2018年01月07日

川柳びわこ 2018-1号より

まっすぐに青い切手を貼る喪中      北村幸子
・天国にすんなり行かれるよう

順番を間違え空があわててる       伊藤こうか
・天気雨やら急な木枯らし

ねじったら高校生になる窓辺       竹井紫乙
・高校生のリアクションがどうなるか

じっくりとスルメと向かい合っている    街中 悠
・スルメはするりと躱すだろう

前列の方は裸足でいいという        月波与生
・正装は真ん中辺の一部だけ

全身を見せびらかせて行く毛虫      高橋かづき
・毛を七色に光らせて

それとなく通り過ぎるという約束     佐久間京子
・気にするとぎこちなくなくなる

汁物の旨味の底を泳ぐ魚          重森恒雄
・魚は変身願望に嵌まってる

☆川柳にはいろいろな顔(モード)がある。
 ほんわか、慰め、闘争、恋、なすがままに、諸々からの逃亡、犠牲、等々を一途にいくか諸々に流されるか。



この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

マル

川柳をやってます。
川柳は金もかからず、金にもならないのが魅力です。
短詩系や文芸全般にも興味はあります。

Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: