2017年10月01日

彼岸花目を合わせないよう愛でる

長く暑かったり寒かったりの9月も終わった。
いろいろのイベントや締切に追われて喰われる寸前で10月に滑り込んだ感じ。
土日と孫守の飛び込みもありバテ気味。
完司さんのブログに川柳依存症という言葉があったが、なんか私も危険値を超えそうな雰囲気な昨今である。
やることがないのよりはいいんだろうが。
朝の散歩はやっているが、もう早朝は寒いので日陰を求めるより日向の田んぼ道に行くことが多くなった。
稲刈りも半ば終り、彼岸花は盛りを過ぎ、どたっと老け顔をさらしている。
でも、20年くらい前より、あちこちに飛び火し確実に子孫を増やしている。誰かが植えたのか白いの散見される。
水路や小川にはザリガニが赤みを増して固まっている。
茹でて食べればそれなりに美味しそう。
久々に田んぼの土手でオコジョ?を見た。誰かが飼っていたのが逃げその辺に棲みついているようだ。


ssm51 at 16:46│Comments(0)clip!ぼやきんぐ 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: