


91: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/12(土) 20:10:56.89 ID:CMZQXcNp0

絵里(これは『檻』なんかじゃない)

絵里(『楽園』、だわ)

穂乃果「さ、行くよ」


92: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/12(土) 20:12:25.76 ID:CMZQXcNp0

……………………

………………

…………

……

絵里(こうして、私たち九人の楽園が出来たの)





終。


93: ◆DtyewqsIqtbm 2016/03/12(土) 20:13:11.43 ID:CMZQXcNp0

以上でした。

ここまでお付き合い頂き、ありがとうございました~♪



元スレ:絵里「楽園に、九人」

他サイト様の最新記事