2017年05月09日

雷蔵をTSUTAYAへ返す菜種梅雨   ええ一

夢工房Web句会3月の句である。
「雷蔵」と「TSUTAYA」の取り合わせと「菜種梅雨」で締める、余韻が絶妙で参ったなあというしかない。
私も、さわやかさと悲しさを秘めた雷蔵が演じる時代劇を久々に無性に観たい心境になる。
それはジェームス・ディーンでもビビアン・リーでもグレゴリー・ペックでも同じだろう。
この頃、これからをどうするという発想より、昔の郷愁に引っ張られて酔う傾向があるなあ。
歳のせいといえばその通りだが。
そして、ええ一さんというとやっぱりこれを思い出してしまう。
COCONの「川柳大作戦」
懐かしい人たちがぞろぞろ。
今週末の夢工房交流会in名古屋ではその中の何人かに会える予感だ。

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by cocon@繭   2017年05月09日 23:30
まるさま
おひさしぶりでございます。
お電話ありがとうございました。
「川柳大作戦」からそんなに月日が経ちましたか…。びくりです。鰹さんもバリバリ元気でしたし。。。
HP留守ばっかりですいません。
m(_ _)m



2. Posted by 春爺   2017年05月10日 00:23
深夜にすいません。
保護色に紛れ安易に生きている春爺ですぅ。(^_-)
迷彩服はだめだいね・・
COCONそんな昔になるんですね〜
三島で鰹さんにハグされたあの分厚い体格を思い出します。

夢工房交流会in名古屋すばらしいですね。夢工房さんにWeb投稿させていただき1年3か月経ちました。ありがたいことです。

準備等おいそがしいようですがお腰お大事におやすみなさい。
3. Posted by マル   2017年05月10日 11:16
繭さん
ほんとお久しぶりですね。お元気そうで何よりです。コメントありがとうございます。私がCOCONにネットデビューしたのは20年前くらいでしたかね。ネットのたまり場の草分けだったでしょう。鰹さんもまだ30前後だったかな。。。。「川柳大作戦」を見てたら急に懐かしくなりました。
本日、今期の講座開講で「大作戦」を資料にする予定です。繭さんもどうぞ無理せず、ご自愛ください。
4. Posted by マル   2017年05月10日 20:46
春爺さん
保護色と迷彩色じゃあ大分イメージっ違ってらいね・・
COCONは、ほんと昔からあってネット仲間が集うオアシスのような場でした。俊和さん等も古い常連でした。鰹さんもナイスガイの青年でした。
交流会まだ間に合いますよー静岡からどうですか。
腰をのばしてお待ちしております(笑)
5. Posted by 佐々木ええ一   2017年05月12日 10:32
進さん、何時も有難うございます。
交流会の準備などで何かとお忙しい中、拙句を紹介していただき恐縮です。
四月には高知の大会に参加できて、久々に善江さんとも話ができました。

COCONの話題もスゴク懐かしいです。
あれから、8年もの歳月が流れた事に、改めて驚かされます。
6. Posted by マル   2017年05月12日 16:29
ええ一さん
お久しぶりです。遠路?コメントいただきありがとうございます。COCONの大作戦の「お好み焼き」の句も懐かしいですね。当時から佳句連発でどんな方かと思いましたが、お会いしたのはずっと後で善江さんに紹介されましたね。お髭がかっこよくて、アルプスの少女のお爺さんのような優しい感じと、晩年のショーンコネリー(映画:アンタッチャブル)のようなカッコよさがちゃんぽんされている印象でした。今回の名古屋は残念ですが、またどこかでお会いするのを楽しみにしております。お身体に気をつけてください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: