1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/12(月) 21:41:09.71 ID:05CC0xIl0

*キャラ崩壊、下ネタ、レズ要素注意*


2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/12(月) 21:42:24.36 ID:05CC0xIlo

P(何も見えねえ…)

P(ブレーカー上げてこよう)

P(床には輝子のキノコとか杏とか転がってるから慎重に行かないとな)

P(慎重に…)ソローリソローリ


4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/12(月) 21:45:07.50 ID:05CC0xIlo

凛(何も見えない…)

凛(いや、これはある種のチャンス…?)

凛(暗闇の中に二人きり…ではないけど何が起こってもおかしくない…)

凛(ハプニング衝突からのハプニングキス…ハプニング愛撫を通してハプニング挿入…)

凛(ハプニング受精…ハプニング妊娠発覚…そしてハプニング結婚!)

凛(行ける!)

凛(プロデューサーの匂いは…ふーん、こっちからか。まあ、悪くないかな)ソローリソローリ


7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/12(月) 21:48:21.44 ID:05CC0xIlo

まゆ(何も見えないですねえ…)

まゆ(もしかして、これはチャンス…?)

まゆ(真っ暗な中に二人きり…ではないですけど何が起こっても不思議じゃない…)

まゆ(ハプニング衝突からのハプニングキス…ハプニング愛撫を通してハプニング挿入…)

まゆ(ハプニング受精…ハプニング妊娠発覚…そしてハプニング結婚!)

まゆ(行ける!)

まゆ(Pさんの机はあっちですねぇ…今あなたのまゆが行きますよぉ…)ソローリソローリ


9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/12(月) 21:55:46.94 ID:05CC0xIlo

まゆ(あら、机のそばにPさんがいませんねえ…)

まゆ(ブレーカーを上げに行ったのかしら)

まゆ(すぐに追いかけて…あら、これは…)

まゆ(Pさんの上着…!?椅子に掛けてある…)

まゆ(さっきまでPさんが来て外回りしてた上着…鮮度…鮮度が違う…)

まゆ(ゴクリ…っ)

まゆ(ちょっとだけ…ちょっとだけ着てすぐにPさんを追いかけましょう)


10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/12(月) 21:59:51.50 ID:05CC0xIlo

凛(うーん、やっぱり事務所だとプロデューサーの匂いが強くてあんまり鼻がきかないなあ)

凛(一番強い匂いはやっぱり机の方からか…)クンクン

凛(この匂い…さっきも嗅いだから間違いない。プロデューサーの上着の匂い…!)

凛(興奮してきた…)ハアハア

凛(落ち着け…慌てるな…私はただ、ちょっと孕みたいだけなんだ…)

凛(慎重に…慎重に近づいて…)ソローリソローリ

凛(あっ)ガッ

ドンガラガッシャーン!


12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/12(月) 22:04:12.67 ID:05CC0xIlo

まゆ(な…何?誰かがまゆに突然ぶつかって覆いかぶさって…)

凛「いたた…」

まゆ(り…凛ちゃん!?はっ!まさか凛ちゃんもPさんとのハプニングむふふを狙って…)

凛(何かに躓いちゃった…でも、ハプニング衝突は成功!)

まゆ「り

凛(次はハプニングキス!)

ズキュ――z__ン!

まゆ(!?)

凛(!?)


14: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/12(月) 22:07:14.59 ID:05CC0xIlo

凛(プ、プロデューサーじゃない…!?)

凛(このスパイシーな匂いの中でも香る甘い匂い…まゆ!)

凛(そうか、まゆもプロデューサーとのハプニングうふふを狙って…!)

凛(何とかまゆを無力化して出し抜かないと…)

凛(かくなる上は…!)


15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/12(月) 22:10:26.26 ID:05CC0xIlo

凛「ん…」ベチャ…

まゆ(舌!?舌が入ってきて…!)

凛「ん…ん…」ペロッ…グチュ…

まゆ「~~~~~~///」

凛「ん…ぷはあっ」

まゆ「はあ…あっ…」ビクンビクン

凛(ふう…プロデューサーのために練習した舌テクがこんなところで役に立つなんて…)

凛(さて、まゆも無力化したし、プロデューサーのところに急がないと…)

ガシッ

凛(!?)


17: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/12(月) 22:13:47.81 ID:05CC0xIlo

まゆ「うふふ…」

凛(こ…これは…!)

凛(だいしゅきホールド!!)

まゆ(まさかPさんのために練習しただいしゅきホールドがこんなところで役に立つなんて…)

まゆ(そう簡単にはPさんのところにいかせませんよぉ…)


18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/12(月) 22:16:16.13 ID:05CC0xIlo

凛(くっ…急いでるのに…こうなったらゴリ押しで!)

凛「ん…」ベチャ…

まゆ(やられっぱなしでいるまゆじゃありませんよ!)

まゆ「んん…」グチャ…

凛「あ…っ」ペロ…

小日向「んっ…」グチュグチュ…

まゆ「あんっ…」ベチャ…


21: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/12(月) 22:20:23.08 ID:05CC0xIlo

パチンっ

P「いやー、ブレイカーとか普段見ないから迷ったまよっ…」

凛「んっ…///」

まゆ「ああんっ…///」

P「………」

P「停電から回復したら担当アイドルがだいしゅきホールドしてクッソ濃厚なキスをしてる件」


23: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/12(月) 22:23:13.98 ID:05CC0xIlo

まゆ「……」(←正座)

凛「………」(←正座)

P「で、なんであんなことになってたんだ?」

まゆ「それはその…」

凛「ハプニングで…」

まゆ「そっ、そう、ハプニングだったんですぅ…」

P「何のハプニングだよ」

凛・まゆ「レズ○ックス」

P「言うなよ」


25: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/12(月) 22:26:14.79 ID:05CC0xIlo

凛「でも流石だったよまゆ。私の舌テクに耐えきるなんて」

まゆ「危なかったんですよ?後十分あればだいしゅきホールドが解けていたかもしれません」

P「えっ、何この流れ」

凛「いや、勝負に『もしも』はないよ。それにまゆの反撃もなかなかだった」

まゆ「凛ちゃん…」

P「何でいい話みたいになってるんだよ」


26: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/12(月) 22:27:52.48 ID:05CC0xIlo

凛「でも次は負けないよ…」

まゆ「ええ、次のまゆもきっと今回より手強くなってますから」

P「いや、おい…」

凛「キャッキャ」

まゆ「ウフフ」

P「いやだから…」

P「反省しろよ!」


28: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/12(月) 22:31:44.74 ID:05CC0xIlo

おしまい

今回は割と正統派の凛とまゆを書けたと思う(寝言)
小日向ちゃんについては、暗くて誰も見てないかもしれないし、見られているかもしれない状態で水っぽい音が聞こえたら仕方ないよね

じゃあHTML化依頼出してきます



元スレ:モバP「うわっ停電!?」

他サイト様の最新記事