2017年08月11日

田舎ではゴロゴロ様と言っていた

昨日も今日も断続的に土砂降りの雨で、夕方からは雷もあった。
雨の時は溜まっているデスクワークもいいかと始めたが、
雷がゴロゴロと鳴りだすとリスク回避でパソコンの電源は切るしかない。
もう少しと作業続けてパソコンや膨大なデータがおしゃかになったら元も子もない。
山奥の雷の産地で育ったので雷の怖さは知っている。
幼児の頃、隣の家の子が家の中で落雷で死んだ。電球の真下に居たからと聞いた。
親から電球の真下に居てはだめだと、よく言われたものだ。
その頃、電気を使うと言えば普通の家は部屋の電灯くらいしかなく(それも1部屋か2部屋以下)他の電化製品などほとんど無かった。
だから外の電柱電線は雷を家に招く誘導装置のようなもので、電灯の真下に水分の多い人が居れば、そこに雷が落ちやすいのは理屈としても分かる。
幼児の頃はゴロゴロ様と言ってた。ゴロゴロのうちはよいがピカっとドカンがほとんど一緒の事態にすぐなるし、
そんな体験もいっぱいした。
中でも怖い思いをしたのは高校生の頃、仲間10人ほどで尾瀬にキャンプに行った時だ。山小屋で一泊した翌日尾瀬ヶ原を歩き至仏山に登った。頂上近くまで行った所で雲行きが怪しくなりゴロゴロし出した。すぐ空が暗くなりピカドカン状態になった。回りに隠れる場所もなく大き目な岩に身を寄せるくらいしかなかった。すぐ近くに何発か落雷したが、運よく誰も打たれることなく済んでほっとした。ピカドカン中は生きた心地がしなかった。



ssm51 at 20:55│Comments(2)clip!災害 | 旅、観光

この記事へのコメント

1. Posted by 徳田ひろ子   2017年08月13日 14:38

うちの田舎もゴロゴロさまでした。
秋田の浅利さんちの向かいの家に
雷が落ち全焼したとか。
怖いですよね。
我が家も岩手山と姫神山の中間で雷はしょっちゅうでしかも雨つき。
飽きません(笑)
2. Posted by マル   2017年08月13日 17:12
ひろ子さん
松江ではお世話になりました。
三日間全部違う着物だったんですね。
秋田もゴロゴロさまでしたか。雷は怖い話が多いですね。気をつけましょう。幾つになっても臍は出さないようにしてください(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: