2018年04月11日

六条御息所的今夜     笹田かなえ

川柳作家ベストコレクション、今回は笹田かなえさんの
句集を紹介。

キャッチフレーズは「ピンチはチャンス!」

「右にゆれて」
パプリカのヘタがクィッと「お茶しない?」

ほっといて欲しいところにサイゼリヤ

さみしさをしる旅でした魚でした

深呼吸さえぎるものをなぎ倒し

ズッキーニ平均点はほぼキープ

みんな正気でみんな狂ってマスゲーム

「左にゆれて」
たっぷりと墨をふくんで女郎花

あおあおとタトゥーの蝶々飛び立って

融けかかるバターゆっくり沈む腰

この先はきっと無意味にステンレス

線だけになった大人しくなった

なまぬるい苦い暗闇ジャズを聞く




ssm51 at 21:57│Comments(2)clip!川柳作品 | 句集

この記事へのコメント

1. Posted by 笹田かなえ   2018年04月12日 10:25
丸山さま

句集のご紹介、ありがとうございました。
多分、これが最後の句集になるのかなと思っています(笑)
いつも色々とありがとうございます。
また、どこかでお会いしたいですね。
2. Posted by マル   2018年04月12日 22:52
かなえさん
歴史的な貴重な句集をありがとうございました。
何と言ってもタイトルでもある「六条御息所的今夜」が圧巻ですね。
ろくじょうのみやすんどころ・的今夜
として源氏物語の光源氏の恋人の名前とタイムスリップした現代の情話を結んだスケールの大きい技に圧倒されます。
そして中身は、
かなえ情話満載で楽しませてもらいました。
どっかで再会を楽しみにしております。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

マル

川柳をやってます。
川柳は金もかからず、金にもならないのが魅力です。
短詩系や文芸全般にも興味はあります。

Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: